リンク


カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

今日は休息日です

 昨日の夕方、雨がパラパラ程度でした。
 夜には少しだけ降りました。
 もう少し期待していたのに残念ですが、ジョウロで水やりをしたぐらいは降り、有り難いことです。


 今日もまた、イノシシ話。

 ずっと以前からイノシシ肉をもらっているのですが、「私はあまり食べない」旨、伝えています。

 このKさん、『イノシシの罠』はくくり罠と言うのかな?
 イノシシの通り道に仕掛けて、足がハマって獲る。

 我が家の「山のアチコチ、畑のアチコチに仕掛けさせてくれ」と罠を仕掛けておられます。
 ワナのすぐ近くの上に「免許者の名前」を書くことになっています。

 「山には行かないけど、自分の畑は何処を歩くか分からないので、仕掛けた場所を教えておいてね、イノシシが獲れずに私が引っかかったら大ごとじゃから」
 と、伝えています。
 だから毎年、「どこそこに仕掛けている」と教えてもらっています。

 そこで獲れたら、我が家に持って来てくださるらしいです、全部ではありませんが。
 「捕獲してもらうだけで助かるのだから」と言うのですが、少しは収入になるらしいので、あちらも気持ちをされているのでしょう。

 終わり!

一雨欲しいところです

 天気予報では今夜ぐらいから雨らしいですが。
 
 今朝は6時半に山の家着、気温18℃。
 
 春に、ミョウガ栽培の試験として植えた、ミョウガのウネの草取り。
  
      IMG_1856.jpg
 6メートルの長さを2ウネ。そんなに見えないけど。
 多草に覆われて、どうしようかと?
 上にかぶせて置いた落ち葉やら、藁やらを端に取り除き、ミニテーラーで耕して、又ウネを立てなおし、クスノキの落ち葉をいっぱい敷き詰めて、モミガラを。

 高ウネにしてもらっていたので、良い結果が出れば満足なんだけど。

 
 私の好きな果物、ブドウ、柿、イチジク等、どれもカラスやサルと競争。
 ブドウのピオーネを一株買ったので、植えました。
       IMG_1855.jpg
 ここならネットを張り易いから、如何なりますやら?


       IMG_1853.jpg

 先日、ミニメロンのコロタンを二株購入したのを、植える所に困って、キュウリの側に植えてもらいました。
 ところが、ウリバエ?にやられて、消滅寸前に。
 そこで、食用のヒョウタンを1本買って来て、植えました。
 両端のミニコロタン、生き返っているように見える?

 今日の収穫、アスパラ、ニラ、ホウレンソウ、コマツナ、サニーレタス、チシャ、スナップエンドウ。
 玉ねぎを抜いて帰るのを忘れた。

 11時の気温、27℃。
 一人お先に。


 昨日、イノシシ肉の事を書きましたが、
 数年前?は狩猟期間が2月15日、と記憶している、けど記憶違いかも?

 それから3月15日に延長されたはず?
 私の記憶違いかもしれません。

 その頃に聞いた話で、「暖かくなったら、イノシシ肉は臭いし、美味しく無い」と言うこと。
 これが本当の話かどうか?知る由も無いのですが。

 それで昨日「今頃の肉が食べられるの?」となった次第です。
 折角獲った肉を食べさせようと思って下さったのに、失礼な話、でした。

 夜にネットでも調べたのですが、詳しい事はよく分かりませんでした。
 「塩でよくもんで、洗えば良い」との紹介もありました。
 
 脂身のところは全部取り除いて有ったし、柔らかくて美味しかったです。
 1,2キロ貰いました、買えば高いのですが。
 

今日も山の家へ

 自宅を出たのは5時半。
 近くのスーパーへ寄っていたら、山の家着は、6時15分。
 気温15℃。涼しくて気持ちいい。

          IMG_1815.jpg     IMG_1818.jpg

 
 
 今日の一番の目的は、ホウレンソウとコマツナの種を蒔くこと。


     IMG_1819.jpg    IMG_1822.jpg    IMG_1825.jpg

 やはり目に付くのが、このフキと三つ葉に占領されているミョウガ。
 先にこれらをヤッツケなくちゃ、でヤッツケました。

 
 
        IMG_1830.jpg    IMG_1827.jpg    IMG_1837.jpg

 左はホウレンソウ、コマツナ、ベンリナの種まきしたところです、モミガラが役に立ちます。
 真ん中はインゲンです。
 右は、家の横の畑の野菜達。


 11時の気温30℃、一人で先に帰りました。

 12時の気温は31℃、だったそう。
 夫は1時間遅れで、帰宅。

 今日の仕事、終了。
 午後は休憩タイム、
 夕方になって活動開始、と言っても、夕食の支度。


 そうそう備忘録として、大畑に、赤シソの小っちゃな苗を植えた。

 Kさんが、『イノシシ肉』を持って来てくださった。
 ほんとはイノシシ肉キライ、いつも言うのだけれど、誰かが(6人家族)食べる?と思われている?
 「今頃の肉、食べられるの?」
 「そりゃぁ、食べられる」

 イノシシやシカが増えて、悪さばかりするので、年間通しての狩猟免許があるそうです。
 持って来ていただくお気持ちは嬉しいのですが、食べようか?食べまいか?悩みの種。

 私でなくちゃ、こんな事言わないでしょうね。

  
      

