リンク


カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

皆さま有難うございました

 今日は買い物。
 ママはお節料理作り。

 私は黒豆を煮たり、昆布巻つくり、他。
 私の部屋はそのままで、年越し。

 息子とR君、本気で掃除。
 夫は、注連縄や床の間の飾りは昨日済ませている。

 今年一年、まず何事も無く、平和に暮らせたことが一番でした。


 一年間、つたないブログにお付き合い有難うございました。
 皆様に幸せな新年が訪れますように、お祈り申し上げます。

お餅搗き終了

 お昼までに、3臼、終了。

 豆餅とお鏡餅。
 普通のお餅を2臼、

 それに、この辺りでは?、お正月餅の時には『餡子餅』(お餅の中に餡)は搗かない。
 我が家だけかも?

 しかし、どうせ迷信だろうから。
 それに、お餅の周りに餡をまぶした物は作っていた。

 ママが仕事なので、パパとR君、T君と私の4人。
 夫は山の家へ、葉っぱの広い笹の葉、ナンテンの小さな葉と実(これお節の飾り用)
 T君は自分の好きな事だけ。
 R君はさすがお兄ちゃん、よ~く手際良く手伝ってくれました。
 お昼には終了。

 銀行へ行き引き出し。
 お店へ寄ったけど、何処も車が満車。
 またあとで、歩いて行った方が早そう。

お餅搗きの準備

 と言っても、餅つき機でだけど。

 もらった黒豆を炒って。(豆餅用)

 もち米を洗って。

 T君、「バァバ、臼と杵で搗くの?」
 山の家には昔から、ケヤキの大きな株でこしらえた『臼』が有るけど、持ち上げられない程重たい。
 だから、「餅つき機で搗くの」
 幼稚園で『餅つき参観日』をしたばかり。

 ママは明日も仕事、31日からお休み。

 黒豆の煮豆、これも準備した。

 ギンナンの外側の固い殻を取って、塩入りの熱湯で茹でた。

 先日こしらえた物は、友人達にあげたので我が家分は今日出来た。

 先日私が、うっかりして、ササゲと間違えて買って来た小豆、ママが餡子を作るそう。
 
 ハクサイの浅漬けも大根のガックラ漬けも美味しく出来た。

 『おせち料理』を作るのが大儀になってきた。
 少しは作らなくちゃ。

 3時から6時までバレーボールのR君、パパに連れられて。
 T君、3時過ぎると、「バァバ、オヤツの時間は過ぎた?」
 食べる事はちゃんと忘れない。

 今日も一日中、寒かった!

 

今朝はよく冷えました

 連日割と暖かかったので、今朝はビックリしました。
 
 車のフロントガラスは霜で真っ白。
 昨日までに色々と済ませておいて良かったです。

 T君は今日一日、仲良しクラブでお世話になります。
 「バァバがお迎えに行くからね」で、すんなりと行きました。

 あとはR君、みんな出掛ければお一人様。
 夫が出かけて、しばらくしてR君と二人で山の家へ。
 道中30分ほど、助手席で眠って。

 私の目的は、不要な布を離れの部屋へ。(焼くのもモッタイナイ)
 それからゴミ焼き。
 R君、ちょっと出ただけで「寒い。さむい!」とず~っと車の中で。
 午前9時前の気温は1℃だったそうだけど、帰る前の11時の気温5℃。

 折角行ったのに、1時間も居なかった、モッタイナイ時間。
 やはり一人で来なくちゃ!何にも出来ない!

 午後のR君はリビングでテレビ。
 私は2階で、布山の片付け?散らかし?
 でもパパが自分がDVDを借りるついでに、私にも「北のカナリア」だったか?(さっき見たのに)
 R君がセットしてくれたのを見ながら。

 T君のお迎えに行き、今年最後。
 「先生有難うございました、良いお年を」
 よく言えました。


 自分のパソコンの前に座ったら、パソコンの画面に、東側の窓から向かいの建物に西日の当たる様子が。
 
 ェエ~っ、太陽は?

      IMG_3477.jpg
 建物に光が反射していました。

 冬至が済んだので、これから段々と日が長くなる、嬉しい。

 

漬物作り

 昨日、私が高圧洗浄機で洗ったあと、夕方になって、息子がコンクリートの壁を同じように。
 今朝見て、スッキリ!していた。

 今朝、夫は荒神様の掃除、お正月に備えて、幟立て。

 私は大根のカラシ漬けとハクサイの浅漬け作り。
 大根は、3キロを超えるデッカイのも有り、皮を剥くのも持てないほど。
 これで、出来上がったら、年明けの教室に持って行こう。

 夕方買い物に出かけたら、もう帰省客なのか?ごった返していた。
 迎えられる方も大変!

