リンク


カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

10月31日  名前  

 昨日ヒールの有る靴を履いたら、今日は足が痛い。
 娘によく言われている事だけど、「ヒールのある靴を履いていたら、足首が細くキレイになる」と。
 いつもは、3㎝ぐらいの物。

 そういえば、オシャレだった実母は70代になっても5センチほどのヒールを履いていた。

 「足首だけがキレイでも仕方が無いわ」とは言ったけど。

 息子がひぃばあちゃんの誕生日を私に聞いた話のつづき。
 昨日娘に「H君がKちゃんにメールを送ったら、姉貴が誕生日は昨日だよ」、って言ったと言ったら、

 娘が「そのメールを返したら、トラさんと一日違いだと覚えていたんだけど?」とメールを返して来たとか。
 私、「そりゃぁ、ひぃばあちゃんは10月21日だったし、Kちゃんは10月22日だから、一日違いよ」

 そこで、「トラさんて、ひぃばあちゃんの事だったの?そこに気が付かなかったわ」

 娘もひぃばあちゃんの名前が「トラさん」だったのは分かっているけれど、何十年も前に亡くなった人の名前が出てくるとは思わなかったのでしょう。
 ひぃばあちゃんにはよく可愛がってもらっていたし。

 今朝その話を息子やママの前で話したら、ママが「トラさんと言えば、フーテンのトラさんですよね」と。
 息子「ひぃばあちゃん、と書けば良かったね」
 で、一件落着。

 昔の人は何を考えて名前を付けたのでしょう?
 大勢の子供の最後の方は、寅年だから「トラ」だなんて。

 このトラさん、すごく美人で賢い方でした、生まれた時も、すごく可愛い赤ちゃんだったはず、なのに、「トラ」だなんて。
 このトラさんの息子(長男)が夫の父親、
 義父も美男子でした、でも身体が少し弱かったので、義母も夫も苦労をしたと思います。

 夫は母親似です、でも仕事をよくします。

 今日も寒い一日でしたが、夜になって寒さがやわらいできました。

 明日は朝イチで、歯医者さんへ。

10月30日   誕生日

 一休さんの、「正月や冥土の旅の一里塚 めでたくもありめでたくもなし」
 70歳を過ぎたら同じような心境です。

 佐藤愛子さんの著書にも「九十歳 何がめでたい」。

 普通の生活が送れている事自体は、すごく有り難い事ですけど。
 あと何年、現在の生活が維持出来るか?
 なんて考えるのも無意味なことだけど。

 娘に食事に連れて行ってもらいました。
 有意義な時間でした、何にも気を使わずに話せると言うのは、母娘の特権です。
 でもお互いにお互いを思いやっての事ですが。

 大の親友でも、元は赤の他人ですから、娘と同じではありませんし。

 ちゃんと、恥をかかせないような洋服を着て行きました。
 普段は着ないワンピースに、ヒールの靴。
 バッグもパッチワークではありません。

 帰りに、かの有名な(駅伝、マラソンで)「天満屋」へ。
 高級ブランド~~。
 何か?聞かれても、「何にも欲しい物は無い」
 ほんとに欲しい物は無いのです。

 あるとすれば、「健康」だけ。


 早朝、四国の方へバレーの試合に出かけた息子。
 R君もバレーの試合、何処かな?1対1だったそう。
 ママとT君もお出掛け。

 ママたちにも、色々とプレゼントをもらいました。

 めでたくも無い、と言ったって、お祝いをしてくれる娘達や息子達がいて、幸せな事だと感謝しています。

 夫は山の家、近頃はお昼を過ぎてから帰るようになりました。

10月29日    カバー出来上がり

 やっと枕カバー出来上がり。

      IMG_5632.jpg    IMG_5634.jpg
 左が表側で自分好み、右は後ろ側でミシンでキルト。
 これでよく眠れる、と思う。藍染めは身体に良いというから?
 簡単な物だけど、布地が固い、針が通りにくい、だから時間がかかった。


 自分の部屋の気温、21℃になった、寒いけど、暖房無し。
 いつから入れるかな?

 夕方娘から久しぶりの電話。
 エッ何事?と思ったら、明日が私の誕生日、だった。
 「お昼に食事に行きましょう」だって。

 家族でも、プレゼントをするので誕生日だけは忘れないようにと気を付けている。
 自分のことはよく忘れて、プレゼントをもらってから、ああそうだった。

 それはそうと、何を着て行こうか?
 急に寒くなったし、オシャレな娘と一緒、気を使う。

 とりあえず、今夜は少し早く休もう、と思う。

 夫の山の家からの土産、シイタケ1個、ミズナ、コマツナ、ニラ。
 
 
 

10月28日    自分だけの時間

 朝は車で、広島県分の眼鏡屋さんへ~。
 私の近くにも有るけれど、2~3年前から変わった。
 広~~い駐車場、雨も降って来た。
 検査を色々としてもらって、一週間後に出来上がる。(また度が進んだ)

 たくさんのテナントが入っているので、通りすがりに少し見たけれど、欲しい物は何にも無し。
 食料品は、我が町に帰ってから、購入。

 午後はまた、枕カバーの続き、一針一針だし、濃い藍色ばかり手掛けているので、よけいに眼が悪くなったのだけれど。

 午後6時ごろ友人がご主人の車で、海釣りをして釣り上げた「太刀魚」を、すぐに調理出来る状態にして持って来てくださった。
 この寒いのに、海で魚釣りなんて、風邪をひいたらどうするの?
 ご夫婦同じ趣味だから良いのかな?


