fc2ブログ

リンク


カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

どんぐりの介護日記

Author:どんぐりの介護日記
 80代の夫、70代の私、息子達。
 ある日突然、寝たきりになった夫の介護日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR

 2月20日(土)   山の家へ、夫の手術から丸一年

 夫は朝食後も寝ていたが、「山の家へ行こう」というと、
 「何も出来んけど、行ってみるか?」と起きてきた。


 朝からお天気は良く、わりと暖かい。
 山の家へ着いたら10時過ぎ、気温8℃。
   IMG_0475.jpg

 でもまだ一昨日の雪が残っていた。
   IMG_0474.jpg

 夫は掃き掃除を少し。


 私は、シイタケを見に行ったけれど、わずか。
   IMG_0480_20210220184721a90.jpg



 IMG_0476.jpg
 先日、auのアンテナ線だと思っていたのは、違った。
 一番下の太い線がそうだそうな。

 11時半頃には「帰ろう」

 12時過ぎに帰宅したら、みんなバレー。
 (息子は仕事らしい、土曜日に仕事は珍しいけど、この時期、仕事があるのは良い事?)


 昼食をした頃から、気分が悪くなって来た。
 別に疲れるほど動いていないのに。

  夫は、昨年の2月19日の23時頃から、20日の2時頃だった?大手術。
 丸1年が経った。
 小腸を取り出して、2カ所の穴を切って、それぞれに繫いだ。
 いっときは、4本の管をぶら提げて、腕には点滴の管をしていたのだから。
 高齢だし、ほんとにシンドイのだと思う。
 | ホーム |  page top