FC2ブログ

リンク


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、11歳(小5)、7歳(小1)の男孫二人。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

5月22日(火)  パッチワーク教室

 今朝は、八重桜の酢漬けとタケノコのメンマを持って。

 次に取り掛かっている「シダレ桜」をモチーフにしたタぺストリー。
 濃いピンクは桜の花ビラには不向きと言われたので、薄いピンクの総絞りの着物でたくさんの花ビラを作った。
 けれど、それも不向き。折角たくさん縫ったのに。

 同じ絹地でも薄い生地が良いと思って、別の濃い生地をハイターに浸けたら浸け過ぎて、生地がダメになってパー。

 火曜日の教室の生徒15名、みなそれぞれに自分の作りたい物、縫いたい物に取り組んでいる。
 私の「シダレ桜」、何だか気分が萎えてきた。


 午後は、山椒の実の佃煮を作った、ちょっと実が若かった。
 葉は小さく切り刻んだ。

 一昨日、柿の木、アンズの木を脚立に上がって伐ったのが今頃になって身体中痛い。

 夫は今日も午前中山の家へ。
 昨日は、田んぼのミョウガの中やアゼと言うか?石垣の上などの草刈りをしてくれたそうだ。
 今朝は少し離れた田(荒地)の草刈りをしたそう。
 荒地にしたらご近所迷惑。と言っても周りじゅう何処も荒地ばかり。

 草刈りを毎年してくれていると、その草が堆肥、腐葉土になっている。
 そこで野菜を作れるとよいのだけれど、サルのエサ。
 | ホーム |  page top