リンク


カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

サルは出ていなかった

 今朝は6時10分位に山の家へ到着。
 我が家の被害は無かった。

 夫が「そんなに早くから行かんでも良い」と言うけれど。
 私は朝早いのは、いっこうに構わない。
 それより暑いのが大の苦手。
 それでも7時前には来てくれたかな?

 「ミョウガなんかヤッチも無い、倒れたら何にもならん」と。
 強制されたことなら、絶対にしないんだけど。

 周りの友人や知り合いのかたが働き者ばかり。
 何か一つしてないと、ミットモナイ気がする。
 今年失敗した事がどうすれば良くなるか?と、考えるのもボケ防止。

 しかしボケ防止も疲れる。
 今日は夕方5時ごろには市場へ行って来た。

 明日は夏祭り、その次は花火。

 坊主達は違う所へお出掛けの予定。

どこもかしこも花盛り

 と言っても、ミョウガの花です。

 今朝も早朝より。気温24℃。
 だいたい順繰りに収穫しているのに、次の番の畑に行って見ると、土地も乾いているし、花盛り。

 では次へ、ここも花盛り。
 しかし収穫しなければ。

 今日はどうしたことか?洗うのを夫が少し手伝ってくれた。
 今まで、洗う時には水を大量に使うので、暑い!と感じることは無かった。
 それが今日は汗が出た。

 今日は帰宅時間が少し遅くなり、山の家を出たのが午後4時過ぎ。
 自宅で選別、袋詰めをしていたら、夫が遅れて帰って来た。

 夫が話すのに、山の家を出て2分位の所でサルの群れを見たそう。
 それから2~3分の下の田んぼ辺りまで降りたら、またサルの群れに。

 ここ何日か?サルが来ていない。
 今夕か、明日朝、また食べられているかも?

 花がいっぱい咲いているので、選別に手間取って、市場は午後9時。

 そうしたらなんと、花が付いたままのミョウガをパック詰めにして、出荷されている方が。100g入りかな?
 私がB品に落としている品物の方がマシぐらい。
 「ちゃんと教えてあげれば良いのにね」
 「イヤイヤ、あの方が見栄えが良いのかも知れん」
 「まさか、そんな」
 私は花を全部摘んで、その品はB品に落としています。だから時間がかかる。

 帰宅は午後9時半。
 こんな事、滅多にも無いこと、今日も眠い。
 明日朝は、サルよりも早く起きなくちゃ!

何が嬉しくて・・・・

 今朝の目覚めは午前3時過ぎ。
 何も嬉しい事はありませんが。

 洗濯やお弁当作り。
 行きがけにスーパーへ寄って。
 田んぼ到着が6時?

 まぁ明るくはなっていたので、見ごしらえをして。
 車が『プッ』と鳴らしたので見ると、夫。7時、1時間遅れ。

 採り遅れで、花盛り。

 そうそう、自宅では昨日2度も豪雨だったのに、山の家の地区ではわずかに降った程度。
 その代わり、午後1時過ぎだったか、雷雨。

 午後4時ごろ帰宅したら、R君一人でお留守番。
 雨が降ったので、プールにも行けなかったらしい。 

 夕方乗せてもらって、市場へ。
 眠くてねむくて。

パッチワーク教室

 この暑いのに欠席者は一名で、14名。
 87歳のお二人も元気に参加され、真面目にお勉強されていました。

 私はと言うと、課題の勉強はしましたが、友人に会うのが目的みたいなもの。

 一番の話題は、友人の一人が家庭菜園で作った、食べごろになったスイカをことごとくイノシシに食べられた事。
 スイカ、カボチャ、サツマイモが全滅したそうです。
 畑も住宅密集地、ご近所の畑もメチャクチャだそうです。

 わが山の家なんて、山奥の一軒家、サルにヤラレタと大騒ぎするほどの事は無いようです。
 まぁ今日一日山の家はお休みなので、ヤラレテいるかも知れませんが。

 完全にヤラレタのは、ニンジン、サツマイモ。落花生もかな?
 ナスも枝をたくさん折られたので復活は難しい?
 あとは、トマト、キューリ、カボチャなど、次々に生る物なので、助かりましたが。(サルが出なければの話)

 先生のお宅のスイカは大丈夫だそうです。
 

 午後1時頃、豪雨。また5時頃にも集中豪雨のよう。
 短い時間だったので助かりました。

 私はお昼から昼寝、これがクセになりませんように。
 明日から又、ミョウガが待っている。

 孫二人、今日は個人懇談だったそうで、ママと一緒で嬉しそう。

今日は霧雨でした。

 気温もあまり上がらず。
 ミョウガ採りには丁度いい感じ。

 上の家に上がり、ミョウガをキレイにこしらえている間、少し寒くて上着を着たほどです。

 サルも出ず。
 野菜が余り気味。

 午後は晴れてきました。
 夕方は市場へ。

 明日はパッチワーク教室なのに、前回から布を広げもせず、一針も縫わず。
 友人達に会うのが楽しみ。

ジリジリ焼け付くような暑さ

 今朝は5時25分発。
 山の家着、5時50分、気温21℃、車の窓を開けて走っていたら寒かったはず。

 25分の間に出会った車、4台。
 そうだ、今日は日曜日。

 下の田んぼに降りて、ミョウガ採り。
 背丈以上も有るミョウガの木(茎)、のおかげで寒くも暑くも無い。
 水もふんだんに有るし。

 ところが車の所に歩いて行くと、ジリジリ焼け付くよう。
 家に上がって気温を見たら、35℃。朝は寒かったのに。

 でもミョウガを洗う所は風がよく通るので、涼しい。
 考えてみれば、今年の夏はまだ一度も扇風機をかけていない。(山の家)

 しかし一歩外へ出れば、頭がクラクラする。
 お茶を飲んで、おやつを食べて。
 夏にダイエットは無理。

 そうそう、サルが出た気配無し、いつまで続くかな?
 トマトをたくさん食べられるようになりました、嬉しい。

     
      IMG_2444.jpg
 色がもっとピンクでキレイなのですが。
 一つの重さが20~25g、このくらいのミョウガを目標に畑作りをしているのです。
 ハウス栽培では無く、露地植えなので、これぐらいで良いのかな?

