リンク


カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

今日は何も出来なかった

 昨日出歩いたり、縫い物をしたら、今日はこれと言った事は何も出来なかった。

 本を見たり、布やパターンを広げてみたのだけれど。

 3歳坊主と話していると、楽しい。
 「バァバ、シャベリ過ぎてノドが痛い」
 「そりゃぁそうでしょう、T君オシャベリだもんね」

 「バァバ、どうして大きい声が出たり、小さい声が出たりするの?」
 「う~ん、T君にどう説明したら良いか、バァバには分からないよ」

 「バァバ、うまそうな肉」
 「うまそうな、なんて、ジィジが言うなら分かるけど、パパもママもバァバもみ~んな、美味しそうと言うんだよ」

 「バァバはアッチへ行って、ここはT君が食べるんだから」
 「食べるのは皆此処だよ、他で食べたら汚れるからね」
 「T君これ美味しいよ、食べる?」
 「ウン、食べる」
 ママが「T君はさっきバァバにイジワル言ったんじゃなかったかな?それでも美味しい物はもらって食べるんだね」
 「だってさ、もうお口に飲み込んだから、出せないよ」
 
 息子が、小銭がたくさんたまったと言ってテーブルに置いていた、1円、5円、10円、100円。

 「T君、お金の数だけはいっぱい有るね、バァバにちょっとくれるかな? 100円がいいわ」
 「バァバ、ダメ! 1円ならいいよ、2個だけね」
 「2円なんていらないよ、100円をたくさんが良いよ」
 「ダ~~メ!」
 少しはお金の価値が分かっているんだね。

 仕事もせずに、孫とオシャベリ、それでも疲れた。
 こんな日も有り。 

病院へ~

 今朝は雨が雪に変わり、積もるかな?の心配をしながら病院へ車で行くため外に出た。
 丁度通学時間帯で、高校の男子生徒が一人、雨合羽を着て自転車で通り過ぎるところ。
 「おはようございます!」と大きな声で挨拶をしてくれた。
 横殴りの雪で大変なところ、「おはようございます!行ってらっしゃい!」。

 高校も私が行く病院も裏表の位置。
 何だか申し訳ないような気持ち。
 でも朝からとっても気持ちの良い出来事。

 大雪が降るらしいと天気予報で言っていたためか?患者さんが少なかった。
 内科的には別に異常無し(塩分を控えてくださいと)、
 右足のカカトの痛いのを聞いてみたら、「整形外科で診てもらってください」だって。
 それなら我慢せずに、早くに整形外科に行けば良かった。

 いつもよりも早くすんだので、別の病院の整形外科に行き、レントゲン。
 「骨に異常はありませんが、足底筋膜に炎症があります」
 貼薬をもらって、足の指の運動と、土踏まずのところの運動?マッサージ?をしてくださいと。
 まぁ変な病気でなくて良かった。

 
 午後は、昨日パターンをこしらえて裁断した布で一枚。

      IMG_1029.jpg     IMG_1032.jpg

 ドレープロングジャケット、セミの羽のような薄い生地。ちょっとピンボケ。
 丁度本の写真と似通った布を持っていたので、縫いました。
 片付けをしないままで写したので、ドアップ。

 下に着る物を縫わなくちゃ、どんな物にしようかな?と悩んでいるところ。

 
 雪は午前9時過ぎには止みました。

スヌード作り

 目の前に置いている、端切れ。
 フワフワ、モコモコ。
 やっぱりスヌードしか出来ない。
 つなぎ合わせて、クルクル、パッ。すぐに出来る。
 みんなスヌードばかりいらないだろうけど、これで気になっていた端切れ、処分出来た。

          IMG_1026.jpg

 先日作ったのも入れたら、10個ほど、幅広やらちょっと狭いものやら。
 T君、暖か過ぎると、巻いていたのを取ったほど。
 一つ難点、裁ち屑がフワ~ッ、フワ~ッと部屋中に散らかる。

 ほんとはこんな物ばかり作りたいのでは無くて、別の物。
 午後はパターン作り。
 夜に裁断まで終了。あとは縫うのみ。

 今日山の家へ行った夫。
 ユズの苗木を植えている畑にイノシシが入って掘りまくっている。
 トタンで囲っているので、普段は入らないのに、トタンが倒れているのでそこから入ったらしい。
 とはいえトタンを倒したのは、イノシシの仕業。
 土の中に埋まったトタンを数枚、十枚ぐらいかな?掘り起こして直したそうな。
 「そりゃぁシンドイ仕事じゃわ」

 アルミサッシに替える離れの部屋、見積もりやら、サッシの加工やら、色々とかかるので、2月に入ってかららしい。
 まぁよくも次々と仕事が有って、ゆっくり休む暇が無い、そうな。

モモンガ?って知らないけど・・・

 大量の布達に困っているのに、山の家の離れの掃除をしたら「これも、これも使える?」と、
 持って帰ったからさぁ大変。

 自分で自分の首を絞めてる感じ。
 ニットも大量、これで?と思い、本のページをめくっていたら、『モモンガのような?』
 ちょっと面白い、とパターンを作り、ついでにパンツ、まだ余っている。
 T君のモンキーパンツもついでに。

 同じ色の物を縫うと、上糸も下糸も、オーバーロックの糸も全部変えずにひとりでに縫えるから簡単。
 と思ったのが間違いの元。
 簡単、かんたんと思ったのは最初だけ。
 ニットなので、切り口が全部クルクルと内側へ丸まる。
 だいたいパターン本体があまりいただけない。