 さすが大根が1本・・・50円になっていた。
 ハクサイは4分の一が100円。

 偶然、同級生と出会った、それも3人も。
 それぞれに、70歳を過ぎた顔をしていた、ヤレヤレ。

 もう車では出掛けずにおこう、危ない。
 徒歩が一番。
 

 

今日は高圧洗浄機で家周りを掃除

 昨夕、眠くてねむくて。
 二人で夕食後、先に寝てしまった。

 8時過ぎだったか?R君、T君が「ビンゴゲームをするから降りて来て」と。
 せっかく呼んでくれているので、降りて行って参加。

 景品は大人用にお酒類2人分、お菓子4人分。
 楽しませてもらった。そのあと又すぐ眠った。

 今朝私達に残してくれていた『ケーキ』をいただいた。
 お店で買うのと同じぐらい、美味しくてキレイ。

 元気をもらって、今日はわりと暖かいし、掃除をしよう!
 夫は山の家へ出かけた。

 折角、高圧洗浄機を買ったのが有るのだからと、家周りすべてのアルミサッシやら、コンクリートの上やら。
 キレイになった。
 ついでに自分の車も。
 夕方近くなって、濡れた部分が冷えて寒くなって来た。

 年賀状も済んで、お墓掃除も済んで、家周りも。
 あとは家の中の掃除をするだけ、布山が悩みの種、だけど。

たまには街へ

 山の中の一本道の運転がほとんど。
 片道3車線の運転は怖い!

 それで今朝は夫に乗せてもらって、街へ~。
 お客さんの所へ、無事届けて。

 帰りにユニクロへ寄り、二人の農作業用の服など買った。

 R君は今日から冬休みで一人でお留守番。
 T君は、仲良しでみてもらった。

 午後は美容院へ。
 T君をお迎えに行き、本日終了。

 なんだか眠い。

今日も山の家へ

 20日に墓地の掃除をしたけれど、墓石を磨いていなかったので、義両親のを洗い、お花等も祀っていなかったので、シキビを祀った。
 これでお正月が来ても大丈夫。

 クリスマスローズとはよく言ったもの、今朝見たら、ツボミやら咲いたのやら。

     IMG_3466.jpg    IMG_3469.jpg
 

 何年も前に私が買った、電動のこぎりと台、エボリューショント言ったかな?
    IMG_3474.jpg
 竹を切ってくれました。
 まずまず。

 私が趣味に使う物に付ける『ボタン』を作ろうと思って、買ったノコギリと台。
 中々ボタン作りは出来ない。

 午後は、クリスマス前夜の事。
 娘の家へ、なっちゃんとお義母さんがおられた。
 クリスマスプレゼントを。
 なっちゃんの好きな柿とキウイも。
 会えて良かった!

 帰宅後はT君を迎えに行き、R君も一緒に乗せて、プレゼントを買いに。
 防寒着を買おうと思ったのに、二人とも「着る物はたくさん持ってるから要らない」
 「靴は?」
 「靴も要らない」
 「セーターは?」
 「セーターもたくさん持ってる」

 「何を買う?」
 
 結局、オモチャのちっちゃな物。
 どちらも1000円前後。これでは安すぎ~。

 息子は帰りが遅いそうなので、5人で『すき焼きパーティー』
 明日は、クリスマスパーティーをするそう。
  

山の家へ


 「大根を食べられている」と言うから、二人で山の家へ。
 冬にしては早く、8時半出発。

    IMG_3459.jpg    IMG_3456.jpg    IMG_3455.jpg
 左の写真のように、葉っぱの付け根の部分がお気に入り、らしい。
 2キロ以上も有る物を抜いてなげています。


    IMG_3451.jpg    IMG_3453.jpg
 切り口がスパッとなっているのは、夫が鎌で切ったそうです。
 ハクサイもこのように食べています。
 大根の右のカブ、全然食べられていません。

 ニンニクの生えが悪いと思っていたのに、それも抜いて食べています。

 これらの上に柿の木に張っていた黄色のネットをかぶせ、その上に金網をかぶせました。
 写真を撮っていません。


 下のKさん、イノシシ猟が不作だとか。
 猟期に入って1か月以上経つのに、小さいのを2頭獲っただけだと、夫に話されたそう。

 私はイノシシ肉は要らないけど、我が家の畑のすぐ下に『キウイ』がグジャグジャするほど生っている。

 畑から携帯でKさんちに電話。(家の周りでも繋がらないのに、畑からは繋がった)

 「いくらでも採って!」と奥さんからお許しをいただいたので、採らせてもらった。

     IMG_3460.jpg    IMG_3458.jpg
 売れないから、摘果もされていないので、親指の先ぐらいの大きさ~お店で売っている大きさまで色々。

 私も我が山の家のキウイ、本気で食べたのは、今年が初めて?
 ママも食べるし、なっちゃんが好きだと言うし、先生も「甘くて美味しかった」と言われるし。

 Kさんち、何千個?と言う位生っている、モッタイナイ!
 いったい何本植えておられるのかな?と思い見回したけれど、分からない。
 と言う事は、雌雄一本づつかな?

 ヒラタケとシイタケ3個、コマツナ、シュンキク、ハクサイ、大根、カブ。
 小雨は降り出したし、帰ろう!


