FC2ブログ

リンク


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、11歳(小5)、7歳(小1)の男孫二人。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

本日18日、2回目の更新です。

 普段午後11時よりも早く休むことは無いのですが、お墓掃除で疲れていたのか、9時過ぎには休みました。

 横になったと思ったら、何か自転車でも動かしたかなという位の音。

 気にも留めず、そしたら又ちょっとした音。


 何の気なしに窓を開けて下を見た。

 眼下には夫の軽トラ。
 
 見下ろしているので、後ろタイヤあたりに

 何かちょっとした物?

 「あぁネコ?」と思っていると、動いた!

 ネコじゃ無い、人間じゃ~。

 「そこで何をしょぅるん」と大きな声を出してみた。

 その男、立ち上がったかと思うと懐中電灯を点して、走りだした。

 わが家へ入る駐車場の角に、防犯灯がついている。

 中肉中背というか、小太り位の男。
 走りもそんなに速くない。

 北の方向へ。木の陰になったりしてよく見えないが、100メートル余り先にある、あるお店の駐車場からライトを点けて走りだした。

この駐車場、土、日、祝日だけ、従業員が駐車場に利用されている。

 だから今日は他には一台も車は無い日。

 車の色は分からないが、軽乗用のようなシルエット。


 夫に話すと「軽トラの金目当てじゃろう」と。
 起きる気配は全く無し。

 階下に降りると、たまたま早く帰っていた息子。

 話して、裏口から外に出てみようとすると、「そんな格好で危ない」と。

 「もう逃げていったから、おらんわ」


 北側に回って軽トラの側に行って見たら、鍵はかかっている。

 薄暗いのでよくは分からないが、特別に変わった様子でもない。

 軽トラの後ろ辺りにいる時に、さっき逃げた軽乗用ぐらいの大きさの車が、走って行った。


 様子を見にグルッと回って来たのかも知れない。


 夫は、明日朝見てみると、針金で鍵を開けようとしたかどうか?分かるから、だと。



 私の推察する限りでは、走りが速く無いので追いかければ捕まえられたかも?
      
 だいたい、他人の家の物を盗りに来るのに、100メートル余りも歩いて来るなんて、変。
 それもお店の駐車場に自分の車を停めておいて。

 昼間だったら、わが家からその駐車場まで丸見えのところ。


 私達の自治会はアパートの3軒を入れても8軒。
 それなのに、電柱に防犯灯を3軒付けている。

 他の自治会に比べて、その数は多い、と思う。

 私達の所だけ、暗がりが怖くない、と思っていたのに。

 わが家は、ネコにでも反応する防犯灯を玄関と裏の勝手口に付けている。

 その上に裏の角にも「太陽電池」で反応する防犯灯まで付けている。


 この上は、まぶしい位の防犯灯にしなければ、ダメ?  


 明日の朝、周りを見てみないと分からないけど、被害は無さそう。

 物騒な事である。
 
     

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://craftdonguri.blog27.fc2.com/tb.php/910-1f497a43

 | ホーム |  page top