 夜の10時頃までキルトをしていたけど、もぅ眼が痛くなったので止めた。
 しかし、枕カバーぐらい既製品も有るのに、何処にも売っていないような、何のパターンでも無い、自分好みの物を作れるのは幸せな者だとつくづく思った。

 R君はバレーの練習。

10月27日    歯医者さんへ 

 朝9時半予約で歯医者さんへ。

 今まで歯医者さんで話をした事が無い、夫は行きつけ(最近は行かないけど)の歯医者さんで、政治やニュースなど話したとよく言っていたが、「口の中をみてもらっているのに、話が出来るの?」って言ったら「先生が話しかけてこられるんだから」と。

 「私は先生の顔も知らないわ」 「歯を治療してもらっているときは目をつむっているし、大きなマスクはされてるし」。

 今朝話したと言うのは先生ではなく、歯科衛生士さん。そばで何かされていて、話しかけられたから。
 この歯科医院は同じ自治会で、名簿もある。33組に分かれていて、300~400名ぐらい。

 午後4時にT君を幼稚園の「なかよし」にお迎えに行き、スポーツジムへ。
 前回、始まるとすぐに、何もしないで帰ったので、今日は体験入学の最後ではあるし、ちょこっとご機嫌をとって。

 「T君、終わったらバァバと買い物に行こうね」  「ウン」
 本人は大真面目にしているつもり、らしいけど、もう少し頑張ったらね~、という感じ。

 5時半になったら、ママがR君を連れて来て、入れ替わり。
 T君と二人で、お買い物~~。

 帰宅したら、6時半。
 夫が、遅いので心配していたと。
 それはそうだ、4時前には家を出て、帰宅が6時半だから。

 体験は終わった、あとはパパとママが考えること。

 夕食後も、パッチワークをしている。
 今度は、自分の枕カバーを、藍の濃淡で作ろうと思って。
 良いのが出来上がれば、よく眠れるかな?

10月26日    キャップがやっと出来上がり

 今日も一日中蒸し暑い日だった。

 歯医者さんへ行きかけたので、風邪に気をつけなくちゃ!と思っているのに、風邪気味?
 お薬は飲んでおいたけど。

 絣のハギレでキャップ作り。
 一枚布を使えば、じきに縫えるのに、わざわざ布を剥いで。刺繍も少し。

     IMG_5631.jpg    IMG_5627.jpg
 昨日と今日で縫ったキャップは左の物。
 ツバの表は濃紺で、裏が右の写真で、クレイジーキルトして刺繍、裏付きのキャップです。

 朝、刺繍糸が足りないので、ご町内で一軒だけになった手芸屋さんへ。
 90歳過ぎの小父さんがお店番。
 刺繍糸を数束、接着キルト綿、黒色ミシン糸、包みボタンにする物を100個と50個。
 ビーズも買っておこうかと尋ねると「100円」
 「100円?、安いんね~」   「安くてゴメンナサイ」
 耳は遠いけど、ユーモアはある。

 夕方までかかって、キャップは出来上がった、ヤレヤレ。

 
 「絣と言えばMさん」、来ている物も絣を使った物、パッチワークも絣。
 
 友人のHさんが、自転車で教室へ。
 歩いておられる二人連れを挨拶をして追い越したそうな。
 そうしたら「今のはMさん?」と言っておられたと。

 そのHさん、私がプレゼントした絣で作った帽子を被っておられた。
 Hさんの話では、そのお二人の内のお一人は同級生で洋裁の先生。

 文化祭でもたいていお隣どおしのブース、だからかな?
 もういい加減に絣から卒業したいのだけど、絣をいっぱい購入しているので、モッタイナイ!
 

 夫は今日も山の家へ行き、草取り。
 お昼に電話をして来て、「お昼は山の家で食べるから、お昼の支度は要らない」と。

 久しぶりに一日中山の家で。
 帰宅した話によると、「サルが出て来て柿を食びょうる」と。
 富有柿はもう何回も持って帰ってくれているので良いけど。
 「西条柿や、もち柿じゃ」  「そりゃぁ毎年の事だからいいけど」

 私が吊るし柿にする柿はまだ大丈夫らしいけど、時間の問題かな?
 栗は食べてもいいけど、柿は残して欲しいんだけど。
 相手は「サル」

 ハクサイが虫にヤラレテいるらしい。
 いっとき大雨になったそうな。
 
 


10月25日   叱ったり、叱られたり

 昨日、ママが「ちょっとだけ遅くなるから、お迎えをお願いします」と電話してきた。
 幼稚園は5時までに迎えに行かなくちゃ。

 咳をしているのに、半袖だったので、「だからママが言ったでしょ、風邪がひどくなったらどうするの?」
 とかなんとか」。  R君も学童から一緒に。

 夜8時ごろ、眠いのでお布団に入っていたら、「バァバ、今日パンを作りに行ってT君が作ったんだよ」とパンを切った物を持って来てくれた。
 「ジィジにも持って行ったよ」と。
 一口サイズだったので、すぐに食べた。


 今朝、「T君パンは誰が作ったの?」って聞いたら、
 「きのう幼稚園からブドウの家に行ったんだよ、タクシーで行ったんだよ、大きなタクシーに乗った友達もいるよ、それでみんなでパンを作ったんだよ」

 「ああそれを6つに切って、みんなにくれたんだね」   「そうだよ」

 いつも幼稚園にお迎えに行った時には、その日の出来事を色々話して聞かせてくれるのに。
 昨日は、長袖を着て行かなかった事を注意したばかり。
 バァバに話そうと思っても、叱られてばかりで。

 でも今朝話してくれて良かった。

 その次に、夫に「来月から山陽新聞を止めるから」と言ったら、
 息子と夫が即反応して、「新聞を止める?」  「何で?」 二人して。

 「でも、山陽新聞と中国新聞、どちらも地方紙だし、ニュースはネットですぐに分かるから」

 「新聞を取って無い、なんて聞いたことが無い」と息子。「それに、山陽新聞がいい」と。
 夫は「何を考えとる、新聞は何度でも読み返せる、新聞を止めるなど考えが分からん!」
 「すぐに撤回しろ」だって。