 ボケ防止もなかなか力がいります。

 今日は少し早めのT君の誕生祝い。
 夕食後、ママ手作りのケーキを皆でいただきました。
 桃のコンポートを作り、乗せてくれていて、とっても美味しかったです。

 あとちょっとで4歳です。
 明日朝も早く起きる予定。?
         

自宅でのんびり

 今朝は4時に市場へ。
 私のミョウガは、近場の零細農家が持って行く少量の野菜置き場。

 大型トラックがたくさん、野菜を持って来ています。
 多数のリフト?が縦横無尽に敷地内を走っています。

 だからすごく危ないので、早朝の市場へ行くのは夫が嫌うのです。


 帰宅してから、2度寝。
 日曜日は市場が休みなので、土曜日は採りません。
 このスキにサルどもが畑に出没してるかな?

 なにはともあれ、今日一日は休日、の~~んびり。


    IMG_2440_201507252016599ef.jpg    IMG_2442_201507252017028ab.jpg    IMG_2441_2015072520170186d.jpg

 嬉しいことにあちこちから『桃』をたくさん送っていただきました。
 もう皆で10個位いただいています、美味しかったです。
 皆様も岡山産の桃をどうぞ。

 R君はバレーに行っているので、T君が上手に皮を剥いてくれました。
 先日の台風が悪さをしなくて良かった!
 果樹農家さんは大変だと思います。

 駐車場の芝刈りも少々。蚊が多い。(夕方)
 充電器付きの芝刈り機、8時間の充電で40分使える、だったと思う。



          

サルも少し困ったかな?

 今朝も私は一人で6時過ぎに山の家へ。(昨日も)夫はあとから。

 昨日直してくれたトマトの屋根。

        IMG_2434.jpg
 
 昨日も今日も帰るのが3時過ぎていたと思う。夫は4時過ぎ。

 その上、今日ミョウガを採ったのは木小屋の下。

        P1000341.jpg

 トタンで囲った向こう側、5月9日の写真なので、ミョウガの芽も出ていません。
 草ばかり、両側に『シキビ』。

 トタンの右側の下はKさんの畑、ず~っと電気柵で囲ってあります。
 電気柵に触った事はありませんし、他人の土地に入る事はしません。

 朝早くから来て、最近は午後も居るし、トマトのネットに入れ無いし、困ったもんだとサルが思っているかな?

 今日のミョウガは大きくてキレイ、でも花が付きかけて。

         IMG_2432.jpg

 このミョウガの採ったところを、一つづつ包丁で切っています。
 数が多いので大変な作業、時間がかかりますが、見た眼がキレイなので。 


 山の家へ行く道中で、何十年もナスを栽培されている農家さん。
 いつも立派な品を作られているのに、今年はどうしたことか?ナスの木自体がまだ小さい。
 「どうされたんじゃろぅ?」
 「こんな事は初めてじゃけぇ、体調が悪いんかも知れん」

 毎日のように行き帰りに見るのに、大きくならないような気がする。
 80歳前ぐらいのご夫婦、ナスが小さいだけなら良いのだけれど。


 今日は疲れたので、市場へ行くのは明日朝早く行くことにしました。
 袋詰めは今夜。


        IMG_2435.jpg    IMG_2438.jpg

 オクラとキウイはヤラレテいません、楽しみです。

山の家へ

 今日は一人のつもり。
 NHKラジオを大音量でかけて。

 昨日は山の家へ行けなかったので、野菜がどうなってる?
 どうにもなっていませんでした。

 嬉しいことに、ヤラレタあとのトマトが色付いて。
 キューリ、食用ヒョウタンもツルは大丈夫だったので、又食べられるようになるかしら?

 今朝は6時過ぎから、家の側のミョウガ採り。
 昨日の行事で一日遅れ。
 花が咲いたのも有り。

 来ないつもりらしかった夫、10時過ぎにやって来て、トマトのビニール屋根を元通りに掛けてくれました。
 「これでサルが入らんと思うけど」と。
 「ネットの側へ来たら赤く熟した、たくさんのトマトが丸見えだから、どうにかして食べようと思うのよね」

 食べても良いけど、トマトだけは止めてほしい。
 他の野菜も半分食べたら、残してくれたらいいのに。

 長いこと自分達で作った、無農薬野菜を食べているので、アレルギー、花粉症になったことがありません。
 先日サルに何もかも取られた時、取られた事じたいもイヤでしたが、「お店で売っている消毒まみれの野菜」を買うのかと不安になりました。

 夕方は市場へ。

今日はお寺様の盆経でした

 毎年「何月何日にお伺いします」の案内は来るのですが、時間がイマイチ分からない。

 近所の家のお寺様は、7時台にもう来られていた。

 我が家は10時半でした。
 (昨年はママが応対してくれて)
 今年は夫がいてくれたので助かりました、私はどうも苦手。(夫は上手)
 親戚先にテレビに出られた方がいて(企業)、お寺様がよくご存じで色々と教えてくださり勉強になりました。


 夏休みになったのに小2のR君、家に一人なので心配していましたが、昨日お昼はママに作ってもらっていたお弁当を食べて(ママは10時から仕事)、児童館へ行き、その後は図書館で過ごしたそうです。

 今朝の午前中は小学校へ、そのお迎えに行き、夫と3人で昼食。
 午後は児童館へ送りました。そのお迎えはママ。

 T君の方は、幼稚園で預かってくださるので、午後3時半にお迎え。
 そのあとは散髪に。丁度お友達も来ておられた。
 暑いし、スポーツ刈り。
 R君もと思ったのに、「僕はイヤ!折角伸びたのに」だって。

 R君は先日8歳に、T君はあと数日で4歳です。

 ママがつい先日まで、専業主婦でしたが、それまでに子供たちを児童館、図書館へ連れて行ったり、色んな体験をさせているので、こんな時に役立つと感じました。

 「自転車はいいけど、交通事故だけは気を付けてね」と言っています。

 過保護もダメだと思うし、そうかと言って、急に一人の行動になるのも心配です。
 「こんな田舎でも待機児童になるなんて」とママと言っています。
 幼稚園はOKだっただけでもマシかな?

