FC2ブログ

リンク


カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私と息子夫婦、孫2人の6人家族です。

 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR

3月31日(水)  快晴だけど休む

 いつもの快晴よりも、ちょっとベールがかかった感じかな?
 まだ黄砂の影響があるような。

 昨日の疲れが出て、今日は休む事にした。

  IMG_0106_2021033110092908d.jpg
  この左ての柚子の大木を5本伐ってスッキリしたのが、下の写真。
  IMG_0863_20210330145132400.jpg



 2015年春のシダレ桜。
  IMG_1420_20210331101646921.jpg
  IMG_1424.jpg
 このシダレ桜が大好き。
 だから柚子の大木を伐った。


  IMG_0866_202103311047083ba.jpg
  IMG_0873_20210331104709444.jpg
 昨日、この元の一番太い所は、置いたまま。疲れ過ぎて。
 下敷きになっている「サツキ」が傷んでしまわないかと心配だったけど。

 明日行って、処分しようと思っている。

 まずは今日一日、ゆっくりと休んで。




 今日もお兄ちゃんのR君は部活。(お兄ちゃんとは言いません、R君と)
 T君はママに頼まれた買い物に行って来た。

 「お昼に鮭を焼くから、T君も一緒に食べる?」と言うと、
 「ゥウン、自分の好きな物を作るから大丈夫」と。
 今度小4,頼もしい限り。

 3月30日(火)   伐る予定の柚子の大木を伐った

 お天気は晴れているのに、すごい黄砂。

 眼に黄砂が入っているのではないかと不安。


 二人で山の家へ、買い物をしてから行ったので9時頃。
 大木なので、私のチエンソーよりも夫のチエンソーの方が
 良いのではないかと思ったけれど、私ので。

 途中で夫の方に替えたと思ったら、私の方のは、「チエンの刃が切れなくなった」
  IMG_0846.jpg

  IMG_0843.jpg


  IMG_0861.jpg

  IMG_0860_20210330145128f1e.jpg

  IMG_0859_20210330145126317.jpg
左のクネッとしているのは、寒紅梅の木。これは又私が好きに伐る。


  IMG_0863_20210330145132400.jpg
 邪魔物の木が無くなったので、シダレ桜が良く見えるようになった。
 あとは寒紅梅の枝を切る。

 ヒノキを伐ろうと思っているのに、私のチエンソーの刃が切れなくなったので、どうにかしてもらわなくちゃ。
 お店で研いでもらう? 研ぐものを買う?
 まぁヒノキは真っ直ぐなので、簡単。


 先日夫が、アジサイの先を切ってくれたので、芽が吹き出してきた。
  IMG_0862.jpg
 
 
  IMG_0870_2021033014511654b.jpg
  IMG_0871_20210330152228d52.jpg

 乾いたら焼く木々の大量。(一人で集めた)


  IMG_0849_202103301522266d9.jpg
ソメイヨシノは満開、散り始めている。

  IMG_0869.jpg

一番元の大きい株はまだ残ったまま。二人共に疲れ過ぎて「又にしよう」と言う事に。
 夫が最後にキレイに掃いてくれた。
  


 IMG_0851.jpg
レンギョウ。


 11時半、20℃。
 帰る事に。

 道中、黄砂で煙った感じ,においもホコリ臭い?


 春休みのR君は部活でバレーに。

 一人で留守番のT君は、昼食を作って食べていた。
 卵焼きを作り、ウインナを焼いて、トウモロコシ。
 ホウレンソウのお浸し。


 私は、伐ってくれた柚子の枝やら胴体やらを集めるのに疲れて、午後は休み。

 

 3月29日(月)   計画は変更、自宅で 

 お天気は晴れ?
 「黄砂」の影響もあるらしく、曇ってはいないのに、薄曇り?黄色っぽい。
 

 今朝ママが「今日は私以外はみんな自宅です」と。

 R君は3位でトロフィーをもらって来た。
 息子は「優勝した」って言うから「トロフィーは?」って言ったら
 「そんな大会では無い」と、でも賞品はお酒だったと。


 2日も山の家に行っていないので、今日は行く予定だったのに、
 夫が「今日は整形外科へ行って来る、薬が無くなった」と。

 まぁショウガナイ。
 でも2日も行って無いし、暖かく、雨も降ったので、シダレ桜は満開、
 ソメイヨシノは散り始めているかも知れない。残念だけど。


 昨年のシダレ桜の開花の写真をさがしたら、4月4日だった、間に合うかな?


 今年になって「柚子搾り器」を作る気になって、形だけはそれらしく出来たのだけど、
 本式に作るには、もっと良く考えて作らねばと。


 数年前に「エボリューション」と言ったか?台座付きのノコを買って、
 山の家に置いたままだったのをつい最近持って帰っていた。


 それを使えば、より簡単にキレイにノコで引けるはず?
 夫に「使えるようにして」と頼んだら「息子にしてもらえ」と。


 たまたま今日休みだと知って、頼んだら、組み立てると言うか?
 使えるようにしてくれた。


     IMG_0793_20210329183027ee9.jpg
山の家に何年も置きっぱなしだったので、少々さびていたけれど。自宅裏に置いている。



     IMG_3474_202103291850555a0.jpg
これは 2015年12月24日の写真。買って間もない時の写真だと思う。

 下に竹を引いたのが転がっているし、12月24日と言えば、お正月の「門松」の竹を引いたのかな?



 写真を探すのに、次々と見ていたら、
 2019年いっぱいは、ほんとによく頑張っていたと思う。畑も田んぼもキレイに草を刈って。



 それが、2020年の1月31日(昨年)に、夫が入院して、手術した。
 良くなったのは4月を過ぎていた。

 その上、新型コロナウイルスの問題が起きた。

 本人はもちろんだけど、私も疲れてしまった。
 今年になって、何をしただろうか?
 柚子の大木を伐っただけ。




 折角道具を買っても使わなければ、モッタイナイ。
 「柚子搾り器」を作っても、そんなに使わないと思うけど。

 ボケ防止に作るだけは作ってみようと思う。
 折角手ノコで引いたりして、試作品を」作ったのだから。

 時間はいっぱい有るし。

 明日は行けると思う。
     

 3月28日(日)   予報通りの雨

 昨夜から雨、ずっと。

 息子は試合らしい。

 R君は雨なのに、自転車で部活のバレーに。

 T君はママの車でバレーに。


 私達は、雨なので山の家には行けず。
 でも私は家事を、夫は一日中休み。


      IMG_0735_202103241310454a9.jpg
 以前はあの丸いアンテナ?がこちらに向いていたのに、一昨日は向きが替わってあちら向きになっていた。
     IMG_0749_20210326171555762.jpg
Kさんちが写ってしまう。こちらが電波を受ける位置なんでしょうね。




    IMG_0760_20210326171605bb6.jpg
 この害獣除けの器具、近づけばギャーギャー鳴るのだけど、最初の内に効果が有っただけ。
 最近では何の効果も無い。
 私達に反応するし、煙にも反応する。

 「又鳴っている~、誰もいないのに~」サルの方が余程賢い!

