リンク


カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

初めての事

 何だか疲れたみたいだけど、T君の頭が気になって。

 『散髪』をしてみるかな?

 ママが言うように、オトナシク散髪させません。
 『散髪道具』も思うようにはいかず。

 写真を撮ったのはいいけれど、風邪ひきで変な顔。
 ついでにR君も撮ろうとしたら、「ビデオの一番良いところをみている」だって。

  P1050653.jpg     P1050654.jpg


 昨日、待ちに待ってやっとBSテレビで拝見出来た『古布作家』の杉浦和子さん。
 どなたのブログからか?回りまわって、この方のブログに辿り着きました。

 その影響で『古布』に興味を持ちはじめました。

 だからた~くさんの布は処分したけれど、古布や古幟、古絣、古大島だけは、大切にしまってあります。

 古い布の、手触り、肌触りがなんとも言えません。

 写真を撮ったけど、勝手に私のブログに載せるのはダメなんですよね?


 今日の午後の仕事?

  P1050650.jpg     P1050652.jpg

 左のピース6枚は台布に縦まつりして、玄関マット用に。

 同じパターンをもう一枚こしらえて、こちらはバッグのポケットに利用しようと思っています。


 幼稚園から帰ったR君、帰るなり2階に駆け上がって来て、
 「ばぁば、あしたは山の家へ連れて行ってくれるんだよね」と。

 「そうなぁ、R君と昨日約束したんだから」
 ニコニコしています。

 たまにT君のお守りをするときに、家の中だけで遊ぶのも?なので、買い物に連れて行きます。
 本人を連れているので、着せてみたり、履かせてみれるので、たまに買うのです。

 R君の方は、一人連れて歩くことも無いので、何も買わず。
 それはそれで気になっているのですが、R君は羨ましがることも無い。

 それが、『山の家へT君だけ連れて行ってもらった』と知るや、
 「僕も行きたい!」
 私、「行ったって、な~んも良い事なんか無いよ、寒いだけだから」

 「でも、行きたい!」

 明日は、山の家へ行くハメになりました。

 

今日は、頭を使って

 疲れることにも色々ありますが。

 * 山の家へ行ったら、身体中を使って。

 * 孫坊主達とは、ケガをさせないようにと、気を使い。

 * パソコン教室では、無い頭を使い。

 * パッチワーク教室では、眼を使い。(オシャベリが多いけど)


 とはいえ、どれも大切なこと。

 火曜日にパッチワーク教室で購入したもの。
  P1050606.jpg     P1050611.jpg
 
 布が4,500円、ワイヤー口金が2個で1,460円、レース付ファスナー2個で600円也。
 合計6,560円也。

 会計係りが皆の集金をします。

 2014年度は私が会計係り。

 P1050607.jpg

 昨夜、この6個まで縦まつりしました。




 今日は、午後パソコン教室。復習日。
 先日のパソコン教室は、パッチワークと重なって休んだので、今日は『写真のスライドショーを作ろう』を一人で。

 12名の出席。

 そのあと私は、『スケジュール表作り』。

     P1050612.jpg

 慣れた方にとっては何でもないことなのに、私にとっては中々どうして?


 夕方7時からはBSで、『ぶらり途中下車の旅』。
 気になる作家さんが出ておられました。お二人も拝見出来て幸せ。

 
 

 坊主の子守り

 朝はママに頼まれて、T君のお守り。

 この子のお腹は『底なし』じゃない?と言うぐらい、食べても食べても、まだ食べたい。
 肥満児じゃないけど、背が高い。

 それがこのところ、あまり食べなくなった。
 それはそれで、心配。

 今朝も朝食が全部は食べられない。
 「ご飯が食べられないんなら、ゆめタウンへは行けないよ」

 そしたら、ちょこっとだけ食べて。

 『ゆめタウン』へ行きたくてしょうがない様子。

 『ガブリボルバ』たら言う絵のついた『靴』を購入。
 あとはお決まりの『ヨーグルト』。

 11時前、これから二人でどう過ごす?