ミョウガ採りです~

 昨日の夕方、市場へ出掛けようとしていた時、
 夫が以前、同僚だった方が、瀬戸内の真鍋島へ魚釣りに行った帰りだと言って、『鯛』を持って来てくださいました。
 「お刺身にしてあとアラ炊きにしたら美味しい」と言われたと。

 「今日は疲れているので無理、これから市場だし」と。
 


 今朝も4時起き。
 昨夕頂いた『鯛』、今なら大丈夫、出来るかな?
 何しろ大きな鯛、アジやサバならいいけど、さばける?
 ここ何年?何十年?出刃包丁を使うような大きな魚をサバイタ事が無い。
 取りあえず3枚おろし、までは、上手に出来ました、後は夕飯時。

 そんな事をしていたら、自宅発が5時45分、昨日よりも30分遅れ。
 今朝は11時前までに田んぼ終了。

 午後は洗って、あらって。

 夫がバケツにゴーヤを入れて持って来ました。

          IMG_2429.jpg     

 サルはゴーヤを食べないんでしょうか?
 ネギは食べるのに、ニラは食べないんですね。

 夫がニラの中の草取りをしていました。
 「サルが食べん物を考えて作らにゃぁいけん」

 ニンニクをくくって提げて乾かしていたら、サルが引っ張って落としていました。
 食べてはいないもよう。

 夕方には市場へ。

 そして夕食時、『鯛のお刺身』をいただきました、買った物よりも美味しかったです。
 ゴーヤ、何に変身させましょうか?

今朝はミョウガ採り。

 朝4時起き。
 5時15分発、田んぼ着が5時40分。

 朝は早いに限ります、とにかくミョウガが見える明るさならばOK.
 ミョウガの丈が私の背丈あるし、しゃがんで採るので、結構足腰にきます。

 台風の被害はマッタク無かったけれど、ミョウガ採りは5日ほど遅れました。
 たいした事ではありません、ケガも事故も無かったのですから。

 湿度と気温、雨のためか?黄色の花が咲きかけた物もあります。(草取りをしながら)
 今度は手あたり次第、という訳にはいきません。
 大きい物から採っています、けど小さな物もいっぱい採れます。

 上の家にいる夫が、11時頃に田んぼに呼びに来ました。
 「ええかげんに止めて家へ上がらにゃぁ、倒れとるかと心配して来た」と。
 熱中症の事も有るし。

 採ったあとも、キレイに何度も洗ったりして時間がかかるのです。

 午後はそれでも手伝ってくれました。

 一応ミョウガがキレイになったので、サルにヤラレタ所を見て回りました。

 カボチャはアジサイの側に植えているので、アジサイごとネットをかぶせたので、上に飛び乗って食べ散らかして、アジサイもカボチャのツルなどもグチャグチャ。
 でもまだツルの元気なのが有るのでどうにかなる?

 ネギをたくさん抜いて、根っこの所だけ食べています。
 ニンジンは前回半分ほど抜かれましたが、この度は全部抜いて食べています。
 このニンジン、私が食べても美味しかったのに。
 落花生も投げ捨て。

 トマトだけはどうにかして食べたいのですが。
 台風が来るというので、屋根のナイロンを上に巻き上げてくくったので、その隙間から入ったのでしょう。


 サルにヤラレル一番の原因は『私達二人』。
 昨年までもちょこちょこヤラレテいたのですが、こんなにひどいのは初めて。

 考えるに、この春ごろからかな?二人行ってもお昼には自宅に帰っている。
 午後の長時間、サルのやりたい放題。
 労せずして美味しい野菜が食べられる。
 
 電気柵をされている家有り。
 ガス鉄砲を鳴らしている家あり。
 脅し用の花火を打ち上げている家あり。

 それぞれに一長一短有ると思いますが、私達はなんにもしていない。
 トタンの柵だけ。

 今日のニュースで、電気柵による痛ましい事故。
 脅し用の花火で、知り合いの女性が右手首から先の手を無くされた。
 ガス鉄砲も一定の時間で音がするので、サルも御見通し、期待するほどでもないらしい。(無いよりはマシ?)

 夕方二人で市場へ行って来ました。
 明日も朝早くから行く予定。(田んぼ)

野菜作りは出来なくなりそうです

 昨日、ごついネットを張ったので、これで安心かな?と思って、「この上入られたら諦める」と言ったのですが。

 今朝は夫一人、山の家へ。
 「ついでにサツキの剪定を済ませて来る」と。

 「谷川のパイプも見といてね」と頼みました。

 私は自宅で、ミョウガ採り用のパンツ縫い。
 息子はバレーの試合に。
 ママと孫二人は、自然と遊べる所へ。

 
 まさかのまさか?
 昨日お昼頃帰る時に、『サルの鳴き声』が聞こえてはいたのです。

         IMG_2227_201507191919521d8.jpg
 上の写真左下あたりにトマトを植えているのです。
 サルは写真の右上あたりの木小屋や上の山に潜んで、私達の行動をチェックしています。

 昨日、「今二人帰っているから、昼から出て行こうかと相談してるんじゃない?」と話したのです。


 今日夕方に帰宅した夫に尋ねると、
 「全部ヤラレタ」と。
 「全部って?昨日ネットを重ねたトマトも?」

 「何処から入ったのか?よぅ分からんけど、トマトも食べとった」
 「ニンジンは全部抜いて、カボチャも食べて、食用ヒョウタン、キューリ、とにかく全部じゃ」と。
 「あしたミョウガを採りに行って見たら、よぅ分かる」だって。

 値段的には、買った方が安いのですが、とにかく家族に安全安心な野菜を食べさせたくて、無農薬で頑張ってきましたが、
 『サル』には手の打ちようが有りません。お手上げ!