 しかしそれはさておき、お正月からこちら、サルが来た気配が無い。
 それは嬉しい事なんだけど、またいつ現れるやら。


 夫が竹藪に大量の「柚子のトゲだらけ」の丸太やら枝葉を押し込んだ。
 燃やすのには多すぎるし、時間がかかると言って。

 その側の竹藪、年末からイノシシが掘りうがして、タケノコを食べている。
 今年はタケノコが食べられない?


    IMG_0787.jpg
 私がこの納屋の側に、大量に柚子の大木やら枝葉を置いたら、「そこでは危ないから燃やせん」と言ったのだが。
 近いから置いた、竹藪まで引きずって行くのは大変。

 納屋の側で燃やすのは、危ないのは分かっている。
 そこで、安全に燃やす方法を考えている。
 私の考えが正しいか?どうか?その内に。

3月27日(土)   晴れているのに、休み

 今朝は晴れている。
 夫に朝食を運び、「今日はどうする?行く?行かない?」
 と、「疲れたから休みにしよう」と言う。

 お天気は明日から雨、だと言うのに。
 でも私も疲れているので、休む事にしよう。


 昨日は中学校も小学校も終業式。


 今朝は二人ともそれぞれにバレーに出掛けた。(T君はママと)



 次にもう1本伐り倒そうと思っている「柚子の大木」
 これが今までの木の中で一番太くて難儀な木。
 だから疲れているで今日は危ないと思った。
      IMG_0741_20210324131054362.jpg
 真ん中辺りに見える木。
 この木は一段上の畑の端に生えている。
 写真の撮り具合で、大きく見えないけど厄介な大きさの木。

 どう考えても夫に手伝ってもらわないと、大怪我をしそう。
 その右に見えるピンク色の木は、寒紅梅。これは一段下。
 この寒紅梅もたくさん伸びている枝は処分するつもり。

 ついでにその左てに見える、ちょっと細めの木はヒノキだけど、その2本は伐るつもり。
 このヒノキは一人で伐れるから。

 
 そうすると、もっと向こうの上段の「シダレ桜」がよく見える。
 昨日、2部咲き位だったので、次には満開になっていると思う。
 とっても綺麗な桜なので、柚子の木の4~5本は惜しくない。
     IMG_0781.jpg
 昨日、この位咲いていた。


 まずは今日、ゆっくりと休んで疲れを治し、柚子の木を伐ろう!

 明日から雨が降らなければ良いのだけど。

3月26日(金)   ジャガイモのキタアカリをわずか植えた


 お天気は快晴。

 あさイチにビックリした事。
 昨日、いつごろからだったか?シイタケを刻んで乾燥機に入れて乾かしていた。


 夕方、もう少しだから寝る前には電源を切ろう。


 しかし今朝まで忘れていた。
 シイタケが真っ黒になっているのは構わない。
 けど、もしも火事にでもなったら大ごと。
 それだけでは済まされない。
     IMG_0789.jpg



 山の家へは8時半に到着、気温7℃。
     IMG_0784.jpg


 お天気が良いというのは気持ちがいい。

 メークインは夫が先日植えてくれた。 
 私は、メークインだけでは物足りないから、食用に買った「キタアカリ」?を
 わずかだけど植えてみた。

 物は試し、出来ても出来なくてもたいした事では無い。

 わずか4~5メートルの溝を掘るのに、まっすぐにならない
 紐を持ち出して、張ったら、まっすぐな溝になった。
 上にモミガラを振っておいた。一番向こうの一通り。
     IMG_0761_202103261716067bd.jpg



 そして500㍑の水タンク。
     IMG_0755_202103261716000e8.jpg



 夫は何をしているのか?と、見に行くと、

 先日伐り倒した柚子の木の上側に植えている「アジサイ」たちの上部を切り取ってくれていた。
 両手使いでチョキチョキ切るハサミで。
     IMG_0750.jpg

     IMG_0751_20210326171557706.jpg




 その後は、こちらもアジサイ、同じように上部をチョキチョキ。
     IMG_0783_202103261739581ce.jpg
 これは、大いに助かる。私はこのハサミを使うのが苦手。
 このアジサイは、水タンクの上にズラ~ッと植えている。


 この冬は雪は少なかったけど、すごく冷えた。
 その関係か?今までになく「ハッサク」が凍みて枯れたような。
     IMG_0743_20210326173141cbd.jpg

 このハッサクがなかなか生らないので、下の畑に、受粉木として「甘夏柑」の苗を昨年、
 買って植えたのに、こちらは完全に枯れている。

 その前年位に植えた「レモン」も枯れている。

 この冬は異常に気温が低かったからか?


 11時半には20℃になった。
 仕事をしているので、汗が出た。


 シイタケがわずか。



 12時には帰宅。
 午後は、シイタケを刻んで、干した。

 3月25日(木)  スエズ運河で大型船が座礁したニュース

 今日は山の家へ行く予定だった。
 しかし起きたら雨、降り続いている。

 「今日は休み」、でもホッとした。(疲れが出ている)

     IMG_0739.jpg
 向かいのこんもりしているのは、杉林。
 右からは「杉花粉」 、  左からは「ヒノキ花粉」 をあびながら、日々山の家で頑張っている。


 

 テレビをかけると、スエズ運河で大型船が座礁したニュース。

 「スエズ運河」と聞いて、一番に思い浮かべるのは、小学校の6年頃?
  (S19年生まれの私)

 ハッキリとは思い出せないけれど、国語の時間の「詩」



 レセップス
 君の瞳はスエズの運河をみつめる

 君が開いたこの一筋の道こそ

 海をちぢめ  地球をちぢめた

 光明の水路


 レセップス 君こそは勇者


 この作者名を思い出せない。
 また、この行間に 言葉が有ったのかも思い出せない、有ったような気がするけど。

 
 しかし、小さいながらに、
 「海をちぢめ 地球をちぢめた 光明の水路」の部分に感動したのを覚えている。

 なのに、ハッキリと思い出せない。


 早く運河の通航?が出来ますように。





 1100円カットの散髪屋さんに行って、お気に入りになった事を書いた。

 つい最近、毎日忙しくしている息子と話す機会があった。(といえばオーバーだけど)