今日は少しだけマシ

 昨日は全国的に暑かった模様。

 今朝は4時に目覚めて、5時45分発、山の家行き、一人でお先に。
 主要な信号は24時間動いているけど、他は6時かららしい。

 北へ向けて行く私は、6時になるまでに信号を通り過ぎる。
 それでも車には出会う、少しだけど。

 暑くなるまでには済ませるのが分かっているので、気持ちも楽。
 6時過ぎの田んぼは、爽やか。

    IMG_1811.jpg    IMG_1813.jpg    IMG_1809.jpg

 30分ほど遅れて来てくれた夫も手伝ってくれて、完了。
 右端の写真、この春植えたばかりなので、ミョウガはわずかで、のこり全部に草が茂っていた。
 それを手クワで全部掘り抜いた。

 上の家まで上がり、夫に話すと「ヤッチも無い、疲れるだけ、クワで削っておいただけで良かった」と。
 私はそんな事はイヤ!
 根っこから抜いてキレイにしておかないと、草の株が大きくなってしまう。
 ひとまず安心。
 
 10時半の気温、28℃。暑いけれど、昨日の事を思えばずいぶんマシ。

 玉ねぎ、アスパラ、サニーレタス、ホウレンソウ、破竹、エンドウ、青シソを取り入れ。

 12時には帰宅。二人だけ。何処かへ出かけている。

 午後は休憩。

 夏は早朝に限る。


今朝はモミガラを買いに

 先日ミョウガの中をウネ立てしてもらったのは良いけれど、何か入れておかなければ、土が固くなって草ボウボウになってしまう。
 いつもお願いしている農家さんにお願いしたら、モミガラを入れてもらう方に頼んで入れてくださり、お電話をいただいた。
 約束の今朝、夫と行ったらお留守。???

 電話で20袋と約束していたし、夫の都合も有るので、もらって帰りました。
 田んぼに置いて、山の家へ。

 まぁ暑い!こと。
 10時半の気温、31℃、ほんとに又、熱中症になりそうなので、野菜を取り入れて帰る事に。

    IMG_1788.jpg    IMG_1802.jpg    IMG_1798.jpg

 左は夏ツバキです。
 真ん中、サツキが咲き始めました。
 玉ねぎはまだこの大きさです。

 帰りに直売所に寄ったら、知り合いに会い、竹ぼうきをいただいた。
 出荷されるところに出くわしたので、何だか申し訳ない。
 まぁいつもよくいただくので、この度ばかり遠慮しても仕方がない。
 あとで何かお土産を考えよう。

 昼食後、モミガラを貰ったMさんに電話。
 「急用で出掛けていて申し訳ない」と。
 代金は私の都合で行くことに。

 やっぱり私は朝早く行動するのが良い。
 暑いのは大の苦手。

 それにしても、この農家さん、農機具にいくらお金をかけておられるのやら?
 と言っても周りの農家さんも同じ、大型農機がいっぱい。

 私達のような小さな農家で良かったことも、今なら100万ぐらい?
 私の数種類のミシンの方がよっぽどお金をかけている、それなのに遊んでいる。

 お昼は我が家で、午後は休憩。

2週間ぶりの友人

 今日のパッチワーク教室、17名。
 新人さん、と言っても私より歳上らしい方2人。
 よほどお好きなんでしょうね、今から入会されたのだから。

 先週の「大阪キルトウィーク」(正式名称は忘れました)、良かったそうです。

 私の性格からして、仲の良い友人でもたまに会うのが丁度良い。
 誰とでもだけど、ベタベタする関係は苦手。
 オシャベリしながら、今日は本気でアウトラインステッチをしていました。
 別に悩みも無いけど、孫との会話と違って、スッキリです。


 午後は同級生が出店するので、協力して欲しいとの事、T君の言う『作品』を持って行って来ました。
 気を使いながらの作品作りは止めようと思っています。 
 そう伝えたのですが。

 皆様のブログを拝見していて、周りを花で飾るのも良いかな?
 実は40~50代頃だったか?山の家の周りの畑を『花畑』にして、ずいぶん色んな花を咲かせて楽しんでいました。
 自宅のどの部屋にも、花をい~っぱい飾って。
 今思い出すと、あの頃が一番良かったかな?若かったし。

今日は休日です、孫も。

 雨は降らないけど、水やりもしているし、安心して休めます。

 孫二人、土曜日の運動会の振り替えで、今日はお休み。
 部屋中おもちゃを散らかして、遊んでいます。

 部屋中の窓を網戸にしていると、風が通り抜けて気持ちいい。
 パソコンで遊んでいます。遊ぶのは孫と同じ。

 夫は?と言うと、「暑い」そうで、エアコンをかけて。
 今からエアコンは要らないと思うんだけど。

 明日はパッチワーク教室だけども、縫い物も針を持つ気にもなれず。
 ボケ~ッとして、一日が終わります。

 「買い物に行ったら、○○を買って来てくれ」と、「買い物には行きません!」休んでいます。
 

今日は雨、じゃなかった?

 今朝は雨が降ってくれるはず?だったのに。
 仕方がないから、山の家へ、野菜の水やりに、夫。

 私は、「サンショウの実」が早く採らないと固くなり過ぎるのが気になっていたので、一緒に。

     IMG_1785.jpg      IMG_1784.jpg

 テレビで「お茶の新芽のテンプラ」をしていたので、少々摘んで。

     IMG_1776.jpg      IMG_1779.jpg

 トマトは結局27本に。(いままでは一畝に25本で二畝、計50本だった)
 これからトマトの上にナイロンをかぶせます、手伝わされるかな?