 明日から、ミョウガの収穫です。
 現在山の中で被害に遭いにくい野菜と言えば、ミョウガ、コンニャク、ユズ。
 だからミョウガとユズを作っています。

 ず~~っと昔、山の家の畑に花を色々と植えて楽しんでいました。
 ところが、『ユリ』をたくさん植えていたら、イノシシがユリの根っこをすべて掘りうがして食べてしまいました。
 周りじゅう、踏み散らかして。
 その頃から、畑の周りに『トタンの囲い』をしたのです。
 だから花もなかなか植えられません。

台風災害に遭われた方々にお見舞い申しあげます。

 台風の事が分かりません。

 私達の地方は11号台風の直撃を受けました。

 16日は朝から、四国から中国地方直撃と聞いて、これは大事。
 夕方からだんだん風が強くなってきて、四国に上陸しない内から物凄い音、ゴウゴウと。


 16日の夕方から17日の朝5時半ごろまで怖くて眠れませんでした。
 17日の朝6時ごろに倉敷に再上陸したそうですが、その頃は疲れ果てて眠っていたらしいです。

 その頃から、風は吹いているものの、強風という程の事も無く。
 ず~っと、雨は静かに降った程度かパラパラ。

 17日の朝、「山の家の被害状況を見に行って来る」と出かけた夫、「被害は無かった」と。(サルの被害は有ったけど)


 今朝18日は、二人で山の家へ。
 車で30分かかる道中、山の家の近くまで、道路に木々が落ちた跡も無く。
 大川の水量も普段よりも少し多い程度で、濁りも少し。

 山の家の畑の野菜達も台風の被害は
 サルにはヤラレテいましたが。


 下の写真は16日に、ナイロンの屋根を風で飛ばないように、テッペンにくくり付けてくれた様子です。

    IMG_2417_201507181619236c9.jpg


 下の写真は、上の写真だけではサルにヤラレルので、今朝上にゴツイネットをしました、ネットが二重になった所や、三重になった所が有ります。(獣用のネット、青色と黄色)
 これでまだヤラレルようなら、諦めます。 
    IMG_2422.jpg   IMG_2427.jpg    IMG_2423_2015071816270262f.jpg


 台風の目に入ったら、風も無く、晴れる、という体験はした事がありますが、台風が通り過ぎたら今度は『吹き返し』が吹くはずなのですが、風は吹きませんでした。
 それは嬉しいことなのですが、ほんとに直撃されたのか?

 とはいえ、近辺では土砂崩れの被害、果樹の被害、泥水の被害がありました。
 サルの事など、恥ずかしいです。




 

11号台風は通り過ぎましたが・・・

 岡山県でも私の住んでいる地方は、雨、風の被害も無く、通り過ぎてヤレヤレです。

 しかし同じ県内でも大雨の被害、風雨の被害に遭われた方々もおられ、お見舞い申しあげます。


 昨日から、大型台風だし、ノロノロと来るので、どんな備えをしたら良いのか分かりませんでした。
 取りあえず飛びそうな物の処置をして、後は運を天に任せるしか?

 昨日の午後5時半ごろまでは、そう強風というでも無く。

 午後8時を過ぎたあたりからでしょうか、音が次第に大きくなり、怖くなってきました。
 日付けが変わったあたりから、ゴウゴウと物凄い風の音。

 四国に上陸後、倉敷に再上陸、これが17日の午前6時ごろ。
 このころには音も静かになっていて、台風の目に入ったのかと。


 7時に警報が出ていたら、学校は休み。
 R君の「ヤッター」、「学校がお休みになるのに、ヤッターは無いでしょ」

 坊主二人は嬉しいかも知れないけど、私は嬉しく無い。

 夫は「山の家の被害状況を見て来る」と出かけてしまいました。

 二人で仲良く遊んでいるかと思えば、ワーワーキャーキャー、ウルサイ。
 2階へ上がれば一緒に付いて来る。

 まぁ元気が一番だけど。

 お昼に帰って来た夫、「サルにまたカボチャとトマトをヤラレタ」と。
 「まぁ、全部食べろと言われても食べられないから、いいんじゃない?」
 そう思えば、気楽。


 坊主二人、今度は夫の部屋でワーワーキャーキャー。
 1時間もしない内に、「どうにかしてくれ」だと。

 
 その後二人連れだって階下へ。
 二人してオモチャの片付け。

 お兄ちゃんが「バァバ、ホットケーキを作る」
 「ェッ、一人で作れるの?」
 「作れるよ、ママと何回も料理教室へ行ったんだから」

 踏み台をして、一人焼いています。
 弟はオモチャで一人遊び。

 私の方がワーワー言ってるのかな?

大型台風11号、四国~中国地方上陸だとか

 現在、午後5時半ですが、まだ大風ではありません。


 今朝は別々に山の家へ。
 私がお聞きしたのに、度忘れした方への品物。
 夫がこしらえてくれたので、とんぼ返りで、お客さんの所へ配達。

 夫はそのまま、山の家の暴風対策。
 トマトのビニール屋根を、テッペンにくくり付けて。
 来年からは、ビニール屋根無しにしたら?

 私は自宅周りの吹き飛びそうな物を整理。
 ママがプランターで育てているトマトを、2鉢、倒れないように。

 昼食は帰宅した夫と二人。

 午後3時過ぎだったか?ママから電話。
 「警報が出たので、幼稚園へT君のお迎えをお願いします」と。
 着いたら、R君も小学校の校庭で、地区ごとに並んで帰る所。

 二人を車に乗せて。

 ママが5時頃帰宅するまで、二人の相手。
 これがなかなか疲れる、可愛くもあるけど。

 ママ帰宅で、無罪放免、ヤレヤレ。

 台風の目が通る?現在もたいして吹いていない。
 雨は昨夜から、時々パラパラぐらい。

 ミョウガはおかげで土地に付いて生える物なので、台風の影響をモロに受ける事は無いけど。
 でも台風が来たら、往復の道中が怖い!!
 だから、収穫はしない。

 それに引きかえ、モモ、ナシ、リンゴなどの農家さんは大災害になる。
 早く通り過ぎて、消滅してもらいたい。

今日も一緒に山の家へ

 この暑さで熱中症にでもなったら大変。
 一台で行っておけば、いざという時、どちらかが運転できる。

 夫は田んぼのミョウガの中の大草を、草刈機で、昨日も今日も。
 あれほどキレイにしたのに、私の背丈にもなった多くさ、大草。

 「今日はミョウガの様子を見るだけでいい」と言ったけど、
 見たらかなり大きくなっている、でも少し早いかな?

