リンク


カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、10歳(小4)と6歳(幼稚園年長)の男孫。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

孫坊主と二人

 各地で甚大な被害を出している台風。
 自然災害とはいえ、どうにかならないものでしょうか。

 おかげさまで、私達の地方は進路が外れたので、雨も風もありませんでした。

 忘れもしない昭和45年の夏、大雨により山の家の前、現在植木を植えている畑が土砂崩れを起こし、
 家の前まで土砂が来ました。

 土砂を取り除くのに、当分の間難儀をしました。
 私は娘のお産前で、手伝いはしませんでしたが。

 それから10年程経ったころ?
 山の家の同じ地区の家が土砂で滑り落ちました。

 それから『地すべり地帯』に認定されて、色々と工事をしてくださいました。
 我が山の家も、『蔵』は岩盤の上に建っているので大丈夫らしいですが、母屋や納屋や離れなど、危ないものです。

 今朝はママが小学校の懇談会があるとかで、T君のお守りを頼まれました。
 まずスーパーで買い物。
 それから山の家へ二人で。
 行くと言って無かったので、夫はビックリしましたが。
 T君は大喜び。

P1010445.jpg P1010444.jpg

  あとから写真を挿入したら、変な位置になりました。
  直そうと思っても直りません。




      
 P1010432.jpg        P1010431.jpg

 夫はツツジの剪定。

       P1000947.jpg       P1010443.jpg

 こちらの左の写真は剪定前で、ツツジの中へ棒を刺していますが、だいたいこの高さにする予定で。
 右は剪定後。物凄いことになりました。

 
 台風が来ると言うのに、何か遭ったら大変。
 野菜を取り入れて、12時頃には帰宅。(インゲン、キュウリ、アスパラ、ナス、トマト、ピーマン、セロリ等)

 笛ラムネ、コンニャクゼリー、マシュマロ、買った物をほとんど食べたけど?
 まぁ一日のことだから、ママも許してくれるでしょう。

 T君も、バァバと久しぶりに二人きりだったので疲れたのでしょう、午後3時間以上お昼寝していたみたい。

 私も同じ。疲れた~~。


 

           
 | ホーム |  page top