 今日はトマトの芽欠きと支柱へもう一段くくりつけ。
 玉ねぎは、皆さんがだいぶん前から大きくなったのを載せられていましたが、我が畑の玉ねぎは今頃から大きくなるらしいです。一回に4~5個づつ抜いて帰っています。
 一日経っただけで、大きくなっているのが分かるほどです。



      IMG_1778.jpg       IMG_1775.jpg

 上の写真はトマトの続きで、左の筋がゴボウの種を蒔いたら(私)いま本葉が出て来たところ。
 真ん中の二筋はニンジン、これも同じ。
 その向こうはアスパラ、隣に今年初めて『落花生』を植えたら、17本生えています、如何なりますことやら?
 一番右端のトタンのきわには、秋ミョウガを植え替えています。

 右の写真は家の横の畑の野菜たち。
 ホウレンソウはキレイに生えました。
 キュウリもナスもピーマンもまだこの大きさ。

 上の方で、カラスが狙っています。
 ネットを張らなくちゃ!ですが。

 これらの野菜達に水をやってくれました、水が有るだけマシですが。
 一雨欲しいところですが思い通りにはなりませんね。

 お昼は我が家で、午後はの~んびり。
 

今日は小学校の運動会でした

 先日来の農作業で、疲れはピーク。
 まさか運動会を欠席、という訳にも行かず。
 たまには自転車に乗ろうかな?でもタイヤに空気が無い。

 ママは自転車、パパは車、私も車、夫はあとから歩いて来た。
 ママのお母さんは、県の東部から車で。

 写真を撮ったけど、望遠にしたって何処に孫がいるのやら?
 
    P1020097.jpg    P1020098_201505231258262a6.jpg     P1020132.jpg

 左はT君、これでも体操をしているのです。
 黄色の帽子が年少組、ピンクが年中組、水色が年長組、背丈だけは大きいです。
 
 お天気が曇り空なのが良かった。
 
 私はどうも運動が苦手、スポーツ全般。
 子供の頃はそうでもなかったけれど。



 昨夜のこと、「年少組は、パパかママが我が子を抱っこして走る」と言うのを聞いて、
 T君は17kgなので、ママは「無理」、私が抱っこしてみたら「こんな重い子を抱っこして走るなんて無理」。
 もうパパでないとね。
 今日その競技になって、抱っこどころか、片手に抱っこして片手で大きなボールを転がして走る。

 もう一つ、二人三脚でトラックを半周のリレー。
 我が家のパパとママが出場。
 背丈が違う、パパは一番大きい。
 心配したけど、案外すんなりと走って転ばなかったので、一安心。

ありがた味がちょこっと分かった?

    IMG_1767.jpg    IMG_1772.jpg    IMG_1770.jpg
 自宅前の花です、ネットは野良ネコの侵入予防?です。

   
 今朝も2台で。
 昨日の残りをするだけなので、「1時間遅れでも良かろう」と。
 
 昨日、ミニテーラーで耕して、ウネ立て機を付けて、ウネ立てをしてくれただけで、フカフカの土だし最高!と思っていた。

 けれど、昨夜の話によると、「ミョウガの根っこが蔓延り過ぎて、同じウネを3回耕して、そのあとウネ立てをした」そうだ。
 「へぇ~、そうなんだ」とは思ったけれど。


 今朝私は、手クワを使い草を取ったり、土を寄せたり。

 夫が「使って見るか?」と言うので、動かしてみた。
 ところがドッコイ!である。
 ちょっとの事で、とっと、とっとと走るように動く。
 根っこが爪に巻き付いて、ストンと止まる。
 ミョウガの畝の中に勝手に入り込む。
 散々である。
 その上、上滑りをしたというか、耕せていない。

 夫が使っている時は、いとも簡単に動かしているように見えたのだが。
 「お父さんの有難味が分かったわ」
 いつも、何でも、頼んでおけば、出来ている。
 野菜を作って、持って帰ってくれるのに、「牛じゃぁないんだから、食べられんわ」と。

 口は災いの元、少し慎まなくては、と、今は思っているけど、いつまで続くやら?

 そんな、こんなを言いながらでも、やっと田んぼは目途が付いた。
 あとは、時々草を見に行こうかな?
 7月の終わりごろから、収穫だ!出来るかな?

            IMG_1766.jpg


 それにしても、ミョウガの根っこはテーラーの爪でヤッツケられましたが、憎きフキの根はどうしようも無いほど固い。
 まるで雑木の根?というほど太くて固くて、始末が悪い。
 フキは何処にでも植えないようにしなくては。
 

今日から大阪南港のATCホールでキルトフェスティバルなんだけど


 パッチワーク教室、先生の各教室からバス一台で行っておられます。
 私は今年は不参加、右足の裏が痛い(足底筋膜の炎症だったか?)ので、長時間はちょっと無理。

 今日も朝早くから、田んぼのミョウガ、草取り。
 草取りは痛く無い?、いつでも自由に休めますから。
   IMG_1744.jpg    IMG_1752_20150521141018890.jpg    IMG_1759.jpg    
   IMG_1754.jpg    IMG_1763.jpg    IMG_1748.jpg