 モモンガ上着、パンツ、T君のモンキーパンツ、3点出来上がり。
 出来上がっただけ。着たくない。パンツはパジャマにでも出来るけど。

 何をしても、失敗は付き物、と思うことにしよう。

パッチワーク教室

 今朝はパッチワーク教室の日。
 用意をして、大根のカラシ漬け、ハクサイの浅漬けを袋に詰めて、一人の友人にはママがこしらえたキムチ漬けも。
 しか~し、教室へついていざ勉強?と思ったら、刺繍糸やら針山、ハサミ、布など入れた箱が無い。(忘れた)

 漬物の袋はバッチリ。
 どうせオシャベリをするのだから良いようなものの、先生に悪い?
 でも近頃では、みんな教室では和気藹々とオシャベリをして、自宅で一生懸命パッチワークをする、といったパターン。  会計の仕事があるから、無駄では無いけれど。

 東京ドームでのキルトフェスティバルに行って来た友人からお土産をもらって。
 先生がご自分で撮られた写真を見せてくださったり、色んなお話を聞いて。

 三浦百恵さん(山口百恵さん)のパッチワークや写真も載っていて、キレイに歳を重ねられていて、幸せそうな顔でした。

 皆の真似は出来ないけど、私流で付いて行くことにします。

 

雨です~

 雨だけど、 昨日一日休養したので、今朝は山の家へ。

 離れの掃除、私の荷物ばかり。
 あらゆる所に、ハトージ、この名前は『カメムシ』だったんですね。
 私達は何時も『ハトージ』。

 山の家へ行っても、農作業をするだけなので、母屋の座敷にも滅多に上がる事無く、まして離れなぞ。
 3年程前に我が家のリホームをするときに、息子達が「家具類は白色を基調にする」と言ったので、
 茶系の色で揃えていた家具は、ぜ~んぶ、山の家へ。モッタイナイけど。

 それが『カメムシの棲家』になろうとは。
 二人で掃除したら、キレイになりました。
 これで、何時職人さん達が来られても大丈夫。

 山また山の中の一軒家、静か~です。
 11月ごろから3月いっぱいまでは寒いので、住む気にもなりませんが、春、夏、秋はそれぞれの良さが有ります。
 しかし体調でも崩したら?やっぱり我が家でなくちゃ!

昨日の疲れ・・・

 今朝は山の家へ行って、離れに掃除機をかけるつもりだったのだけど。
 昨日の疲れが出て、どうしようかな?

 日曜日だし、今日は休養日にすることに。

 とは言っても、大根のカラシ漬けだけはしなくちゃ。
 火曜日には間に合わないかもしれないけど、一口大の乱切りもしてみた。
 小さかったら漬かるかな?
 約束は守らなくちゃ、ハクサイ漬けが出来てるから良いようなものだけど。


 友人3人は、東京ドームでのキルトフェスティバルに行っている。
 私も誘われたけど、この度はパス。
 と言うのも、3か月ほど前から右足のカカトが痛くて困っている。
 理由が分からない、と言うか、まだお医者さんに相談していない。
 運動不足だけならいいのだけれど?と、少々不安。

 一日休んだだけで、痛みが無くなる、と言う事は無いのだけど。
 まぁこれくらいの事で、オーバーに言う程のことは無い。

山の家へ二人

 「一緒に行こう」と言ったけど、「パス」。
 でも考えてみると、次の火曜日はパッチワークの日。
 友人達に『漬物』をあげる約束をしていた。

 ハクサイは昨日漬けたので、大根。
 日、月しかないので、カラシ漬けは無理かも?だけどお天気が悪くなると言うし、今日抜いて帰ろう。

 朝9時過ぎの山の家の気温、0℃、寒い。
 ホッカイロを首筋、お腹、腰に貼って。
 この冬初めて貼った。

 午前中は、ゴミ焼き。ほんとはミョウガの茎葉の枯れているのをキレイに処分したかったのに、
 雨と寒さとで凍り付き、畑にピッタリくっついて、剥がれない。
       IMG_1024.jpg
 
 午後大根を抜いたけど、土の中に有る部分だけは利用出来るけど、上は凍みてスカスカ状態なので、切り捨てて。
       IMG_1025.jpg
 大根は残りが20本か30本になった。ヤレヤレ。
 それから、ゴボウ掘り、やっぱり5センチ、10センチに、でも美味しいんだから。

 先日、山の家の離れの窓が木製なので、隙間からハトージ(臭い虫)がたくさん入って困ると書いたばかり。
 畑仕事をしていたら、下の家に来られたNさん、夫も旧知の仲。
 昔はアルミサッシの仕事をしておられたと。

 それで夫が、頼んだらしい。
 そしたら、数十分後に大工さんを連れて一緒に来て下さった。

 離れは物置にして、私のミシンや布類、他にもい~っぱい。
 2階なんか十数年上がった事も無いのに。

 自分で見てビックリ!!
 まぁたくさんのハトージとゴミ、ミットモナイ!
 今日頼んだから、夕方までに掃除だけでもして、帰ろうと思っていたのに。 

 恥をかいたのはいいけれど、また忙しくなりそう。


         IMG_1022.jpg
 ロウバイが満開、ゴミ焼きの煙で煙っているけど。

 午後4時の気温、8℃

今日も二人で

 喪中につき・・・・・をいただいていた方に(お客さん)、よ~く考えたけれど、そういうお付き合いでは無かったので、寒中見舞いだけをお出ししていた。
 寒中見舞いをもらって嬉しかったと、孫に色々と送ってくださった。
 お一人になられてしまった、まだ56歳なのに。
 それで今日、遅ればせながら(半年以上経っているけど)、パート先へちょこっとお邪魔してお悔やみやら色々と・・・・・。

 いつも不足を言っているけれど、言える相手がいるいるのだから。
 大事なものがなくならないと、有難味が分からないようではダメだとつくづく思った次第です。

 帰途、お稲荷さんへ初詣。(大丈夫?)