 朝から山の家へ出かけている夫。

 「そうじゃ、じぃじの所へ行く?」

 「行くいく、行きた~い」
 
 寒いのでとんぼ返りで行くとしよう。

 
 急にT君を連れて行ったら、ビックリしてた。

 『シイタケ』を採らせて、大喜び。


 10分ほどで退散、風邪を引いたら大変。


 午後はママとT君、Rくんのお迎えやら、他の行事で忙しい。


 夕方帰宅したR君、上に上がって来て、
 「R君も山の家へ行きたい!」

 下へ降りたらママが、「T君に靴を買ってもらっても、服を買ってもらった時もうらやましがらなかったのに、
 ばぁばに山の家へ連れて行ってもらったと聞いて、『R君も行きたかった』と言っている」と。



  私、「山の家へ行ったって、何も良いことないよ、寒いばっかりだよ」

  R君、 「でも、R君も行きたかった、今度の土曜日か日曜日に連れて行って」だと。
 
  私、「Tくんを連れて行ったのは、時間つぶしに行っただけよ」

 孫の考えなんて分からない。


 少しだけパッチワークを熱心にしたら、もぅ眼が痛い。
 

 パッチワークへ

 今朝は、パソコンとパッチワークの両方の教室が重なった。

 パッチワークの方は前回風邪で欠席したので、今日はパソコンを休んでパッチワークへ。


 やっぱり月二回は、仲間の顔を見ないと。
 会ってオシャベリをして、満足、まんぞく。


 今年はいつもよりも少し気合を入れなくちゃ。
 秋に先生の生徒100名ほどの作品展が有るから。


 『古幟を柿渋染した布』これを利用して、タペストリーを作ろうと思い、先生に相談。

 もう一枚は、玄関マット。
 これは縫いかけている。

 P1050602.jpg
 このパターンを6枚繫げようと思っています。

 我が家は坊主二人がいるので、玄関マットは今必要ない、と言うか、無い方が安全なのだけど。

 
 夫が以前、孫坊主達の前で、自分がうどんやソバが好物ということも有って、
 「信州信濃の新ソバよりも、わたしゃ貴方のソバがいい」とかなんとか。(これは何の文句?かしら?)

 これに2歳の坊主が反応して、時々言ってくれます。

 私の横が坊主の指定席(食卓の)なのですが、隣に座って私に向かって、

 「ばぁば、T君は、ばぁばのソバがいい」だと。

 「だいたいの意味は分かって言ってるのかなぁ?」

 夕食後は決まったように、『ルービックキューブ』を私に持って来て、
 「ばぁば、やって」と。

 それ位のことは聞いてあげないと。
 
 P1050595.jpg    P1050599.jpg

 一面と一段目の色だけは、合わせられるのですが、あとはダメ。

 R君が「ばぁば、攻略法の紙が有るから、見せてあげようか?」と。

 私、「そんなにまでして、したいとは思わないからいらないよ」。

 ルービックキューブを見ていると、すごく眼が疲れます。
 もう卒業しようと思っています。
 

 パッチワークを少し

 と、思ったんだけど。

 今日は何故かお天気が良い。

 風もちょこっと有って、暖か。


 空気の入れ替えと『布団干し』。

 部屋中が気持ち良くなった。

 
 そのおかげで、また疲れがドットでた。
 

バタンキュー

 昨日は二人で山の家へ。

 もぅ一息で大体のメドが付くので、やっぱりもう一日手伝う事にしようかと。

 だいたい、言い出しっぺは私なんだし。

 「お父さん、此処をこうすれば良い、ああすれば良い」
 と、言うだけなら簡単。

 夫も気になっている事なので、「言うだけなら簡単じゃ、自分も手伝え」と。

 大木を切った上の山に、それこそ?百年の『西條柿』の大木。


 この『柿の木』、干し柿にしたらそれこそ『最上の味』。
 でも15~6メートルの高さ。
 周りの木々を切り倒したら、晴れやかになって、たくさんの実を付けてくれると思うけど。

 P1050584.jpg    P1050586.jpg    P1050592.jpg    P1050591.jpg

 晴れやかになったは良いけれど、シイタケには最悪の状態に。
 まぁシイタケは別に3か所植えているし、いつも500円玉ぐらいで採っているので、あまり気にしないことに。

 この後もう少しキレイに掃いておけば、サンダルでシイタケ採りに行けるでしょう。

 何でこんな事を書くかと言うと、友人が「うちのマツタケ山へは、サンダル履きで行けるほどキレイに主人が山掃除をしてくれている」と言うのを聞いたから。

 我が家の山は、マツタケどころではなくなって20年以上放置したまま。
 せめて家の周りぐらいは、サンダルで行けるようにと。

 夫も74歳だし、口が達者なだけでは申し訳ないから、手伝ったのでした。

 「ここまで手伝ってくれたら、上の山掃除は一人でもボチボチ出来る」そうな。

 私の思惑のもう一つ、『落ち葉の腐葉土』がものすごい量。
 これを、私の大事な『ミョウガ畑』に入れようと思って。

 だからまずは一休みしたら、今度はまた山の家へ。

 かくして昨日の夕食後は、お風呂に入った後、バタンキュー!