 上の左の写真、このようにイノシシが道を壊して困っています。アチコチ。
 その右2枚が今朝草取りと間引き。
 下はミニテーラーの爪(刃)をこれに付け替えて、いったん耕して、ウネ立てを付けて、してくれました。
 土がフカフカになっていて、嬉しいです。
 これで品質の良いミョウガが出来てくれたら、最高!なんだけど。

 今朝、私は家まで上がらずにすぐに田んぼ、気温は見なかったので分からないけど、昨日と同じ位だと思う。
 最初は寒かった。
 お昼に終わったので、玉ねぎを抜いて帰ろうと、山の家へ上がったら、気温23℃、やっぱりね。
 帰宅後昼食、後はの~~んびり。

 昨夜の夕食時の事。
 いつも5時過ぎ位になると、T君が泣いているのが2階まで聞こえるのに、聞こえなかった。(ママが言うには、眠たくて泣いていると)
 「T君今日は泣かなかったの?」
 「泣いたよ」
 「でもバァバには聞こえなかったわ、テレビをつけていたからかな?」

 「T君、泣くときはもう少し小さい声で泣かないと、バァバはヤカマシイよ」
 そしたら3歳児(もうじき4歳だけど)の言うことに、
 「だってバァバ、大きな声で泣かないと泣く意味が無いじゃん!」
 「エ~ッ、そんな事、考えながら泣いてるの?」

 近頃の子供は、テレビやビデオや色んな物の影響なのか、意味が分かって使っている。

 「T君が毎日面白いことをいうので、皆に教えてあげようと思ってもすぐに忘れてしまうわ」
 「バァバ、そりぁ~メモ用紙と鉛筆を持っていればいいじゃん」

 「そうじゃね、持ってただけじゃ無くすから、紐を付けてペンダントのように首にぶら提げておかなくちゃね」
 分かったような事を言うのに、もっとちゃんとして欲しいことが有るよ!



    

今朝6時過ぎ、山の家の気温8℃

 今朝は別々の車で、一足お先に。
 山の家着が6時10分頃だったかな?気温8℃。
 (玄関の外、軒下です)

 準備をして、下の田んぼへ。
 6時半、ミョウガが夜露に濡れて、寒いです。
 でも仕事をするには最高。
        IMG_1739.jpg
 今朝は一昨日の石垣の上の田んぼ。
 ここを10時半までで終わり。
 次に行って1時間ほど。

 11時半に上の家に帰り、あとから来ていた夫と「今日はここまで」と言う事にして帰宅、昼食。


 草を取りながら、昨日の母の着物について考えた。
 義妹が、家を片付けるのに、「無料で査定します」と言うのに電話して来てもらったのだと思う。
 「羽織は買いません、ちょっとシミが有ったら??、」
 「まぁお義姉さん500円と言ったんよ」
 「そんな業者はその程度だと思うよ、タダほどで買って、儲けるんよ、まぁ売らんで良かったわ」

 オークションで売っているのも、そこらへんかな?

 その義妹も、嫁入りの時にたくさん着物を仕立ててもらっていた、お姉さんが和裁士だし。
 35~6年になると思うけど、一回も着物を着ているのを見た事が無い。

 その辺は私の方がまだマシ。
 結婚してから度々普段に着物をきていたし、留袖なんか、義妹や義弟の結婚式に着たので、元は取っている。

 我が娘も、持って行った着物を2~3度は着ているけど、折角の着物がモッタイナイ!と思っている。
 高額な品物だし。
 ちなみに、他所の地方の事は分かりませんが、私達の所では「結納金はタンスを買うもの」

 そうだ!娘に良く言っとかなくちゃ!
 「自分のタンスは、捨てたり、燃やしたり、してはダメ!だと」 

今日は一日自宅

 草取りの姿勢が、シャガンデ足を踏ん張るので、足や腰にきた。
 夫は山の家だけど、私は家で友人に頼まれたものの説明やら値札付け。
 これが案外時間がかかる。

 午後幼稚園から帰宅したT君、「ばぁばの作品に何をしてるの?」と。
 「へぇ~T君、作品て言葉を知ってるんだね」と大笑い。
 「バァバのお友達がお客さんに売ってくれるんだって」

 「T君はこれが良いだの、あれが良いだの」
 「これは大人用だから、T君には無理、また縫ってあげるから」


 夕食を済ませた頃、実家の義妹より電話。
 「お義母さん(母)の着物を業者に見せたら、タダみたいだから、売らない事にした」と。

 母が亡くなって8年、49日の法要のあと『形見分け』をしてそれぞれにもらって帰ったり、懇意にしていた方にももらっていただいた。
 残りがどれほど有ったのか詳しくは知らない。

 「お義姉さん、リメイクをするなら持って帰ってくれる?」と。
 「明日は山の家へ農作業に行くから、これから行くわ」

 父が脳梗塞で倒れて介護をするまで、何時も母は着物にまっ白い割烹着姿だった。
 だから着物も着道楽?たくさんこしらえていたのは知っている。

 まだ残りが15枚ほどに、帯や羽織。
 それも縮緬などの正絹ばかり。
 私が欲しいとしたら、木綿か絣なのに。浴衣の方がまだマシ。

 どちらにしても、洋服にするにしても好みでは無く。
 でも、どうにか何かにしなくては?母が可哀そう。
 「何かに縫うかどうかは分からないけど、モッタイナイからもらって帰るわ」
 (どうせ我が家でも邪魔なんだけど)