      IMG_1012.jpg    IMG_1013.jpg

 
 だ~れもお参りしている人は無かった。(遅すぎ)

 
 今日我が家の坊主たち、R君は小学校だけど、ママが用事で一日かかるらしくて、T君のほうは一日保育に申し込んでいた。
 昨夜から、「バァバ、明日は保育園なんだよ」と喜んでいたので、何の不安も無くお世話になったらしい。

 夕方帰って来たので、「T君保育園はどうだった?」と聞いたら、「たのしかったよ」と。
 ママが何事もよく体験させているのが、良かったのかな?

 しかし、昨夕はお昼寝をして起きてみたら、ママがいなくて、周りも暗かったらしくて、大泣き
 

今日はミシン屋さんへ

 今日はミシン屋さんへ行く約束をした日。
 午後の予定を変更して、10時半に家を出て。
 
 手芸材料を少しとミシン、手芸の方は出かけられていた。
 私の他にはお客さんはだ~れも無し。
 要らない新品同様の『刺し子ミシン』は処分。

 そして『ニードルパンチミシン』を購入。
 50,000円也。
 刺し子ミシンの方は、どうなることやら?タダでは無いけど。

 使い方の説明は、「教えるほどの事は無いです」と。
 まぁ糸は全然必要なし、7本の針で布地の上から叩くだけ。
 慣れれば簡単そうだけど。
 
             IMG_1009.jpg
 12本針のも出たけれど、7本針の方が使いやすそうなので。
 針の替え方だけは習いました。

 帰宅して早速使ってみましたが、難しいというより『慣れ』だと思います。
 
 私の遊び道具が増えました、刺し子よりも遊べる。

 午後は雨が降ったりしていましたが、4時過ぎごろだったか?大雨。
 急に降り出したのでビックリでしたが、こんな状態で土砂災害が起きるんだと、怖かったです。 

約束完了

 同じ距離でも山の家へは通い慣れた片側一車線の道路。
 しかし漬物を頼まれたお客さんは、片側三車線も四車線も有る道路を行かなければならない。
 
 時間も山の家なら、30分も有れば行ける。
 お客さんの所へは、信号をた~くさん通らねば行けない。

 今朝夫に、「乗せてって」と頼んだら、「お店時代に通い慣れた道路じゃけ~、一人で大丈夫」だと。
 ほっといて、一人山の家へ出かけてしまった。

 ハクサイの浅漬けと大根のカラシ漬け、午前中に袋詰め終わり。
 キムチ漬けやら、ハクサイやらのプレゼント用も積み込んで。

 お昼頃夫より電話。
 それでも心配したのか?「一人で行けるか?」と。
 「よぅ行かん」と。行けないことは無いけれど、乗せてもらった方が安心。

 3時ごろに帰って来てくれた。

 T君が今日は3歳児検診でママと保健センターへ行っているので、帰宅したR君をママの所へ届けて。

 3時半頃、出発。
 4時前後の約束の時間に到着。
 コーヒーは夫がダメ、私もあまり好きでは無い、ので、ショウガ入りのカンキツジュースのホットをいただいて。
 これが美味しかった!
 2年ぶりか、3年ぶりかのつもる話を色々とオシャベリして。
 
 これで約束は完了!
 会えてお話出来ただけで嬉しかった。

 無事帰宅。

 3歳児検診に出かけて来たT君、「名前も年齢も言った」と。
 「今日はバァバは70歳、だなんて言わなかったんだよね」と言ったら、
 「今日は言わなかった」と。

 昨年病院で年齢を聞かれて「僕は3歳、バァバは69歳だよ」って言ったと、ママに聞いてみんなでお笑いした。

 夫は山の家で、ナス、トマト、ピーマン、食用ほおづき、コスモスなどの大きな枝等を大畑の真ん中で燃やしてくれたそう。
 2~3日おきに雨が降ったり雪が降ったりで、ず~~っと片付けを気にしながら出来なかったのを、やっと処置出来てホットしたと。
 まだユズの木の大きな枝が大量に残っているけど、これはそう簡単にはいかない。