 仕事はもちろんだけど、自身のバレーボール、中1の長男のバレー、小3の次男のバレー。
 自宅でもたまに特訓しているし。


 みんながバレーに出掛けているひと時、
 色々と話しているうちに、
 「お母さん、その1100円散髪は止めて、前の美容院へ行ったら?」と。

 「私はすごく気に入っているんだけど」と言うと、

 「別にお金がない訳じゃ無いのに、美容院の方がいいよ」と。

 「でも上手なのよ、ウイッグを被るのは面倒くさいけど」
 (ほんとに面倒くさいから、滅多にかぶらない)

 最近では、美容院へ行くのも面倒くさい。

 そうしたら、「その面倒くさい、という気持ちがダメ」
 「パッチワークを止めたのなら、他に何か趣味を見つけて、出掛ける事をしないと」と。


 その点は認める、自分でも、こうやってボケて行くのかな?と感じている。
 新型コロナウイルスで出掛けられない、とは別に、
 「一人で居ても一向に構わない」性格、なんだけど、友人達と滅多に会えないのは、ちょっと・・・


 それこそ、「シンドイ」という夫を
 半強制的に連れ出している、山の家へ。
 (山の家だから、生家だから、自分の家だから、イヤとも言えず、の心境だと思うけど)
 

 3月24日(水)   柚子の木のあと1本を伐った

 お天気は快晴。

 今朝は8時半過ぎに山の家へ。気温8℃。

 夫は何をするつもりだったか?





 私は取りあえず、残りの1本を伐るつもりで。

     IMG_0724_20210324130757a67.jpg
 一番左の木を1本だけは残して、右の木を伐る。



     IMG_0741_20210324131054362.jpg
 そして、伐った。こう見えて大木。夫がキレイに掃除をしてくれた。



     IMG_0740.jpg




     IMG_0734_20210324130755b69.jpg
 脚立の段にはアジサイが残っただけだけど。見え難いかな?
 その上の段は、ヒノキ林。
 シイタケのホダギを置いている。




     IMG_0737.jpg
 今日のソメイヨシノは5分咲き位。
 
  
     IMG_0732_20210324130809745.jpg


    IMG_0735_202103241310454a9.jpg

 昨日一日山の家へ行かなかったら、auの工事がほとんど済んだ感じ。
 (まだネットを張るのかな?)



 伐った木やら、枝葉類を片付けた箇所。
     IMG_0728_202103241308032d1.jpg
    
  夫がこの竹藪の中へ無理やりツツ込んだ。(我が家の竹藪)
  一昨日私が片付けた所は、後で燃やすのに困るそうだけど??
  その上に大量に置いた。
     


 11時には帰り支度、気温18℃。




 帰りにコメリに寄って、肥料(発酵鶏糞、肥料)これは夫。

 私は、鹿沼土、赤玉土、バーク堆肥、AZレギュラーチエンソーオイル<角型>415円。
 計、1,433円。


 12時過ぎに帰宅。

 そうだ、シイタケを採った。
     IMG_0738_2021032413104977a.jpg

 3月23日(火)  疲れて自宅

 今日も寒い、晴れてはいるんだけど。

    IMG_0716_202103222133554e1.jpg
 昨日の山の家の「ソメイヨシノ」、まだ2部咲きほど。

    IMG_0715_2021032221340568c.jpg
 こちらは「土佐ミズキ」満開。

    IMG_0647.jpg
 こちらは「日向ミズキ」、これも夫が数年前に根元から伐ったもの。

 
 
 朝通ったT君の小学校の桜は、ほとんど満開だった。
 例年よりも2週間ほど早いと思う。
 
 
 T君、今日は小学校の卒業式で休み。

    

 昨日山の家で柚子の大木を、夫に一番太いのを1本伐り倒してもらい、
 あと2本を私が伐った。

 その後、トゲ付きの大量の枝やら胴体の片付けを一人でした。
 平素、自由にしている身にとっては重労働。


    

 

 夫に今朝「行く?」と尋ねたら「明日行こう」


 お昼にシチューをこしらえたので、T君に「食べる」と問うと、
 「自分で食べたい物を作るからいい」と。

 そりゃぁ4歳前から自分で料理をする位だからね。
 何を作るのかと思ったら「チャーハン」をこしらえて食べていた。上手!


 農協の人が来宅。
 「先日購入してもらった、種ジャガの代金ですが、口座引きにするには、『貯金口座引落依頼書』
 にサインしていただかないと」と。

 たかが、1680円の事。「現金でお支払いします」と。 支払った。
 農協にすれば、『貯金口座引落依頼書』を書いてもらった方が良いらしいけど。

 そりゃぁほんとに、お金の扱いの事だから、正式に依頼書を書いて置くのが当たり前。
 (夫の名義)


 「奥さんの名義なら良いのですが」とも。(私が電話して、夫名義の口座から引き落とそうと思った)
 今まで、電話一つで何でも済ませていた方が悪いと思う。でも出来ていた。
 それも、誰も住んでいない住宅へ。

 ご近所のKさんに「お赤飯」をいただいた。

 3月22日(月)   山の家、柚子を伐る

 今朝は寒かった。


 二人で山の家へ行く事に。


 県道沿いの川の橋を掛け替えて、県道の護岸の工事をするらしい。大工事。  

  IMG_0671.jpg  IMG_0672.jpg  IMG_0673.jpg


 山の家着、9時過ぎ、気温5℃寒い。

 
 夫は納屋からチエンソーを出して来て、エンジンをかけた。
 故障しているんじゃなかったの?と思ったけれど。

 「どの柚子の木を伐るん?}

 側まで行って、私が先日来伐りかけている柚子の木を。

     IMG_0675.jpg

     IMG_0674.jpg

     IMG_0677.jpg

     IMG_0679.jpg

     IMG_0683_20210322140942136.jpg

    IMG_0682.jpg

    IMG_0711.jpg

 夫に1本伐ってもらった後、自分は2本伐った。

 その後が大変、小さくしなくちゃ取り除けない。


 私のチエンソー。
    IMG_0686.jpg

 夫のチエンソー。
    IMG_0691_20210322140948731.jpg

    
 今朝も下のau工事に4人も来ておられる。

 我が家の敷地内、とはいえ、車を交わされるので、キレイに片付けて掃除をしておかなければ。






 でも夫が最後はキレイに掃き掃除を手伝ってくれたので、助かった。
      IMG_0688_202103221425280fb.jpg

 脚立の有る辺りの左~右にずら~っとアジサイが有るのだけれど、見えない。



   IMG_0106_20210322144658725.jpg
 この上の写真のサツキの上に、4本の柚子の木が見えていますが、この4本を伐りました。
 (1本は左にわずか、見えています)




   IMG_0698_20210322142527e95.jpg
 見えにくいけど、コブシの花がチラッと見えます、その隣には利休梅がヒノキと背競べするかのように
 ヒョロヒョロと伸びています。


 明日行くかどうか分からないけど、コブシと利休梅を助けるために、側のヒノキを数本、伐採しようと思っています。
 私の大事にしている花木を次々に伐られて。

 柚子の木を伐り取ったので、今度、夏にはアジサイを綺麗に咲かせたいのですが?


