リンク


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

2月28日   パッチワーク教室

 今朝がたは寒かった。
 (夫は山の家、お昼過ぎには帰宅)

 教室の始まる10時には暖かくなった。
 タペストリーの分からない処を聞いたり、バイヤスの取りかた等。
 あとはオシャベリ。

 Hさんが自宅の庭に植えている「ハッサク」を8個もらった。(数名がもらったので、大きな木だと思う)
 庭に植えている果物の木、柿、ハッサク、ミカンのきよみ、デコポン、柚子、他数種、聞いたけど忘れた。
 「庭にそんなにたくさん植えているの?」と言ったら、「小さい庭よ」って言ったけど、小さかったらそんなに植えられない。

 我が家から歩いて数分の距離で近い。(数百メートル)
 でもお互いにお邪魔した事がない。

 午後はまた休憩。
 サルにヤラレタのがショック!だったのか、つかれた!


 山の家の地区でサル被害に遭う野菜や果物類
 
柿、栗、桃、スモモ、ビワ、梨、イチジク(新芽も)、ブドウ、キウイフルーツ、梅の新芽
 カボチャ、スイカ、トウモロコシ、ナス、ダイズ、ジャガイモ、インゲン、
 大根、カブ、玉ねぎ、ネギ、ラッキョウ、キュウリ、百合根、ニンジン、サトイモ、
 アスパラガス、落花生、シイタケ、チョロギ、キャベツ、ブロッコリー、白菜、イチゴ、ホウレンソウ
 オクラ、シロナ、トマト、ピーマン、オウトウ、ニンニク、

 今のところ被害なし
 トウガラシ、コンニャク、モロヘイヤ、シソ、ワサビ、アロエ、ミョウガ、柚子

 「山の畑をサルから守る」  井上雅央著  を参考にさせていただきました。

2月27日   サルに疲れた

 今朝も夫は「山の家へ行って来る」と出かけた。
 「一緒に行くか?」とは言わなかった。

 昨日の玉ねぎの上のネット、本来なら1㍍の高さでも十分だと思うけど、
 「中に入って草取りをして、追肥もするので、低かったら自分が中で仕事が出来ん」と言ったので、高くなった。
 それで今朝は、草取りをしに行った。

 先日サルに「ラッキョウ」を全部食べられた時に、ママに話すのも可哀そうと思ったけど、話さないのもおかしい。
 さすがに全部、と言うのはショックだったと思う。
 図書館で「山の畑をサルから守る」という本を借りて来てくれた。
            IMG_6373.jpg
 まだ全部は読んでいないけど、食べない物は無い、ぐらいに何でも食べる、ヤラレル。

 キウイなど、皮がイガイガした感じでも食べるそうな。
 
 私でも想像できるのは「コンニャク芋」、これはまだ食べられていないらしい。
 それから、ミョウガ

 ミョウガはヤメラレナイ?
 他の物を植えても、すべてダメ。???

 しかし、これらの物も、イノシシが畑に入ったら、食べないけれど、畑の中じゅうを荒らしまわる。
 コンニャク作りも私には苦手。(手が小さいのも原因)

 昨日も、畑の上のほうから見ていたら、サルに食べられた残りの「ハクサイ」を「ヒヨドリ」が5羽来てツツキまわしていた。
 今時、カラスは何をしているのか?こんな事を書いている自宅の裏で突然カラスの泣き声。
 こんな偶然て有り??

2月26日   ネット張り

 一昨日山の家へ行ったけれど、午前中だけで帰宅。
 昨日は休み。
 今朝行って見ると今度は、玉ねぎにネットを掛けているのに、サルが手を突っ込んで抜いている。
 とは言え、ネットの中にサルが手を入れられる程度のネットや金網だけだった。私達の失敗。
 腹を立てても私達が悪いんだから。
 それで少しマシにする事に。

    IMG_6362.jpg    IMG_6366.jpg    IMG_6371.jpg

 パイプを立てて、横に1段パイプをグルリに渡し、1㍍×50㍍のネットを利用して垂らして(ウネは20㍍長さ)、その裾は又パイプを渡して、パイプとネットを結んで固定した。
 今度は直角に竹を乗せて、メッシュとか言う金網を乗せて、その上に又ネットを張った。
 
 1㍍×50㍍のネットは何枚も遊んでいるのに、あとはもう有り合わせのネットばかり。
 ミットモナイ事になったけど、山また山の奥の事。誰も見に来ないからまぁ良いか?と。

 ところがドッコイ、車が5~6台入って来た、エッ何事?
 上へ上へ上がった所のわが山のテッペンに設置されている中電の「高圧鉄塔」にペンキ?を塗りに来たらしい。
 
 これは業者だからいいけれど、何者が来るか分からないので、一人で行くのは怖い所。

 玉ねぎはまだ苗を植えた時と同じ大きさのまま、
 その隣のハクサイをヤラレタ。
 その向こうの大根、聖護院大根、カブもヤラレタ。

 そしてママが植えた「ラッキョウ」を100㌫ヤラレタ。(20メートル長さ)