 それで、3時には帰って来て、連れて行ってくれた。

 私もお客さんとの約束を完了出来て、ホットしている。
 

美容院へ

 一昨日うっかり行ったら、お休み。
 それで今日出直して。

 滅多に待つことは無いのに、待った。
 たくさん有り過ぎだったのに、前は薄くなるし、細くなるし、これが年齢を重ねるという事か。
 ショートカット。

 お互いにオシャベリをしていたら、10時過ぎに行ったのに、帰宅は2時前。
 歩いて2~3分の所。
 
 3時過ぎにR君が小学校から帰宅。
 今度はR君を連れて美容院へ。

 今日は美容院に行っただけ、で、日が暮れた。
 たまにはこんな日も有って良かろうと感じた一日でした。
 
 終わり。

今日も一枚

 たくさんの生地を出したり、入れたり。
 捨てようかと思った端切れが案外利用出来たり、寸法はたくさん有るのになかなか利用法が見つからなかったり。

 滅多に電話をしないのに、あちこちに電話して。

 日程が決まりホットしています。

 それから自分のパンツを一枚。圧縮ニットだから早いけど。

     IMG_1003.jpg
 先日気に入らないと書いたリバーシブル仕立てのベスト、暖かい生地なので着ています。
 裏側を、わざと見えるように縫っています。
 上下お揃いでは着ませんが。

 ミシン屋さんとお話して、どうにか希望通りになりそうなので、安心しました。 


そうだ昨夜、息子がDVDを借りて来てくれたので、見ました。
 「おとうと」です。
 自分が借りるときに必ず私にも借りて来てくれます、これも親孝行の一つかな?自分では借りに行かないから。

ミシンの掃除

 一日に一つは何か縫おうと、端切れの暖かな生地が有るので、今日もスヌードを2枚。
 一枚は夫に「どう?」
 「いつ巻く?」  「いつでもええよ、まぁ農作業の時かな?暖かいよ」
 「ヤッチも無い」と言うかと思っていたのに、案外すんなりといった。
あと一枚は、息子が巻いていた。

 三年か四年前?に購入(忘れた)した、『刺し子ミシン』、滅多に使わないし、思い通りに縫えない。
 それにやっぱり、キルトは手縫いの方が良い。
 ずっと考えていたけれど、処分しようと思った、20万円程で購入したけど。
 断捨離!ミシン屋さんに電話して持って帰ってもらおう。
 ただ同然だと思うけど、誰か必要な人に使ってもらった方が、ミシンのためにも良いから。

    IMG_0987.jpg    IMG_0989.jpg    IMG_0991.jpg
 滅多に使っていないのでキレイだけど、掃除しました。釜の中もキレイです。



       IMG_0995_2015011819005620f.jpg      IMG_0994.jpg
 掃除をするついでに、2本針4本糸のウェーブロックミシンも掃除。これも20万円ほど。
 こちらは布端を切りながらかがるミシンなので、当然ながらゴミだらけになるので、綿ゴミがたくさん付いていました。



     IMG_1000.jpg    IMG_0998.jpg    IMG_0999.jpg

 このミシンは30年近く前に買った、2台目の工業用ミシン、糸きり付きのコンピューターミシン、物凄く重たくて二人でも運ぶのが困難。これはその当時30万円以上。
 洋裁をするのに、工業用を買いましたが、職業用よりもどっしりと安定してキレイに縫えます。
 職業用のミシンも持っていますが、ボタンホールをするときにだけ使っています。これは10万円ほど。

 今日は3台だけ掃除をしました。

 あと3台(ニット用、分厚い物用、皮縫い用)が有り、山の家へ工業用が一台。

 もっともっとしっかり縫い物をしても良いのですが、これから趣味で使います(?)。

 掃除をしてキレイになったら、スッキリ!しました。

 実は他に欲しいミシンが有るのです、私の遊び事用に
 アクセサリーを買うよりも安いんです。アクセサリーは自分でこしらえよう?
    




    

今日はパッチワークを少々

 今朝は、友人に寒中見舞いを一枚。
 私が息子さんの写真を撮っていたので、それを取り込んで。
 夫に「この写真を載せた寒中見舞いを出しても良いかな~?」と言ったら、
 「そりゃぁ息子さんが活躍されているんだから、良かろう」ということで。
 友人がビックリ!するかな?

 それ以外は家の中に閉じこもり、小さなパッチをして『ウォークマン用のケース』を。
                IMG_0985.jpg

 夫が携帯ケースに使ってくれれば良いのだけれど。
 そう思って革製のショルダー紐を付けています、山や畑に行くのでしっかりした物でないと、切れて落ちるから。

 その後は、スヌードを2枚。
                IMG_0986.jpg
 
 このカラシ色のスヌード、夫は「そんな物はいらん」と。
 R君も「いらない!」、ママも。

 T君の首に巻き付けたら、大き過ぎるけど、よく似合う、「T君最高!」と、訳が分かっていないので、喜んでいます。

 まだ繋いだらスヌードになりそうな、暖かな布切れがあったので、もう一枚幅広のスヌードを。
 外出には少々、だけど、とっても暖かな物が出来ました、これはママが気に入ってくれました、家の中なら大丈夫。

 今日も山の家へ行って来た夫。
 「雪は一日中チラチラするし、小雨は降るし、寒かった」そう。
 
 自宅は、ときどき小雨が降っただけ。

漬物出来上がり

 幼稚園では月に何回か、園庭解放の日が有り、ママがいつもT君と参加しています。

 今日はその幼稚園で『とんど焼き』が有るので、自宅のお正月飾りを一緒に焼いてもらうことに。
 帰宅して言うに、「T君はお餅を二個たべたんだよ」と。
 未就園児用に二個づつ用意されていたんだとか。

 私は、やっとハクサイの浅漬け、大根のカラシ漬けをしました。
 漬物をしていて思い出しました、2年程前だったか?
 どこかの漬物業者の作った漬物から、O157が出たと、それでよけいに作りたく無くなったんだと。