11時には帰る事に、気温15℃。


 午後は休み、疲れた!

 3月21日(日)  雨が降った


  予報通りに雨が降った。しかし8時過ぎには止んだ。

     
       IMG_0491_20210225180544a2c.jpg

 R君の自転車が無いので、一人で部活に行ったらしい。

 T君はママとバレーに。(ママの車が無いから)



 先日、柚子の木を伐ったのが今頃こたえる。(だいたい76歳なんだから)


 8時ごろ、朝食を夫の部屋に運び、「山の家へ行く?」と聞いて見たら何とも言わなかった。
 それ以上言わずに、部屋を出た。 

 今朝は私もシンドイので行きたくない。

      IMG_0644.jpg



 息子達と同居を始めて、丸9年経つ。(3月の終わりで)
 最初に「食事を別にしよう」と持ちかけたのは私。


 一番の理由は、周りの色んな人々から聞いた話しで、
 「二所帯住宅を建てたのに、喧嘩して若い者達が出て行った」。


 原因は、食事関係が多い気がした。
 時間帯も違うし、好みもマッタク違う。


 どちらも我慢しなければならない。
 我慢し続けられる?どうせ出来ない。(どちらも)

 それなら最初から、別々が気楽で良いではないか?


 「お風呂の件」は、豪邸を建てている友人、1階の友人達のお風呂は「ジャグジー付きのデッカイお風呂」
 2階の息子さん達のお風呂が、普通に一般家庭用。


 しかし同居を始めた頃から、2階のお風呂は使わずじまい。


 もう一人は、友人の家の横に、息子さんが家を建てた。
 しかしお風呂が二つは不経済、と言う事で、
 友人達夫婦が息子さんのお風呂を使っていると言う。


 だから私も、良いとこどりで、お風呂だけ一緒。
 私の部屋の隣りに「ミニキッチン」。
 「お母さんが車椅子になったら、流し台の下に車椅子が入る流し台にしたよ」と。


 「でも換気能力が少し弱いから」と。
 だから普段はママと一緒のキッチンを。
 ミニキッチンが有るので、好きにしている。


 最近では、スーパーのお惣菜売り場が充実しているので、
 料理をマッタクしない夫でも困る事は無い。
 トイレは以前から別々だし。


 ここで、防災無線が「火事が発生」(午前10時)
 同じ地域の少し離れたお店。
 1時間ほどして「鎮火しました」
 
 たいした事が無ければ良いのだけれど。

 3月20日(土)  休養

 一日中曇り。

 今日は昨日の疲れで山の家へは行かないことにした。


 孫二人は、それぞれにバレーに。
 R君は試合かな?午後6時を過ぎても帰って来ないから。(ママと一緒)








      IMG_0651_20210320185055899.jpg
 先日山の家に行ったら、すでに先客?
  au の工事関係者の車が我が家の駐車場を占拠。
  この軽トラの左上の柚子の木を伐っている。



   IMG_0627.jpg   IMG_0629.jpg   IMG_0632_202103201820083f0.jpg
  IMG_0641.jpg   IMG_0643.jpg

 先日一人で切るにはシンドイので、途中まで切って、クサビを打ち込んで、木が倒れるようにと。
 でも思い通りには行かず、倒れなかった。


 しかし倒れなかったので良い事も。

 倒れてしまっていたら、後片付けが大変。
 途中で引っかかっている。

  

 この先を一人でしていたら私が倒れそう。
 そこで、電気チエンソーを購入した。


 ますます夫が手を出さないと思うけど。

 でも手伝ってもらっていて、ほんとに倒れたら、その方が困る。
 ボツボツ一人でやりましょう。
 
 この伐り倒そうとしている柚子の大木は、3本。


 そうしたら、その奥側にある「アジサイ」が日の目を見る事になる。

 アジサイも柚子の木が邪魔になって、ほとんど枯れ掛けている。
 「早く助け出さなくちゃ」と焦っている私。


 電気チエンソーを買ったのは、すぐ側に納屋があるので、電源がすぐ近く。
 延長コードを使えば、便利に使えるから。

 他の畑にはちょっと遠いけど。

 上のヒノキ林の木も伐れるし。

  
 明日からお天気が悪くなるそうだけど。



 今、宮城県で地震が起きたとテレビで放映している。
 災害が少ない事をお祈りします。

3月19日(金)   電気チエンソーと草焼きバーナーを買った

 お天気は快晴。汗が出るほどだった。


 今朝、軽トラに乗ったら「デジカメ」が眼の前に。
 山の家へ忘れて帰ったと、思っていたら、軽トラに。


 いかにボヤ~ッとしているか?  でも有ったから良かった。


 「彼岸の入り」は17日だったのに、こちらも忘れていた。
 行きに、墓地へ寄り、掃除をして、山の家へ。


 今朝もauの工事、数人おられた。

 気温8℃。

 私は「シキビ」を取りに。我が家と実家用を。


 夫が、「お昼までには帰る」と言う事で、他には何もせず。
 11時には気温19℃。気温のわりには暑いほどだった。

 帰りに又墓地に寄り、シキビ、お花、買った菊、水仙を祀った。


 それから実家に寄ったら弟が居て、「大きなひまわりの種をあげよう」と。



 午後、夫が休んでいる間に一人で買い物。

 コメリへ。
 マキタの電気チエンソー、350mm。9,980円。
 草焼きバーナーCB、ちょろ焼きくん、KB-110,2,780円。

 少し前の事、充電式のチエンソーを折角購入したのに、役に立たず、
 購入したお店に持って行き話したら、店員さんが始動されてみて、
 本当に切れなかったので、納得されて、返品。


 昨夜、偶然かけたテレビで、87歳の女性が、
 いとも簡単に電気チエンソーを使われているのを見て、やっぱり買おう!


 まだ私の車に入れたまま。

 3月18日(木)   一日中休んだ 

 お天気は快晴、暖かい。
 部屋の気温19,5℃。


 食事作りと洗濯だけ。

 夫は、「疲れて身体中が痛い」んだと。
 昨日もそんなに仕事をしたのかな?