 午後は疲れて休み。
 R君達、年賀状を書いたり、印刷したり。



    

    

パッチワーク教室

 白菜漬けの袋詰め、ギンナンの袋詰め、ハクサイ等、行く前になって用意していたら、やっと時間に間に合った。

 売っている白菜漬けは色々と入っているので、色がキレイだけど、素人の私が漬けた物は重石を取ったらじきに色が変わってくる。
 塩分控えめなので、ちょっと酸っぱい感じ。
 喜んでもらったからまぁ良いか?ってところ。

 猫柄のバッグ、先生もみなさんもホメてくださって、良かった!
 持ち手をもらって、帰ってから付けました。

        IMG_3447.jpg     IMG_3450.jpg
 このバッグ、T君がねらっているのだけれど、「秋の文化祭に出してね」と言われた。
 写真より実物の方がいい感じ。

 猫のタペストリーの方も少し進んでいます。
 眼の部分にビーズを付けるのを教えてもらったので、これはお正月を過ぎてから、ぼつぼつしようと思っています。
 猫に悪さばかりされているのに、猫ばかり。

 猫の悪さの度合いがだんだんひどくなってきています。


 夫は今日も山の家へ。
 帰宅して言うには、サルが大根をた~くさんカジッタり、抜いたりしていたそう。
 その内にハクサイもやられそう。
 カブは全然やられていないそうだけど。
 玉ねぎもその内にヤラレルかも?

 相手が動物、どうにもなりません。
 
 我が家の『カブ』、しっぽ、とは言わないでしょうが、葉の付いている反対側の部分が黒くなっています。
 隣の大根はキレイなのに、どうした事でしょう。
 ネットで調べても、畑の土の『微量要素』が足りないんだとか。

 サルも食べないので、たくさんあるのに、黒っぽいカブ、友人にもあげられません。
 スーパーでも一個「150円」で売っています。
 大根の種は高いのに、カブの種はものすごくたくさん入っていて。
 カブこそ安ければ良いのにと思いますが。

ギンナン

 大量に落ちているギンナンの実。
 先日、夫が3分の1ほど拾ってくれたと書いたけど、一割位なもの。

 それをザット洗って、干してくれていた物。
 お正月も来ることだし、お節料理にも入れようと。

    IMG_3425.jpg     IMG_3426.jpg

 左の器具が最近買った物で、右の赤色のが前から持っている物。
 最近の物はクルミも割れる物だけど、少々重い。
 それに間にバネが付いていれば楽なのに、一個割るごとに指で元に戻さなければ。

 右の赤い持ち手の器具はお手軽だけど、ギンナンの実の小さい物は、隙間が広すぎて割れない。
 結局、左の重たい器具を使い割りました。

 ギンナンも干し柿と同じく、雨がよく降ったので、殻全体に黒いシミ、それに殻の色が茶色。
 例年は殻が白色。
 でも中身に変わりは有りません。

     IMG_3427.jpg     IMG_3429.jpg

 外側の殻を取り除いた物。
 右は、塩少々を入れた熱湯にギンナンを入れて、網じゃくしの底で転がして、薄皮を取った物。
 キレイな色に出来上がり。

 明日はパッチワーク教室なので、ハクサイの浅漬けとギンナンを持って行きます。
 みんな喜んでくれるかな?


 他に、サトイモをミキサーにかけて、中にちっちゃな干しエビと片栗粉を入れて、平たいお団子状態にして、ホットプレートで焼きました。
 案外美味しかったです。

 夕方T君のお迎えに。
 先生が、「T君、明日は何時までに来るのかな?」
 T君、「・・・・・・」
 先生、「8時までに来てね」

 クリスマス電車に乗るのだそう。

お墓掃除

 今朝は快晴、わりと暖かい。
 今年もあとわずか、今日しかない?お墓掃除。

 夫も山の家へ行くことだし。

 私が山の家へ着いたのは10時半ごろ。
 秋のお彼岸に掃除、
 11月にも夫が大掃除、雑木の葉っぱがたくさん落ちていた。

 それなのに、今日も大量の落ち葉。
 
 墓地の端から端まで歩いてみたら、私の足で30歩。
 約10メートル。

      IMG_3411.jpg    IMG_3413.jpg    IMG_3416.jpg

 墓地の上は雑木や杉の木。
 夫がいるし、風も無風。
 約2時間でキレイになりました。
 家の墓地は苔がいっぱい生えています。
 草取りをしながら、猫のフンもサルのフンも無くて良かった!


 サルがネギを抜いて、根っこと青い葉は残し、白い部分だけ食べていました。
 それも全部、いちおう網をかぶせていたのですが。
        IMG_3422_2015122018570335d.jpg 
 大、多草の中に埋まっているホウレンソウ、ヒヨドリか?何かに葉っぱを全部食べられて。
 ロウバイは8分咲き。
 シイタケが終わったと思っていたら、10個ほどありました。

 帰りに実家へ寄ったら、弟が『イチゴ』の苗をくれました。
 『あまおう』ともう一種類。
 我が家の孫たちもイチゴ大好き。

 娘の家へ行ったら、お義母さんがお一人。
 なっちゃんは柿が大好き、キウイも大好き、良かった!
 なっちゃんは友達と遊びに出かけ、娘夫婦も買い物に出かけているとの事。


       



 

寒いさむいと言ってられませんが

 夫が「山の家へ一緒に行こう」と言うけれど、「二人して寒い目に遭う必要は無いわ」。

 それで年賀状のコメントをまだ書いて無い方へのコメントを書いて終了。

 R君は、県の東部へ試合に。
 
 何方かのブログで、『ジャガイモ+片栗粉』のお餅みたいなレシピを載せてくださっていたので、作ってみました。
 と言うのも、沢山のジャガイモ、どうにかしてやっつけ用と思って。
 案外美味しく出来ました。