 弟が「お姉さん、タンスも一緒に持って帰ってくれたら?」だと。
 「それはいくら何でもダメじゃわ、我が家のタンスなども山の家へ運んでいるし」

 私の気持ちはパッチワークのバッグ一つ、でした。
 でも今まででも、気持ちよく使ってくれているので。

 考えてみれば、これから先『タンス』も邪魔になる時代ですね。
 普段は忘れている母だけど、久しぶりに思い出しました。

予定通りに事が運びません

    IMG_1701.jpg    IMG_1702.jpg    IMG_1712.jpg
 花後に芽が伸びれば剪定、また伸びれば剪定。
 花がなかなか咲きません。
 右のは家の上の畑で、剪定回数が少ないので花が咲いています。

 
 昨日の夕方、近回りの産直市場に2カ所も出荷している友人が、ハクサイ、ダイコン、ブロッコリー、その白いの何だっけ?
 を持って我が家へ。

 同じ山の家の地区出身。
 今時我が家には作っていない物ばかり。
 ご主人が一人で頑張っておられます、友人は少~し手伝う程度。


 昨日からの天気予報では、今朝は雨だったはず?
 それで昨日も「明日は雨で休めるから」と、頑張ったのに。
 今朝は何の事は無い、曇りで気温が低い。

 夫は完全に休む気でいる。
 「行きたければ、一人で行けばいい」と、言いながら、一人では行かせられない?と言った感じ。

 カンカン照りの下よりも、今日の方がずっとマシ。
 結局二人で行きました。(一人で行けない理由が有るのですが、ちょっと書けない)
 朝8時着、10℃。ヤッター!という気持ち。
 私は昨日の続きの田んぼ。
     IMG_1697.jpg
 右の石垣の上の畑は明日の予定?
 イノシシに何度も掘りうがされて、ミョウガがあちこち切れています。
 食べないのに、悪さばかり。
      
 夫は少し離れた、原野にしている場所の草刈り、これは隣の田んぼに迷惑を掛けるから、刈っています。

 最近、と言っても1~2年かな?夫は難聴気味がひどくなって来た、補聴器を買えば?と言っても買わない。
 それと関係があるかどうか分からないけど、アチコチ痛いらしい。
 周りの同じ年頃の男性も、似たり寄ったり。
 「後期高齢者じゃけぇ」だと。

 草刈機を使うのもシンドイらしい、それで私がミニテーラーを使うと「危ないからダメだ」と。
 これは近くで事故を起こされた方が何人もおられるから。
 私よりも若い女性が、サル?の「脅し用の花火」の筒を持って点火されたら、手首から先が無くなった。
 考えただけでも恐ろしい!

11時半の気温20℃。これにて今日の農作業は終了!
 帰宅後はいつもどおりに、の~んびりしています。

今朝は4時起き

     IMG_1687.jpg    IMG_1688.jpg    IMG_1689.jpg    
     IMG_1691.jpg    IMG_1692.jpg

 と言えば聞こえがいいでしょうか?
 ただ単に、眼が早く醒めただけ。歳のせい、です。

 息子たちが取っている新聞は、4時には配達される。
 私達のは、6時過ぎ。

 もろもろの家事やお弁当作りを済ませて、さあ山の家へ。
 でも6時は過ぎた、その上ガソリンスタンドが自分で入れる所で、コンピューターが狂ったとかで手間取る。

 一昨日の続きの田んぼのミョウガ。
 夫が「草刈機で刈る」と言って刈ってくれたので、間引き。(草取りも)
       IMG_1685.jpg
 このようにフキもいっぱい。

 どの田んぼの草もウネ立てて、キレイに刈ってくれました。
 「もう草を取ったり、フキを抜こう、だなんて考えずに!」と釘をさされた。

 でも肝心の「ミョウガの収穫」は私の仕事なので、キレイにしておけば、収穫作業が楽!

 7時から始めて、9時まで、草刈機の油?が無くなったので、上の家へ。
 「お父さんでも、計算違いが有るんじゃね」

 今度は家周りの畑の草刈りを。(ミョウガの周り)
 私は間引き。
        IMG_1694.jpg
 抜いたミョウガの茎の白い部分だけは、好きなので食べます。柔らかいし美味しいです。

 それこそ畑がいっぱい空いているので、抜いたのを捨ててしまうのも?
 隣を、ミニテーラーの付属部品を取り換えて耕しウネ立て。植えました。

 「こんなに増やして、一人で収穫できるかな~?」

今日は一日中家の中

 お天気予報がよく当たって、昨日の朝は快晴、夕方からは雨。
 夜中からは、大雨。

 今朝からオートキャンプに行く予定だった、息子家族は10時を過ぎて出かけて行きました。
 若さでしょうか?
 私達なら、絶対に行かないけど。

 まぁ静かです。たまには良いですが。
 おかげで自分の部屋で、何をするでも無く過ごしました。

 一つ良い事が有りました。
 先だってから探していた物が見つかりました、ほんとは、買って済まそうか?と思っていましたが。
 誰にも気づかれずに済みました、が、電池切れ?
 マァまた、息子にそれとなく教えてもらいましょう。