 ほとんどが夏ミョウガなので、いっせいに大きくなって、今から採り始めないと、遅れ遅れになってしまうのは分かっている。
 いつもは20日前後からだけど、今日は15日、ちょっと早いだけ。

 「手当たりしだい」と言うけれど、ほんとに手に当たった物は全部採る。
 こうでもしないと、全部は周りきれないから。

 谷川にパイプを仕掛けて置いたので、水はたくさん、それも清水。
 山の家へ上がって、取り口をキレイに包丁で切って、見た目も大切。

          IMG_2415.jpg

 実物の色はもっとキレイでピンク色。
 

 山の家の午後2時の気温、34℃。
 帰宅は2時半。

 ママが置手紙をしてくれていました。
 「Nさんが注文の品を取りに来られて・・・・・・・・・」

 えっ、お聞きしたのにコロッと忘れていた。
 お詫びの電話を入れて、平身低頭、「明日こちらからお持ちします」
 夫に頼む事だったのに。
 明日朝早く行ってくれるそう。


 疲れた1日だった。
 早朝実家へ寄って、山の家へ行って田んぼのミョウガ取り。
 キレイにした物を持って帰り、自宅で袋詰め。

 夕方5時過ぎ、夫の運転で市場へ。
 7時前帰宅、夕食、もうクタクタ。
 自分の部屋へ入ったら、気温34℃、もぅ死にそう。

今日はパッチワーク教室

 全国的に猛暑日だったそうですが、私達の地方も暑~~い一日でした。
 パッチは10時から12時までなので、出かけるのも暑い。

 郵便局で30分かかり、着いたのは35分。
 すでに皆来ておられました。
 友人一人欠席、「用事が有ったんかな~?忘れてるのかな~?」
 彼女最近ちょこちょこ忘れる、心配。

 秋の文化祭までに何か一つ仕上げなくては、だけどこれからミョウガの季節。
 皆に会って、オシャベリをして、元気をもらって。

 もぅ暑いの何のって!!エアコンは効いているんだけど。


 この暑いのに、私が『ミョウガ』の事ばかり言うものだから、夫は今朝も一人で山の家の田んぼの草刈りをして来てくれた。
 その間に私はパッチワーク。


 午後は私一人でまた、買い物。


 そうそう、昨日夕方、ユズ部会から帰宅したら、
 ママが「玄関前にトウモロコシがたくさん置いてありました」と。
 「叔父さんから電話が有ったのよ、留守なので置いて帰ってくれたんよ」(実弟)

 ママや坊主達が好きなのを分かっているので、持って来てくれていました。
 山の家ではサルが盗るので、絶対に作れない。

 夕食後、ママがそれぞれに調理して、保存?してくれて、食べたけど甘くてとっても美味しかった!

 それで、ちょこっと実家へ。
 「次がまた出来るので、また持って行くわ」と。
 いつも気にかけてくれて、嬉しいです。

 キアゲハのサナギが次々に羽化して、大きなアゲハ蝶になりました。
     IMG_2413.jpg   IMG_2405.jpg   IMG_2399.jpg
 ケース越しなので、上手い事写りません。
 ママとR君、羽が飛び立てる状態になり次第に、逃がしています。
 
 今午後9時半になっていますが、エアコンでやっと凌いでいる状態です。
 年齢的にも暑さに弱くなっているのでしょう。

 

今日はユズ部会の総会

 たいてい視察を兼ねての総会ですが、視察と言うか講習は3月ごろに済んでいるので、総会だけ。

 温泉付きのホテル?

 お迎えのバスで、夫と二人の参加。

 外がすごく暑いので、車内はガンガンにエアコンを効かせて。
 風量の調節を回しても、うまいこといかない。
 我慢してたけど、トイレ休憩の時に、「寒すぎる」とある方に言ったら、ちょっとマシになった。

 道中で撮った写真、一枚だけ。

          IMG_2392.jpg
 備中国分寺です。

 その温泉付きのホテルで総会、食事。

 午後は宴会場で○○劇団のお芝居と歌謡ショウ。
 座長が二人とも、別の所に行って不在だとか。

 ものすごい音量で耳が破ける?頭が痛くなる?
 私だけかと思っていたら、休憩に出た他の方々も同じような意見。

 普段静かな所にいるので、よけいに感じたのだとは思いますが。


 ユズを植えている、と言っても周りの方にお聞きすると、「荒地対策」だと、我が家と同じ。

 イノシシ、カラス、サルも食べない。
 中には、本気で作っている方も有ります。

 その中に一人、同級生(女性)が。100本植えていると。
 ご主人を癌で亡くされて、一人でご近所の助けを借りながら作っていると。

 我が家のユズで生っている木は、20~30本ほど。
 「それでもイヤで文句を言いながら作っているんよ」

 「生きてくれているだけで良かった、ケンカが出来る相手がいるだけで幸せよ」と。

 「それはよ~く分かってるんよ、いつも二人合わせて一人だから」
 こう言う話を聞くたびに、反省はするのですが、長続きしない。

 乗り場所で降りるとき(最後部に乗っていた)、皆さんに挨拶しながら通ると、
 「ご主人だけ降りて、奥さんは乗っとりゃあええが」と冗談。
 「こんな役にも立たないのが乗ってたら、大迷惑だから」なんて冗談を言いながら、失礼しました。

 この度の参加者は昨年よりも10名少なくて、20数名。
 この会に参加すると、農家の色々な情報が入手出来て、有り難い事です。
 勉強になりました、感謝してます。

買い物巡り

 まいにち毎日草取りばかりじゃ、面白く無い。

 たまには一人で買い物に。
 夫に頼まれた物もあるし。

 今日は知り合いに出会わなかった。

 の~んびり、まぁお気に入りも有った。

 3軒を回って終了。

 帰宅は11時半。
 
 夫が山の家から帰ったところだった。

 午後は昼寝。

 蒸し暑い、私の部屋の気温30℃。 

先日(7日)に約束した方が、今日来られた

 7日が雨で、今日11日に約束の方が来られた。

 今のご時世、何処の田舎でもそうだと思いますが。
 我が家は幸いにして夫がまだ元気なので、山の家まで30分かけて行き、自分の土地の管理はしています。
 主に草刈りですが。