 私こそ、普段は力仕事はむろんしないので、ノコやら金槌やら持って木を伐ったので、
 身体中が痛い。

 私のした仕事なんて、夫がチエンソーで伐れば一発で伐れる事。
 「チエンソーが壊れている」と言うけれど、農機具屋さんへ持って行って直してもらえば良いのに。

 「ヤル気が無い」と言う事。
 「ホットケば、どうにかする」と思っている。

 でもホントにシンドイんだと思ってはいるけど。


 私は元々、人に頼るのがキライな性格だと思う。
 だから、今更、余程の事がないと頼まない。


 それとは別に、少し前、「充電式のチエンソー」を買ったのに、
 役に立たなくて、返品した。
 それが伐れていれば、助かったのに。

 又別の物を探して見ようとは思っている。
 すべて一人で伐るには、重労働過ぎる。


 昨夜、それこそ身体中が痛くて、お風呂に入る気にならなかった。
 でも考えて、「この痛さを治さなければ、明日はもっと困る事になりそう」

 夜中の1時ごろに入った。

 それで今日は、そんなにシンドク無い。
 やはりお風呂の効果有り。

 3月17日(水)   二人で山の家へ

 お天気は晴れ、暖かい。


 8時半頃に山の家着、気温8℃。


 道中山には、山桜が満開でキレイ。あちこちに咲いていた。
 しかし山の家の桜は、どの種類もツボミは固い。


 「ウグイス」がこの時期にしては、わりと上手に鳴いていた。
 段々上手になってくれるでしょう。


 柚子の大木、2本を伐る準備。
 大きな脚立を持って行った、アルミ製とはいえ私には重い。


 写真を撮ったり、伐ったり、疲れた。
 でもなかなか手に負えない。


 鋸で切った切り口に、「くさび」を打ち込んで、金槌で叩き込んでみたり。
 どうせ今日の事にはならない。


 そう思いながら切っていると、真下に軽トラが止まった。
 下のKさんかと思ったら、知らない人。

 「そこ伐っている木が落ちますよ」と言ったらビックリされてた。
 すぐに逃げられたけど、私が居るのに気付かなかったらしい。

 
  auの工事をした人が写真を撮って、すぐ帰られた。



 今日の事にはならないので、その位置に目印の木を置いておいた。

 まだ完全に伐れていないので、「風が吹いて、下の道に倒れてくる」なんて事が無い?
 (ちょっと心配)


 シイタケを採って、帰ることに。気温18℃。



 午後、山の家にカメラを忘れた事に気付いた。
 家の中に有ると思うけど。

 「明日は行かない」と言うし、困った。
 一人で取りに行く元気は無いし、そうしたら夫にバレルし。


 お昼寝をしたら、疲れがマシになった感じだけど?

 折角いっぱい写真を撮ったのに。
 

 3月16日(火)   休養日 

 お天気は曇り、部屋の気温は17℃。
 エアコンは点けていない。


 昨日働いた?ので、今日は家事だけするつもり。


 先日農協で買った「メークインの種イモ」。
 大きすぎるのを植えずに持って帰っていたけど、この芋、種イモで買ったのだから食用には無理?
 と思うには思っていた。

 ママがネットで調べたら、「やっぱり食用にはダメみたいです」と。
 何かの処理がしてあるのでしょう。


 私はメークインとは別に、地場産のジャガイモの「デジマ」を食用に買っていた。
 これは食用だから、植えても良いはず。

 大きいので半分に切って干している。
 いい塩梅に「芽」が出てきて、伸びている。 
 これを植えてみようと思っている、失敗しても知れている。


 夫が自宅前に植えてくれているパンジー。
     IMG_0620.jpg



 実家の弟が数年前に持って来てくれたもの、名前は忘れた。 岩の上に生えている。 
     IMG_0624.jpg


 
 自宅前に植えている「雪柳」、種で増えるのか?だんだん多くなる。
     IMG_0621_202103161742225b6.jpg
  


 それから、山の家のそこら中に生えている「バイモユリ」。

 大事にだいじに育てても、寒さに負ける植物が多い中、
 冬じゅう、ゆり芋が畑の上に転がっていても、ちゃんと大きくなって花が咲く。(我が家はこれから)
     IMG_0623.jpg


 「今日は行かん」と言った夫。
 明日は行く気になるかどうか。

 私はやりかけの「柚子の大木」を伐る仕事がある。
 1本ずつでもヤッツケなくちゃ。

 縫い物と違い、眼が痛いという事は無いから。


 そうそう先日の日曜日の「ポツンと一軒家」、直前になって寝てしまった、残念。
 まぁ土曜日の1時過ぎだったか?再放送があるから。
 

 3月15日(月)   山の家へ行って来た   

 お天気は晴れ、自分の部屋は15℃でも寒い。

 山の家の下辺りの谷川の片付けは終わっていて、次の工事に着手。


 山の家着は8時半頃、気温7℃。

 自分の部屋の前の方に飾る鉢植えの準備を少し。
     IMG_0600.jpg



 シイタケを採った。
     IMG_0613.jpg

     

 次の柚子の木を伐るつもりで、邪魔な枝を刈り払った。
 しかし本体の木は、伐る気になれなかった。
 いかにしても太い、手ごわい。



     IMG_0602.jpg
 真ん中辺りの、裸木にしたのと、その左の木を伐るつもり。
 写真では太く見えないけれど、私にとっては手ごわい太さ。

 その右のモシャモシャしたように見えるのは「ボケ」の花。



     IMG_0603.jpg
 先日伐った柚子の木、1本伐っただけなのに、疲れた。
 鋸も切れにくくなっているけど。
 
 木の反対側はこのような。
     IMG_0604.jpg

 伐った残骸の置き場所。乾いたら燃やす。
     IMG_0608_20210315154212f62.jpg

      


     IMG_0605_20210315154207a96.jpg
 下のKさんちの納屋が写りこんでしまったけど。

     IMG_0606.jpg

 夫は、「もうアンテナ線は繋がっているはず」と言うけれど。


 そうしたら、ドコモからauに変わった価値が有るのだけれど。


 11時になったら「もう帰ろう」と。
 
 気温22℃。暑くて汗が出た。たくさん着込んでいたせいもあるけど。
 朝から15℃も上がった。



 午後4時頃、T君を〇会へ送った。


 持って帰った「シイタケ」、丁度ご近所のTさんに出会ったので「食べてね」。
 先日のも美味しかったと。

 ちょっと傘の分厚い種類の種菌。
 ママは刻んで乾かして入る。


 10年程前に植えたのでも生えている。

 今年は「シンドイので木を伐れん」と、夫。
 毎年1本伐るだけなのに。

 3月14日(日)  孫に手作りチョコをもらった

 昨夜、R君とT君の会話でチョコを作っているのかな?と思っていた。


 今朝、R君は朝早くからバレーの試合に出掛けた。


 T君が私の部屋にチョコを持って来てくれた。
    IMG_0596_202103141741335f7.jpg
 夫にもおすそ分けして、いただいた。上手に出来ていた。