 昨日ミョウガの中の草取りなどしましたが、最後に『剪定バサミ』を無くしていることに気づき、一人で探したけど見つからず、熱中症になりそうなので止めて。

 帰りがけに、夫と二人で探したら見つかりました。
 それはそれで良かったけれど、ミョウガの中で『フキ』が混植になってしまっているので、フキが邪魔。

 端からフキの根っこを掘り、抜いていたのがバレテ、「このゴツイ根を引っ張り上げて抜こうだなんて、ヤッチも無いことをせんでも良かったのに!身体中が痛くなってしまう!歳を考えて、若くはならんのだから!」と。

 それは分かっているのだけれど・・・・・・・。

 お天気が味方をしてくれたのか?雨のおかげで、休めました。

山の家へ~

 もう少し早く行けば良かった。
 8時半着。
 一人で下の田んぼまで降りて、ミョウガの中の草取りと、ミョウガの間引き。

 隠れる物は何も無し、天から干し、暑い!
 今の時期が良いのか?もう少し遅い方が良いのか?未だに良く分からないけど。

 草だけならまだしも、フキの根っこが雑木の根?という程ゴツイ!
 ミョウガとフキは相性が良いのか?よく繁殖します。

     IMG_1669.jpg    IMG_1671.jpg
 ビホー~アフターです。ここは小さな所。
 
 11時半に止めて、山の家まで。
 昼食、午後は畑へ出る気力も無し。
 2時の気温は28℃、風がそよいでいたから気温が上がらなかったのでしょう。

    IMG_1663.jpg    IMG_1674.jpg    IMG_1675_20150515203036711.jpg
  白糸草、ジャーマンアイリス、黄葉のコデマリです。
 

 「無理をすることも無いから帰ろう」と言うので、帰宅。
 やっぱり朝は6時半ごろまでに、畑に出られるように行かなくちゃ!
 熱中症なんかにかかったら、元も子もない!


 山の家から帰宅途中に、特産市場に寄った。
 ここは出荷される『農家さんの顔写真』がずら~っと貼って有る。
 顔見知りや懇意な方が大勢おられる。
 年金受給者さんばかり。

 私なんか若いほうの部類。
 ボケ~ッとのんびりとしていたら、恥ずかしい。
 だから一つでも出来る事はしなくちゃ!と言う訳で、ミョウガぐらいは作ろう!と。

 と言っても、午後3時ごろからは、疲れて休んでいます。

 

ポシェット二つ

 午前中は雨。
 ママが「今日は寒いですね」と言って、ストーブをつけて。
 (夫は咳をしている)
 私はそんなに感じないけど?ただ鈍感なだけ?
 私の部屋は24℃。

 昨日から縫っていたもの。

     IMG_1666.jpg

 絣はだいぶん前から繋いでいたけど、何かを作ろうかな?でポシェットに。
 大きさも中途半端だけど、まぁ何かのプレゼントに。
 猫の柄は、以前もらった端切れ、もう少し有るけど。これもポシェット。
 
 こんな物を作るのに、手縫いだから時間ばかりかかって。

 その後は、以前購入した『古い大漁旗』を勝手に柿渋染をしたら変な色になって、そのまんま。
 でもホッタラカシも勿体ないので、解きました。
 何にしようかな?の代物。
 変な色に染めなければ良かった!

台風が悪さをしなくて良かった

 台風の影響と言えば、雨が少々降ったことぐらい。

 心配していた被害が無くて本当に良かった。有り難い雨でした。

 今日は少し肌寒い一日だったらしい、朝キッチンにはストーブをつけていた。
 
 私の部屋はおかげで25℃。丁度いいぐらい。
 頼まれている縫い物、なかなかその気になれず。
 ポケットティッシュの袋を色々と縫ってみた。
 ポーチも。

 昨日と今日で眼が痛くなってきた。
 歳だから(都合のいい時だけ)、いいかげんで止めよう。
 夫は午前中だけ山の家へ。

 今までず~っと、「たくさん植えてくれても食べきれない」と言っても、一ウネ約20メートル有るのに、トマト、ナス、ピーマンなど、50本づつ位植えていたと思う。
 今年はやっと、トマト20本、ナス10本、ピーマンとシシトウで10本ぐらい。

 トマトはママが色々と加工するので良いのだけれど。
 いつも不足ばかり言いながらだけど、今年は良く手伝った。

パソコンに振り回された午後でした。

 今朝はパッチワーク教室で、2名の新人が入られました。
 計17名。他の講座は次々に止められるのに(10名未満は廃講座)、パッチワーク教室だけは、火、金と2教室。

 久しぶりにお話会。(真面目に勉強されている方々も)

 午後になってパソコンを使おうと思っても、私の手に負えません。
 パスワードを入れる指示がでるので、いつもと同じのをいれるのに、「やり直し」ばかり。

 色々と表示されるけど、何のことやら訳が分からず。
 あちこち触りまくり、マウスも言う事?を聞かない。(↑が止まったまま)。

 あきらめて、縫い物。
 おかげで、直しものやら出来ましたが。


 午後11時ごろ仕事で疲れて帰って来た息子に、頼むしかない。
 
 「パソコンを持って来て」と言うので持って降りて。
 何のことは無い、じきに使えるようにしてくれました。

 それにしても情けない!ことです。
 習いに行っても、普段はブログを書くだけなので、習った事もすぐ忘れるし。
 困った!困った!の午後でした。
 夫には一切言わず。

ここ何日もこれといった事をしていません

    P1020081_20150511190458e4f.jpg    P1020085_20150511190622846.jpg    P1020082_20150511190725f5b.jpg   