 今日は何もやる気が起きないほどで、主婦業をしただけ。
 でも一日休んだので、復活です。


 

忙しい一日でした

 朝はいつもの定期健診。
 9時半予約で、10時半ごろに終わる。

 帰りに薬局へ。
 
 帰宅したら、11時過ぎ。

 一人で昼食をして、「どうしようかなぁ~?」

 お天気は良いし、風も無いし、山の家へ行って見よう。

 「山の家へ行って来るね」
  T君はママと遊んでた。

 12時過ぎ頃に着いたら、夫は食事中。

 ビックリしてた。


 先日切った、たくさんの枝木の片付け。
 こんな事、やる気になった時でないと、デキナイ。

 夫は上の山の雑木を切っていた。
 少し明るくなってきた。
 南東の方角なので、日当たりも良くなるはず。(シイタケには悪いけど)


 4時半には帰宅。

 夫は今日もR君につかまって、『チェス』だとか色々のゲームの相手。

 「もぅじぃじも疲れてるんだから、いい加減にしてあげたら?」
 「ダ~メ!」
 マァ私じゃないんだから、仕方がないけど。

 「ばぁばもしようよ」
 「それこそ、ダ~メ!だよ、疲れてそれどころじゃ無い」

 疲れた一日だったけど、しなければ?と気になっていた片付けが出来てホットしています。

 

 パソコン教室へ

 朝はゆっくりして、午後パソコン教室。

 参加者は14名。
 少し遅く行ったら、何処に座る?って感じ。

 『写真の取り込み:USBメモリの使い方』
 だったのに、『USB』って何?
 だから持って無い。

 「USBって、何処に売ってます?」
 「電気屋さんです」

 習っていても、分からないことも多い。

 写真の取り込みを習うのに、写真が無いので、教室周りを写して。
 皆さんも同じ。

 
 帰りに電気屋さんへ周り、『USBメモリーポケットビット』なる物を買い、
 『毛玉取り器』もついでに購入。

 ホームセンターに寄り、
 『アゼシート』とそれを止める物も購入。
 これはちょっと、私の思惑どおりに使えるかどうか?

 アゼシートと言っても、田んぼにではありません。

 私の紙幣には『羽』が生えているから、よ~く飛んで行く。

 今夜もテレビかな?

今日もキコリの手伝い

 朝起きたら寒そう、空も曇っている。
 「今日は止めにする?」
 「そりゃぁ止めてもええ」

 考えたけど、先伸ばしにしても、どうせやらなくちゃ。

 「やっぱり行こう!」

 山の家で先日3本切った『トガの木だかモミの木』、まだ2本残っている。
 ついでに切って片付けなくちゃと、二人で話していた。

 今日の2本は、『西條柿』の大木の枝を突き抜けて、絡まっている、すごく大変。

 慣れていない夫は、倒れる方角はだいたい考えてチェンソーをいれるんだけど、それでも枝が張り過ぎているので、倒れる方向が狂うかも知れない。

 安全に、安全に。
 P1050541.jpg   P1050551.jpg  P1050554.jpg
 P1050558.jpg  P1050561.jpg   P1050570.jpg
 
 上の段の写真が1本目を切った所です。木の周りが110センチ。
 青色の水のタンクの上部が大きな枝でやらました。

 下の段が2本目を切った所です、こちらは木の周りが75センチ。

 どちらも、木の高さは15メートル以上。
 年輪を数えたら、30以上でした。

 先日の3本、今日の2本、計5本切ったら、明るくなりました。

 シイタケは明るくて、風通しが良すぎてダメかも?

 私の仕事は、この木の枝を何か所かに集めること。


 それでも3時過ぎには帰宅。
 もう疲れ過ぎて、「夕食にして、早く休もう」と言ったら、
 R君が「ぇ~っ、まだ3時だよ、早すぎ」

 「何時でもいいの、疲れて早く休みたいの」

 3人の前で、夫と二人で夕食。
 そしてお風呂。

 夫はそれでも、R君のゲームの相手。
 「じぃじ、じぃじ」と言って離さない。

 パパが夜遅いので、寂しいんだと思う。
 相手をする気力があるだけ、私よりもマシ。

 明日はパソコン。


 寒くて一日中家の中

 昨日の山の家の気温、朝9時は3℃、12時が8℃。

 でもお昼過ぎには自宅へ。


 朝起きたら強い風、そして寒い。
 今日は山の家へ行く予定にしていたけど、取りやめ。

 「この寒い日にわざわざ行くことも無かろう」と。
 この意見に賛成!