    IMG_3405.jpg    IMG_3406.jpg
 クリスマスが近づいたので、おもちゃの広告がたくさん入ります。

 R君、T君、サンタさんにお願いする物を選んでいます。
 シュリケン合体だとか、○○合体だとか、2~3回聞いても覚えられない物をお願いするとか。
 「ついでにバァバの欲しい物をお願いしてくれない?」
 R君、「ああいいよ、バァバは何が欲しいの?」
 
 「でも子供じゃ無いからダメだと思うわ」
 「そんな事無いよ、僕が頼んだら良いと思うよ」
 「また考えとくね」
 うっかり下手な事は言えない、子供は正直だから。

 T君はママと買い物に。
 ママの話によると、「プレゼント用の物を見に、おもちゃ屋さんに行った」のだとか。
 まだ4歳だから、分かっていない。

 帰宅したT君、「これからサンタさんにお願いする物を手紙に書く」のだとか。

 午後6時半を過ぎたのに、R君はまだ。

よく冷えました

 昨日ハクサイの浅漬けをしたので、今朝様子を見たらいい塩梅に漬かっていました。

 先日のパッチワーク教室で、友人が「ハクサイの漬物が食べたい」と言われたので。
 私は浅漬け専門です。古漬けはキライだし、先生に「塩分を控えるように」と申し渡されているので。
 10キロ漬けました、一枚一枚剥いで、キレイに洗って。足りるかな?


 昨夜剥いだ柿、熱湯に浸してから、吊るしました。
      IMG_3398.jpg   IMG_3399.jpg    IMG_3400.jpg
 今朝干した左の柿、大きく見えますが、真ん中の柿、2週間程干した物よりも小さいです。
 右が現在の状態、大きくてとっても美味しい!これ以上小さくなりません。

 ホームセンターへ行き、草花の苗を買って来て、プランターへ植えました。
 アロエのデッカイのに、寒さ対策に囲いを。

 年賀状にコメントを書き込んで。

 今日の山の家は寒かったそう。
 昨日の方が、風がなくて良かったと。

 T君、R君、個人懇談の日、だったそう。


急に寒くなって来ました、初雪も

 毎日よほど体調管理には気を付けているのに、付いていけそうにありません。

 年賀状は120枚だけなのに、色々と絵柄(写真)を選んでいたら時間ばかりかかって。
 ハガキサイズにして、インクジェットも選んで。
 最初の内何枚も失敗。
 足りなくなったので、局まで買いに走ったり。

 住所録も紛失したりしたけど、住所までは印刷出来た。
 あとは、それぞれに合ったコメントを。
 ここまで出来ていれば、大丈夫だと思う。

 アイハートブレインさんに教えてもらった『煮なます』を作りました。
 少し時間を置いた方が美味しいと書かれていましたが、美味しかったです。
 有難うございました。ママにも好評です。

  山の家へ行って来た夫、「雪が降って寒かった!」と。
 R君が『ジィジ、雪が積もった?」と聞いたら、「積もる程は降ってない」そうだ。
 我が町でも少し大きな雪が、ふわ~り、ふわ~りと舞ったていど。
 そのかわり、寒い事寒いこと。

 R君と二人で、T君のお迎えに。
 R君、滅多に欲しがらないのだけれど、「何か買ってあげるから、遠慮せんでもいいよ」
 子供向けの漫画雑誌を一冊買って、喜んでいた。

 夕方から用事で出掛けたママ。
 ものの10分もしない間から、T君「ママはまだ~?」

 先日採って帰った小さな、美味しくない柿、40個ほどの皮剥き。
 これがホントの最終。

 ストーブをつけていても、肌寒い。

それぞれの方にそれぞれの年賀状を

 年賀状を10種類以上こしらえて、その画面?に合った方に。

 最初の内は上手い事進んでいたのに。

 住所録は昨年こしらえた物。
 
 喪中の方を外して。

 何かの拍子に、私の友人の住所録が消えて無くなった!

 今日中に出来上がる予定だったのに。
 やはり予定は未定?

 また明日も年賀状作り。

年賀状作り

 今日は少し肌寒い、昨夜から小雨。
 朝、お風呂掃除。

 それから、年賀状作り。
 暇なときから作り始めないと、押し詰まったら大変。

 10数種類こしらえてみました。

          IMG_3395.jpg

 夫が孫や家族写真は、載せたらダメ、と言うけれど、もちろん他人様にはダメだけど、親戚の人達は
 写真を見たら、安心してくれるはず?だから。
 (写真を差し替えました)

 メッセージを書く場所を空けています。

 よく手書きの賀状が良いと言うけれど、私の場合はパソコンを使って作る賀状の方が、余程気合いを入れて作っているし、時間がかかっている。(単に下手なだけなのと、パソコンの事も分かっていないし)

 気持ちが伝われば良いのだけれど。(今年は喪中ハガキが少ない)