 「もぅお父さん、何も植えてくれなくて良いから、お店で買えばいくらでも有るんだから」
 「この玉ねぎが何本有るか知らんけど、こうやって二人で何時間もしてネットで囲っても、明日朝来たら、サルが中で待っていたりしてね」
 「今夜は山の家へ一人泊まって、番をしたら?」
 「家の中で寝ょうたら、食べられても分からん」
 「そりゃぁ畑にテントを張って」

 喧嘩をしながらやっと出来上がった頃、イノシシ肉をよくもらうKさんが側へ。
 色々と話していたら、「電柵」の話になり、夫も買う気になったかな?
 私が買うなら、とっくの昔に買っている。
 性格の差!
 今更買って、何年野菜を作る?と言うか、作れるか?
 無用の長物、になるのがオチ。なんだけど?

 気温、朝9時に3℃、午後4時に8℃。
 お昼に帰る予定だったのに。

2月25日    OB会へ

 つい最近届いたもの。
     IMG_6355.jpg    IMG_6356.jpg

     IMG_6358.jpg    IMG_6359.jpg    IMG_6360.jpg
 現在は名称が変わっていますが、「認知症の人をかかえる家族の会」の会報です。
 義母が亡くなって6年が来ようとしていますが、いまだに会員で、一年に5,000円の会費を納めています。
 お世話になったので、寄付のつもりです。
 毎月この会報が送られて来て、勉強になっています、次は私達の番だから。


 娘や息子の少年団時代に役員をしていた有志が集まって会を作り、36年のお付き合いです。
 夕方6時から。
 今回は幹事なので、3人を迎えに行き、4人で。
 あと4人は別々に。
 全員で8人。(男子が3人、女子が5人)。(男性が3人亡くなられている)
 
 雪が降らなくて良かった、乗せてあげるとは言っていたものの、雪道の運転はした事が無い。

 「元気でいる内に、集まってオシャベリしておこう」と。

 75歳の男性、、、10年程前に奥様を癌で亡くされた。
 68歳の男性、、、人工透析をされている。(奥様もおられる)
 69歳の男性、、、ハンサムだったのに、一年ぶりに会ったら、何だか皺が多くなった。(奥様もおられる)

 75歳の女性、、、ご主人を亡くされて、腰が曲がってきている。(会社経営で豪邸住まい)
 73歳の女性、、、ご主人が認知症、この方も疲れからか?少し体調が悪い。
 73歳になったばかりの女性、、、一番元気かな?(ご夫婦で農作業)
 72歳の私、、、、何と申しましょうか?
 71歳の女性、、、同級生。一番働き者。(息子や孫に援助しているとか)

 誰が一番幸せか?他人には計り知れない。
 36年も付き合っているけど、知らない事も多い。

 女性の方は金婚式が済んだ人やら、今年が金婚式の二人。

 仲の良い友人達とはまた別で、色々なお話が聞けて良かった!
 だいたい私は、女性ばかりの友人達とのオシャベリの方が好きなんだけど、男性がおられると又違った話題で勉強になった。

 6時から9時まで、女性二人を家まで送り届けて、幹事の役目は終わり。
 楽しかった!
 

2月24日   山の家へ  ミョウガの根っこ掘り

 今朝の朝食時、「お父さん、今朝は山の家へ一緒に行くから」と言ったら、
 ママに「いつも一緒に行こうと言うても行かんのに、今朝は自分から行こうじゃと、どう言う風の吹き回しじゃろうか」
 って、言っているのが聞こえた。
  よ~くご存じで、だてに50年一緒じゃ無いね。
 
 今朝の山の家の気温、3℃。
 たくさん着込んでいたので、寒さは感じない。

    IMG_6338.jpg    IMG_6340.jpg    IMG_6348.jpg
 毎年なら2月の今の時期は、畑が凍り付いて、土がカチカチなのに、一昨日雨が降ったのと、暖かいので、畑の土も柔らかい。

 5~6年も、そのうえも植え替えていない「ミョウガ」、私が収穫するときに歩く場所も、根っこがビッシリ。
 これじゃぁ立派なミョウガは出て来ない。
 30㎝幅で4メートル足らず掘っただけなのに、コンテナに2杯。 

 いつ頃だったか?どなたかが、栽培面積を聞かれた事があったと思うけど、あっちやこっちに植えているので、正直な話分からない。
 夫に「10アール(一反)位は有るじゃろうか?」と尋ねたら、「そりゃぁ有るかも知れん」と。
 7~8カ所(田んぼも入れて)に植えている。

 「ピンピンコロリ」が希望、とは言え、ミョウガで疲れてコロリなんて、絶対にイヤ!
 だから、今年は止めよう!と何年言ってきた事か。
 一年休んでホッテおいたら、もう手が付けられない程の多草、大草になる。

 30~40年程前だと思うけど、町のJA(農協)がミョウガ部会を作って、数十軒に作らせて、等級を付けていた。
 義父母が止めてからホッタラカシだったのを、折角生えてくるのにモッタイナイと思い、私が作る事に。(義母の介護をしながら)

