FC2ブログ

リンク


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、11歳(小6)、7歳(小2)の男孫二人。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR

6月 9日(日)   水タンクの設置


 気持ちの良い涼しさなので、山の家へ行く事に。
 朝7時に着いた、気温16℃。

 私は「水タンクの設置」、一人で。


 夫は最初何をしていたか知らない、自分の事で精いっぱい。
  CIMG2082_20190609141302233.jpg  CIMG2081.jpg  CIMG2080.jpg

 大畑の上の段の畑のゲシの内側(70㎝位)に設置する事に決めた。
 つい先日、私が草刈りをした所。

 このタンクのバルブには、昨日購入して今朝、夫が普通サイズの水道パイプを取り付けてくれた。

 一人で畑を掘って、1メートルの角杭を打ち込み(3本)、トタンの有り合わせを使って、トタン用の鉄筋杭を打ち込んだ。

 そこへ夫が見に来て、「傾斜地へタンクを据え付けるのなら、奥側が低くなる位に掘り込んでおかないとダメ、設計が悪い」んだと!
 私は生まれて初めて、こんな仕事をしているのに、最初に言ってくれない?

 でも、「それはそうだ」、確かに設計は悪い。
 もうタンクを据え付けていたので、あとになったけど、後ろ側をクワで掘り込んだ。
 いい塩梅になった。


 このタンクは、夫が定年退職をする前に、私が勝手に購入して、納屋の外にホッタラカシにしたまま。
 20年以上も経っているので、新品だけど汚れている。


     CIMG2083.jpg  CIMG2090.jpg  CIMG2091.jpg


    CIMG2084.jpg CIMG2085.jpg CIMG2086.jpg


 夫は、下の大畑に「カボチャ」の苗のヒョロヒョロしたのを4本、植えていました。
 私が、タンクを据え付けて、500㍑溜めた水を使って。


 11時の気温26℃。
 一所懸命仕事をしたので、暑かったけど、風が爽やかで助かりました。

 まだこの畑の草刈りをしなくちゃ、なんだけど。

 寄り道をしながら帰宅したら、昼食は2時過ぎになった。





 昨日息子に、「ブログが書けない、と言うか?全体的に閲覧出来ない?どうなっているのか訳が分からない」
  などと色々と話して、ブログが書けるようにしてくれた。

 ところが、慣れないので、使い方がよく分からない。

 書いたのに、どうなった?
 話があとさき?
 その内に慣れるとは思いたい。

 それで、こんな最後に写真、となってしまった??
   CIMG2089.jpg



  CIMG2088.jpg

 上の青いタンク(700㍑)に入れた水を、下の黄色のタンク(500㍑)に入れて、下の大畑に植えた野菜に水をやる。

 昨秋までは、青いタンクから長~~くパイプを引っ張って、同じように水やりをしていました。

 折角、水タンクが遊んでいるのに、モッタイナイ!と、やっと使用出来る事になりました。

 青タンク~黄色タンクまでのパイプは、草刈りをする時に刈ってしまわないようにと、パイプを丸管に通したり、土に埋め込んだり。


 と、こういう事です。情けない!





    
 | ホーム |  page top