 寒いので朝食後は2階で。

 お昼頃、下からT君の声で、「ばぁば、遊ぼうよ」
 
 「何して遊ぶの?」
 「木の電車をしようよ」

 聞けば、ママと幼稚園のお迎えに行き、ママは役員の話し合いが有るとか。

 「T君は、ばぁばとオウチで遊んでる」だと。

 「T君を見てもらってもいいですか?」と。

 午後4時まで二人で。
 風邪気味で、咳をするし、鼻水は出すし。

 「T君、鼻水をチュンしようよ」
 「ダメ!」

 「そんなキタナイ子とは遊びたく無いよ」
 「遊ぶ」

 「ばぁば、オセロをしようよ」
 「ばぁばはオセロなんて知らないよ」

 「教えてあげるから」

 まぁ知っている訳も無く。
 「もう止めようよ」と言うと、

 「ばぁば、お願いします」だって。

 これは、『将棋』をするとき、R君が教えてもらっている挨拶。

 「お願いします」  「有難うございました」

 いつも聞いているので、「おねがいします」と言えば、相手になってくれることと、分かっているのです。

 2歳半の孫坊主に、シテヤラレタリ。

 
 昔ムカシ、我が子がこの坊主ぐらいの頃、知り合いの方が、
 「ウチの孫娘が、3歳近くなるのに、シッコもウンチも言わない、憎まれ口はなんぼでも言うのに」と
 言われてた。

 そのころ我が子は『おむつ』は取れていたんだけど。

 今ごろは『紙オムツ』が良いのでよけいに遅いらしいけど、このT君も『紙オムツ』のお世話になっています。

 「おシッコは?」
 「出ない」

 ウソばかり。一番にウンチやオシッコを言ってくれればいいのに。
 

久しぶりの山の家

 野菜が底をついた。

 山の家へ行くという夫に付いて山の家へ。
 
 山の家へ近づくにつれ、雪が残っている。

 「道が凍っている間に野菜の取り入れをしないと、溶けたら滑って歩けなくなる」
 と言う夫の言葉に素直に従って。(斜面だから)

 何も掛けていない大根は、寒さにやられて地上部はダメで、土の中にある部分は大丈夫。
 全体の半分の長さかな?

 ハクサイもナイロンシートみたいな物を掛けたばかりに、蒸れている。
 けど、外側が痛んでいるでけで、内部はキレイ。

 シイタケは寒さであまり大きくなっていないけど、我が家が食べるには十分。

 カブも紅芯大根もまだまだイケル。

 水菜は雪に押しつぶされているけど、そのうちに起き上がってくれるでしょう。
 ホウレンソウも大きくなっていないので、取り入れはしなかった。

 毎晩ブログにお邪魔させていただいている皆さまは、寒さに対応されているので、キレイな野菜を作られている。

 それにひきかえ、我が家はヘンテコリンな野菜達。
 まぁ手入れをしていないので、仕方がないことです。

 ハクサイは一日に一個づつ食べても、まぁ3月いっぱいは大丈夫な感じ。


 ママが「お母さん料理の本には、ハクサイ何枚って書いて有るけど、内は多いですよね」と。
 私、「一日に何枚ぐらいの事では、ハクサイが使い切れないわな~、一日一個よ」と。

 と言っても、一個よりも多いかな?
 ハクサイの浅漬けも結構食べているし。

 減塩で漬けているので、サラダ感覚で食べてくれてます。


 夕食後、Rくんと「将棋」、R君の勝ち!
 だけど、昨夜息子に教えてもらったので、良い勝負でした。
 相手は6歳!だけど。

家族6人揃った

 今朝の気温を測らなかったけど、空も晴れて、暖かい一日でした。

 珍しいことに、誰も出掛けず。

 毎日が日曜日の夫。なのに毎日のように山の家に出かけています。

 「今日は日曜日だし、家でゆっくりしようか」だと。
 「日曜日でなくても、ゆっくりすりゃぁええのに」というと。

 「普段はゆっくりする気になれん」
 「別に誰に遠慮もいらんし、生活に困る訳でも無いのに(年金生活だけど)」

 「まぁ長年のクセじゃ」と。

 
 私はそれこそ珍しいことに、仕事部屋に籠りっきり。

 R君が上がって来て「ばぁば、遊ぼうよ、手品をして見せてあげるから」
 ちょこっと見て。

 古布幟を利用した『エプロン(短いの)』出来上がり。
 そして同じく古布幟と絣でリバーシブル仕立ての、長めベストも出来上がり。

 
 そしてこれも珍しく、息子も一緒に夕食。
 二人の主婦がコシラエタ、ちょい贅沢な夕食、でした。


 今日は珍しいことばかり、かな?