 数十メートル上に有る家(立派な家です)のご夫婦が病気で、10年程の間に次々に亡くなられて、現在は無住。
 ところが山の家の一番上の畑、その上がそのお宅までず~っと全部そのお宅の所有。

 4~5年前までは、他所におられる息子さんが草刈り等しておられたのに、来られなくなって草ボウボウ。
 その上に雑木なども生い茂り、何処に連絡したら良いのやら?
 その息子さんも癌で亡くなられたと聞いた。

 まだ草が小さい内に、夫が刈れば刈れない事はなかったのですが、『土地の境界線』なので、うっかり手は出せません。
 この田舎でも、「境界線争い」はあります。
 我が家とそのお宅との間では、そのようなことは無かったのですが。

 どなたに連絡しようにも、どなたの連絡先も知らない。
 その間にも、草や雑木、竹がドンドン大きくなり、侵入して来て、アチコチにお聞きしてやっと連絡が付きました。

 一番末っ子の娘さん、でも60歳近いかた。
 それぞれにご結婚されて、でも長男、次男、お二人とも癌で亡くなられたと。

 「お呼び立てしてほんとに申し訳ないことなのですが、境界線の問題が有るので、現地を実際に見ていただいた方が良いと思って」と。

 相続権も無いかたに申し訳ないのですが、来て見て頂いたので、良かったです。
 土地の境を刈ってくださる事になりました。

 こんな出来事をわざわざブログに載せたのは、何処でも起きうる出来事だと思ったからです。

 私もほんとは書きたくはありませんが、あの山の中の土地や山は要りません。(家も)
 それでも誰かが相続しておかないと、のちのち面倒な手続きになります。
 土地はたかが知れた物(要らない物)なのに、名義変更となると一筆がいくらで、費用がたくさんかかりました。

 若い頃には、夫の弟妹たちが、「跡取りは良い」と言われました。
 今までに良いと思った事はありません。
 ただ、「夫が定年になり、まいにち毎日家にじ~っと居るので、困る」と言う話を聞けば、
 我が家の夫は、山の家は自分の物だし、毎日のように出掛けるので、「じ~っと居て困る」ことはありません。

 
 今朝は6時半には山の家へ到着。
 その方ご夫婦を案内した後は、草取りをしました。
 夫は、サツキの剪定。
 12時には帰宅。

 本日のお持ち帰り野菜は、キューリ、ホウレンソウ、ニンジン、ゴボウ、ミョウガ。
 いつも掘るのに疲れるゴボウ、よく雨が降ってくれたおかげで、引っ張ったら抜けました。
 こんなに簡単に抜けたのは初めての事です。
 ニラも山ほど有るのに、人気無し。

 ドロだらけでカメラは使えませんでした。
 

今日の方が蒸し暑かった!

 台風の影響らしいですが、もう最高に蒸し暑かったです。

 午前中は美容院へ、ショートにしてスッキリ!
 この何十年もショート、これでも若い頃はロングでアップにしていたんですが。
 アップ、と言う言い方も年代を感じますが。

 夫は山の家へ、サルの被害は無し、土産も無し。

 午後は昨日のロングベストの縫い残り、衿ぐりと袖ぐりの見返し作り。
 ショルダーと揃いの生地で(刺し子)ベストを作ったのは良いけど、揃いでは暑苦しい感じ。
 また考えよう。

 もう蒸し暑くて、むし暑くて、エアコンのかけ通し。

 今日は4時過ぎに帰宅したらしいR君。
 2階に上がって来て、「宿題の本読みをするから聞いてね」
 「もう他の宿題はしたよ」と、昨日の小言が効いたらしい。
 そのあと、「運動靴と上履きも洗ったよ」と。

 今日は金曜日、バレーの日でもある。(午後6時から8時)
 小2、でもなかなか頑張っている、が、勉強関係の塾へは行っていない。

 我が子二人も、そろばん、習字の塾へは行ったけど、勉強関係の塾へは行かなかった。
 それで大学入試となると、同じ土俵で試験するのだから、大変だったろうと、今考える。
 呑気な親である。

 午後8時ごろから就寝、気が付けば午後11時半。
 「えっ、ブログの更新してない」

 私は日記帳も簡単に付けているが、ブログの方がたくさん書いているので、書き落としたら後になって思い出せない。
 だから、しょうもない事でも、更新しています。
 午後11時48分、終了です。

 

蒸し暑い一日でした。

 神奈川県にお住まいの方のブログでは、昨日も今日も雨、その上に寒いそうです。

 我が家では、一日中蒸し暑くて困りました。
 夫は今朝も山の家へ行って来ると出かけましたが、私は自分の部屋に閉じこもり。
 土産は、キューリ8本とゴーヤ1本。
 サルは出ていなかったそう、ヤレヤレ。
 「もう一匹のサルは、家で縫い物をしてる」んだと。(サル年です)


 自分の部屋が最高31℃。(お昼)
 一日中、3方の窓を開け放しているのに。
 ただ今午後10時過ぎ、でもまだ30℃。
 夕方には雨が降り、雷も鳴っていました。

 今日は一日中ちょっと長めのベストとショルダーバックを縫っていました。
 ショルダーは出来上がり。
 ベストの方は、衿ぐりと袖ぐりがこれから、あとは出来上がっています。

 キアゲハのサナギは、12匹、ケースのフタにぶら下ったまま、動かず。
 カタツムリは、ガラスの壁に取付いて、なんだか少し引っ込み過ぎじゃない?と言った感じ。
 まさか、死んだんじゃないでしょ?少々不安。と思っていたら、
 ママが「卵の殻を入れたら、音をたてて食べてましたよ」と。
 ヤレヤレ。


 4時過ぎには学校から帰るはずのR君、心配してたら5時過ぎにママとT君と3人で帰って来ました。
 聞けば「帰りに友達と遊んで帰った」と。

 「いったん学校から帰ってから、遊びに行ってね!心配してたんだから!」
 いい加減ママに言われながら一緒に帰ったはずなのに、バァバまで言ったのはちょっと言い過ぎでした?