 大根のカラシ漬けは、カラシのおかげでカビがきませんし、ずっと美味しいまま。
 ハクサイの浅漬けの方は長い事持ちません
 なかには古漬けの好きなかたがあるらしいですが、私は古漬けの匂いが臭くてキライです。
 だから、浅漬けしか作りません。

 ハクサイが山ほど有るので、一度カラシ漬けも試してみたいと思っています。
 まぁ一応漬物は出来たので、約束は果たせます。

 3歳児語録。
 食事をするときに、「ママ~これは料理の取り合わせが悪い~」
 眠くてたまらなかったらしいけど、「涙が出ないよ~、どうして?」 涙は出ない方がいいじゃない?
 「いや~、涙が出ないといけないよ」 何を言っているんだか?

 「T君良い物を持ってるね」
 「これは子供のころから持っているよ」、まだ3歳なんだよ。

 すごく大人びた事をいいますが、まぁよくシャベリます、よく泣きます。
 ママも「T君はシャベッテいるか泣いてるか、どちらかだよね」って。

 仏壇に手を合わせる時も神様にお祈りするときも、「T君が多泣きしませんように」と自分で拝んでいます。
 仏様も神様も、願い事を聞いて下さいません。

 この土曜日、日曜日は、大学入試センター試験だそう、J君風邪を引かないように、頑張って!
 娘は次の月曜日から東京へ1週間か10日か出張だそう。
 中堅どころとなると大変だけど、代われるものでも無し。

 私は自宅で悠悠自適+孫二人。
 ヤカマシイ、ウルサイ、時もあるけど、居てくれるだけで良い。
 70年生きて来て、今が一番幸せなのかも。 
 
 先日も友人と話していて、「結婚しない娘や息子に困っている」と言う話。
 その心配は無いんだし、贅沢は言えません。

疲れた

 昨日、お天気も悪くなりそうだし、急に思い立って山の家へ行って来ようと行ったのは良いけれど。

 昨夜から降り出した雨、お昼前ごろまで降っていました。
 やはり野菜を昨日持って帰っておいて良かった。
 でも昨日の疲れが出て、今日は漬物どころではありませんが。

 「思い付きの事ばかりするからじゃ」と言われて。
 ほんとにそう、何事も計画的で用意周到な夫と違い、思いついたら即行動の私。

 漬物は別に今日しなければならない、という事では無いので構わないのですが。

 今日は一日中、キルト。
 布をつなぎ合わせるのでは無くて、美人画の絵をキルト。
 何時間も布をじ~っと見ていたら、眼が痛くなってきたので、
 夕食後はや~めた!

 今日は幼稚園で『とんど』の日だったのに、雨で明日に延期。

 夕方R君は『プール』の日。

 T君はず~っとお昼寝。静かです。
 4月からは、幼稚園の年少組に入園するのですが。

豚もおだてりゃ木に登る?

 今朝はパッチワーク教室、新年度最初の日。(月曜日が祝日なので、水曜日に)

 ついうっかり、新年の挨拶をしなかった。おはようございます、じゃ無いでしょ。

 前回の教室の時、友人達に『漬物』をあげたのが「美味しかった」と。
 大根のカラシ漬けとハクサイの切り漬け(浅漬け)。
 「どっちが良かった?」   「どっちも」  美味しくなかった、とは言わないでしょうが。

 「大根もハクサイもたくさん有るから、今度のときに漬物にして持ってくるわ」と約束。

 だいたい、少々おだてられても、その気にはならないんだけど、大根もハクサイも寒さにやられて困っているし、モッタイナイ。
 そこで漬物にすれば皆に食べてもらえる、ならば漬物をしなくちゃ!

 今日の教室では、オシャベリだけでなく、手も動かして、会計係りもバッチリして。

 12時に帰宅、誰もいない。
 その時携帯に電話、お客さんだったKさんから。
 その昔、ミスユニバースの山本富士子さんに似た、ベッピンさんで女社長さん。
 「元気~?」 「元気にしてます~」
 「そろそろ貴女の漬物が食べたいんだけど、漬物をしてくれない?」
 「我が家のは漬けてますけど、売り物はしてません~」

 「材料は有るんでしょ?」
 「大根もハクサイもたくさん、有るには有るんですけど」
 「それなら、漬けてよ~」
 「う~ん、売り物を作るのはもう止めたんですけど」

 色々とオシャベリをして、お店時代には色々と買っていただいたのに、断るのも失礼な話。

 畑で凍みたり、傷んだりしている事だし、パッチの友人達にも作ってあげる約束をしたし、多くつくるか?どうかの話。
 「それなら出来たら電話します」と約束。

 山の家へ行くとは言っていないけど、急きょ出かけることに。
 夫はビックリしたけど、事情を話したら「そりゃぁええ事じゃ」

 2~3日おきに雨が降ったり雪が降ったりで畑の斜面は、スベル事すべる事。

   IMG_0975.jpg   IMG_0979.jpg   IMG_0980.jpg

 ハクサイの上には、サルの被害が少しでもマシなように金網をかけています、手はいくらでも入るんですが。
 おかげでまだやられていません。
 大根の写真は有りませんが、土の中にある所だけで、三分の一程が使えます。
 右の写真は、山の家の畑で唯一、平らで小さいはたけで、コマツナ、20日大根、セロリ、ミズナ他あります。