 まぁ叱られてみれば、私は家にいるからいつでも新聞を読めるし、両方の新聞を読んでいる。
 しかし、読まないページだってたくさん有る。

 すぐに新聞やさんに電話した。
 何事も一人考えでするのは悪いクセでは有る。

 良い事も有った!
 今日はパッチワーク教室。
 文化祭に出すバッグも、ベルトも褒められたし(子供じゃないけど)。
 先生が「先日の作品展で、ネコのタペストリーの評判が良かったのよ」だって。

 午後はパッチワークでキャップを作っている。
 ただ今午後10時。
 何だか蒸し暑いような気がする。

 R君はバレーの練習に行って来た。
 みんなそれぞれに頑張っている、私も頑張ろう! 

10月24日   快晴 

 朝から晴れ渡って、気持ちがいい。

 幼稚園に出かけるT君、半そでのTシャツ1枚、咳をしているのに。
 集合場所にお兄ちゃんのR君はサッサと出かける。

 年中さんのT君はいつもママに手伝ってもらって。
 肌寒いのに、制服を入れようとしても、「要らない」


 今朝の私の仕事は、お風呂掃除。
 いつもキレイに掃除をしておけば良いのに、自分の趣味が先。
 でもキレイになった、気持ち良い。

 今朝も夫が、「野菜の中が多草じゃ、草取りの手伝いをしてくれ」と言いながら、山の家へ。
 「だから、穴あきマルチも防草シートも買っているのに」
 マッタク使わない。

 別に遊んでいる訳じゃ無い、趣味のパッチワークは別、として。
 「タペストリー」なんか、絶対に売る事も無いけど。
 買う人も無い、と思うけど。
 パッチワークのバッグは、友人達に「プレゼント」の物。

 11月の5~6日、市の文化祭が終わったら、プレゼント。
 次の作品に取り掛かっている。
 草取りをする暇は無い、のである。
 
 12時の私の部屋の気温は21℃。
 
 夫の今日の土産は、シイタケ(今秋の初)とニラ。

 ネギはサルに食べられるけど、ワケギも食べる?
 昨秋、ホームセンターで半額になったワケギの玉?株?何て言うのかな?を一袋380円で買って、山の家の畑に植えた。
 冬に寒さにヤラレテ、あまり食べられなかったが、株は増えていた。
 それを夫が山の家の畑に植えてくれて、キレイに大きくなっている。

 まだまだ植え残りが有るので、我が家の裏のプランターに植えた。
       IMG_5624.jpg
 

  この春にホームセンターで購入したブルーベリーの苗。
       IMG_5623.jpg
 植える場所はいっぱい有るのに、植える所が無い。だから鉢のまま。
 山の家では、何物かに食べられてしまうし、・・・・。
 右の鉢には2本植えている、ラビットアイ系、が合っているらしいけど。

10月23日    秋祭り

 ご町内の「鬼祭り」。
 各地域でそれぞれにお祭りの日時は決まっており、すでに済んだ地区もあるけれど、「鬼祭り」は別の物。

 午前中は私達の地域の少年団などが出て、神社にお参りし、自治会内をもれなく回ります。
 午後は小学校区が全体で、集団になって練り歩き神社へ。


 朝、自治会内を回っています。
    IMG_5605.jpg    IMG_5613.jpg    IMG_5616.jpg


 私は近所で写真を撮っただけ。
 ママとR君、T君が「鬼」になっています。

 R君は風邪で休んでいたので、疲れて明日も休むことになっても?と案じていましたが、両親が付いている事だし、大きなお世話でしょう。
 結局午後も3人、参加していました。

 私は写真を撮ったあとは、自分の部屋で、夫は山の家。
 ミズナ、コマツナ、ホウレンソウなどの間引き菜。
 柚子、ネギなどを持って帰ってくれました。

 午後、私は買い物へ~。
 自分の部屋の模様替えをしたり。
 割と暖かい一日でした。

 夜の9時ごろからか?風が音をたてて吹いています。

 そうそう今日息子が、「ひいおばあちゃんの誕生日はいつだった?」と聞くので、
 「何十年も前に亡くなったひいおばあちゃんの誕生日を聞いてどうするの?」って聞いたら、
 「今朝、姉貴に誕生日おめでとうのメールをしたら、誕生日は昨日の22日だよ、ってメールが来た」と。
 
 聞けば、ひいおばあちゃんと姉貴の誕生日が一日違いだと思っていたと。
 毎年メールをしているらしいのに、今年だけ間違えたらしい。

 「ひいおばあちゃんは、10月21日、一日違いでも、一日前だったのよ」

 

10月22日   誕生日だけど・・・

 娘に「おめでとう」のメールをしておいた。

 J君へのお祝いをどうしようかな?と思ったけど、娘も「今は帰らないし、成人式の時に祝う」と言ったので、私もその時お祝いをすることにした。だから二人に何にも無し。

 今日はバレーの試合らしかったけど、風邪のR君は欠席。
 ママだけ(係り?)出席、一日中。
 T君も咳をしながら、ガチャガチャと喧しい音を出すコマで遊んでいる。

 「お兄ちゃんが気分悪いのに、音を立てるオモチャは止めて」と言っても、まぁ言う事を聞かない。

 男の子だし、次男坊、こんなものか?と。

 私は一日中自分の部屋にこもり、パッチワーク。
 思うようにいかず、縫ったり解いたり。
 ときどき雨も降った。

 テレビには時々、地震速報。 
 早く終息してほしい。

10月21日   鳥取地震

 午後2時半の予約の歯医者。
 2時を過ぎたから出かけようと車を出して、ものの50㍍程の所で携帯から「地震です、鳥取地震です」

 どうしようか?戻ろうか?
 歯医者も同じ自治会、鳥取だからと歯医者に行った。
 私達の所は、おかげな事に、あまり揺れなかった。

 昨日からの続きで、R君は風邪で休んでいる。
 「朝起きて、熱が無くても夕方から出る場合がありますから、学校は休ませてください」と言われたから。

 夫も自分の部屋に居たら、防災無線で地震情報が発表されたので、R君がかけ上がって来た、と。
 R君もジィジが家に居て良かった!