    
IMG_1658.jpg      P1020090.jpg
 昨日書いた二人の坊主の漫才みたいな写真です、写真の加工を習ったことが無いので、変なことになっています。
  下の右の写真のようにワラをたくさん敷いて、この後支柱やネットを張りました。

       IMG_1658 (2)
 数日後に試してみたらこんな感じに。
 

 縫い物を始めようかな?と思ってもなかなかいい案も浮かびません。

 悪いクセで、自分の部屋にいると自分用の冷蔵庫が有るので、食べたり飲んだり(アルコールは飲みませんが)好きに出来ます。
 分かっていても、ついつい手が出ます。
 運動量は知れていますし、カロリーは取り過ぎ。
 縫い物ばかりでは眼も疲れる。
 かと言って、パソコンで遊んでいても、同じ。

 そこでやっぱり山の家。
 大型台風が来ていると言うし、トマトやキューリなど、ちゃんと支柱にくくり付けておかないと。

 先日植えた物はちゃんと生きついていました。
 人参、ゴボウも生えていました。
 コマツナ、赤シソも芽を出して。

 運動不足の解消にはなったかな?ぐらい。

今日は母の日

 昨日それぞれにプレゼントをもらったし、今日はそれぞれの行事。

 息子はバレーの大会だとか。
 夫は山の家へ。

 孫坊主たちは何処かへ出かけて今日一日中、一人静か~~。
 これも良いものです。
 基本的には静かなのが好き。

 昨日の写真で、坊主二人が着物を着て座った写真、まるで漫才をしているみたいで面白いので、写真を撮ろうと思ってもピンボケになって写せません。

 お天気が良かったので、布団干しには最高でした。

娘に会いました

 そばに職場が有るのに、忙しくしているので、会う事も有りません。
 J君やなっちゃんの入学祝いは、家まで持って行き、直接本人たちに渡しました。

 職場へ邪魔をしに行く訳にはいかず。
 それに私は、直接お祝いなりプレゼントを渡すのが礼儀だと思っています。
 だから、娘には滅多に会わなくても、お義母さんにはよくお会いします。

 明日が『母の日』ということで、今日プレゼントやら何やら持って来てくれました。
 夫は山の家へ行っていたので、会えず。
 口には出さないけれど、会いたいはず?

 夕方には息子とママから、プレゼントをもらいました。

 それから、3月の終わりごろだったか?家族6人で写真屋さんへ行き、写真を撮ったのが、今日出来上がりもらって来ました(ママがですが )
 「お母さんもええように写ってるよ」と息子。

 「これを葬式用の写真にして」と頼んだ。
 友人達も「いざとなって、写真を探すのも何だから、それ用の写真を撮りに行った」と言う人もチラホラ。

 あとから写真を見た夫に、「あの写真を葬式の時に使ってと頼んだ」と言ったら、
 「バカな事を言うな!」と叱られたが、自分の気に入った写真を飾ってもらいたい。

 夫の時も、一緒に写っている写真を使おう、と思っている。
 ヤッパリ本職は違う、上手!


 何はともあれ、娘に会えて良かった!!

ネタがありません

 いつも勝手に皆様のブログにお邪魔して、コメントも残さず失礼しております。

 私はコメントを書くのに勇気がいります。
 下手な事を書いて、気分を悪くなさったら申し訳ないですし。
 これからも、このままで行きますので、宜しくお願いいたします。

 野菜や花を作られている方が、キレイな写真を載せておられますが、私には真似が出来ません。
 農作業をしていると、手が泥まぶれで、カメラが触れませんし。
 ポケットに小さなカメラを入れていたら、レンズがホコリまみれになった事もあります。

 
 今日も何をした、という程の事も無く、農作業用の『腕抜き』。
 腕抜きと言っても『足抜き』とは言いませんでしょうが、草取りをするときに、スネををついてするので、スネ用の物を縫いました。
 これで農作業バッチリ!と、いきたい処ですが、まだまだ必需品があります。
 布が捨てる程有ると言っても、縫う物に合った生地も色合いも中々有りません。

 今日も夕方自宅前で草取りを少々、下校途中の男子高校生が元気な声で「こんにちは!」と。
 嬉しいですね、親御さんの教育が行き届いているのですね。
 「こんにちは!お帰りなさい!」

 男子の方がよく挨拶してくれます。

今日も休養

 今日は美容院へ。
 農作業ばかりしていたら、髪はクチャクチャ。
 髪だけでもキレイにしたら、スッキリするかな?で。

 いつも通りの ショート。気分はスッキリ、なんだけど。
 折角お金をかけるんだから、ついでに美人にならないか?
 今更無理!