 R君が「ばぁば、パパが滅多にいないのに、今日はいるんだから、将棋を教えてもらったらいいのに」

 私は食後、ルービックキューブ。
 まずママがパパに教えてもらって。

 次に私がパパと。
 息子は分かり易く教えてくれる。

 「R君としているときは、二人ともコマを取る事ばかり考えてるし、
 少々教えてもらったって、参考にはなるけど、じきに忘れるから」

 「ちょっとでもママとお母さんが強くなれば、Rの相手になれるから」だと。

 ちょっとでも、考える習慣が付けば、何かのためにはなるかな?

 眼を一日中使い、無い頭も使い、今夜は良く眠れるかな?

今日が何日で何曜日なのか?とっさには答えられません。

 認知症の検査の時に必ず、「今日は何日ですか?何曜日ですか?季節は?」

 義母の介護をしているときの、医師の質問。


 家族会の会員仲間と「私達だって急に質問されたら、分からんよな~」

 ボケているのか?少しだけ手前なのか。
 本当に分からなくなりました。

 大雪が降ったり、農作業で疲れ過ぎたり、風邪を引いて寝てみたり。
 今日は土曜日、だから、午前中のパソコン教室へ行ったのに。

 夫も山の家へ行ったり、休んだり。


 パソコン教室での今日の勉強は、『Excel で スケジュール表を作ろう』でした。

 今日も先日の13日も14名の出席。 60代~80代で男性が2名。

 「よく聞いてくださいね、もう言いませんよ」って。(いつもの事だけど)

  みんなが歳を重ねるんですけどね。
 私達にだって、若い時は有ったのに。
 60代になって、余計に物忘れ、というか、覚えが悪くなってきた。(昔だっておなじかな?)

 という事は、私も若い時に、老人の気持ちが分かっていなかった?

 
 各地で『雪』による災害が起きている。

 雪国の方だけでなく、本当に大変なことで、お見舞い申し上げるばかりです。

 我が家は、私が雨どいを壊したぐらいだけど。
 山の家は、屋根からスベリ落ちた『大量の雪』、「落ちて固まってしまっているので、当分の間どうにもならないだろう」と夫。
 これくらいの事でも、私はどうしよう?

 夕方から、エプロンを縫いかけただけ。

 

また、雪~

 昨日のT君は、ママが用事で出掛けるし、私も午後はパソコン教室でいないので、ほんとに久しぶりに、保育園の『一日保育』でお世話してもらいました。

 パソコンの帰りに迎えに行くと、「おりこうさんにしてました」と先生。

 「毎日ママと一緒に、幼稚園のお兄ちゃんのお迎えに行っているので、子供さんと遊ぶのは慣れているんです」。

 よほど楽しかったのか?車の中でルンルン。

 オシャベリのしどうし。


 今朝はまたまた雪~。
 今朝もママが幼稚園に出かけるので、T君と二人でお留守番。

 木のオモチャ、電車で朝じゅう遊びました。


 午後はママに連れられて、R君と三人プールの日。

 帰宅したR君、顔が赤い、サウナに入って来たとの事。

 毎日が忙しい三人さん、です。


 私はオリンピックに釘付け。

 なので、昼間も眠たいです。
 今夜もテレビで応援です。

 雪は午後から雨に変わり、ほとんど溶けてなくなりました。
 『かまくら』は残っています。


 忘れてたけど、記録として。
 山の家の下のKさんに、またまた『イノシシ肉』をもらって来ました。(三日ほど前に3パックも、夫が)

