fc2ブログ

リンク


カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

どんぐりの介護日記

Author:どんぐりの介護日記
 80代の夫、70代の私、息子達。
 ある日突然、寝たきりになった夫の介護日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR

 12月22日(火)  年賀状を作ろうと思ったのだけど

 今日も晴れ。

 昨日の疲れが出て、今日は休み。

 洗濯、食事作りは休めないけど。

 午後になって、休んでばかりはいられない、年賀状を作らねば。

 親戚への賀状には、山の家の様子を知らせる写真を付けよう。

 保存している写真を取り出そうとしたら、まぁたくさんの写真が出て来る。
 以前の写真は処分しなくちゃ、でも教えてもらわねば処分の仕方が分からない。


 やっと一枚目の写真を見つけて、文字をどれにしようかな?
 なんて思っていたら、突然「ロックします」の文言が出て、パソコンの画面が真っ黒!


 え~っ、どうなったの?取りあえず電源を消した。
 3分程経って、入れようとしたのに入らない、壊れた??

 ママは居ないし、夕方からもバレーだし、困った事になった!


 リビングで中一のR君が、自分のパソコンコーナーで、パソコンを使っている。
 そこでR君に聞いてみた。

 「突然、ロックします、って出て、それから真っ黒になって電源が切れたのよ、どうしてだと思う?」って。

 そうしたら「バァバ、電源は入っているの?」
 「そう言えばさっき、タコ足配線になっていると思って、どれかのコードを抜いたわ」


 コンセントのコードを見て見ると、パソコンのコードを抜いていた。
 電源が入っていなかったのだ。

 以前「分からない事があったら、R君に聞いてもらったら、どうにかしてくれると思いますよ」ってママに聞いた事が有る。

 そうだ、これからはR君が居たら、R君に聞いてみよう。
 LINEは小三のT君が教えてくれる。(私が使う程度の事なら)
 孫が私の先生になってくれる年齢になった、頼もしい限り。


 それはそれで、また一から年賀状作りをしなくちゃ。

 
 | ホーム |  page top