FC2ブログ

リンク


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、11歳(小6)、7歳(小2)の男孫二人。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR

7月17日   ミョウガの収穫

 今年から、田んぼに植えているミョウガは止める事にしたのだけど。

 夫の性格からして、「草刈りをせにゃぁ、ミットモナイ!」と。
 田んぼのアゼ草はもちろん、ミョウガの間もキレイに刈ってくれて。
 しかし、元の木阿弥、刈ったかどうか分からないほどの多草の大草。

 と言うのも、田んぼは皆が通る道路から丸見えの場所だから、と思っての事だったのに。

 山の家の周りの畑に植えているミョウガは、行き止まりなので誰に見られる事も無い。
 最近こそ災害が起きるほど雨が降ったけど、畑がカチカチだった。
 そうなれば畑は傾斜地なので、不利。

 その点、田んぼの方が有利。

 今朝一人で8時過ぎに、田んぼのミョウガを見に行って見ると、畑のミョウガよりキレイで大きい。
 2時間ほど採った。
 しかし草取りの時間の方が多い。

 11時ごろに帰宅。 ミョウガをキレイにして。

 午後4時ごろ、夫の車で市場へ。
 「今年初めての入荷」だそうで、仕入れに来ておられた方が、早速購入された。
 蒸し暑い毎日なので、ミョウガの需要は多いはず。


 そんな事を考えていると、やっぱりヤメラレナイ?
 でも我が身が一番!


 「今年は止める!」事にしていたので、発酵鶏糞もモミガラも入れていない。
 その上、草取りも一度もしなかった。
 草刈りをしてくれたとはいえ、背丈の多草。

 もうあとの祭り!
 熱中症に何度もなりかけたけど、暑さに少し慣れたかな?状態。
 | ホーム |  page top