 今夕はR君、バレーの日。
 

今日は幼稚園の振り替え休日

 一昨日の土曜日、「餅つき参観日」だったので、今日は振り替えで休日です。

 『仲良しクラブ』も休日。
 ママが休めないので、T君は一日中バァバと一緒。

 ジィジは相変わらず、山の家へ。最近は趣味の植木の剪定、今は『松の木』だそう。
 ジィジのあとから、T君と。
 行きにスーパーでおやつを買って。
 T君のお弁当はママに作ってもらった物。

   IMG_3360.jpg   IMG_3352.jpg    IMG_3355.jpg
 シイタケの小さい物が2個生えていました。
 T君はシイタケが大好き。

 家の上の、美味しくない柿だけど、採りました、40個有るかな?位。

 ヒラタケが少し生えていました。
     IMG_3370_201512141942146eb.jpg


 
     IMG_3387.jpg
 道を下りないで、真っ急な所を下りています。男の子ですね。

 このハーブはレモンバームだったかな?株が広がっています。
     IMG_3364.jpg

  さっきテレビのニュースでも、「梅が開花しました」と言っていましたが、

 山の家では、今年の1月24日に開花した『ロウバイ』。
     IMG_1022_201512141954200c0.jpg

 それが、現在12月の10日頃から咲いています。
 今、5分咲き、ぐらいです。(写真は撮りそこない)
 
 我が家では、12月の初めに『水仙』が咲いています。

 寒さが来たあと、雨が降り、暖かい日が続いたのが原因らしいです。


 山の家の朝9時の気温10℃、帰る時12時過ぎ12℃。
 坂道を上下歩いたので、暖かでした。

 「バァバ、仲良しクラブに行くより、山の家へ行ったのが楽しかったよ」だって。
 「仲良しクラブは行きたくない」と。

 しかし、私が毎日、4歳の孫との付き合いをするのは無理。
 やはり本職の方に教育していただいた方が安心。

 いつもの事だけど、「ママ大好き、パパも大好き、お兄ちゃんも大好き、ジィジも大好き」
 「バァバは?」って聞くと「普通」だと。

 「なんで普通なの?大好きじゃないの?」って聞いたら、
 「大好きじゃない、って言って無いよ、普通だよ」だって。

 そのままを夫に話したら「そりゃぁ、良い事、悪い事をハッキリ言うからじゃろぅ、しかしそれで良い、ちゃんと教育しないとダメだ」と。
 「甘えさせたら、トンデモナイ事になる」と。
 私達二人の教育方針は一致している。が、孫である。

 両親の教育方針に合わせて、協力しないと。

猫の写真を載せます

   IMG_3302.jpg   IMG_3301.jpg   IMG_3324.jpg
  左の写真の下の方にネット、その上の方に金網、二つの墓地に囲いをされています。
  それぞれに、?百万円の墓石や塀をされています。
  右の写真は、一軒が滅多にお参りされないのか?草が生えていますが。

 先日、この写真を私が撮っていても、45歳の娘さんは見ても知らん顔、です。
 悪びれた様子も無く。
 
 ブログに載せるのもどうかな~?と思い載せませんでした。

 今朝また、我が家の窓下にウンチをされて、臭いの何のって。

 夫に頼んで、二人で境界に『ネット』を張りました。

 猫だから、ネットなんて何のその、ですが、こちらの意思表示です。
 猫も飼い主も違いは無い?かも?

 何しろ、4匹が走り回るので、ちょっとは入り難いかな?ぐらいの事。

 その隣の1匹の猫も。 

 証拠に残しておきます。
 これで気を入れ替えて、猫の事は忘れようと思います。
 (夫も息子も付いている)


 今日は昨日の年賀状の印刷をして見ようと。
 プリンターが変な音がして、使用不可能。

 電気屋さんへ行き、買い替えました。
 ところが、使い方がよく分からない。
 夜に息子に教えてもらったのですが、あとで一人でしたら、又ダメ。

 フィギアスケートも見なくちゃ。
 R君が上がって来て、印刷してくれたら、出来た!
 
 「ほんとに有難うね、助かったわ~」  「ウン」
  







 

パソコン教室

 昨夜、羽生結弦君が見たくてテレビをつけたのに、眠くて寝てしまっていました。
 
 雨やら高温やらで心配していた「干し柿」どうにか無事でした。
 私の心配事が「干し柿」と『猫』だなんて幸せな事、でも人並みに、書けない事も有るのです。

    IMG_3351.jpg    IMG_3346.jpg
 夕方になって撮ったので、フラッシュで撮りました。
 大根の千切りも干していましたが、ちょっと茶っぽくなっています。
 大根はたくさん有るので。何回でもやり直し出来ます。

 ここ何日か、NHKの年賀状つくりの番組で、久本雅美さんが出てやっているのを、R君が見て「バァバ見てみて」と言ってくれていました。

 今朝は幼稚園の『餅つき参観日』でパパ、ママも出席。
 R君は一人留守番。
 私と2人だけ、「バァバ、年賀状を作らないの?」
 「今日?」 「ウン今日」
 「今日は忙しいから出来ない」とは言った。
 
