FC2ブログ

リンク


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、11歳(小6)、7歳(小2)の男孫二人。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR

7月21日   一人で山の家へ

 今朝は6時に、一人で山の家へ到着、気温25℃。気持ち良い。
 梅雨明けで、湿度も低いせいかムシムシは無くなった。

 玄関まで行くと、カラスが4羽バタバタ~と飛び去った。
 ポットを振り散らかし、孫が集めている「松かさ」も散らかして。

 私がミョウガを採っている頭の上で、しばらくの間ギャーギャー鳴いていたが、相手にしないで知らん顔をしていたら、その内にいつの間にか居なくなった。

 やはり山の中の一軒家の、畑の中に一人、と言うのはちょっと寂しい感じ。
 収穫して、キレイに何度も洗って、帰宅したら丁度12時。

 夫は、一人で行かして心配だった、とか。
 熱中症になって、倒れていても誰も助ける者がいないから。

 3時半には約束の、孫二人のお迎えに。
 車の中でR君に「毎日バレーや色々とすることが有って、大変じゃなぁ」と言うと、
 すかさずT君の方が「そりゃぁ好きな事をするんじゃから仕方が無いが」と。

 「それならT君も好きな事をすれば良いが、何がしたいの?」
 「サッカー」
 サッカーをすれば、よく走れるようになるかな?
 ママに聞けば、R君のバレーほど厳しくは無いらしいし。

 夕方は市場へ。

 R君はママとバレーに。

 夜の9時ごろになって、T君が上がって来て「一人じゃ寂しいから」と私の側に寝て、色んなお話をしてくれた。

 近頃の子供の質問は、バァバが答えるには難しい。
 テレビを見て、北朝鮮の様子、ISの問題、私自身がよく分かっていないのに、6歳の子供に説明するなんて。
 でも真剣に聞いてくる。ちょっと勉強しなくちゃ?

トラックバック

http://craftdonguri.blog27.fc2.com/tb.php/2587-71e7fd89

 | ホーム |  page top