 夫は最初から反対、「俺はミョウガを採るなんて絶対にしないから」と、草刈りはしてくれています。
 市場へ持って行ったら、男性二人で持って来られる方も有るので、得手不得手があるのでしょうね。

 お米を作る事を思えば、楽ちんなんだけど、軽いし、農機具も要らないし。
 今朝少し掘っただけだけど、周りのミョウガの根っこがスッキリして喜んで、立派なミョウガが生えることでしょう。
 発酵牛糞を鋤き込んで植えて、モミガラ、落ち葉、発酵鶏糞、腐葉土等ををかぶせておいたら、キレイなミョウガが出来るんだけど。


 終わって下の畑を見ると、昨秋ママが多草を取って、マルチに穴を開けて、ラッキョウを丁寧に植えたのに、100㌫サルに食べられていました。
    IMG_6343.jpg    IMG_6336.jpg
 大根やカブを食べられたと言っても、100㌫では無く、少しは残っています。
 仕事の休みに行って折角植えたのに!


 イノシシが悪さをすると言っても、タケノコだけ。
 あの薄いトタン一枚で、ヒラヒラした感じなのに、入って来ません、いつ入って来るやら?ですけど。
 ①サル、②カラス、③ヒヨドリ、④イノシシ。悪さをする順、キライな順番。



    IMG_6352.jpg    IMG_6344.jpg
 竹藪の竹を10本程切っておいた、中が明るくなった。
 この腐木に昨夏、キクラゲ?が生えていました。
 今咲いているのは、サザンカ。


2月23日   暖かい

 夜中に雨が降っていた、割とたくさんだったような?(外を見なかった)
 今朝は暖かい。


 夫に「今朝山の家へ行く?」って聞いたら、「昨日鶏糞を運んで、振りまいたら疲れた」と。
 下の写真が証拠写真。

 家の前の斜面の畑に、たくさんの木々を植えているので、それらに振り撒いた、キャタピラ付きの運搬車で運んで。
           IMG_6322_20170223160708e8a.jpg

 よく見ると、真ん中辺りの緑のシダレているのが「雲南黄梅」?。
 これがたくさん枝垂れて咲くのを楽しみにしていたのに、物凄く透かしている(剪定)。
 伐られてから文句を言ってもどうしようも無いし。
 トタンは、下が深い掘りなので、孫が落ちては大変と囲っています。(トタンの側に運搬車がちょこっと写っています)
 一袋15㌔入りが重たいと。やはり歳ですね。
 
 
 「今日は休養日、ウォーキングに行って来る」と言うから、「何か買って来て」。
 「何かじゃぁ分からん、買って来て欲しい物を言え」と。
 色々と言ったら「歩いて行くのに、重たい物はダメだ」。(お刺身を買って来た)
 
 最近になく、ほんとに暖かい、エアコンは要らない。
 私の部屋の温度は、20℃。
 ちなみに、夫の部屋は何度?と思い行って見ると15℃。

 5年前にリフォームした時に、私の部屋は3か所の窓を全部複層ガラス?に替えた。
 夫の部屋も3か所の窓なのに、「自分の部屋は何にもせんで良い」とそのまま。
 だから、温度差が5℃。(文句は言わないけど、寒い!と言う)

 私は何時間もネット。
 欲しい物を買おうと探しているのに、なかなか見つからない、(眼が痛くなった)

 
 

2月22日   サルが出た

 今朝は寒い!
 夫が「昨日、上から見ただけだけど、大畑のハクサイがヤラレテいるように見えた、一緒に行こう」と。

 そろそろ出る頃じゃないかと?気になっていたので、付いて行った。



     IMG_6316.jpg    IMG_6319.jpg                     
     IMG_6318.jpg    IMG_6320.jpg    IMG_6321.jpg

 ハクサイは10個余り食べていた。
 凍みて、外側の葉っパは紙を貼り付けたみたいにパリパリ。
 その内側は腐りかけて。
 残っているハクサイの40個程、外側の悪い葉っぱを取り除いたら(10枚以上)、小さなハクサイになった。
 でも30個位は残して、上部を10センチほど切り捨て、春になってトウが立ち「菜花」で食べられるかな?と。
 上に金網やら、ネットをかぶせておいた。

 カブは今まで食べなかったから、キライなのかと思っていたが、もうクチャクチャ。
 何十個も食べ散らかしていた、大根の後から、食べようと思っていたらしい。


 ハクサイやカブをこれだけヤラレテいると言う事は、何十匹も出たらしい。
 そこで、シイタケの所へも行って見た、
 案の定、ジクの部分だけ食べて、傘部分は捨てている。
    IMG_6325_20170222194630d33.jpg

2月21日   美容院へ、寒い一日

    IMG_6306.jpg    IMG_6304.jpg    IMG_6305.jpg
 家裏のプランターで咲いている。
 山の家では昨年たくさん咲いていたのに、今年は株が痛んで咲かない。(夫がどうにかした?)