 3時半ごろに帰宅したら、R君は休んでいた。
 「お薬は飲んだの?何か食べたい物を買って来てあげるから」

 遠慮する性格なので、なかなか言わない。
 T君とは大違い。

 「何か食べないと、身体が弱って、風邪が治らないよ」
 「パンがいる」  「飲み物は?」  「要らない」

 5時頃にはママが帰宅。
 夕食をして薬も飲んだのか?下から「咳」が聞こえなくなった。
 ヤレヤレ、心配するだけでどうしてやりようも無い。

 休んだし、今日は金曜日で明日からお休みだからか?先生が夕方訪問してくださった。
 息子の頃とは大違い、先生も大変だ。

10月20日   今日も孫

 お兄ちゃんのR君、風邪気味で朝の熱が38度1分。
 学校を休ませて市民病院の小児科へ。お薬をもらった。

 お昼まで何にも食べず、「何か食べたい物は無い?」
 「何にも食べたくない」、それはそれで心配。

 午後になって何度か同じ事を言ってみたら、「リンゴの皮を剥いで」
 「ママが帰ったら作ってくれるから大丈夫」だと。

 午後4時にはT君を幼稚園に迎えに行き、スポーツジムへ。
 4時半からなので、少々時間が早かったら、先生が少し相手をしてくださった。

 まさかの時間になって、他の子供が来て始まると、寝転んで動かない。
 咳をしていたし、R君が風邪なので、無理をさせても?とすぐに連れて帰った。

 R君は1日中寝ていた、9歳の子がよほどシンドかったのだろう。

 他はパッチ用の布を少し切っただけ。

 みんなの風邪が早くよくなります様に。

 咳をしているのは、ママ、R君、T君、夫。なぜか私は今の処元気。
 明日は歯医者さんへ行かなくちゃ。
 

10月19日   T君との一日

 一昨日は幼稚園の参観日。
 昨日は小学校の参観日。

 そして今日は、幼稚園はお休み。(先生の研修だとT君が言ったけど)
 前からママに頼まれていた。

 今朝は9時開店の1,000円カットのお店へT君を連れて行った。
 今朝はどういう訳か、イヤがらなかった。
 ずっと私の行きつけの美容室へ連れていっていたけれど、数年前に出来た1,000円カットのお店が流行っている様子。

 半年前位に一度連れて行ってみたら、中々どうして、お上手。
 仕事も丁寧で気に入った。
 1,000円で無く、1,100円だったが。

 以前の所は、2,650円だったと思うけど、R君と2人でも2,200円。
 手早いし、キレイ、丁寧、安い、言う事無し。

 お昼はT君、ママに作ってもらったお弁当。

 午後1時半からは、農協(JA)の「柚子部会の研修」の講義を聞きに。
 T君と一番後ろの席に座って、ヒソヒソ話。
 その内に、居眠りを始めた、私も眠い。
 いい塩梅に、名簿の用紙が回って来たし、記入して、黙って失礼した。
 (お隣の女性には一声かけたけど)

 まぁ蒸し暑い一日で、自分の部屋の気温、午後5時に、28℃。
 暑いはず。

 そしてベストを一枚縫った、ウールで千鳥格子の生地、暖かい。
 その内にまた、寒くなるから。

        IMG_5601.jpg
 何の変哲もないベスト、こんな物ならすぐに出来るけど、面白くも無い。

 こうして今日も一日、無事終わり。

10月18日   今日も何んにも無し

 ある方が、10月は嫌な月、と書いておられましたが、イヤな事が多かったのでしょうね。

 私は大好きな月です。
 まず娘とJ君が同じ誕生日。J君は20歳に。娘は46歳に。
 そして私の誕生日も。72歳。(自分でも信じられないけど、こればかりは仕方が無い)

 それに、義祖母、義妹も10月だった。(義妹は69歳、生きています)

 その上、気候も好き。


 私の性格。
 つい最近、友人のKさんが「Mさんは最初近づき難かった」と。
 「何で~?」  「何でも几帳面で、しっかりされているから」だと。

 私、「そんなバカな、几帳面でも無いし、しっかりもしてないわ~」。
 聞けば、(パッチワークの友人だけど)縫った作品がいつもキッチリしているし・・・・・・。

 「縫いがキレイに見えるのは当たり前で、仕事として洋裁をしていたのだから、キレイに縫うのは当然なのよ」
 
 夫が言うには「超真面目」だと。
 という事は面白く無い。
 男性的だし。社交的でもない。
 曲がった事も大嫌い、お上手なんて言えないし。

 知り合いの方が、近所の男性と喧嘩をしたと。
 「お宅の敷地の雨水が畑に入るから、畑に水が入らないようにしてくれ、草の実も畑に落とさないように」と。
 だいたいが、田畑に盛り土をして、家を建てられている、畑の方が低いのは当たり前。

 近頃の大災害、テレビなどで見聞きして何と思っているのだろう?
 我が家だけが良ければいい、と言う性格らしい、74歳。
 言われた方の方は85歳。

 「まぁそんな事、間違ってもよう言わんわ」
 「我が家が隣どうしで無くて良かったわ」と夫と話している。
 我が家は道から70~80㎝?位高い。

 

