FC2ブログ

リンク


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、11歳(小5)、7歳(小1)の男孫二人。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

9月24日    幼稚園の運動会

 今朝はT君の幼稚園の運動会。
 お天気は何の心配も無い上天気、でも暑い。

 朝、「T君、今日は何をするの?」(ママにプログラムはもらっていた)
    「バァバ、来たら分かるよ」

 昨年の年少組の時、かけっこで3人並んで、よーいドン! 並んだ内の二人は背の低い女の子。
 T君は横の二人を見ながら、走っていたので、3着。


 T君、「〇君と○君と3人並んで走るんだけど、何回走っても、3着なんだよ」
 私、「T君は背が高いから足も長いんだし、横を見ずに一所懸命に走ったら勝てると思うよ」

 T君「でもねバァバ、背が高いから重たいんだよ、だから早く走れないよ」
  (背の高い分だけ体重が重いと知っているんだと可哀そうになってきた)
  負けたくない気持ちはいっぱいなのに。
 私、「みんな応援に行くからね」

 そこまで言って、T君が玄関で靴を履いていたら、ジィジが2階から降りて来た。
 「T君がんばれよ、応援に行くからな、負けんように走れ」(私達の会話は聞いていない)

 「そうで無くても負けそうだと気にしているのに、変な事を言わないで!」
 「変な事は言うて無い、応援しただけじゃ」

 ここで泣いて、「行きたくない」なんて事になったら大変。
 でもママに連れられて、幼稚園に行った。

 昨年の年少さん、の時は直線で20メートル?位のかけっこ、だったのに、
 年中さんになったら、30㍍か?50㍍は無いと思うけど、カーブの付いた所をかけっこ。
 本人が、何度3人でかけっこしても、「勝てない」と気にしていたのに、1着になった!
 小さいながらこれは自信になったかな?

 パパに似て背が高い、だからよけいにビりでは可哀そうだと。でも勝てて良かった。

 園庭を回るたびに私達の方をチラチラと見て気にしていた。

     IMG_5414.jpg     IMG_5422.jpg


      IMG_5429.jpg    IMG_5427.jpg

 玉入れをしたり、お遊戯をしたり、炎天下での運動会は疲れたことでしょう。

 ママのお母さんも県の東部から車で、大変。
 私達二人は、T君の出るぶんだけ見て帰宅。
 暑くて、倒れそうだったので。

 午後には階下で、R君と友人達の声が賑やかに。
 夕方からいつものように、キルト。
 

 





トラックバック

http://craftdonguri.blog27.fc2.com/tb.php/2316-51b25b00

 | ホーム |  page top