 「バァバはどうやって作るの?」
 「本屋さんへ行って、500円で本を買って来て、見ながら作るわ」

 「500円はもったいないわ、テレビで教えてくれるんだから」
 「でもね、本なら分からないと何回でも読み直せるから大丈夫よ」


 お昼にはみんな帰って来た。
 午後ママが年賀状の準備を始めた。

 そしたらR君、「バァバもパソコンを持って降りたら?」と言うことで、パソコンを持って降りた。

 R君、最初から私の後ろに付きっ切りで、教えてくれる。
 ママも側でパソコンを使っている。
 私が失敗すれば、ママが教えてくれる。
 先生が二人、しあわせな事。

 「R君、よく分かるんじゃなぁ、71歳にもなって分からんのに」
 「エッ、バァバ71歳になったの?」
 「そうよ、この前お祝いをしてくれたじゃない?」
 「あぁそうだった!」

 R君の付きっ切りの指導のおかげで、6種類ぐらいのパターンが出来た」
 「バァバ、どうしてたくさんの種類を作るの?」
 「そりゃぁ、親戚、友達、知り合いの人、それぞれに違うのを作るんよ」
 「フ~ンそうなんだ」

 その内に私の方が疲れて、「このへんで、ちょっと休むわ」
 またいろんな種類を作ってみなくちゃ、8歳の孫の心強い事。

 今夜はちゃんとフィギアスケートの観戦をしました。
 羽生結弦君も見れました。
 

猫バッグの本体だけが出来た

 火、水、木、金と4日がかり。

 これはお客さんにもらっていた、猫画の端切れ布。

 これだから、断捨離をしようと思っても、なかなか布山が捨てられない。

 後は教室で持ち手を買ってから。

      IMG_3341.jpg    IMG_3342.jpg
 端切れが3枚、猫が全部で12匹。

 途中で休んだら、そのままになりそうだから。


 今日は暖かい1日でした。
 昨夜は大雨が降っていましたが、今日は晴れて、干し柿のネットを外しました。

 今午後8時半過ぎ、フィギアスケートが始まります。
 テレビで応援です。

雨が降ってます

 気温もあまり低くありません。

 干し柿の心配ばかりしています。

 夫が、「そこまで乾いたら、大丈夫だろう」と言ってくれますが?
 柿の上皮だけが乾いている状態、もう10個ぐらいは食べたけど。

 今日は朝から晩まで、猫のパターンのキルト。
 
 土曜日に幼稚園で、餅つき大会参観日だそう。
 大根、ニンジン、ゴボウ、ネギ、の中で持って行ける物をと。

 夫が大根の巨大な物を持って帰ってくれていたので、今朝ママが。
 幼稚園に喜んでくださったそう。

 

パッチワーク教室へ

 先生が昨日の火曜日に、イベントに参加されていたので、今日の水曜日に。

 友人二人が欠席。
 
 宿題は見てもらったけど26センチ角を一枚だけ。
 同じパターンで友人はベッドカバーを作るとかで、20枚位作っていた。

 その友人の85歳になられる叔母さんが編み物が得意。
    IMG_3337.jpg
 私にソックスカバーと襟巻きの手編みをくださいました。
 
 また別の友人は『サツマイモ』を。
 それで「ハクサイを作ってる?」って聞いたら、
 「ハクサイも作ってるけど、Mさんの漬物が食べたい」だって。
 
 まぁハクサイの漬物ぐらい、お易いこと、次の22日までに間に合わせましょう。

 先生も「柚子菓子が美味しかったわ」って。
 「柚子を貰ったけど、上手に出来なかった」と。
 作り方の説明もしたけれど、「何度も失敗して、10年以上も作っているんですよ」と。
 「私は作るのが好きで作るけど、あまり食べないんです」

 喜んでくだされば、また柚子を採って作りましょう。

 午後から夜中まで、一所懸命に猫の刺繍やら、キルトをしていたら、眼が痛くなってきたので、止めました。

 明日から又、雨になるらしい。
 折角『干し柿』がキレイな色に仕上がってきているのに。
 ベランダに出た度に、味見、最高に美味しい。

 痩せようとも思っていないけど、太りたくも無い、けど柿ぐらいは食べなくちゃ。

今日は猫のパッチワーク

 ただ今午後8時過ぎ。
 「テレビで『猫』の事をしているから見るように」と夫が言って来ました。

 見たけど何の参考にもなりませんでした。
 私が問題にしているのは、『猫』よりも飼っている人間が悪いんだから。


 今日の午後は『ネコのキルト』をしていました。
 なかなか仕上がるところまではいきませんが。


 話があと先になりますが、今朝T君が私の所に交渉に来ました。
 4歳ですから。
 「バァバ、今日のお迎えはバァバが来てくれる?」
 「そりゃぁ行ってあげるよ」

 喜んでママと幼稚園へ。

 帰宅したママ、「T君がお迎えはバァバに頼んだそうですが?」
 「ああ、さっき行く前に、バァバがお迎えに来てくれる?って言ったから、行ってあげるよと約束したんよ」
 「お願いします」と。

 次に何を縫おうかな?
 『猫のキルト』をして、バッグを作ることにしました。

 買い物にも。

 3時半ごろにT君のお迎えに。
 帰りにホームセンターへ一緒に。
      IMG_3333.jpg
 ギンナンを割る道具。

 食事を別にしているので、以前から有る『ホットプレート』が大き過ぎて重たいので、少し小さい物を。
 T君、「バァバ持っているのに、何で買うの?」
 「大き過ぎて、バァバには重たいんよ」