10月17日   くたぶれ休み

 昨夜は一晩中雨が降っていたような。

 今朝は夫に頼まれた買い物。
 頼まれもしない物も買ったけど。

 昨夜遅くまでかかって、ポシェットを仕上げたら今日は疲れてお休み。
 でも気になりながらホットイタ物を片付けたので、それはそれで良かったが。

 特別しなければならない事も無くなったので、ゆっくりと休めた。

 我が家の駐車場に、隣地の塀ごしに何かの雑木?が被さっていた。
 見たことも無い木で、桑の実のような黒い実が落ちて来る。
 一度話してみようと思ってもなかなか会えない。
 50代の男性、独身?(2度結婚はしている)

 ご近所さんは、「勝手に伐れば良いが」と言われるが、「他人の持ち物を勝手に伐るなんて」
 夫も息子も、「直接本人に会って、了解してもらわないと」と。

 1昨日会えたので、「この木、大事な木なんですか?」と尋ねたら、「いえ、ぜんぜん」だって。
 「だったら伐らせてもらっても良いかしら?」、「どうぞ、どうぞ」

 鎌を持って、スパスパと伐って、下に重ねて置いておいた。
 切り口から、乳のような液体が出た、カブレるかも知れない。
 でも、スッキリ!した。
 同じ組内なのに、組は抜けている。(一人ではお付き合いが無理、との事)
 
 

10月16日    夕方から雨

 ちょこっと体調の悪い夫、じっと休んでいれば良いものを。
 「山の家へちょっと行くから、乗せて行ってくれ」だと。(昨日も同じ事)

 8時半の山の家、気温15度。10時に帰る時は18℃。

 ハクサイはおかげで大きくなっています。
 大根やカブは、融けて無くなった以外は順調。あとから蒔き足したのは、本葉が出かけている程度。


 柚子が黄色になりかけています。この柚子が有るばっかりに、みんなと大阪に行けません。
 11月は柚子の出荷、日時は決まっているし。
     IMG_5584.jpg    IMG_5583.jpg


 左の赤い実は、モクレンの実です。右のサザンカも花が咲きだしました。
     IMG_5587.jpg     IMG_5588.jpg


 11時前には帰宅。
 午後は縫い物。


 先日縫ったベストです、パッチワークで、すべて手縫いです、ミシンならじきに縫えるのに。
      IMG_5594.jpg


  包みボタンで、ウエストベルトを作りました。
  首にかけていますが(トルソーの首です)、ウエスト用です。
       IMG_5589.jpg


  ずっと前に、キャップを縫いかけて、気にいらないからホッタラカシにしていたものを、モッタイナイから「ポシェット」に作り替えました。
        IMG_5595.jpg
 ギャザーを寄せたので、小さくてもたくさん入ります。 


 今午後10時半になりました。
 今日は仕事のし過ぎで、眼は痛いし、疲れた感じ。
 まだ静かに雨が降っています。   


 昨日持って帰った野菜、大好きなシュンキク、ニラ、ワケギ、サルに盗られた残りのネギ、ミニトマト、シシトウわずか。

10月15日   自分のブログの管理が出来ない?

 夕方から何度も試みているのに、自分のブログ管理画面に入れませんでした。
 「ブログIDを入れなさい、パスワードを入れなさい」と。
 同じ事をしているつもりなのに。
 結果的には、入れましたが。

 忘れてもダメなので、自分のパソコンの上に、書いて貼り付けている。
 ママに聞いたら、「お義母さんしか使わないパソコンなので大丈夫です」と言ってくれたし。
 
 
 今日の天気は快晴、気持ちの良い気温。

 ボケていなくて良かった!
 昨日夫に頼まれて、銀行からお金を引き出した、もちろんカードを預かり暗唱番号も聞いて。
 (そういう理由があったから)
 ところが、何処を探しても、封筒に入れたはずの現金とカードが見当たらない。

 落とすわけが無い、でも無い!
 こんなに慌てたことは、今までの人生で無い。私のならいざしらず、金額が違う。

 小一時間も探した?
 よくよく考えていたら、思い出した。
 夫が日頃使って要る書類に挟んだのだった、有った!!

 なんだか寿命が伸びたような気がした。
 思い出せた、と言う事は、ボケていない証拠?
 
 間違っても夫には話せない。


 3~4日かかって出来上がったバッグです。小関鈴子先生の本を参考にしました。
       IMG_5579.jpg    IMG_5560.jpg    IMG_5581.jpg

 もう少し明るい生地を使えば良かった。

  
 午後は夫と二人で、ちょこっと山の家へ行って来た。
 何処もかしこも多草。

10月14日   松茸が・・・・

 今日は曇り、時々晴れ。
 洗濯物がスッキリ乾かない時期になった。

 まだ一つのバッグに振回されている。

 次に掛かりたい物が有るんだけど。

 お昼前、友人のTさんより電話。
 「今自宅?」   「自宅だけど、出かけるかもわからない」
 ハッキリと約束しなかったけれど、ちょっと待った。

 しばらくして電話してみると「今○○」  「帰ってる?」

 自宅に来てくれて、「玄関に鍵が掛かっているので、置いて帰った」と。
 「カギは掛かっていないんだけど」
 我が家の玄関引き戸、少し重いから。

 出て見ると、「マツタケ入り袋」
 「ご主人様にも宜しくね」

 夕方にはR君、ママに連れられてバレーの練習に。
 降りて見ると。T君ひとり、テレビを見たあと折り紙を折って遊んでいた。
 「バァバは2階にいるから、呼んでね」
 「ウン、寂しくないから」