 

 朝は美容院へ、スッキリした、だけ。ショートなので、寒い。

 それにしても寒い日だった、午後は部屋の中で過ごしたけど。

 午後4時半過ぎに、ママに頼まれたお迎えに行った。
 R君はご機嫌ナナメ。

 それと言うのも、幼稚園のT君の「なかよし」は5時までだから、最後の一人になっては可哀そう。
 小3のR君は「学童」が6時までなのに、一緒に連れて帰るので、R君にしてみたら、早すぎる。

 R君が言うには、「5時ギリギリに迎えに来て!」
 「でもそうしたら、T君が最後の一人になって可哀そう」と言ったら、
 T君 「バァバ、T君は最後でいいよ、まだ続きがしたかったから」

 二人がそう言うなら、今度は5時ギリギリに行こう。

 帰宅したら、T君 「バァバ、お迎え有難う」
         R君「と。」(ありがと、の、
 まぁ挨拶したつもり、だから。

 

2月20日    買い物に

 朝はゆ~っくり。
 お天気が良くないので自宅。

 孫坊主達は時間通りに学校や幼稚園へ。

 午後は買い物。
 ホームセンターへ。
 今日もノコを買った、今日のは「竹切りノコ」と落花生の種。
    IMG_6303.jpg
 今日のノコは、2,080円。他には無かった。
 先日買ったノコは、木を切る用。やはり竹は竹用で。

 他にも色々と購入。
 一昨年落花生を植えてサルにヤラレタので、昨年は作らなかったけど、やはり自分で作った落花生が美味しかったので再度挑戦することに。まだ先の事だけど、忘れないようにしなくちゃ。


 夕方学校から帰って来たR君に「きのうは楽しかった?」って聞いたら
 「疲れた!」だって。
 「そりゃぁ疲れるよね、朝の6時出発で、帰宅が午後の9時過ぎじゃ」
 私でも疲れるわ。
 お土産に「亀田の柿の種」をくれた、美味しかった。

2月19日   自宅にて

 今朝は6時集合で、ママとT君、R君が出かけた。(団体)
 バスで行き先は阪神方面。

 お天気の心配をしていたけれど、こちらは晴れ。

 今日は一日中、本を読んだりテレビを見たり(フィギアスケート)。
 チクチクも少し。

 フキを増やそうかな?と思って研究してみたり。(容易ではない)
 まぁ何かをしようか?と思えるだけマシになった。


 ママ達は午後9時を過ぎて帰宅。(会ってはいないけど)
 3人とも無事で帰宅してくれて何より。
 道路の凍結も無かったと思う。(高速道なので心配だった)

2月18日   山の家へ

 今朝夫が山の家へ出かけてから、気づいた。
 携帯に電話したが、出ない。
 これは、電波が繋がらないのが一番、次にバッグに入れているので聞こえない(耳が悪くなっている)

 仕方なく、山の家へ出かけた。
 ある物をいただいたので、ハクサイをあげようと思って。
 我が家には食べきれない程有るけど、作っていない方にとっては必要なはず。

 往復1時間、収穫時間10分。
 早速持って行ってあげた。
 外側は凍みているので、10枚ほど剥いだら、キレイな黄色で美味しそう。


 ママのお母さんが又、「牡蠣」をたくさん送ってくださった。
 「舌平目」も。
 先日送っていただいた時には、「鮭」もいただいた。
 この鮭もこの辺りのお店では買えない立派な物だった。
 この辺のお店の鮭は、塩分が多過ぎ。

 ママは料理が上手だし、何でも良く研究する。(孫はママに似ている)
 私は、縫い物ばかり。

 今、午後7時過ぎ。
 OB会のSさんより電話、「出席するつもりだったけど、主人の調子が悪いから欠席にさせて」と。

 私の場合の介護は義母だったけど、ご主人だからもっと大変。(認知症)
 周りの方々が次々に病気になられたり、亡くなられたり。
 
 明日は寒くなるそう。
 

2月17日  休日

 今朝は予報どうりの雨。
 寒くは無い。

 昨日よく働いたのはいいけれど、疲れたので休み。
 よ~く休めた。

 ママが仕事に行く前に、お迎えを頼まれた。
 4時半ごろに行くと、T君「今日もバァバなの?」
 「今日は朝、頼まれたんだからね」(聞いていなかったらしい)

 R君は夕方バレーの練習に行った。
 チクチクも気になるけど、今夜は止めておこう。
 

2月16日   山の家へ

 今朝は自分から進んで付いて行った。
 朝の気温0℃。

 毎日チクチクしていたら、眼が疲れた、それに食べ物いっぱいの我が家だと体重が増えて。

 先日買ったノコ鎌で、シイタケのホダギの側の草を刈った。
     IMG_6279.jpg  IMG_6291.jpg
 鎌の先に「白糸草」の苗が育っていた。


 先日の雪が日陰にまだ残っていた。
    IMG_6277.jpg    IMG_6278.jpg

 
 シイタケのホダ木を置いている側に、ゼンマイがたくさん生えていたのに、雑木や草がいっぱい生えてゼンマイが無くなりかけていたので、雑木たちを伐り取った。
    IMG_6284.jpg    IMG_6286.jpg


