リンク


カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、10歳(小4)と6歳(幼稚園年長)の男孫。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

一人になりました

 夫は山の家へ。
 息子はバレー。
 坊主二人とママは、自然の山遊びの会へ。

 友人が、まだ坊主たちがいる時に、お花をたくさん持って来てくださいました。
 ご主人の車で。
 8時なのに、もう畑仕事を終えて、自宅に帰るんだと。

 一人になりました。
 静か~、食事も一人でお気楽。???

 パッチワーク展用のタペストリー、途中止めのままで手付かず。
 手縫いのキルトが間に合わない?
 刺し子ミシンで誤魔化そうか?と思ってミシンを出したら、針が折れてダメ!

 そんな~、先日大きなバッグを縫った時に使ったばかりなのに。
 いくら言ってもダメなものはダメ。

 色々なミシンを買ったミシン屋さん、昨年倒産。
 刺し子ミシンは特殊なので、針をどこにも売って無いはず。
 昨年たまたま知り合いから、私に色んなミシンを売った従業員さんの携帯番号を聞いていたので、電話してみた。

 そしたら、電話に出られた。
 「現在懇意にしているお店に置いておきます」との事。
 ヤレヤレ。
 それにしても、50代だと思われるその方、いきなり倒産だなんて。
 大変だったことでしょう。

 夕方お店へ行ったら、また別の友人に。
 元気そう、いつもニコニコ。

 夕方帰宅した夫、「キュウリもカボチャも枝豆も全部サルにやられた」と。
 「だから、植木の剪定をホットイテ、網を被せりゃぁ良かったのに」

 「そういう訳にはいかん、優先順位がある」のだと。
 カボチャは別として、キュウリにネットはかけていたし、枝豆には金網を被せておいたのに。

 「枝豆はビールのツマミに植えた」と言っていたのに。(私はあまり好きでは無いけど、ビールも飲まないし)
 これはちょっと可哀そう。

 結論、昨日山の家へ行かなかったので、サルも安心して好き放題。
 完全にサルにバカにされている。

 「サルの食べん物を植えにゃぁいけん」
 サトイモ、コンニャク、他には?
 
 | ホーム |  page top