10月13日   昨日からの続き・・・、忙しい

 私の仕事?が増えてなかなか忙しい。

 あとの時間は、バッグのキルト。
 夜中の11時までかかって、やっとバッグの表側は出来た。
 明日からひま暇に、内袋を作り持ち手を取り付けよう。

 午後4時にT君を幼稚園に迎えに行き、スポーツジムでの体操教室へ。
 8人の組。
 T君はわりと体が大きいけど、早く行ったので先生にお聞きしたら、年齢は一番小さいらしい。
 それこそ体験をしに行っているし、他の7人はすでに習っている模様で上手。

 5時半近くなったら、ママがR君を連れて来た。
 「R君の練習を見たいわ」と言ったら「少ししたら、T君を連れて帰りますからお願いします」と。
 やっぱり3年生、それに運動神経もお兄ちゃんのR君のほうが良い。

 二人分の時間、2時間ほど、体育館のような所へ座って見ていた。
 見ているだけで疲れた。

 明日はR君の遠足、「オヤツを300円分買う」と。
 結局150円ほど買った。
 「そんなに少なくて良いの?」 「ウン、これでいい」

 帰ってママに聞けば「食べられるだけ持って来なさい、残っても持って帰れません」と言う事になっているらしい。

 4日ほど前に山の家から栗を拾って来ている。
 すぐに皮を剥けばよく剥けるのに、ホッタラカシたまま。
 栗よりキルト、その内に虫だらけになって、捨ててしまうかも?
 でもそのおかげで、バッグが出来ている。

10月12日    パッチワーク教室、他

 昨夜、4月ごろから昨日までシャワーばっかりだったのに、久しぶりにお風呂に入った。
 やはり日本人、お風呂のおかげでよく眠れた。
 その上、今まで肌布団だけだったのに、お布団も出した。

 今朝はパッチワーク教室の掃除当番だったのに、急用が出来た。
 思いがけない事、ブログには書けない事。

 でも時間には間に合った。
 先日の作品展の来場者数(おいで頂いた方)、1600名あまり。
 こんな田舎町で、有り難いことでした。

 次の文化祭に向けて、バッグを作っている、なかなか思うようにはならない。
 文化祭に出品する物を書いて出す、用紙が回って来た。
 友人のSさんは「何も出す物が無い」と言う。
 私はたくさん出来ているので、少し遠慮しなくちゃ!なのに。

 隣どおしの友人のTさんは看護師さん。夜勤もある産婦人科勤務。
 私達とオシャベリしている間も、手はちゃんと動いている。
 「気合い」なのかな?

 夜も11時までキルトをしていました。

10月11日   次のバッグ

 今朝も肌寒く、一日中私の部屋の気温は22℃。
 でも長袖のTシャツにベストで充分だった。

 夫は一日中咳をしながら自分の部屋で休んでいた。

 私の今日の作業は次のバッグ作り。
 作りたいデザインが見つかったので、縫ったり、ニードルパンチミシンを使ったり。

 写真をブログ用にしようと思っても、一昨日から変になって出来ません。
 又、ママが暇な時に教えてもらおうと思っています。

 夜11時過ぎまでキルトをしていたら、眼が痛くなってきた。

 明日はパッチワーク教室。
 芳名帳に記帳していただいたので、友人の名前を探そう、何人のお客様だったかも楽しみ。(五日間で)    

10月10日   気持ちの良いお天気

 朝は肌寒いぐらい、気温は24℃。

 10人乗っても大丈夫!の物置をやっと取り付けてもらった。
 R君、昨日のバレーの試合、予選は1位で決勝で3位だったとか。
 今日も練習があったけど、物置を取り付けるのが見たくて休んだとか。

 坊主達2人、邪魔をしないように、側でじっと見ていた。

 午後は、4人揃って時間が取れたので、墓地へ。(お寺の墓地)
 石材屋さんにも来てもらい、実物をみて検討。
 この石材やさんが手がけたお墓がたくさん有るから。

 一つ勉強になった事。
 山の家の墓地は、自分の土地で、周りはい~っぱいの畑や山。
 墓地をお寺に移す時に、墓石はお坊様に拝んでもらい性根を抜いてもらうから、現在の墓地はそのままで良いと思っていた。
 
 ところが、今有る墓石は端の方に片付けて、積むのだそうな。
 それも「大きな墓石が多いので、費用もかかりますよ」だって。
 まぁ費用はショウガナイけど、墓石を立てたままだとダメ、とは全く知らなかった。

 来年の5月の連休までに建立して、法要を行う。
 義父の17回忌、義母の7回忌。

 これで懸案事項は目途が付いたので、ホットした。


 ひま暇に、包みボタンでウエストベルトを作ろうと思い取りかかっているのだけれど?
 今日が祭日なので、パッチワーク教室は水曜日に変更。
 はたして何人の方が、作品展に来てくださったのか?楽しみ。

10月 9日  作品展が終わりました。

 昨夜になって心配したスカート、やっと穿けて、縫ったばかりのパッチワーク入りのベストを着て。
 今朝の当番は、私達火曜日のクラスから7名。
 9時から12時まで、受け付けは2名づつ、1時間交代で。

 受付のお花  
    IMG_5553.jpg 
     
    
 会場に入ってのご挨拶
    IMG_5512.jpg 
  
   
 フレンドシップキルト      右の和物は和室の側に、右上が私の作   
    IMG_5554.jpg        IMG_5550.jpg


 先生に「写真を撮ってブログに載せてもいいですか?」とお聞きしたら、「どうぞ」と言ってくださったので。

 お客様の男性が、「写真を撮って、ブログに載せる」と話しておられた。もちろん許可無し。
 会場の作品も写真自由となっている。

    
 私の絣のタぺと、右のネコのタぺです。
      IMG_5531.jpg    IMG_5533.jpg


 ネコのバッグです。
      IMG_5539.jpg


 
 気になった作品です。
    IMG_5544.jpg    IMG_5546.jpg  IMG_5545.jpg
    IMG_5489.jpg   IMG_5547.jpg   IMG_5488.jpg