 ハクサイが凍みては融け、凍みては融けを繰り返して、表面に近い所は白っぽく固まっている。
 まだ70個有った。
    IMG_6298.jpg    IMG_6299.jpg    IMG_6292.jpg
 大きい大根はサルにたべられているけど、小さな物やカブは残っているし、葉が青々として美味しそう。
 アスパラの上にモミガラを撒いて、寒さ除け。

 今日刈り取った場所は、杉林の側。
 先日伐りとった場所はヒノキ林。
 どちらも花粉が多いけど、まだ花粉症になった事が無い、有り難い。

 朝0℃だったのに、12時には15℃、天気予報が当った。
 
 今日は3時ごろに帰宅。
 最近になくよく働いたら、身体中が痛くて疲れた。
 3時過ぎから5時ごろまで休んだら、少しマシになった。
 

 明日は雨だそう。

 

     

2月15日   チクチク

 今日も一日良い天気。

 私は一日中、チクチク。
 夕方はママに頼まれて、T君とR君のお迎えに。
 「何でママじゃ無いの?」、と言ったって、ママだって間際になって分かるらしいから。

 でも、わずかな時間遅くなるだけ、T君は5時までにお迎えに行く決まりだから。
 「ママがローソンでチケットを買う予約をしているのに」って。
 「そんな事聞いて無いよ」 と言ったら、涙目。

 「バァバに頼まないって事は、帰ってからT君を連れて行ってくれるんだよ」
 ドラエモンの映画らしいけど。


 夫は知り合いの方の告別式に。
 亡くなられた男性は、5歳ほど年上のかた。
 痴呆症気味の奥様がお一人になられた、けど、同じ市内にご長男が家を建てておられるから、そちらに引き取られてお住まいになると思う。

 その同じ地区に住む、83歳になる夫の従兄弟が一人暮らしになって数年経つ。
 山の中の一軒家で、頼り頼られた方が亡くなられて、従兄弟の気持ちも如何ばかりか。
 (従兄弟の家の長男、次男は遠くに住んでいるので、年に数回帰る程度)
 絶滅地区になりそう。


 山の家の地区も同じ事。
 幸いな事に、山の家地区は、我が家と同じような条件の方々がおられて、毎日のように通い百姓の方が5軒。
 でもそれも時間の問題だけど。

 何やかやと言っても、喧嘩相手がいるだけで、幸せなのかもね?
 

2月14日   バレンタインデー、パッチ教室

 夜中2時ごろに外を見た時には何にも降って無かったのに、
 今朝になると、薄っすらと雪が降っていた、じきに融けたけど。

 あさイチにママが夫に「バレンタインデー」チョコよりも好きな「焼酎」をプレゼントしてくれた。

 私は10時からのパッチワーク教室へ。バッグはOK。
 タペストリーに○○を付ける位置やら色合いやらのアドバイスを受けて。
 後は自宅でしよ~っと。で、オシャベリ。

 12時に終わり、バレンタインデーの買い物。
 息子とT君、R君に。そうそう夫にも。
 息子は昨夜、早々とバレー仲間にチョコをたくさんもらって帰っていたので、焼酎。
 夫にも焼酎。
 一番はT君と、R君に。一番楽しみにしているのは、なんと言っても孫たち。
 何を喜ぶか分からないけど、普段買ってやらない物を色々と。
 100均で袋を買って、詰め合わせて。

 夕食後も、チクチクと○○を縫い付けた。まだまだこれからだけど。
 ○○がなかなか、キレイに○○にならない。
 一応の目途はついた、11時までかかったけど。
 

2月13日   帽子が出来た

 今日は良い天気だった。

 山の家の畑はまだ雪がたくさん残っているらしい。
 夫は先日買って来た「発酵鶏糞」を畑に撒いたそう。(一袋15㌔入り)
 「下から上の畑まで一輪車で運ぶのがシンドイ」とか。(急傾斜だから)

 柚子部会でお聞きした話だけど、「柚子の苗木を植えて、発酵鶏糞を安く(@30)買えたから、一本あたり一袋撒いたら、柚子の苗木が枯れてしまった」と。
 「それはいくら何でも多すぎでしょう」とは、みんなの意見。

 また別の方は、「柚子の苗木の周りに草がたくさん生えたので、草枯らしを撒いたら枯れてしまった」と。
 それも、50本と言われていた、モッタイナイ事。

 それもこれも、柚子の根は畑の表面近くに根を張るから。
 寒い時期には、藁で囲うと良いとか。
 私は苗木の回りに、モミガラを撒いたり藁を撒いたりして根っこを守っています。

 
 今日は昨日の続きで、帽子のキャスケットを仕上げて、パンツ一枚縫いました。
 パッチワークをすることを思えば、簡単。
    IMG_6266.jpg    IMG_6268.jpg
 手縫いで、表はウール、裏地はシルク。(この取り合わせは?)