 やる気になれば、出来るものですね。
 シイタケがわずか、もう終わりだと思いますが。



 

節約という字は知っているのに・・・・

 たいてい電気の検針は10日に来られます。
 それが今月は12日。

 昨年も同じような事を書いた記憶が有りますが、その時は50,000円でビックリ!したのに。

 今朝見てビックリ!!! 12月9日~1月12日の1か月が56,219円。(2,405KWH)
 ちなみに先月は28,694円。(1,309KWH)
 約、倍でした。

 夫は毎日のように山の家へ行くので日中は留守。山の家の電気代は2,000円足らず。

 ママといつも、「風邪を引くよりはマシだから」と言っていますが、二人して「ちょっと考えないと」と言っています。

 他所様にはどの位の電気代がかかっているのか?知る由もありませんが。


 それはそれ、これはこれ、と言うことで、ママにネットで『田端義夫』さんのCD3枚入りを買ってもらいました。
 3,609円でした。
 ウォークマンに取り込んでくれたので、ご機嫌で聞きながら、縫い物をしています。

 今日はお兄ちゃんのR君の、半パンツを1枚やっと縫いました。
 T君のモンキーパンツは型紙の関係もあって、端切れで縫えるのに、122㎝ほどのR君のパンツは端切れでは縫えず、
 次は考えなくちゃ~。

       IMG_0972.jpg       IMG_0971.jpg 
  
       
IMG_0974_2015011319435686a.jpg

   ウエストのゴム、写真のでは頼りないので、2,5センチ幅のものに取り換えました。 
 解くのが大の苦手なのだけれど、ウエストを全部解いてゴムを入れ替えたら、スッキリ!しました。
写真のパンツはまだ取り換える前の物です。

           
 

寒中お見舞い

 年末に、喪中ハガキをいただいている方々に寒中見舞いをやっと書きました。
 パソコンで。
 私にとってはパソコンで書くのも結構時間がかかります。
 手書きをすることが無くなって、キレイな字が書けません、かと言ってパソコンも下手。
 どうすればいいのやら。
 郵便局へ投函して、ホットしました。

 帰りに本屋さんへ、子供服の本を買いに行ったけど、やっと一冊見つけました。
 縫う人が無いのでしょうか?

 いくら何でも、T君にパンツ4本、R君には0、というのが気になって。
 パターンを4種類作ったので、あとはもう私のやる気だけ、パターンがあれば半分出来上がったようなものなんだけど。
 明日はどうするか?山の家へ行くかも知れないし。

 今朝も山の家へ行って来た夫、雪がチラチラして寒かったそう。
 私はもちろんエアコンとストーブをつけて。

 先日掘って帰った、割り木のようにデッカイゴボウ、見かけによらず、白くて柔らかく美味しい。
 何の料理にでも入れています。

 今夜は7時から10時前まで、お坊さんと神主さんの番組を見ました。
 お坊さんはいつもお世話になっているし、友人の家が神主さんなので。
 

1月11日、鏡開き

 今日は家から一歩も出ず。お天気は午前中は晴れていたけど、午後は曇り。

 昨日夫が、山の家は大雪になったと、言ったまま書きましたが、『大雪』も感じかたは、地方によって違うそうです。

 
 毎年大雪でお困りの地方の方々には大変失礼なのですが、私達は、積もっても積もらなくても、真っ白になるほど雪が舞ったら「大雪じゃ」と言っています。
 積もっても2~3センチなのですが、多いときには10センチぐらい、昔は30㎝近く積もったこともありました。
 それに今の私の車は、4WDをやめていますので、ちょっとでも雪があれば怖くて出かけません。

 息子とR君は、R君の趣味の会へ、「パパは僕が終わるまで車の中で待っている」そうです。
 今日は4勝1敗だったそうです。

 そうそう朝、「今日は鏡開きだ」と言って6人で『鏡モチ』を割りました。

 お昼にはパパとR君が帰宅。
 ママが小さくした鏡餅を『ぜんざい』にしてくれたので、美味しくいただきました。
 あずきと栗が入っていました。

 午後は今日も又、T君の『モンキーパンツ』を2枚。
 R君のを縫っていないのが気になるけれど、型紙の良いのが無い。T君だけ4枚。

 『奇跡のリンゴ』のDVDを借りて来てくれたので、見ていました。
 合間は、ウォークマンにスピーカーを付けて部屋で聞いています。

 

今日も縫い物

 とは言え、昨日CDを借りる時に「明日の12時までに返却すれば安い」と言われたので、安いにつられて、今朝10時ごろに返却に。
 ついでにCDを借りて。

 T君用のパンツを縫う為に、本を見てパターン作り。
 このパターンがイマイチ。けど一枚出来た、少し大きいかな?
 ついでに、モンキーパンツのパターンを持っていたので、これもT君用に。
 T君のばかり、2枚できた、たいそう喜んでいます。

 お兄ちゃんも欲しいんだろうけど、何も言わず、よけいに何か考えねば。

 昨日縫った『変わりケープ』、「ママの気に入れば、着てくれればいいよ」と。
 色がちょっと地味だから?

 朝から一人で山の家へ行き、松の木の剪定をしたと言う夫、「大雪になった!」と
 4時過ぎに帰宅。
 根元から伐れば、剪定しなくてもいいのに!   50本!はいくら何でも多すぎる!!