 先生にお聞きしたら、「出品されたのは97名です」と。
 写真もたくさん撮っていません。

 11時ごろに、ママとT君が来て、嬉しかったです。
 T君は誰にでもニコニコです。
 12時に当番が終わって、いったん帰宅して昼食。
 2時間ほど昼寝して、今度は4時から片付けに行き、無事終了しました。

 今日も蒸し暑い1日。
 でも私の部屋の気温は24℃。

 昨夜までかかってパッチしたベスト、お客さんに褒めていただきました。
 これは次の11月5~6日の市の文化祭に出します。

 R君はバレーの試合に行って留守でした。


     

   

 

10月 8日   パッチワークベスト出来上がり

 台風が去って、気持ちのいいお天気だと言ったのに。
 今日は1日中蒸し暑くて困った。
 私の部屋の気温30℃、この時期にどういう事?
 真夏と一緒、夜になってもエアコンをかけたまま。

 午前中は美容室へ、いつもの刈り上げ状態、スッキリしたんだけど。
 その間に雨が降っていた。


 午後は出来掛けのベスト、包みボタンを付けたり色々、夜には出来上がり。
 明日は作品展の当番、9時~12時まで。
 このベストを着て行けば丁度いい。

 これに合わせて穿くロングスカート、ずっと前に縫っていて、上下で良いと思っていたのだけれど。
 今穿いて見て、息を止めなくちゃウエストベルトが締まらない。
 3キロ太った弊害は大きい。明日朝は朝食抜き!(でも入らない?)
 そうしたらパンツ。(ウエストはゴム入りで縫っている)


 昨朝、T君が幼稚園に並んで登園するのに、水筒を忘れて出かけた。
 集合場所を見たら、みんな出発したあと。

 普通はどこに行くのも車、滅多に歩く事は無い。
 それなのに、T君達に追いつくには『走る』しかない。
 500~600㍍位かな?走って追いついて水筒を渡した。

 今朝起きて足が痛い、それも足首が特に。
 夜になっても、同じ痛さ。
 いかに運動不足かを思い知った。
 少しは身体に気をつけないと、と思うのだけれど。

10月 7日    ほんとに久しぶりの上天気

 今朝外に出たら肌寒いかな?の感じ。 
 空も秋の雲。
 僅かに風もあり、洗濯物がスッキリと乾きそう。


 今日はママが岡山まで研修に行くので、T君R君のお迎えを頼まれた。
 午後5時前に、T君は「なかよし」、R君は「学童」に行って連れて帰り、6時半までにR君をバレーの練習に連れて行く。
 その間、T君は家に居ると言うのでジィジに頼んで。

 日が短くなって、6時半は真っ暗。
 お迎えはママが帰宅している時間なのでママが。

 何時ごろだったか?ショートメールが私の携帯に入った。
 「作品展を見せてもらって、素晴らしかった」と。
 ???私の携帯番号を知っているかた?
 メールをもらった方の携帯番号が出ているけど、いくら探しても分からない。

 思いきってショートメールをしてみたら、私がハガキ?DM?を出した友人だった。
 電話をくださったので、久しぶりにお話が出来た。
 自分の携帯番号を知らせる時は、必ず相手の方の番号をお聞きして登録するのだけれど。
 落ちていた。

 
 次は、いつもなら11月始めの土、日が市の文化祭なんだけど、今年は10月終わりの土、日?
 決まっている事なのに、まだ聞いていない。

 文化教室の講座が減って、体育館のブースがたくさん空いて、パッチワーク用のスペースも十分有る。
 作品展に出品できなかった物も出せる。
 それで今、ベストをパッチワークで縫っている。
 帽子も縫おうと思っている。

 先ほどの友人は県外の方なんだけど、「市の文化祭も見に来てね」と言っておいた。
 頑張るのみ!
 

10月 6日   体操教室入門

 午前中は自分のベストに取り掛かった。

 午後4時前、幼稚園へT君を迎えに行きスポーツ教室へ、ジュニア体操教室入門。
 4時半~5時半。
 体験で1か月だけ。

 私も初めて一緒に中へ入った、3面が大きな鏡張り。
 8人ほど同じ位の男の子と女の子、飛んだり跳ねたり。

 T君、どちらを見ても自分が映るので珍しいのか?鏡の方ばかり見ている。
 でもまぁどうにか付いていっていた。

 5時過ぎには、同じく体験入門のR君がママに連れられて。
 お先にT君と二人で帰った。

 あれほど元気印の友人のTさんから電話。
 「メニエル病に罹って作品展に行けない」と。
 「そんな事を気にしないで、早く良くなってね」

 夜には作品展を見に行ってくださったOさんから電話。
 それから先生からの電話で、「同級生のTさんが見に来て下さり皆様へとお土産をいただきました」と。
 そこでTさんに御礼の電話。
 私の作品はたいした事は無いけど、皆さんの素敵な作品を見ていただけて嬉しいことでした。

 いつになく、忙しい1日を過ごしました。
 お天気は晴れて、少し暑いくらいの良い天気でした。

10月 5日   18号台風

 台風の進路を見ていたら、私達の地方も強風が吹くか?と心配でした。
 しかし小雨は降ったものの風はわずかで、良かった!