 いつもママに教えてもらいながら作っているけれど、その気持ちが嬉しい。

 そのT君も午後は、バレーの試合に出掛けた。
 頑張っているらしい。


 私は夫に「山の家へ行こう」と言ったけど、
 「今日は行かん、あした行こう」と。

 今日も外は暖かだったけど、
 明日もお天気は良いらしい。


 今日もビックリ!した事。

 「もらい物のコンニャク芋」が凍みたらダメなので、段ボール箱に入れて、
 台所の隅に置いていた。

 今朝段ボールの箱の角から、何か?ビューッと伸びている物が見えた。
 エッ何事?
 箱を開けると、中には「コンニャク芋」。忘れてた。

     IMG_0598.jpg
 長いのは43㎝、34㎝、33㎝と3本。
 伸びていないのが4個。

 まだ寒いし凍みるので、植えられない。
 どうしよう?

 芽は伸びているけど、芋自体はまだしっかりしている。
 ネットで調べたら、芽を捨てて芋はコンニャクになるらしい。

 折角もらったんだから、早く処置しておけば美味しく食べられたのに。
 でもまだ間に合いそう。
   

 部屋の気温は18℃あるのに、寒い。
 今夜は「ポツンと一軒家」。

 3月13日(土)   昨日の縫い物で今日は休み

 今日は晴れ、暖かい。

 昨日久しぶりにマスクを縫って、眼が疲れて痛い。

 T君はママとバレーに行った。

 私は朝食後、疲れて休んでいた。


 午後、夫が「ホワイトデーの何か?買って来てくれ」と言うので、買い物に。

 「ママにはワインを」と言っていたけれど、缶ビールの方が良かろうと。


 我が家は、息子達がよく気を付けてくれるので、お互いにもらったりあげたり。

 孫は明日の為に何か作っているらしい。

 
 息子がホワイトデーのチョコ菓子をくれた。
 夫と二人でいただいた。
    IMG_0594.jpg

  


 娘の家へは、バレンタインはもう卒業。(孫は二人とも社会人)
 今日は自宅で「法事」をしている。
 コロナの関係で、自宅だけで、親戚は呼ばず。
 だんだんこんな関係になって行くのかな~?

 

 3月12日(金)   久しぶりのミシン

 お天気は雨、のち曇りのち雨。

 寒さはそれほどでも無かった。
 

 朝、折り込み広告を見ていたら、美味しそうなケーキ?

 滅多に広告に反応しないんだけど、何故か食べたくなって、
 仕事に出掛ける息子に「仕事の帰りに、このケーキを買って来てくれる?」

 有名なお店。

 そうしたら「今日は遅くなるし、お母さんは暇なんだから、自分で買いに行ったら?」と。
 自分で出掛けてまで欲しい事は無い。
 それに私の行動範囲では無い。

 
 テレビをかけていたら、次の日曜日は「ホワイトデー」だと。
 エッ、何にも用意してない!
 と言っても、夫の分。


 どうせ「買って来てくれ」と頼まれるのは分かり切った事。


 お一人には「マスク」を縫う事にした。
 と言っても、何か月もミシンを使っていない。

 老眼鏡を掛けているのに、見えにくい。
 エアコンをかけて、部屋を暖めて。

 同じパターンで5枚。
 まぁほんの気持ちだから。
   
    IMG_0593_20210312205833ed1.jpg

 明日宅急便で送れば、間に合うかな?

 
 中1のR君、今日は休みだと言うので、何で?と問うと、
 「卒業式」だと。

 夜、T君はママとバレーの練習に。

 息子はほんとに遅かった。まぁウソは言わないけど。

 3月11日   山の家へ

 お天気は良いけれど、寒い。
 明日から雨になると言うので、二人で山の家へ行く事に。


 山の家のすぐ下辺りを通りかかったら、工事屋さんが仕事に取り掛かられる前。
 良い時間に通った。


 8時半に到着、気温0℃。寒い訳だわ。

 夫はメークインを植える準備をし、植えた。
 全部でも6キロなのに、デッカイ、メークインを4個除けた。


 私はその側に生えている「白イチゴ」の中の多草を取った。
 そして、昨年のままのネットが、引っくり返ったようになっているので、解いて掛け直した。


 でも元から全部直したのでは無いので、少々雑。
   IMG_0578_202103111723448cf.jpg
 ジャガイモの上にはモミガラを。




 家のすぐ下では、auの鉄塔の元の工事をユンボで。
 二人がかり。
   IMG_0575_20210311172341fb3.jpg



 その下の谷では崖崩れの工事。
 その音が谷に響き、夫のミニテーラーの音も。



 平素は静まりかえっている山の中が、久々に騒々しい。


 シイタケを見に行き、小さいけれど採った。


 夫は、「疲れたので帰ろう」と言うので、11時過ぎには帰る事に。
 気温15℃。3時間で15℃上昇した。



 帰りに又、谷の工事個所。
 ダンプが杉材を積んでいる所で、他の車も待っていた。

    IMG_0590_20210311172639642.jpg
   IMG_0592.jpg
   IMG_0588_2021031117263826d.jpg
 谷が埋まってしまっている。


 午後、娘がお土産を持って来てくれた。
 夫は「宜しく言ってくれ」と言っていたが、

 久々の事なので、夫の部屋の前の戸を開けたら、嬉しそうに声をかけていた。
 娘の顔を見て、嬉しくない訳が無い。

 3月10日(水)   メークインが来た   

 お天気は晴れ。
 部屋の気温は19℃、なのに私は寒い。
 

 外にいると暖かいので朝、滅多にもしない草取りをした。
 いつもは夫がしてくれる。


 昨日農協へジャガイモの種イモのメークインを9キロ注文していたら、
 お昼前に農協より電話が有り
 「山の家まで係りの者が持って行ったのですが、何処にでも置いておいたらイノシシやサルに食べられるので持って帰りました」と。

 私達が山の家へ行っているものと思われたらしい。

 そうか~、いつも留守でも持って行って置いてくださるので、何とも思わずにいたけど、
 ジャガイモは食べ物だったわ~。


 「置き場所を指定してくだされば、又持って行きます」との事なので、

 「ジャガイモ位な物で、度々足を運んでもらうのは気の毒なので、この度はヤメにしましょうか?」
 と言ったんだけど。

 売れ残りの物を処分したいらしい?

