FC2ブログ

リンク


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、11歳(小6)、7歳(小2)の男孫二人。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR

7月31日  踏ん切りがつ付きそうかな?

 今朝はママに、午後1時半のT君とR君のお迎え、他の用事、3時半に又お迎えを頼まれたので山の家へは行かず。
 夫一人午前中行って来たが、36℃もあって大変だったそう。

 午前中は、「そうだお小遣をもらいに行って見よう」と、一人で市場へ。


 行って良かった!踏ん切りが付きそう。
 ミョウガはず~っと、㌔単価が最高の評価をもらっていた。
 金額はたかが知れたものだけど、品質に最高評価をしてもらっているのは嬉しかった、のだけど。
 それだけで、夫に「止めろ、やめろ」と言われながらも続けていた。

 今年は、止める、止めると言い続けたので、草刈りも草取りもせず、肥料もやらず、モミガラも入れず。
 その結果が出た!最悪!
 収穫量も今までの1割、金額も1割、これは当然の事。
 しかし評価が悪いのが一番気になる。


 と、どうのこうのと言いながら、又来年も挑戦するだろうと思える。
 ノウハウは分かっているので、又最高の品質の物を作ってみせよう?

 何もせずにいたら、ボケる、義母の認知症の世話で20年困ったのが、頭をよぎる。

 頭を切り替える他、無い。

 先日のキューリ10㌔は、10円では無く、100円だった。(10キロ=100円)
 これは面白かった。捨てる物が100円、だから。

 軟白ミョウガ(白色のミョウガの茎)作りも、来年はしない。(材料費の方が高い)

 でも色々と挑戦して見ようと考えたのも私自身だから、頭の体操になって良かった。


 夫に、もらった伝票を見てもらった、「そりゃぁ、止める言うから、何にもせなんだからじゃろう」と。
 「そりゃぁ分かっているけど、評価が気になる」
 「まぁ、何もせにゃぁ、1円にもならんから」と。
 まぁお金が目当て、じゃないけど、ね。

 同じ歳位の方々が、野菜を色々と作って、産直市に出しておられる。
 私はミョウガだけ、だから、止めてしまうのも、ミットモナイ。

 と、色々と言い訳をしながら、明日朝も早くから、ミョウガの収穫に行こう。
 

 午後6時ごろ雨。
 県北では大雨警報が出ている。

トラックバック

http://craftdonguri.blog27.fc2.com/tb.php/2597-252d714c

 | ホーム |  page top