FC2ブログ

リンク


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、11歳(小5)、7歳(小1)の男孫二人。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

1月 6日   コンニャクの続き

 コンニャクに挑戦しようと思ったのには訳があります。
 何を植えても、サル、カラス、イノシシに荒らされて、(鹿や熊も出るとかで)植える物が限られています。
 コンニャクはこの地域でも昔から植えられていた事でもあります。


 それで夫も多少の知識は有るので、私が植えたら、どうにかしてくれるでしょう。(何でもこの調子、植えといたら・・・)
 
 コンニャクにしたってトタンで囲わないと、コンニャク自体は食べないけれど周りのミミズを食べるために掘りうがしますが。

 画像をお借りしました。
    konnya4.jpg    IMG_0607.jpg
 左はお借りしたコンニャク芋の画像ですが、従兄弟はこの芋が10キロで、芋の周囲が90㎝有ったそう。
 右の画像もお借りしたコンニャクの茎葉、従兄弟は、この茎葉の丈が170㎝位になって、人が隠れてしまう程の長さになったとか。

 夫の話でも、コンニャク畑に入っていると人の姿は見えない位だったとか。
 今では、コンニャク芋の種芋も購入しなければ有りませんが。


 次にミョウガです。
 唯一私が本気で作っている野菜です。

 下の画像のような色、形の物を作りたいと頑張っていますが、なかなか思いどおりに作れません。(借りた画像)
    IMG_0037_201801061627534de.jpg

  私のミョウガ、ちょっとプックリし過ぎていて、先の方の色合いが、イマイチ。(ハウス栽培でも無いし)
  パック詰めには大き過ぎ。
    IMG_0093_201801061532144f1.jpg

 お正月も過ぎた事だし、ちょっとヤル気にならないと、思っているのですが。


 | ホーム |  page top