 今日1日中、台風の進路ばかりが気になり、昨日の疲れとで何もしない内に終わった。

 夫も1日中何やら書き物ばかりしている模様。

 何もしない1日というのも、モッタイナイ気がするけど、こんな日もあり。

 時間をずらしたら、孫二人の顔を見ていない、パパとママには会ったけど。
 下ではT君の甲高い声がしている。お兄ちゃんの声は聞こえないのに。

10月 4日   作品展の準備

 12時半までには出かけるので、夫の昼食の用意をして、並べておいて。

 途中ガソリンを、16、87㍑ @109、 1,839円。

 今年は役員では無いので、詳しい事は知らない。

 和物(私が作る、藍、絣、紬などを使った作品)は、2部屋続きの和室に飾るそうで、灯りも薄暗い感じ。
 全体は、小ホール全体を使っているので、天井もすごく高く、とっても明るい。

 天井からぶら下った間仕切りを、天井のレールに沿って移動させて、大きく間仕切り。

 この度は、先生の個展も同時に開催。

 まぁ蒸し暑いのに閉口した。
 私達の教室からは、8名が参加予定だったけど、6名の参加。

 終了したのは、4時前。
 昼食の支度の時に、夕食の準備もしていたので、助かった。

 私はどうも暑さに弱い、キライ!だけでは無く、弱い。

          IMG_5504.jpg     IMG_5506.jpg
 許可を取っていないけど、友人二人の作品。

 みんな(100名ほど)スゴイ作品を作っておられた。
 私のように、洋服とか小物を作って、何処かにパッチやキルトを入れればよい、という感じの方はいない。
 ほんとにパッチワークが好きな方ばかり。

 昨夜、5歳のT君に「このバッグ要らない?」と絣でパッチワークしたバッグを見せた。
 そうしたら「バァバ、このバッグは、女の子のおばぁちゃんが好きなんじゃない?」と言われた。
 お爺さんでは無く、おばぁさん用だと思っているらしい。

 というのも、私がいつも絣パッチのバッグを持っているからだと思う。

10月  3日   市場へ

 ミョウガは終わったし、市場へ行って来よう。
 10時前に出発。お小遣いをもらって。

 今年は秋ミョウガの方が高値だった。
 今までは夏ミョウガの方が良かったのにね。

 帰りにエブリィへ寄り、手芸センターのドリームへ。
 今日のお目当ては、包みボタンのサイズ色々と、本。

 帰宅したのは12時過ぎ、夫はまだ帰っていなかった。

 1時ごろに帰宅した夫、4時半ごろになって「ちょっと行って来るわ」
 「何処へ行くの?」
 聞けば、農作業をするのにトタンを開けて出入りし、「帰る時に閉め忘れたかもしれない」と。

 そりゃぁKさんちじゃないけれど、ハクサイの大きくなりかけた物を踏み荒らされたらたまった物じゃない。
 
 帰って来て「やっぱり閉めていた」
 でも気になっていたら寝てもいられない、「行って見て良かったね」。

 今日は1日中、蒸し暑かった!暑さにヤラレタのか、疲れた。

 明日は午後1時から、作品展の準備に出かけなくては。

10月 2日   山の家へ

 今日は市民運動会。
 R君は小学校区の3年生代表。
 ママとT君パパが応援。

 夫は先に山の家へ、雨降りが多いのでなかなか山の家へ行けないと言っていたけど。
 融けた野菜苗の蒔き直し。

 行くとは言っていなかったけど、10時ごろに山の家へ。
 丁度夫が下の畑から上がって来たところ。
 「今蒔き直しをして来たところ、済むのを見計らって来たのか?」だと。
 
 「そんな悪気は無いわ、種蒔きの手伝いをする気も無いけどね」
 
         IMG_5458.jpg
 右のハクサイは全部無事で、20メートルの畝。
 左側の大根はウネの上の方だけ、4~5メートル部分だけが無事。
 間のカブは全滅で、青く見える所は全部草。


        IMG_5455.jpg
 上は家の横の平らな畑、ワケギだけが順調に大きくなっています。
 左のコマツナホウレンソウは融けて無くなって。シュンキクはわずかに生き残って。
 右の広いウネは草だけ。
 どれも蒔き直しをしたそう。

 ミョウガをちょこっと見て廻ったけど、高温多雨のおかげで、それこそ「融けて無くなった」の表現が正しい?
 ミョウガの形をしていても、茶色に変色してそのままの状態でトロトロ。

 昨日(ゴーヤの中にリンゴ)は間違いで、キウイの中にリンゴ、でした。


 家より手前に植えている、柚子畑。
 今までトタン1枚のおかげで、イノシシに入られた事は無いのに、飛び越えて入り、20本程の柚子の根元を掘り返していました。
           IMG_5471.jpg
 私が掘り残したジャガイモが2列あるのに、ジャガイモには目もくれず。
 原因は、柚子の苗木周りに発酵鶏糞を撒いているので、ミミズがいて、そのミミズ目当てです。
 


 下の畑はKさんちの畑で、ハクサイの苗を植えておられるのに、イノシシが入ってメチャメチャ。
 でも此処は入り放題で柵は無し。そのまま我が家の柚子の畑に入った模様。隣りに瓜が生っているのに、それも目にくれず、ミミズを食べた模様、
           IMG_5473.jpg



 我が家の柚子畑、写真よりもひどい状態ですが、幸いにも被害は無し。
 夫曰く、「イノシシも入ったら出にゃぁいけんのに、入った所から上へ駆け上がったんじゃろう」
 「柚子とジャガイモだけで、ジャガイモが欲しく無いなら、はいらにゃぁええのにね」
     
 道もイノシシが鼻先で掘りうがしています、何十メートルも。

 今日の収穫は、ニラ、ミョウガわずか、ナス少し、シシトウ少し、栗わずか。
 オクラは生らなくなった。ゴーヤも。

 昼食は自宅で。

 午後、作品?を預けたHさん夫婦、「売れ残った物も有るよ」と言って来宅。
 「半分も売れたん?」  売るのが上手なのかな? お小遣いが出来た。
 
    
 | ホーム |  » page top