 それにしても、蒸し暑い!

朝から大騒動です

 今朝は孫坊主と4人で食事。
 隣に座って食べているT君、ご飯の上に納豆をのせてもらっていたのを何かのはずみでひっくり返した。

 大きな声で泣きだして「何でこうなるの?」
 「そりゃぁひっくり返ったからでしょう、拾ってあげようか?」

 「ダメ!」 
 
 「落とした物を食べたらダメよ」 「イヤ!モッタイナイ!」(モッタイナイは他の時に使ってほしい)

 「ママ~、拾って」  「ママは朝は忙しいんだから、バァバが拾ってあげる」
 「バァバはイヤ!」
 なんだかんだ言いながら、結局全部拾って食べた。

 今度は、「T君の物を一緒に洗濯したら他のものまで汚れちゃう」
 「ママがキレイにしてくれるから大丈夫だよ」

 お兄ちゃんのR君は、何も気にしない様子で食べ終わった。

 これ朝の7時頃の事でした。


 夫は「ちょっと山の家へ行ってくるわ」と一人で出掛けた。
 へぇ~、今日は誘わないんだ。

 することはいっぱい   ある。
                                                                            
  お昼には夫帰宅。サルは出てなかった様子。

 午後ちょっと用事でご近所へ、散歩はしなかったもよう。

 私は気になっていた自分の車の『洗車』。
 これが案外、重労働。でもスッキリ!した。


 昨夜、最後の一匹がサナギになった。
 そのもようをママと二人で観察、小一時間かかった。
 70年生きて来て、幼虫がサナギになる様子を見たのは初めて。
 ママは動画を撮っていた。

 カタツムリは、霧吹きで水をかけたら元気がいいらしい、のに、食べない。

今朝は雨です。

 先日約束した方が、朝7時に山の家に来られると言うので、私達は6時半には着くように自宅を出ました。
 半分ほど行った所で、ママより電話。
 「今日は雨なので土曜日にお邪魔しますと、電話がありましたよ」と。

 「どうする?帰る?」
 「サルが悪さをしているかも知れないので、一応行って見よう」と言うことに。

 何もされていませんでした。
 大コマツナだけ抜いて、「帰ろう」

 7時半には帰宅、7時の山の家の気温、19℃。

 あとはゆ~っくりと休憩。

 何かを縫う気にもなれず。
 R君、3時半には帰宅。

 今まではママが居たので、何処へでも出かけられたけど、今度は孫の事も思わなくちゃ。

 キアゲハの幼虫、あと1匹だけ未だサナギにならず、ケースの壁に取付いています。

 カタツムリも何も食べずに、ガラスケースに張り付いています。

行きたくは無いけど、行かなくちゃ

 今朝は6時過ぎに出て、山の家着が6時半過ぎ、二人で。
 ガソリン代やその他の経費もろもろ。

 金額的には野菜を買った方が安い。
 けど安全面では、自分で作った物に優る物無し。

 もうじき4歳になるT君は『カタツムリ』を小さなケースで飼っている。
 エサは我が家のニンジン、外の皮だけ残して、穴を掘ったように食べている。

 ニンジンの葉っぱは、黄アゲハの幼虫が食べて、12匹の内11匹がサナギになっている。
          IMG_2361.jpg


 ところが一昨日、ニンジンまでサルに取られたので、その前にお店で買って来ていたニンジンを与えたところ、2日経ってもあまり食べた形跡が無い。

 今日またニンジンを持って帰ったので、我が家の人参も入れてみた。
 どちらのニンジンを食べるかな?
          IMG_2379.jpg
 左のが我が家の物、右がお店で購入した物。


 今朝も草取り。
 何も被害はありませんでした。
 私のネットの張り方にも、もう少し工夫が要るようです。


 持って帰った物、ホウレンソウ、コマツナ(大)、ニラ、キューリ、ニンジン、ピーマン、トマト。
 昨日行かなかったので、わずかづつではありますが、食べられます。
 午後はそれらの下ごしらえ。

 3時過ぎにはR君が帰宅。
 昨日、誕生日祝いに買ってもらったスゴロクのようなゲームのお付き合い。
 7月8日だけど、親の都合で昨日。
 5時前にママとT君が帰宅。ママが帰るまで責任重大。


 

今日は一日ゆっくり

 今日はしのぎやすい一日でした。

   IMG_2351.jpg    IMG_2353.jpg    IMG_2354.jpg
   IMG_2360.jpg    IMG_2359.jpg    IMG_2357.jpg
 
 自宅前に咲いている花などです。


 
 サルの被害について。 
 自宅の側に有る畑ならば、パイプをガッチリ組んで、ネットもそれなりのを購入して張るのだけれど。
 20キロ離れた所に30分かけての山奥の一軒家。

 ホントは、サルよりも『人間』の悪いのが来たら、どうしよう?と思っているのです。

 イノシシに『タケノコ』を食べられたと言って、騒いだのですが、我が家の場合イノシシには『タケノコ』を食べられただけ。
 野菜を植える畑の周りは、トタンでグルリと囲っています、30年程前だったかな?
 そのおかげで、トタンの中に植えている野菜はイノシシに食べられた事がありません。

 その当時は、「人間の方がトタンに囲まれているみたい」と思ったものです。


 今日出かけたのは、銀行とスーパー。

 午後3時45分頃に「プレミアム商品券がまだ残っています」なんて放送をするものだから、近いのに車で出掛けたら、放送を聞いて来た人が多い。
 市民会館で行っていたのですが、10時から4時まで。
 4時にはドアを閉め切って。
 10分もしない内に「売り切れました」だって。
 100人余りの人々が買えませんでした。

