FC2ブログ

リンク


カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、11歳(小6)、7歳(小2)の男孫二人。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR

6月29日(土)   自宅にて

 
 今朝も5時前に目覚め。
 夫に確認に行くと、「今日は行かない、それに雨が降っとる」と。

 「雨は止んでるけど?」
 「特別行ってしなけりゃぁいけない事も無い」

 「私だって特別にする事も無いわ」   それで決まり!

 考えてみれば、買い物やら色々とする事がいっぱい有った。

          CIMG2295.jpg

          CIMG2294.jpg

 ホームセンターに行き、先日夫にプレゼントしたのと同じ「剪定バサミ」を購入(200㍉)、3,180円也。
 (普段」私が使って要るのは、同じ「岡恒製」だけど、180㍉)
 太い枝を切る時、この方が(200㍉)力が入るのでよく切れる。

 それから「虹いろ菜」、熱を加えると色がどうなるか?心配したけど、カラフルな色のままだったので、次にまた植えようと思って。
 他にも色々と購入。

 それから先日、友人と約束した「間引きメロンの料理レシピ」を、友人宅の郵便受けに入れて来た。
 お礼の電話有り。

 食材を買いに行ったり、たまに出掛けると忙しい。


 お天気は晴れていたけれど、夕方には曇って、午後7時過ぎにはパラっと雨が降って、じきに止んだ。
 それで蒸し暑い。




 夫の従兄弟85歳、折角心臓の大手術も成功して(岡山)、近くの市民病院まで帰って来てリハビリ。
 明日が月末なので、7月からは退院して(予定)、介護付きの老人ホームへ。

 ご長男は、東京の方へ家を建てて、世界を飛び回っておられる。
 次男は岡山の東の方へ家を建てて、転勤も有るとか。
 娘さんが一番近い所に、でもお勤め。(今まで一番よくお世話されていた)


 どちらにもお孫さんがおられて、皆お幸せに暮らしておられる。

 他所のご家庭の事だけど、折角元気になられても、住む先が、誰も待ってくれる人のいない「ホーム」。
 認知症でも無く、寝たきりでも無く、ご自分の事は一人で何でも出来るのに、自宅へ帰れない。
 (大きな家は空き家)

 奥さんが生前よく言っておられた、「息子達が一緒に住もうと言ってくれるけど、6畳間ひと間もらって、自分達二人で住むなんて考えられない、荷物だけでも入らない」と。

 「だから、高齢になったら、近くのいま流行りの老人施設へ入ろうと思っている」と。
 奥さんが亡くなって、ほんとに「ホーム」に住む事に。でも一人で。

 
 

 何が幸せなのか?
 高齢者になって、しみじみと考える。

 少々?日に焼けて、色は黒くなっても、夫と元気で農作業出来る事は最高に幸せなのかも知れない。
 夫婦漫才をしながら?
 
 
 
 | ホーム |  page top