 夫に見せたら「その帽子は誰が被るん?」
 「私」とは言えない、茶系は好きでは無いから。
 友人に行きます。



 明日はパッチワーク教室、この度は3週間ぶり。
 持って行く物はたくさん。
 

2月12日    お休み

 今日も雪はマッタク無し。

 R君はバレーの試合に。

 夫は、「ちょっと山の家へ行って様子を見て来る」と言って出掛けた。
 (何処へでもどうぞ)

 我が家と山の家の関係は、北へ20㌔足らずで車で30分程。
 我が家辺りは雪はマッタク無いけど、山の家の畑は雪が降るとなかなか消えない。(陰地)
 だから、野菜は雪の下、で、何も採って帰らない、採れない。

 縫い物をしたら眼が疲れる、山の家へ行けば身体が疲れる。 
 だから今日一日、2階で一人。
 帽子を縫おうかな?と思い裁断だけはしたけれど。

 午後には帰宅した夫、握り寿司を買って来た。
 料理はマッタクしないけれど、タマには買い物をしてくる。(して来るようになった)

 (一昨日の事、行きがけにダンプと軽四が接触事故を起こして、1時間半ほど立ち往生した)と言う話を今日になって話した。
 私だったら、そこで折り返して帰るけど?

2月11日   バッグが出来た

 同じ岡山県でも、県北の方々は大雪で困っておられる。
 県南に位置する我が家の辺りは、チラつきもせず。
 ただ寒いだけ。


 ママはお仕事に行った。
 R君はバレーの練習に、お昼まで。
 T君はパパと二人。
 夫はウォーキング。
 私はチクチク。
 そこで、中ぐらいのバッグが一つ出来た。24×24×6.
     IMG_6254.jpg    IMG_6252.jpg
 中袋は古幟旗。ポケット二つ。

    IMG_6264.jpg
 最近作ったバッグ3個。

 お昼頃、側にいたT君に「そのチョコ、バァバに一個くれる?」って聞いたら、
 「ウ~ンとね」と言って違う所のチョコをくれた。
 「これはダメなの?」って聞いたら、側に来て、耳のそばで小さな声で「あれはね、パパのだから」とヒソヒソ。
 パパも同じ部屋にいたから。でも何でパパの物はダメなの。(息子なんだけど)
 

 午後下に降りたら、誰もいなかった。
 R君は友達と一緒らしい。

 今夜、雪はどうなる?

      

2月10日   雪は降ったけど

 今朝がた窓の外を見ると、木々の上にうっすらと雪。
 道路はマッタク無し。ヤレヤレ。

 
 ママにR君とT君のお迎えを頼まれた。

 寒いので、カーテンを閉めたままで、エアコン、ストーブ。
 次のバッグ作りにかかった、中くらいの大きさでパッチ。

 午前中山の家へ行って来た夫、山の家の畑には、8センチの積雪だと。
 だから野菜は持って帰らず。

 午後4時過ぎに仲良しと学童へお迎え。
 T君「バァバ、雪がた~くさん降ったんだよ、おうちも降った?」
   「バァバはカーテンを閉めたままだったから、雪は見なかったよ」

 一日中チクチクしていました。
 夜は、卓球の愛ちゃんの番組を。
 今夜も雪が降るらしいけど、大雪になりませんように。
 

 
 

2月 9日    バッグ出来た  買い物に

 今朝も寒い、天気予報では西日本も大雪が降るとか。

 今朝も一所懸命にチクチク。 
 やっとお昼前にバッグが出来た。

     IMG_6245.jpg    IMG_6246.jpg
 27×27×8㎝。バッグの口は30㎝のファスナー付き。
 中に20㎝ファスナー付きのポケット、反対側にもポケット。

 洋服が黒っぽいと孫にまで言われるので、このバッグを持って歩こうかな?と。

 一応仕掛かりの物は仕上げたので、買い物に。
 それから明日から天気が悪いと言うし、大雪が本当に降ったら、食べ物に困っても大変。

 食料品を調達、「ネギ」を買った、今までネギを買った事は無い気がする。
 サルに負けないようにしなくては。

 その後はホームセンターへ。
 今日もノコ鎌を買った。
 ノコ、鎌、ハサミなどのコーナーで、品定めをしている女性は滅多に無い。

 暇なのでお店中を見て廻った。
 諭吉さんが、じきに無くなった。


 テレビをつけてパソコンの前に座っていると、夫が入って来て、「テレビは消してやろうか」だと。
 「耳はテレビ、頭と手はパソコン、消したらダメ」
 ホッテ置いてほしい。亭主関白にも程が有る。(上げ膳、据え膳が当たり前)
 これで、50年。
 部屋の古大漁旗のカーテンに気が付いたかどうか?何も言わなかったが。

 息子達家族と一緒で良かった!