 車に乗ると、「バァバ、他には行かないの?」
 「行かないよ、もう帰るの」
 「買って欲しい物があるんだけど」
 「今日はダメ」

 夕食後、また『猫のキルト』

 明日は振り替えで『パッチワーク教室』
 「猫の図柄が多いね~」と言われそう。

      

ネコ!長文になります。

 最近テレビでも、犬派より猫派が多いとか。
 岩合光明さん(この字でしたか?)、猫の写真家で有名ですが。

 世の中では色々な事件が起きて怖いです。

 前にも書きましたが、猫好きな方が多いので、猫の事を書くのも憚られたのですが、何年も前から困っています。
 
 下手な事を言って、孫に危害、大人も同じですが、それを恐れて家の中だけの話にしていました。

 前から飼っている一軒、仕事に出る前に猫を外に出して仕事へ。(3軒並びの1軒)
 夜は呼んで、家の中に入れています。ウンチ、シッコは、し放題。

 それに加えて、この春だったか?隣りの空き家で、野良猫が子供を産んだ。
 役所に相談したら、動物愛護協会との事もあり、難しい話だとの事。

 何日もしない内に、3軒の内の1軒がその野良猫(親1匹と子猫3匹の計4匹)を飼っている模様。
 そこの旦那(70歳前)が、知り合いに大きな声で言っているのが聞こえた。

 「衣装缶に穴を開けて、猫を飼ようる」と。それも他人の土地の隙間。(墓地)
 田舎の事、立派な墓地なのに、猫がフンをし放題。
 我が家の草花の被害の比では無い。

 最近、墓地に敷いておられる砂の入れ替えまでされていた。
 
 その日もトラックが来ていた。
 丁度私が外に出た時、野良猫を飼っている家の娘さんが通りかかって挨拶。(43歳)
 トラックの話をしかけてきたので、「Mちゃんの家に猫を飼ってるの?」
 「ぅぅ~ん、飼って無い」

 「それじゃぁ、あれは野良ネコなの?」
 「そう、野良猫」

 「そぅ野良猫なん?ウチの草花にウンチやシッコをして困ってるんよ、それにお墓の持ち主も墓地にウンチをして困る、言うて怒っとってんよ」
 そこで話は終わり、反応無し。

 その日の朝、Mちゃんの上のお姉さんのMちゃん(45歳)が、猫を抱いて家から出て来たのに、会ったばかりなのに。
 まぁ昔からそんな家だから。(非常識)
 44年前から、ご近所の仲。

       IMG_3282.jpg

 私はホームセンターで、この猫の目玉が光る物を買って来て、草花の上に2カ所吊るしていますが効き目が有りません。
 他にも色々と試してみたのですが、どれもイマイチ。


 「私との話が、家族に伝わっていれば良いのだけれど」と我が家のママと夫に話した。

 2日ほど経って、野良猫を飼ってる男性が、その隣の80歳前の女性との話。
 「ウチにゃぁ、猫砂を入れて飼うとる、他所でフンやこせん!」と大声で。

 猫砂を買ったって?それは私が娘さんに言ったからじゃないの?と内心思った。
 間違っても、言わない、恐ろしい!

 だいたい猫の好きな人は、ちゃんと躾をされている。

 周りが我慢に我慢を重ねて、何か言ったら?

 それでも野良猫を飼っている家の奥さん(70歳前)が、墓地の掃除をしていた。
 いくら野放図だといっても、多少は神経が通っていた。まぁ旦那は例外だけど。

 そうしたら、前から猫を飼っている家の女性(60歳)が、今日の昼に墓地の掃除をしていた。

 まぁ私が憎まれ役を買って出たのだけれど、猫のフンは自分の家で処置してもらわなければ。
 世間の常識でしょう。
 同じ組内に非常識な家が有るのは厄介な事!
 私が怒っているのは、猫の事だけじゃ無いんですが。

 隣近所、助けられたり、助けたり、お互いさまなんですけどね。
 
 今の所、危害はありません。

今日はパッチワーク

 前回の教室の時、パターンの製図を習ったのです。

 同じ先生で、私は火曜日教室、もう一つ金曜日の教室も。

 私達の火曜日の生徒はオシャベリ好きが多い。
 皆それぞれに、好きな物を縫っている。

 製図をするよりも、好きな物(タペストリーの人、バッグの人等)を。
 最初は違う製図だったけど、コンパスは忘れていたし、「先生もう少し易しい物を」
 
 それで、「バリアブル スター」(変光星)の勉強。
 易しいパターンです。1年生もおられるし。

 考えてみれば、前回の教室から約2週間、ネコのパターンでミニタぺも作りかけているし。

 今日は、バリアブル スターで縫いました。

        IMG_3280.jpg
 滅多に宿題はありませんが、製図を替えてもらった責任もあり、仕上げました。

 これで、水曜日に変更になっている教室へ行き、オシャベリが出来ます。

 さっき(午後8時)T君が「バァバ、あしたお迎えに来てね」と。
 お願いされれば、行かなくちゃ!