 夫が「我が家に持って来てもらえば良い」と言うので、
 最初からそうすれば良かった。

 それから、9キロを6キロに変更。
 メークインばかり9キロも要らない、ホントは3㌔でも良いんだけど。

 私が好きなのは、アンデス赤とデジマ。

 午後2時頃自宅に持って来て下さった。
    IMG_0571_202103101755347f0.jpg
 3月10日にもなっているのに、芽の出がこんな物?
 他店に無かったから買ったのだけど。
 @280×6=1,680。

 農協もこれぐらいの物でガソリン代を使って、儲けは無いはず?
 まぁね、他にも色々とお付き合いが有るので。


 昨日山の家のすぐ上で、毎年一番に花が咲く「山ツツジ」
     IMG_0545.jpg



 昨日ユズの木を伐るのに使った「ノコ」は右の大きいノコ。
    IMG_0556_202103091856315c8.jpg
 昨日ホームセンターに行った時に、もっと良く切れるノコを探したけど、
 今持っているノコが切れなくなってからにしようと、諦めた。

 赤いテープを巻いているのは、見失わないため。
   
 

3月 9日(火)   山の家へ、工事中


 お天気は晴れ、約束通り山の家へ二人で。

 丁度山の家の下辺りに差しかかったら、我が家の下の方の「崖崩れ」の工事中、
 と言うよりも、まずは片付けの真っ最中。

 杉の丸太を適当な長さに切り、トラックに乗せて運び出していた。
 枝やら葉っぱやら、大量。
   IMG_0560_20210309185635f51.jpg
   IMG_0569_20210309185812505.jpg
   IMG_0563_20210309185813aac.jpg
   IMG_0565.jpg


 転げ落ちた巨岩も。
 谷川が埋まってしまっているので、工事期間も長くなると思う。

 ただ一つ良い事?と言っては失礼だけど、市道側は昔、田んぼだった所で、
 現在は杉林になっているので、杉を切倒して作業するスペースに。

 各地で起きている大災害と同じような災害が起これば、我が山の家全体が崩れ落ちる事になる。
 だいたいが、「土砂崩れ危険地帯」に認定されて、色々な処置がなされている。


 けれども、それはそれで、土砂崩れは無いとしても、
 地盤沈下が激しく、私達の素人目にも、畑が落ち込んでいるのがよく分かる。

 イノシシやサルの被害を書いているけれど、その比では無い。


 山の家に着いたら早速、シイタケを取り込んだ。
   IMG_0549_202103091854176c2.jpg



 auの支柱が立っていた。
 まだ線は張っていないけど。
    IMG_0528_20210309190316b6d.jpg





 そしてまず、サカキの木々を切倒した。
 少しスッキリした。
   IMG_0532.jpg

   
   
 それから、伐るつもりの「柚子の大木」を伐った。
 まぁ私にとっては、一筋縄ではいかない。
   IMG_0554_20210309185628319.jpg
   IMG_0552_202103100529459b2.jpg


 元から伐れば太いので、私の手に負えない。
 だから、私の腰ぐらいの高さから。

 トゲがすごいので、なるべく小さく細いのから。

 とりあえず、1本だけはヤッツケタ!
 しかしその後の片付けが大変。
 車が通るので、掃き掃除もしておかなくちゃ。

 夫は見ていたかどうか?知らないけど、言いもせず。
 (行きの車の中で、一応は話して置いたから)



 12時には帰宅。

 午後、「ジャガイモ」を植えていない事に気づき、
 ホームセンターに行ったけど、2店とも売り切れで無し。

 農協に電話したら、「メークインだけなら有ります」と。
 メークインばかりは要らないんだけど、他が無いなら仕方が無い。

 9㌔注文して、山の家に持って行ってもらう事に。
 サルやイノシシにヤラレルと言っても、マッタク植えなかった事なんて無い。

 だいたい、植え忘れた、だなんて。
 

3月 8日(月)   野菜苗を植えた

 お天気は晴れ、私の部屋は18℃、だけど寒い。

 夫に「山の家へ行く?」と問うと、
 「今日は行かん、あした行く」と。


 夫は農協へ、用事が有って出かけた。
 (JAより農協が馴染んでいる)



 夫どころではなく、私もなかなかスイッチが入らない。

 特にどこか悪い訳も無く。



 それでも午後になって、夫にハッパをかけているだけでは脳が無い。


 わずかばかり買って来ている、野菜苗をプランターに植えた。
 これが夫なら、キチンと植えるのだけど、いいかげんな植え方。

 水をかけておいたけれど、すごく冷える。
 傷んでしまわないか?心配。

 その上、風がキツイ。 


    IMG_0519_202103061811017d7.jpg
 上は山の家の行きがけ、ここの柚子の大木を4本切り倒したいのだけれど、
 夫は嫌がる。
 しかし柚子の木を伐ると、辺りがスッキリする。

 この柚子の大木、上の方に生るので、採りにくい。
 その上、柚子代なんか、たかが知れたもの。

 それに柚子の木の株元に、アジサイが10株ほどある。
 柚子よりも、アジサイの花が咲いてくれるとキレイ。



 この柚子の木の向こう側の上に植えていた、「マンサク」と「サンシュユ」、
 「日向ミズキ」「スモークツリー?」が大きな木になっていたのに、
 昨秋勝手に伐られている。


 私が何も言わないから、気付いていないとでも思っているのか?
 ヤッチも無い、モミジや松の木なんかは大事に大きくして。


 ホントに「ボケかけている?」
 そうでなくちゃ信じがたい事をする。 

 3月 7日(日)  休養日

 今日は晴れのち曇り。
 同じ気温なのに、体感は寒かったり、暖かかったり。
 部屋の気温は18℃。


 孫達は今朝もそれぞれにバレー。
 R君は自転車で。

 T君はアキレス腱を痛めている模様で、お医者さんへ行って来たらしい。



 昨日コメリで買って来た、野菜苗。
   IMG_0526_202103071730054f9.jpg
  ブロッコリー苗スティック、5本で300円。
  サニーレタス苗、4本・・・・・・・・240円。
  スナップエンドウ、ツルあり4本、400円。
  ツル有り、モロッコ(徳用)種、 298円。   合計で1,238円なり。

 モロッコの種は早すぎた。
 これらは、自宅のプランターに植えるつもり。


 でも今日は何もしなかった。



 今日息子達は、T君の練習試合に行ったらしく、今日も「おはぎ」を買って来てくれた。
 お店の包装紙に、「おはぎ」と書いてあった。(春はぼたもち、秋はおはぎ、では無かった?)