 私はイノシシ肉が好きじゃ無いんだけど、ママは大好き。

 大きな『牡蠣』もたくさんもらっているし。

やっとお医者さんへ

 気にはなっていても、それほどでも無いし。

 毎日ダラダラと過ごすのも飽きたし。

 今朝の2時ごろからテレビをつけたまま。


 思い切って、お医者さんへ。

 10時半に一度行ったら大勢の患者さん。

 出替えて12時半に。

 「2~3日前から、鼻水が出て、咳は少々です、たいした事はありません」

 お薬をもらって帰りました、合計金額が1820円也。、
 これで安心。




 お昼を食べようとしていたら電話。
 何気なく応対していたら、夫の名前を、「どんな字なんですか?」「○○○○」。

 「それはウチの主人ですが、どちら様でしたっけ?」

 近頃また、オレオレ詐欺が流行っているらしいので、わざと聞いてみた。

 「シンリンコウシャ」だと。
 それに我が家の「山」のこと。

 丁度そばに夫がいたので、替わった。


 夫の話によると、「ウチの山の側の山に入るので、ウチの山を通らせてくれ」とのことらしい。

 20年かそれ以上前に、夫と二人でその山の側まで車で行き、
 歩いて登ったら、「ウチの山が無い」。

 「そんな~、木を盗まれて無くなったのなら分かるけど、山が無くなるなんて事は無いわ~」

 笑い話だけど、周りの山持ちの家に、木を全部売ってしまわれていたらしくて、形状がまったく別になっていた。


 『マツタケ』の生えない山なんて。
  木も売れないし。

 山を通るだけなんて。
 ここでもし、上手い話でもされたら、他人事では無い、だまされないようにしなければ。


 今朝は幼稚園の参観日だったらしい。

今日も一日休み

 『かまくら』はまだちゃんと残っています。

 軒先の屋根から、落雪しないように、物干し竿の長いので突いたら、大きな塊になった氷のような雪が落ちて来ました。
 運悪く、雨どいの受けの大きなのが、壊れてしまいました。

 夫が、「注意力が足りないからじゃ」と。

 「まぁね、落ちて来た雪でケガをしたことを思えば、大したことじゃ無いわ」。

 風邪も早く治らないと、坊主達に移ったら大変。

 おとなしく、布団の中が一番。



 夫は今朝、山の家へ様子を見に行って来ました。

 積雪は15センチ~以上。
 屋根から落ちた雪が高く積もっているとか。

 畑も雪だらけで、なんにも出来なかったそうで、お昼前には帰宅。


 坊主達はママに連れられて、福山市の方へ買い物。

 息子はバレーの試合だとか。

積雪は5センチじゃ無くて、10センチでした

 8日の午後にブログをアップしました。


 そして9日、10日と風邪を引いて休んでいました。



 8日の午後には、こんなに雪が降っても積もることは珍しいと言うことで、息子が『かまくら』を作ることに。

 それならと、夫も協力し、ママと孫坊主達も。

 私は見ていただけ、と言うのも夕方には料理屋さんに行かなくちゃならないから。

 P1050490.jpg P1050510.jpg P1050520.jpg P1050507.jpg

 後ろのコンクリートの擁壁を2面利用し、雪を踏み固めたそうなので、雪国じゃなくても『かまくら』が出来上がり、孫坊主たちは大ハシャギ。
 ママがお餅を焼いて、食べているところを写真に。
 今日10日の夜になっても、『かまくら』はちゃんと残っています。


 8日の夕方、車で料理屋さんへ。雪がたくさん残っている道路。

 会員9名、(男性4名。女性5名)
 今までは1年に一回会っていたのに、今度は2回にしようということに。

 40歳になる息子が、小学校を卒業してから28年ぐらい?
 その当時、地区の役員をしていた人たちの集まり(少年団)

 午後9時過ぎに解散。

 
 9日朝から、鼻水。
 10日の今日も午後10時まで寝ていました。

 起き出して、ブログの更新をしています。

 外はまだ雪が残っています。かまくらも。


 

雪が5センチ積もりました

 雪がこんなに積もったのは何年ぶり?

 雪国のかたには申し訳ないけど、5センチ積もっただけで、外出出来ない。
 夫が『雪はね』はしてくれたけど、車のワダチも怖い。


 パソコン教室には、『欠席』の連絡を入れて。


 孫坊主たちは、『雪だるま』が作れて大喜び。

P1050464.jpg  P1050466.jpg  P1050469.jpg  P1050468.jpg

 雪は夕方までに溶ける?
 
 夕方6時から、OB会。
 この雪道を車でなんて、行きたくないんだけど。

 友人に電話したら、「そのうちに溶けるし、タクシーも有るし」だって。

 若い頃から、台風、大雨、雪などの時に、外出しない事に決めている。
 それがクセになって、どこにも出かけたくない。

 他の友人と旅行に行った時も、雪の心配をして電話したら、
 「スキーに行く人は、雪が有るから行くんよ」と。

 口が達者なだけで、気が弱いかな?