 ママは朝9時半ごろに出かけて、買って来たそう。
 10,000円で12,000円の商品券。一人50,000円まで。
 思い付くのが遅すぎ~。
 夫に話したら「ヤッチも無い!」
 言わなきゃ良かった。

もう大ショックです。

 今朝は私が田んぼに降りるつもりで、別々に。8時着。

 田んぼのミョウガが今どの位の大きさになっているか?見るために。

 ところが、見るだけでは済まない、多草の大草。草取りを。
 家まで上がったら、10時。

 サツキの剪定をしていた夫、「またサルにヤラレタよ」

 「ネットをかけたのに?」
 「まぁ行って見りゃぁ分かる」

    IMG_2339.jpg    IMG_2337.jpg    IMG_2343.jpg

ネギ、サツマイモ、人参です。

 3株だけ残されていた、サツマイモ、みな引き抜いて。
 ネットのグジャグじゃになったのを掛けて置いたのに、何の効果も無し。

 キューリ、ナス、ピーマンのネットは入る所は無いはずなのに、入って、キューリは引きちぎって。
 ナスは花まで引きちぎって、大きな枝を折って。
 ちょこっとの隙間から入ったらしい。

 カボチャは前回すべて千切っていたのに、また手を突っ込んだもよう。

 下の大畑のトマト。
 たくさん千切っていた。
 ネットをアチコチ噛んで噛み千切ったらしい、穴だらけ。
 漁網の所は大丈夫、ゴツイ網でなければ太刀打ちデキナイらしい。

 なにしろ美味しいトマトが、目の前に生っているのが丸見えだから。

 ニンジンまでヤラレルとは思わなかったけど、半分ほど引き抜いて食べています。
 それに、落花生、また数株引き抜いています。

 サツマイモも落花生もまだ根っこだけで、食べるほどの大きさになっていないのに。

 数日前にヤラレタ時は、また次々に生るから大丈夫、と思っていたけれど、ネットをかじって破るなんて、思わなかった。

 ネギもまた抜いて、根っこをかじっていた。

 今朝の被害、ネギ、キューリ、ナス、カボチャ、トマト、落花生、サツマイモ、ニンジン。

 被害に遭わなかった物、①インゲンはまだ花も咲いてない。
                 ②オクラ、これも花がこれから。
                 ③ニラ
                 ④ホウレンソウ
                 ⑤サトイモ
                 ⑥セロリ、パセリ
                 ⑦赤シソ
                 ⑧私の大事な、 ミョウガ                                             
 コマツナはテントウムシダマしにヤラレテ全滅。その上多草も。
 ホウレンソウは、テントウムシダマしにやられていません。

            IMG_2349.jpg
 左のモミガラは、小カブの種を蒔いて、双葉が出た所です、いかになります事やら。


 今朝の草取りは、蒸し暑くもなく比較的楽でした。
 サルにヤラレタのがショック!と言うよりも、先日ネットを掛けるのに手袋をしていては、紐を結んだりが出来にくいので、素手でし たら手が黒~くなった、それでそれが又、それ以上に。

 女性でも女でも無いけれど??
 まだ7月に入ったばかりなのに、ほんとに前も後ろも分からなくなりそう!

 今日は帰宅が1時半ごろ。
 午後は休みです。
       

蒸し暑い一日でした

 毎日山の家へ出かける夫、この春ぐらいから私も行くものだから、「付いて来て当然」と思っているらしい。

 私の一番の目的は、野菜作りでは無く、『身体を動かさなければ、体調がどんどん悪くなりそう』だから。
 ついでに、野菜が作れたらいいな!

 朝の6時前から家を出て、農作業にかかるのは6時半ごろ、そんなにして草取りをしたのに?


 昨日の続きの畑で草取りをし始めたけれど、一度多草を取っているので、まだこれからの畑に移動。

 夫が、「その多草を手で取ろう、と言う気持ちが分からん」と。

 「草刈機で刈るから」と言ってくれるけれど、私としては全部抜いたら、スッキリ!する。

 けれど今日は久しぶりに、蒸し暑い。

 朝8時の気温21℃、12時の気温30℃。


 昨日サトイモ周りの草取りをしておいたら、夫がウネ立てをして、ワラを敷いてくれた。
 サトイモも喜んでいるかな?(長さ20メートル)
 
          IMG_2333.jpg      IMG_2335_20150703183122cc1.jpg

 隣のトマト、今日は大2個収穫、ミニも2個これは私が食べた。


          IMG_2227_20150703183414a45.jpg

 この間も載せたこの畑、右の方のジャガイモも掘ったことだし、ニンニクも抜いているし、一番左の手前にトマト。(写っていないけど)。
 この広い畑に何にも無くなった。
 見えるのは、ミョウガと草、だけ!(茶の木も)
 9月の初旬に大根、カブを植えるまで、また草ボウボウに。


        

山の家へ

 昨日行かなかったので、心配していましたが、無事でした。

 今朝は、キューリ3本、ピーマン5個、トマトの中を2個、ホウレンソウ収穫。
 それに、黄アゲハの幼虫用に人参。

 私は何をしようかな?で、
 サトイモ、赤シソ、アスパラの周りの草取り。


 どこもかしこも多草、大草だけど、そうは言っても抜かなくちゃ、だ~れも手伝ってはくれないんだから!

 6月2日にキレイに草取りをして、モミガラを入れた所。
          IMG_1813_20150702141155239.jpg

 今朝の様子です。
          IMG_2326.jpg
 この多草を抜きました。
          IMG_2330.jpg
 明日もまた続きの草取りです。
 雨が降ったので、面白いように抜けるのですが、大量。

 こんな中での草取りです。
          IMG_2332.jpg
 眼に見えるのは緑、みどり。
 たまにウグイスが鳴いています。
 家では大音量のラジオも、この畑まではなんにも聞こえません。

 お昼近くなったので、家に帰ったら「なでしこジャパンが勝った!」って。
 おめでとうございます」 
 草取りの疲れも吹き飛びます!

 12時の気温、27℃。
 
 「さぁ帰ろう」
 
 お昼は自宅で。
 午後はお休み。
 | ホーム |  » page top