2月 8日   発酵鶏糞を買いに

 今日は昨日と違い、良い天気で、車の窓越しは暖かかった。

 昨日の続きのキルトをするつもりでいたら、
 夫、「明日から天気が悪くなるらしいから、今朝は発酵鶏糞を買いに行くから付いて来てくれ」。

 大嫌いな鶏糞なんだけど、野菜作りには欠かせない、付いて行った。
 100袋買うと、@30。いつもは50袋だけ買うけど、今朝は2回にした。
 クッサイ!のに、今朝はそれほどでも無かった。
 夫、「鼻が悪くなったんじゃろう」と。

 2回目に行った時、軽トラに2人の男性、軽ワゴンに男性一人。
 3人組らしかったが、ワゴン車に鶏糞はあとで臭いが取れないのでは?
 軽トラの二人は、数を数えながら、荷台に投げ込んでおられた。

 「もっとキレイに積み込めば良いのにね」

 2回山の家に運んで、昼食は自宅。
 今度は、発酵牛糞を買いに行くらしいけど、お天気の関係で2~3日はダメらしい。

 予定が狂ったけど、午後はキルト。
 夜までかかって、あとは持ち手を付ければ出来上がり、という箇所まで出来た。

2月 7日   冷えた~   キルト

 今日は寒い、と言うよりも冷えた!
 とは言え、屋外に出たのはほんのわずかだけど。
 ベランダに出たら、風も強かった。


 古布幟旗を出したついでに、次に「古布武者幟旗」を使ってバッグ作り。
 1日中、キルト、眼が痛い。
 R君は夕方からバレー、帰宅は9時過ぎ。
 嫌わないで行く。 
 ちょっとの間、T君と二人。

 夫は昨日も今日も、午前中だけ山の家へ。
 「この寒いのに、行かなくても」、まぁ思うようにしかしない。
 

 昨夜電話した友人がいつも「暇で困ってるから、何処かへ出かける時には声をかけてね」
 と言っていたのに、昨夜電話した時に、声や話がちょっと違う、と思っていたら、
 「主人が認知症なの」、それに自分もメマイがすると。
 私は義母の認知症の介護で20年困ったけど、ご主人の認知症の介護はもっと大変だと思う。
 共倒れにならないように、協力出来る事があればしたいと思う。
 

2月 6日   T君と  大漁旗のカーテン

 1日中家の中にいるけど、寒かった。

 12時前にママとT君が帰宅。 本年度幼稚園に入園される親子さんが体験入園の日(と言ったかな?)
 ママは役員なので行った?

 午後はT君と二人、ベーブレードと言ったかな?二人で遊んだ。
    IMG_6242.jpg     IMG_6237.jpg
 「バァバ、競争しようよ」  結局18:1で負けた。
 色々と説明してくれながら、お互いにコマを回すんだけど、よく分からないまま。
 二人きりなので、「バァバ~」 「バァバ~」、よ~く話して教えてくれた。



 夕食後は、沢山の古布やら古幟やら持っているのに、利用しないままで積んでいるので、モッタイナイ。
 自分の部屋のカーテンの上に、また古大漁旗をカーテンにして吊るしてみた。(柿渋で染めています)
 寸法を間違えて3㎝ほど短い。
  IMG_6244.jpg
 もう2カ所の窓のカーテンも古布幟で作って見よう。
 夫も、私の部屋の模様替えなので、文句の言いようはなかろうと思う。
 夫の部屋には絶対に、こんな物は付けさせないと思う。

 
 夜の8時半ごろになって、カーテンの写真を撮ろうと、バッグの中を探していたら、携帯が出て来て、着信有り。
 OB会のDさんからの電話。ちょっと遅いけど、と思いながら、電話した。
 「遅くなったけど、OB会を2月25日の夕方6時から○○で」
 Dさんは男性の会員へ連絡。私が女性の会員に連絡。二人が幹事。

 普段は夜8時を過ぎて電話するのは失礼だからしないけど、気ごころ知れた仲間だから。
 女性5人は出席、二人は運転しないので、「迎えに行くから」と。

 思えば息子43歳が小学校を卒業してから、30年。
 有志で会を作り、付き合って来た、30年も。その内、男性3人が癌で亡くなられた。
 「いつお迎えが来るかも知れないので、会える時には会っておこうよ」と。

 大体は出不精な性格なのだけど、気持ちを変えなければ。

 

2月 5日   自宅にて

 昨夜から雨。
 今日も午前中は雨。
 R君は近くへバレーの試合に行った、火、金が練習なのに、土も練習。
 その上、日曜日には試合。小3も大変だ。

 私達はそれぞれの部屋で日曜日、たまには休憩しないと。
 テレビをみていた。勉強になる事がいっぱい有った。

 明日の月曜日の午後、T君を頼まれた。
 ニコニコのオシャベリさんだから、楽しみ。

2月 4日   キクラゲの種ゴマをうえた

 今朝も山の家へ二人で。気温1℃、12時には11℃。
 昨日種ゴマを忘れたばかりに、今日も行くハメになった。

 IMG_6228.jpg    IMG_6229.jpg    IMG_6227.jpg
 6本(50㎝長さ)に400個うえたから、ちょっと多いかな?