 夕方行く料理屋さんも、歩いて行けない事は無い距離、なんですが。


 それにしても、土曜日で良かった。
 受験生、通勤される方は大変だと思います。

 くれぐれも、事故の無いように。

寒いです

 さすがに今朝はゆっくりと。

 で、疲れは取れました。

 ママとT君、プールへ。

 「暖房は効いているし、サウナも有るし、寒い事は無いですよ」と。



 午後1時過ぎに、ママがR君のお迎えに行くので、ちょっとの間T君と遊んで。

 「何して遊ぶ?」
 「木の電車で遊ぶ」

 「そうしよう」

   P1050455.jpg
 この木の電車がお気に入り。
 2歳半の孫を相手に、同じ目線で遊ぶのも結構大変。

 でも慣れるものです。


 3時過ぎには、ママがR君、T君を連れて、プールへ。

 ママも大変だ。


 私の午後は、パターン作り、しただけ。


 夕食は5時過ぎ。

 R君は夫を相手に『将棋』をしています。

 「ばぁばもしようよ」
 「今日は御免こうむります」と言って、早々に退散。

 明日朝はまた、パソコン教室。(ワード入門)

雪が降ってます。

 チラチラぐらい。

 今朝はほんとうに起きたくなかった。
 身体中が痛くて、立ち上がればフラフラする感じ。

 昨日働き過ぎ。

 よく、「箸より重い物を持った事が無い」なんて言いますが、
 そんなに育ちが良い訳も無く。

 普段はパソコンで遊んでいるか、縫い物をしているか。

 たまには孫坊主のT君の15㌔近いのを抱っこしますが、これは好きでしていること。


 先日買ったばかりの『鎌』、使い方が悪いのもあるけれど、刃の部分がボコボコに欠けてしまった。

 草刈りをしたときに、石に当たったのもあって、そのあと大きな木の枝を切ったので、刃が欠けたらしい。



 夫が「石を引っかけたり、大きな枝を切るからじゃ」と言うけれど、

 「この鎌は枝が切れると書いて有ったわ」と。

 鎌を使う事も滅多にしないし、力が無いので無駄な力を入れるし。

 まぁ何を言われても、反論ばかりする私であります。3,150円がパーになった。


 午後はパソコン教室。9人の出席。(内、男性一名)
 しんどいので休もうかと思ったけれど、今日は「メール」を習う日。

 雪が降っている中、行って来ました。
 行けばその気になるものです。

 やはり行って良かった。
 最近メールをする機会もなかったし、パソコンが変わったので、習わないと分からなかった。

 宿題の『カレンダー』も提出出来たし。

 そうそう疲れの原因の一つが、昨夜しんどいのに『宿題のカレンダー』を作らなくちゃと、パソコンのまえで、ああでもない、こうでもないと、やっていたから。

とっても疲れた一日でした

 歳をとると、仕事の疲れがすぐには出ず、2~3日経ってから出ると言いますが。

 今朝の私がそうだった。

 「今日は山の家へ行こう」と言ったので、「身体中が痛いから、行きたくない」とは言ったものの、
 明日は又パソコンへ行かなくちゃならないし。

 結局お弁当をこしらえて、付いて行きました。

 「落ち葉かき」を午前中。

 昼食時、「シイタケ置き場の側の『トガの大木』が家の南東側にあるから日当たりが悪いんじゃわ、切ったら明るくなると思うわ」って言った。

 食後も一人早く出て、今度は草刈りをしていたら、「木を切るから」とチェンソーを持って来た。

 5本並んでいる大木を3本切ってくれました。

 それはそれで良かったんだけど。

 『トガの木』ではなくて、『モミの木』と『ガヤの木』でした。

 後片付けが大変!
 ものすごい枝、量。
 燃やしました、と言っても、我が家の畑の内だし、周りに迷惑をかけることも無い。

 P1050439_20140205195320d77.jpg
P1050445_20140205195432a0f.jpg P1050438_201402051955182c3.jpg



 P1050416_201402051924050e7.jpg

     P1050446.jpg

 上が切る前で、下が3本切ったところです。
 周りが明るくなりました。
 写真の並びが変です。
 シイタケには日が当たって良くないと思いますが。


 P1050449.jpg     P1050452.jpg

 ネコヤナギも膨らみ始め、マンサクは開花しています。


 帰宅は午後3時半。
 疲れ過ぎ。

 それでも夫は、夕食後、R君の『将棋』の相手をしています。

 じぃじ、ばぁば、と言って、甘えてくれるのは何歳まででしょうか?

