FC2ブログ

リンク


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、11歳(小5)、7歳(小1)の男孫二人。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

5月19日   寒い、草取り

 昨夜、10時前まで、雷、大雨、風。
 夜中には静かになった。


 今朝は打って変わって、晴れて静か~。寒い。
 夫が「ちょっと山の家へ行って、道路の草刈りをしてくるから、ゆっくり休んでおけばよい」と。

 「私も付いて行くわ、この涼しい日に仕事をしなくちゃ、いくらでも出来そう」

           P1030536.jpg

 
 道中の川、水量も多く、濁っている。
 山の家の9時の気温、16℃。寒い!風もある。
 夫は集会所から~家までの草刈り、草刈機で。

 私はミョウガの中の大きな草だけでも抜いておこうと思った。
 しかしいざ畑に入ると、する事いっぱい。

    P1030523.jpg    P1030524_2018051916364669e.jpg    P1030527.jpg

    P1030525.jpg    P1030521.jpg    P1030528.jpg

 茶の木の上の畑のミョウガ、茶の木の上をズラ~ッと向こうにミニで耕していたら、多草とヘクソカズラがた~くさん生えて。
 まずこのヘクソカズラをヤッツケなくちゃ。
 刈ってくれていた草も干し草になっていたので、これも有効活用して。
 通路のミョウガは抜いて、トタンの中に植えた。生き付くかどうか分からないけど、まぁいっぱい有る事だし。

 それよりも、茶の木の新芽がいっぱい出ている、これをお茶にしたら美味しい新茶が出来るのは分かっているのだけれど。
 今年も出来ないだろうなぁ?


    P1030530.jpg    P1030532.jpg    P1030533.jpg


 別に1本だけ有る「サンショウの木」、今朝見に行ったら「実」が取り頃の固さ?
 夫にサンショウ、サンショウと言ったので、これも大事にして、佃煮か「チリメン山椒」を作らなくちゃ。 

 12時の山の家の気温18℃。
 3時間で、2℃上がっただけ、風もある。

 1時ごろ帰宅。  

 | ホーム |  page top