 シイタケよりもキクラゲの方が、簡単。
 植菌する穴を開けるのに、生木だから簡単にすぐ開けられる。
 木は山ほど有るのに、道路の上に生えているなら、伐り倒せばすぐに車に積めるけれど、道路下だと引き上げるのが大変。
 それに年々大きくなって、手におえなくなる。
 だから頼んでもイヤらしい。

 右の写真は、ホウレンソウの上に竹を切ってかぶせています。
 ヒヨドリが、仇のようにホウレンソウを食べるので。(ネットをしても効き目無し)

 そばに、コマツナが有るのに、絶対に食べません。(ミズナも)
 まぁ何もかも食べられたらたまりませんが。

 サルも、大根を食べてもカブは食べない。食べないから助かるけど。


 携帯を見たら、2日ほど前に実家の弟から着信が有った。
 何だった?と思い電話してみると、私が「サルに食べられて困る」とよく話すので、「ハクサイが要ればと思った」と。
 持つべきは弟なり、70歳を過ぎた姉にいつも気にかけてくれて。(弟67歳)
 「お父さんがたくさん植えるから、食べられてもまだたくさん有るのよ、有難う」

 盗られても相手がサルとかイノシシ、ヒヨドリ、人間に盗られたようには無い。
 困った事に、「ネギ」がマッタク無くなった。これはサル。
 一番必要な時期に無い、とは。
 次は自宅のプランターでも育てよう。 
 
 昨夜T君が一人で上がって来て、「バァバ、豆まきの豆をあげる」と言ってくれました。
 ジィジの部屋にも行ってニコニコしながら、「ジィジ豆をどうぞ」と言ってくれたそう。
 親に言われたのでも無く、考えたのでしょう、孫って可愛いものです。
 

2月 3日  キクラゲ用の木

 今朝は暖かい。
 「キクラゲの種ゴマをうえる?」って聞いたら、「付いて来るならうえよう」と。
 キクラゲの種ゴマは山の家へ持って行っているものと思っていた。

 山の家の気温4℃、
 家のすぐ上(100㍍ぐらい)に有るクヌギの木?を1本。
 一輪車を押して行った。夫はチェンソーを。
     IMG_6216.jpg    IMG_6217.jpg    IMG_6220.jpg

     IMG_6221.jpg   IMG_6222.jpg   IMG_6223.jpg

 根元に近い所の直径20㎝、50㎝長さに切ってもらった、重くて持ち上げられないから。
 キクラゲ用に6本。
 後はシイタケ用に、1㍍×10本。

 長いから、1本伐ったらキクラゲ用と、シイタケ用が一度に出来た。
 生木だから重たい、夫が一輪車で3本づつ、2回で運んだ。
 シイタケ用はこのまま乾かすので、置いておいた。


 「種ゴマを持って来て」と言った。「お父さんが持って来ているんじゃないの?」
 お互いに思い違いをしていたらしい。

 仕方が無い、また明日、と言う事にして。

 少し前、山に上がった時に切って帰って、水に浸けていた「雁皮の木」の皮を剥いだ。
    IMG_6224.jpg    IMG_6225.jpg    IMG_6226.jpg
 雁皮の皮は、和紙の材料にするぐらいで強い。
 思うような物が出来るか?まだ先の事。


 12時には10℃で暖かい、力仕事だったので、よけいに。


 



2月 2日   バッグ出来た  キクラゲ

 今日は寒かった。
 山の家の気温-2℃だったそう。我が家は見なかった。
 
 ママに頼んでネットで購入した「アラゲキクラゲ」の種ゴマが届いた。
     IMG_6214.jpg
 400個入りだったと思う、今朝夫が山の家へ持って行ったので手元に無い。
 全部込みで2,000円足らず。
 10年程前だったか?同じようにネットで購入して、木を伐ってもらい、シイタケ木と同じように植菌したのに、一つも生えないままだった。
 しかし、その時の失敗の原因がよく分かった。
 シイタケのように乾かしてからではダメで、伐った生木にすぐ植菌すれば良いらしい。
 今度は成功するだろう、と思う。


 先日から取り掛かっていたバッグ、やっと出来上がり。
    IMG_6208.jpg    IMG_6207.jpg    IMG_6209.jpg
 バッグの口はわざと、ぷくぷくさせています。
 中に20㎝ファスナー付きのポケット、反対にもポケット。
 30×26×8。
 古布使いでリバーシブル、裏地に「古布幟旗」。

 次は自分の服でも縫おうかな?と思っているだけで、「キクラゲ」用の木を伐ってくれれば手伝いに行かなくちゃ。


 

2月 1日   自宅で

 今朝は寒かった。
 ママのお母さんが又牡蠣を送ってくださった。
    IMG_6205.jpg
 岡山県の日生産。「ひなせ」と読みます。
 ものすごく大きな牡蠣です。色々と料理を楽しませてもらおうと思っています。


 ハクサイがまだ70~80個ぐらいは有るけど、サルにヤラレテも何?で、自宅に10個ほど持って帰っています。
    IMG_6206.jpg
 皮を5~6枚剥いだ状態です。  


 今日は一日中キルト。出来上がりはまだ先になりそう。
 | ホーム |  page top