 農作業時に聞けるようにと、なんて言うものなのか?息子に頼んだら買って来てくれました。
 ウォークマンだそうです。
 それと、外で聞く用のスピーカー。
 両方で、15,012円、スピーカーが残り一つだったので、お安くなったそう。
 それやら、借りて来たCDやらを取り込んでくれています。
 何のためにパソコン教室へ7か月通ったのか?ぜ~~んぶ忘れています。
 息子とママに頼り切りです。

忙しかった

 今日は金曜日、明日までに出す書類が有ったけど、土日月の3日間お休み。
 夫が書類を書いたので持参、何処だっけ?そろ~りと歩いて、娘がいるかな?と思っていたら、娘はいなくて、上司と思えるかたが、「どちらをお探しですか」だって。「○○ですが」  「それなら2階です」と。

 提出するだけなので、数分で終了。

 東京出張すると言っていたから(10日ほど)、今なんだ。受験生が二人いるのに、大変だ!

 次に、CDとDVDと借りようと思って、『TSUTAYA』へ。
 思う物が無かったけど、借りるには借りた。

 パソコンに取り込んでいる間に、縫い物。
 7日に縫ったリバーシブルのロングベスト、気に入らないので、解いて直そうかとも思ったけど、解くのも面倒なので、別の物を縫う事に。

  
     IMG_0965.jpg    IMG_0966.jpg    IMG_0968.jpg

 TSUTAYAに行った時にこのレディスブティックを買ったので、35ページの『変わりケープ』を。
 右の布地で、色はグレーに見えますが、グリーングレーと言ったところ。
 これはお気に入りが出来ました。
 この【2月】号には私の縫いたい物が何種類か載っていました。

 夕食前に出来上がった、次は、たまには孫の物?(帽子はたくさん縫ったけど)
 


山の家へ

 今日は二人で。

 この寒いのに、夫が一人で行く時は台所で食べています。
 それも150㎝×90㎝の大きなホームコタツで。
 「テーブルが大き過ぎて寒い!」と。

 それで今日、たいてい一人なのでヒト位小さなホームコタツに、120×70ぐらいかな?
 側にファンヒーターを付けて、大きな管をコタツの中に引いて。
 まぁ暖かい、「お父さん、これなら外へ出て仕事をするより、山の家へ来たらこのコタツの中で温まってたら休めるよ」

 「休むのにわざわざガソリン代を使ぅて山の家へ来んでもええわ」と。

 取りあえず、夫の希望どおりにしておきました。

 それから、離れの部屋が昔ながらの『木製の窓』なので、『ハトージ(臭い虫)』がたくさん入り込んで、困っています。
 その部屋にも、布類がい~っぱい! 少しだけ片付けて。
 思い切って全部処分出来ない、のが悩み。

 小雪が舞ったり、小雨になったり変な天気。

     IMG_0958.jpg    IMG_0961_201501081839362dd.jpg    IMG_0963_201501081840242aa.jpg

 昼食後は、まだ小さいけれどサルにやられるよりはマシとシイタケを採ったり、ミズナやセロリ、20日大根、カブ。
 そうそうフキノトウも少し。こちらは年末にたくさん採って、テンプラにしたら、皆食べてくれました。

 それから、イノシシ肉をもらったので、ゴボウを掘らなくちゃ!

 どうせ短いことしか掘れないので、短い種類のを植えてもらっているのに、5センチ、10センチ、15センチの長さにしか掘れない。
 二本刃?の重た~いクワで一応掘って、その残りをスコップで。
 それでもバケツ一杯。
 その後を高圧洗浄機で、ブワーッと水をかけたら、キレイになりました。

 自宅に帰ったら、ママが喜んでくれて。
 二人ともゴボウが大好き。


7歳6か月

 R君が7歳と6か月になりました。
 ついでに、夫は75歳に。

 先日の『初めてのお使い』、坊主達も、あちらのおばぁちゃんちで見たそう。
 今朝は『資源ごみ』の日。(我が家はプラスティック製品だけだから軽い)
 R君に「今朝は資源ごみの日だから、持って行ってくれる?」
 「え~っ、何分かかるの?」 「行き帰りで2分で、置き場にちゃんと置くからまぁでも3分はかからないよ」
 「走って行って、走って帰るんだから、全部で2分だね、それに初めてのお使いでは、4歳前後の子供達がお使いしてたんだもんね、R君は7歳6か月にもなるし」

 玄関で見ていると、3つの袋を持ってかけっこ。
 「バァバ、2分もかからなかったよね」
 「早いね!、大助かりだよ、有難う」頼めばしてくれるんだ。

 いつものゴミ出しは、夫が山の家へ出かける時に、軽トラに載せておいて持って行ってもらうんだけど。
 「近所で男性がゴミ出しをしょうるんは、自分と隣だけじゃ」と。
 ママが頼めばイヤとは言わないんだけど。

 山の家の下のKさんが来宅。
 何事?と思ったら、「イノシシの肉を持って来たから」と。
 聞けば、我が家の山で2匹も獲れたと。 1,8キロのカタマリ。
         IMG_0955.jpg

 獲ってもらうだけで良いのに!
 ママと半分こ。

 夫は山の家の地区の女性(84歳)の告別式に、近くでされた。

 私はリバーシブルのベスト縫い、圧縮ウール地で。
 暖かい生地だけど、気に入らないのが出来た。

サトイモと孫

 以前にも書いたけど、長い人生でサトイモを最後まで食べた事が無い。
 いつも途中で腐ってしまう。モッタイナイ!

