fc2ブログ

リンク


カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

どんぐりの介護日記

Author:どんぐりの介護日記
 80代の夫、70代の私、息子達。
 ある日突然、寝たきりになった夫の介護日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR

 12月11日(金)   R君頑張った?

 晴れ、寒い!
 でも外の方がマシなような。
 エアコンは一日中つけたまま。


 夫は自分の部屋で過ごしている。

 私は、何をしようかな?で、相変わらず「マスク」を縫った、2枚だけ。
 売らないのだから、ヤメとけばいいんだけど。
        IMG_0064.jpg
        IMG_0065_20201211182840a96.jpg
 上の表はシルク、裏は綿のダブルガーゼ。
 下の千鳥格子はウールで、裏地は木綿のダブルガーゼ。
 パターンは、大臣マスク?

 ゴムを買いに行かなくちゃ、なんだけど。

 そういえば、マスクの縫い初めに一度、夫に「付ける?」と渡した事が有る。
 しかし夫は、コロナウイルスよりもずっと以前から「使い捨てマスク」を大量に持っていた。
 何故か知らないけど。

 そこで今日の2枚は夫に「使う?」って渡したら「使う」と。

 まだ数枚裁断しているので、それは縫うつもり。

 
 R君の方は中学生なので、市販の使い捨てマスクを使用している。


 そのR君、良かったらプレゼントをするよ、と言っていたら、ほんとに良かった。

 前に「バァバ、良かったらプレゼントをくれるって、何度も良いかも知れないよ」
 「そりゃぁ何度でもプレゼントをするよ、何度でも多い方が嬉しいじゃない」

 将棋の方は、「初段」になって休んでいる。
 バレーは毎日、休みの日は朝早くから。

 「塾」には、いっさい行っていない。
 二人共に。

 
 私も孫達に負けないように、ボケ~ッとしてないで、頑張らなければ!と思うのだけど。

 縫い物も、疲れるほどの事はしてないのに、
 「眼が痛い」、と言っていたのが、近頃はじきに眠くなる。

 これはこれで困った事である。       
 | ホーム |  page top