 来週から又、パッチワーク教室が始まる。
 27年度は4月からなのに、講座は5月から。

 お休みの間、一針も縫わず。
 楽しみは、友人達に会える事だけ。

被害が新聞に載りました

 昨日、5月5日の地元の山陽新聞の全県版に、『サル』による被害が取り上げられました。
          IMG_1645.jpg

 イノシシやシカと違って木に登る為に、被害が大きいそうです。
 高付加価値の果物のモモブドウナシ

 サルは防護ネットをめくって、農地に入り込む、有害鳥獣で最も対処難しい。
 その上、数十頭の群れで動くので、いったん狙われると損害は甚大。

 私達が作った野菜の被害は、折角作ったのに、モッタイナイ!ぐらいで済みますが。

 今日は連休最後の日。
 息子はバレーに。
 ママと坊主二人は何処かへ?滅多に「何処に行くの?」なんて問いません。
 時々お土産が有りますが。

 夫は午前中、山の家へ。

 私は1日中、自分の部屋で。25℃。
 縫い物関係、色々と。
 

今日は子供の日

 息子家族、珍しく家でじ~っとしてるな?(じ~っとはしてません)
 と思っていたら、夕方になって出かけて行きました。

 5月人形はだいぶん前から飾っているのに、鯉のぼりは今日になって出して。
 ママは「鯉のぼり型」のパンを焼いていました。
 それを見てT君が一言「ママ~、吹き流しには目が無いよ~」
 「エッ、そうだったね」と、私なんて気も付かなかったけど。
 
 お天気は快晴。私の部屋は24℃。快適。
 夫は朝、「植えた野菜の苗が気になるから見て来る、お昼には帰るから」と。
 (ごゆっくりどうぞ、なんだけど)

 ほんとにお昼に帰って来て「どれも傷んでなかった」と。
 「そりゃぁ植える時に、丁寧に丁寧に、植えたんだから、それに一番は雨が降ってくれたから」

 山の家は、常時水不足、と言うか、流れ込み式の水道なので、一つ間違えば、水槽がカラッポ。

 同じ市内なのに、我が家はず~っと昔から、水道完備、下水道も一番に完備した。
 と言うことは、水道代も下水道代もバッチリ支払っています。
 でも有り難いことです。

 午後には、電気屋さんへ行って、電気釜?を購入。
 「ご飯が美味しく無い、電気釜が古くなったからじゃろう」と。
 まぁ代金をくれたから、良しとしよう。
 

爽やかな一日でした

 昨日、だいたいの野菜類の苗は植えたし、種蒔きも。
 そのあとで雨が降ったので、暑くなっても、もう枯れる心配は無し。

 まだトマト苗が出番を待っているけれど、こちらは一番花が咲くまで待機させているらしい。
 らしい、と言うのは、今まで本気で野菜作りをした事が無いのです。
 夫の「あれを手伝え、これを手伝え」を手伝ってきただけだからです。

 友人から「何か作品を作って(売るもの)」と電話が有ったけど、「最近は自分の物か孫の物しか縫っていないので」と。
 その気になるには時間がかかる。

 自分の物なら、出来が悪くても、まぁ良いか?、
 孫は出来不出来が分からない。
 「わぁ~良く似合うわ、カッコ良い」と言えばその気になるのが3歳のT君。
 7歳の方はそうはいかないけど。

 そんな事を思いながら、一日中ボケ~ッとして何もせず。
 爽やかな気候に助けられて、ゆったりと過ごせました。

 その内に何とかなるでしょう?ならないかも?
 
 世間では連休、我が家もだけど、私達には何の関係も無いこと。
 休みたい時が休日。

昨日よりも-10℃

           IMG_1634.jpg
 上は5月1日に写した写真です、50匹の鯉のぼりが泳いでいます。

 朝窓を開けると、薄曇り、。
 「今朝は早く行こう」との事で、6時30分発。山の家着が7時。
 山の家の7時の気温、17℃。
 肌寒い。でも動き易い。

 大畑の端の方に、ゴンボウ、人参を撒いて。
 家の横の畑に、何十年ぶりかで、ナスとピーマンの苗。
 キュウリも。
 ナスは水がたくさん必要なので、この方が便利。
 色々と仕事をして時計を見ると、9時。

 午後、赤シソの種をポット蒔き。
 雨がポツポツ降って来た、もっとたくさんなら良いのに~。

 曇って気温が低かったので、仕事がはかどった。
 
 小雨程度だったのが、少し多くなり、植えた苗や種に有り難い雨となりました。

 「何のプレゼントを貰うよりも嬉しい」
 昨日までの高温だと、植えものも種蒔きも出来なかったけど、これで安心してちょっと休めます。

              IMG_1641.jpg
 コデマリも3か所に植えていますが、いつ伐られる運命やら?

そうそう、カボチャの苗3本と、自宅に植えようと思っていたコロタン2本も横の畑に植えました。
 横に広がる野菜、上に伸びる野菜、ネットも別々で困った物です。

午後2時の気温、32℃、負けそう~

 今朝はそれでも少し早く、山の家へ。
 昨日の大釜を片付けるついでに、もう一回タケノコを掘って来て、茹でて。

 二人で昼食していたら、息子達が遊びがてらやって来て、バーベキュー。


 昨日のタケノコは、四分の一に切って、干して。
 アスパラガスは水が必要とのことで、パイプを引いて水やり。

 下の家のKさんがやって来て「タケノコは要らんか?」
 「たくさん生えて、捨てるのも何だし、困ってる」と。

 「谷川沿いのMさんの畑の玉ねぎをサルがぎょうさん来て、食べ散らかしとったのを見た?」と。
 「それは見過ごしたわ~、家のはまだ小さいからかどうか?ヤラレテない」

 夫と「サルに比べたら、イノシシは可愛いものじゃなぁ」と。
 タケノコをたくさん掘られたと言っても、囲いも何もしていない、だから掘り放題。
 畑の周りにトタンの囲いをしているだけで、野菜は取りません。

 これからの時期、サルとカラス用に、ネットを張り巡らせないと。

 何にもしない内から、日に焼けて真っ黒、別に色白でも無いけれど。

 
 | ホーム |  » page top