 昨年は、取り込んでからモミガラをかぶせて、その周りを稲わらで囲った。
 それでも寒さで腐った。

 そこでこの度は、家の中の発泡スチロールの中。
 毎日のように食べて、知り合いにも食べていただいて。
 やっとの事で先が見えて来た、ヤレヤレ。

 サトイモだけにコダワル理由、水はけが良いのは有り難いが、急傾斜地。
 土寄せをするのが真夏でシンドイ。
 と言っても、この作業は全部夫がしてくれる、私は出来ない。
 なので、腐らせてしまうのは気がひける、せめて全部食べないと。
 やっとキリが付いて、ホットした。

 「まだハクサイが100個以上、大根もカブも有る、どうにかせにゃぁ」だと。
 黙っていて欲しいんだけど。


 夕方、R君、T君、ママが帰って来るので駅までお迎え。
 私の車を見つけて、キャッキャッと喜んで駆けて来る。

 岡山駅前に出来た、大型ショッピングセンターのイオンモールに寄って来たそうだ。
 お土産も買って来てくれた。
 やっぱり孫坊主たちの賑やかな笑い声も泣き声も、聞こえるのが良い。

初めてのお使い

 息子は仕事~
 夫はウォーキング。

 孫達も留守。

 夕食の支度を頑張ったのに、夫は「何にもしないので、腹が減らん」と。
 支度に時間がかかるのなんて、何にも考えない。今更だけど。

 夜は7時から、『初めてのお使い』を10時まで見てました。
 昔みてから、久~しぶり。

 我が家の3歳坊主のT君は、3歳と5か月を過ぎている。
 次男で甘えんぼ。
 その上に、あれもこれも危ない!では、ダメだと気付かされました。
 親でも無いのに、口を出し過ぎ。でも変わらないだろう。

 息子は夜、バレーの日なので、帰りが遅い。 

寺参り

 昨日、夫の従兄弟が年始に来てくださったので、
 今日は二人で年始に。

 その行く道中に有るお寺へ先に年始参りをしました。

 お寺の墓地に有る従兄弟の家のお墓へお参り。

 それから山のテッペンの、従兄弟の家へ年始に。
 奥さんが亡くなられて、一人住まい。
 お正月には子供さんたちが行かれて賑やかだったそうですが。
 
 それから我が家の山の家へ。
 日なたは雪が融けているので安全ですが、山の家の畑は日陰が多いので、雪がバッチリ残っていて、野菜達は雪の中。

        IMG_0948.jpg         IMG_0949_2015010422061409d.jpg


 お墓参りをして、帰宅。

 息子達4人は、ママの実家へ年始に。
 6日の夜に帰って来る予定。

 息子だけ明日から仕事なので、帰宅。

 最近まであまり、映画を観たいとも、テレビのドラマでさえ見なかったのに、その話をしていたら、パソコンの画面では小さいからと、私の部屋のテレビにDVDプレヤーを付けてくれて、DVDも借りて来てくれました。
 2時間ほど見ていました。

 友人がよく、テレビを見ながら縫い物をすると言いますが、私はそんなに器用ではないので、テレビはテレビ、縫い物をするときは縫い物。

 午後10時になりました、これから何をしようかな?
 テレビも縫い物も疲れた!


 

初詣に

 今朝、3歳坊主が何を思ったのか?
 「バァバ、夕べお風呂に入ったの?」
 「入って無いよ、何で?」(ほんとは入ったけど)

 「そう思ったの」  「ふ~ん」
 「T君ね、最近お風呂から出て、バァバお先に、って言わないでしょ」  「ウン」

 「だから、バァバはお風呂に入れないんだよ、今度はお先に!って言うんだよ」
 「分かった!」

 我が家の5人は皆、初詣に行っている、お参りしてないのはわたしだけ。
 そこでT君に、 「二人でお参りに行こうよ」
 「行く~~、バァバお賽銭をたくさん入れるからね!」

 急な坂道を登って、お大師様、荒神様、薬師堂、その他の大勢のお地蔵様。
 3歳だから、甘える事も無く、ちゃんとお参りを済ませました。

 その間、ジィジとR君は運動公園から~どこを回ったのか?8000歩いて来たそう。

 その後は皆、めいめいに好きな事。

 私は、『猫の絵柄』のニット地を利用して、刺繍やキルトをし、ポーチに。
 お気に入りにはならなかったけど、誰かにプレゼントするか?
 または、もし娘の気に入れば、使ってくれるといいんだけど。

     IMG_0944.jpg     IMG_0946.jpg

  口には20センチのファスナーを付けています。

今日も雪が・・・

 昨日降った雪は融けました。

 ところがお昼前から、昨日よりも大きなボタン雪が降りはじめ、積もっています。
 しかし道路には積もりません。

 息子達は今日もお出掛け。
 若いっていいな、と思います。

 私は家から一歩も出ず。
 夫は今日もウォーキングに出かけました。
 誘ってもダメだと、最近は分かってきたのか?誘いません。

 そして私は、少しだけチクチクしてます。
 何かする事が有って良かった!

 そして、見もしないテレビを一日中かけています。
 | ホーム |  » page top