今日も寒かった

 昨日干した柿です。
     IMG_3275.jpg
 この度は成功かな?

 気温が低いし、風も冷たいので、一日経っただけなのに、乾きが違う気がします。
 100個は有るかな?

 今日はみんな家にいました。

 私は、スヌードの短いのを縫いました。
 もう一枚赤色も有り、全部で4枚。
 超簡単な物。
     IMG_3278.jpg

柿の皮剥きをしました

 時期的には、柿はもう遅いのです。

 固いのも少しは有りましたが、ほとんどが柔らかくなっています。
 大きな柿で、150g有るのもありました。

 熱湯に塩を少し入れたものに浸けて、2階のベランダに干しました。

 今日は寒くて、風もあったので、今度は上手くいくかな?と思っています。

 柿の世話だけで、一日が終わったような感じです。

 午後4時前にT君のお迎えに。

 みんな風邪をひかないようにしなくちゃ。

 山の家へ行き、ジャガイモを掘って来た夫、
 「みぞれ交じりの粉雪が降って、寒かった!」そう。

クマさんの帽子

 今朝がたまで、たくさんの雨が降っていたのに、8時ごろにはお天気が良くなりました。

 夫は「予定が狂った」と言いながら山の家へ。

 昨夜、T君が寝る前に私の部屋にやって来たと思ったら、
 「バァバ、首巻を縫ってくれる?」と。

 昨年の今頃だったか?『スヌード』をたくさん縫ったのだけど?、と思ったけれど、
 「ゥン、縫ってあげるよ、早くやすみなさいね」と言った。

 朝は別の用事をしていたけれど、午後パターンを作り、『首巻』ではなくて『クマさんの帽子』に取り掛かった。

 昨年、スヌードを縫う時にフワフワ、モコモコの生地はたくさん使ったので、あまり残っていない。
 要らない布は山ほどあるのに。

 ママと幼稚園から帰った、と思ったら、すぐに2階に上がって来た。
 「バァバ、縫えた?」と。
 「縫ったよ、クマさんの帽子」
 
    
 首巻を頼んだつもりのT君、「首巻じゃないの?」
 「首巻はまた縫ってあげるよ、かぶって見て」
 「わぁ~可愛い」 褒めるにかぎる。今更「帽子じゃなくて、首巻がいい」と言われても困るから。

 ジィジに見てホメてもらい、ママやR君にもホメてもらってご機嫌。

     IMG_3273.jpg    IMG_3274.jpg

 ママが言うには、「T君が昨夜2階に上がって首巻を頼んだのは知らない」と。
 T君、バァバに頼めば何でも縫ってくれると思っているのかな?
 まぁそれも有って、他の仕事は後回しにして、T君のご希望に添いました。
 喜んでくれて良かった!

柿を採ってもらいました

 まず、柚子菓子、出来上がり。
    IMG_3265.jpg
 キレイな色に仕上がりました。


 今朝二人で山の家へ。
 明け方は風も強く吹いていましたが、出かける8時半頃はお天気も良かったです。

 9時過ぎに到着、気温2℃。

 早速柿採りの準備。
      IMG_3226.jpg   IMG_3228.jpg    IMG_3222.jpg
 まず他所の車が通ると危ないので、危険を知らせるために道路の真ん中にコンテナを置いて。
 柿の木に2連ハシゴを立てかけ、足元を少し掘って安定させて。
 竹でこしらえた『ハズ』と言う物、長、短の2本。

 夫は、柿の木と自分を胴綱で繫いで。
 竹でこしらえた『ハズ』が一番便利です。
 採った柿を入れる『大きなカゴ』も上に安定させて。



 コンテナにいっぱい採ってくれました、大きな美味しい柿です。
    IMG_3243_20151202182722042.jpg    IMG_3267.jpg    IMG_3271.jpg



     IMG_3234.jpg
 柚子の苗木を20本程植えています。




     IMG_3252.jpg    IMG_3249.jpg    IMG_3258.jpg
 サルが又、ネギの白い部分だけ食べています。
 面白いことに、このところ『柿』がたくさん生っているのに、ぜんぜん食べていません。(助かりますが)
 
 真ん中の写真は、先日夫が一人で植えた『玉ねぎ』です、穴あきマルチを使ってくれていません。(17~18メートルの長さの畝です)
 私の玉ねぎ苗は、ホッタラカシ、爪楊枝ぐらいの太さのままで大きくなっていません。

 帰る前の最後の仕事は、エンドウにネットを張る事でした。
 向こうに見える多草の中には、ホウレンソウ、春菊。
 霜が降りているのに、春菊はまだ大丈夫でした。

 先日には薄氷が張りました。

 12時に帰る頃には、気温が8℃になっていました。

 私が柿の事ばかり言うので、高い所に上がって採ってくれましたが、
 「気になる仕事が終わって、ヤレヤレ」だそうです。

 80歳になる夫の従兄弟も「干し柿にカビが生えたのは初めて」だと言っていました。
 やはり、高温と雨が多かったせいでしょう。

 明日は雨だそう。2~3日待って皮を剥きます。
 寒風にさらされれば、大きくて美味しい干し柿が出来上がる事でしょう。

 T君、R君、待っててね。


  



      
 
 
 | ホーム |  » page top