 息子がそんなに甘い物好き、とは知らなかった。けど美味しかった。
   IMG_0527_20210307173006c4b.jpg




 自宅裏のプランターに挿し木したアジサイ。枯れてしまったかと思っていたけど、生きていた。
 友人にあげるつもり。
 IMG_0524.jpg

 
 夫は一日中ベッドの上。
 どこも悪く無いのに。
 三食昼寝付き。
 81歳。
 今時、同じ歳頃の方はバリバリ仕事をされているのに、
 「人は人!」だって。
   

3月 6日(土)   山の家へ

 土曜日、いつものように孫達はそれぞれにバレーに。


 7時前に、夫を起こしに行った「朝食よ~」と。
 すると、「もうしんどいので起きれん、それにお腹も空かん」と。


 その後がケッサク!
 「今朝は山の家へ行くから」と言ってみた。

 すると「山の家へ行く?」と行ってとび起きた。
 子供じゃあるまいし、山の家へ行くに反応するなんて。


 実は、家の中にじっとしていたら身体がなまる?運動不足。
 シイタケも気になったし。





 夫も5日ぶりで、丁度山の家の真下あたりに差しかかった時、今日6日まで工事だと。

 数年前の大雨で、どこもかしこも大災害が起きた時に、
 山の家側の山の土砂崩れが起き、土砂と共に竹や杉の木などが、谷川に崩れ落ちたまま、
 谷が埋まったままだった。

 それの竹やら杉の木やらを伐って、運び出す最中。
 でも時間的に丁度ダンプが通り過ぎた後で、通れて良かった。



 山の家では、シイタケがいっぱい生えて、雨で濡れていた。
 あとは、コマツナとミズナを少々。


  IMG_0514_20210306181057c6e.jpg
 みなさん上手にクリスマスローズを増やしておられるのに、山の家では減るばかり。
 この原因の一つには、ゴミ焼きの灰を入れるからだと思っている。

 10時前に行き、12℃。
 11時過ぎ帰り支度、14℃。動いていたので寒くは無かった。


 午後、息子が「おはぎのお店に行って来た」と、おはぎの詰め合わせを買って来てくれた。
 専門店らしく、とっても美味しかった。
   IMG_0523_2021030618164187b.jpg


 シイタケの画像は取り忘れたけれど。ご近所サンや友人に持って行った。

3月 4日(金)   雨~曇り


  今朝がた大雨。
  一日中曇り、でも日が射した。

    IMG_0509.jpg
 先日、夫がアセビを切って帰り、大カメに活けている。
 

 我が家の山にたくさんのアセビの大木が生えていた。
 (今でも白色の物なら、いっぱい生えている)

 そのうちの一株を抜いて、山の家の畑に植えている。
  (何十年も前に)


 
 このアセビ、ツボミの内はピンク系でキレイだけど、花が開くと「白色」

 アセビも、濃いピンク~ピンク~白、と色々な種類が有ってキレイなんだけど、
 珍しい色は、ユンボを持って来て掘って盗られた。

 残っているのは「白色」ばかり。



 まぁね、何十年前だったか? 「蔵荒らし」が流行った事もあったのだから、
 山の雑木ぐらいで、腹は立てられない。



 夫はかかり付けの病院へ。
 私は家事だけ。



 寒いから何をする気にもならない。
 これではダメ、なんだけど。
 まだ、76歳。

 高齢になったけど、老人にならないようにしなくちゃ。

3月 4日(木)   暖かい、部屋の温度は18℃

 朝はよく晴れていたのに、だんだん曇って来た。
 最近は天気予報がよく当たる。


 T君最近、俄然ヤル気が起きたみたい。
 昨夜もお風呂上り、みんな2階に上がっているのに、一人でスパイクの練習。

 「湯冷めするよ」とだけ言っておいた。

 今朝は今朝で、学校へ行く時間に走って出かけた。
 いつもは、良く言えば「泰然自若」?
 小4になるので、そろそろヤル気になった?


 中1のR君、今日で試験が終わったらしい。
 成績は?今までと同じなら嬉しいんだけど?


 夫は一人、買い物に出掛けて、色々と買って来てくれた。
 もちろん、自分の物を買ったついでに。
 まぁそれでも有難い、という事にして。

 私はいつものごとく、家事をしただけ。
 夫はいまだに、「主婦が家事をするのは当たり前」で、仕事をしているとは思っていない。
 だから、気が合う、という事にはならない。
 夫の父親がそうだったから。




 最近距離的には近く、私の部屋から見える位置に、大きな建物が建った。
 長い事かかっておられたけど、出来上がったらしい。

 マンションかと思っていたら、個人住宅だと聞いてビックリした!
 

3月 3日(水)   相変わらずの日

 今日のお天気は晴れ、寒い。

 寒いと何をする気にもならない。
 家事だけは、しなければならないから、やっている感じ。
 主婦業失格かな?

 テレビも、本気で見なければならない程の事も無い。
 本を読んでも縫い物をしても、じきに眼が痛くなる。


 その昔、義母が「何にもしたく無い」と言い初めて、その内に認知症が始まった。
 私は「何にもしたく無い」事は無いけれど、同じような傾向かな?



 コロナのせいで、時々買い物に行くけれど、いつも一人。
 友達と遊びにも行けない。食事にも行けない。

 でも昨日一人で買い物に出掛け、帰りの車の中で思った。
 こうして一人、好きに車で出掛けられ、誰に気兼ねする事無く買いたい物を買って、
 (特別に高価な物では無いけど)
 これで不足を言ったらバチが当る。と。
 分かってはいるのだけれど。


 
 夫は今日も、ゴミ出しはしてくれて、その後はずっと自分の部屋で過ごしている。
 何をしているやら?干渉せず。
 (でも時々心配で、そっとドアを開けて見ているけど)
 食事は運んでいる。

 食事も別々にしだして、何年になる?
 お互いに不足無し?

 朝方よりは、寒さもマシになった。

 3月 2日(火)  散髪に行った

 昨日も暖かくて良かったけど、今朝はもっと暖かかった。
 でも午後から寒くなると言っていたが、本当に寒くなって来た。



 昨日、ウイッグを買ったお店から電話が有り「取りに来てください」と。
 もっと優しい言い回しだったけど。


 息子にも頼んでいたけど、やっぱり娘に言ってみたら、「行けますよ」と、
 持って帰ってくれたので、娘の家までもらいに行って来た。

 良い感じに仕上げてくださっていて、良かった。





 それで今日、1100円の散髪に行って来た。
 安くても、とっても上手。

 T君に「一緒に行こう」と言っても、なかなか行く気にならない。
 カッコ良くなるのに、なんで嫌うのか?


 その帰りに、「ツタヤ」に行った。
 本屋さんが、長年の間に次々に閉店」してしまって、市内に1軒だけになってしまっている。
 とっても不便。

 でもファミリーマートも併設してあるから大丈夫?


 時間が午後4時を過ぎた頃から、小雨も降りだして、すごく寒くなってきた。
 天気予報が当った。
 | ホーム |  » page top