 

今朝はT君と

 数日前からママに、T君の守りを頼まれていた。

 昨夜、「ばぁば、あしたはお店に行こうね」と。

 今朝、R君の幼稚園での役員会とか。

 T君、私と買い物に行く気マンマン。

 お店は10時開店。

 最初の店で、上着2着購入。
 次の店の2階はおもちゃ売り場が有る。

 最初に目を付けたのが、自分の好きなオモチャが付いたTシャツ。
 何度聞いても覚えられないけど、前面にオモチャの絵、それにオマケのオモチャ付き。


 それだけで大満足。
 お菓子売り場を通り過ぎて、ヨーグルトを一パック。

 たいした金額ではないけれど、ばぁばに付いて行けば、何か欲しい物が買ってもらえる、なんて思いを持ったら、この先の躾けに差し支える。

 ママと話したけど、「R君のほうは、遠慮するタイプ」
 それにひきかえ、「T君は、なんでも甘えるタイプ」かな?と。


 午後は、山の家でちょこっとした農作業の疲れが出て、休憩。

 全国的らしいけど、昨日の暖かさとはうって変って、寒いし風が強いです。

 今日一日、何も出来ずじまい。

 明日はまた、山の家へ行く予定。 
 

ヤッチも無い事、してました

 今朝も二人で山の家へ。
 山の家の玄関の気温、午前9時に8℃。

 自宅から山の家まで、そして一日中「濃霧」。

  P1050409.jpg      P1050411.jpg

 霧のためか一日中、薄暗い。

 先日たくさんの布類を燃やしたけれど、紙管に巻いた裏地は残っていた。
 それを目カゴに巻いたら、背負った時に、背中が痛く無いかも?

 その「目カゴ」というのは、数年前に買ったとき、何も入れて無い時に重い、乾けば軽くなるかと思ったのに、乾いても重い。
 それを夫の従兄弟に話したら、私用に「目カゴ」を編んでくださいました。

 何しろ「竹」で編んであるので、直接背中に当たれば、痛い!

 色んな色の裏地を巻いたら、ちょっと変なことになったけど、私用。
 P1050413.jpg     

 背追う紐は、柔道着の腰ベルト。
 まぁこれで、私が生きている間は、壊れることはないと思いますが。


 熊手でシイタケの原木周りの落ち葉かきをしました。
  P1050416.jpg     P1050418_20140203200736b6f.jpg

 ここのシイタケはサルにやられていません。
 この「トガの木」が大木になり過ぎて、邪魔でショウガナイのですが、危ないので切れません。

 落ち葉をかいたのは少し。

 後は「フキノトウ」採り。

  P1050423.jpg
 まだ小さい物です。

 夕方ちょこっと娘の家へ。
 おばぁちゃんと、なっちゃんに会いました。

 「巻きずし」はママがこしらえてくれたので、みんなでいただきました。

 

今朝起きたら雨が降っていた

 雨は止んだけれど、「今日は行かん}。
 その一言で決まり。

 ヤレヤレ。
 
 それで朝の内は、カレンダー作り。
 もうちょっとマシな物を作ろうと、アレコレしていたら、保存しない内に何かのはずみで、消えてしまった。

 今日はするな、と言うことかも?

 それにしても、暖かな一日だった。
 夕食も早く済ませて、自分の部屋にいたら夫が戸を開けて、「ほぅ、百姓の準備が出来ていたんか」だと。

 ドアのそばに、昨夜の準備品を置いていたものだから、バレバレ。
 マァショウガナイ。


 ソウダ午後は、ニンニクの皮剥きをしていた。

 何かで、ニンニクの皮が剥き難い時は、水に浸けておけば良いと。
 それで浸けていたが、早く処理しないと腐るかも知れない。
 
 量も多いので皮剥きをした後、レンジでチン!して置いた。
 冷凍庫に入れておこう。
 それはダメなのか?
 
 山の家の納屋の軒先に、まだたくさんぶら下がっている。
 モッタイナイ話なんだけど。

今朝もパソコン

 今日は、ワードかエクセルを使ってのカレンダー作り。
 
 教えてもらっても、なかなかどうして上手い事いきません。

 「今度までに、全員提出してください、同じ物は出来ないはず」と。


 帰りにホームセンターに寄って、熊手、手箕、雑木用の厚鎌を購入。

 昨日、落ち葉を掻き寄せる時に、この熊手はボロ過ぎ、買い替えなくちゃ、と思ったから。

 落ち葉を集めようと思ったのも、?十年ぶり?

 落ち葉と言うよりも、「腐葉土」になっている方が多い。
 畑の土作りには、これ以上ないんだけど、この考えがいつまで続くか?

  P1050406.jpg
 この鎌、3150円也。

 午後は、この買った鎌を入れる袋を、皮の端切れで、パッチワーク。
 と言えば聞こえが良いけど、鎌の刃が危ないので、皮の袋を縫いました。

 ついでに、剪定鋏の袋も。

 義弟の柔道着の古いのが有ったので、それも袖を切り取り、脇縫いをちょん切って、両脇に紐を縫い付けて、
 結べるように。
 これは、カゴを背負う時に、背中が痛いから、背中当て、のつもり。

    P1050407.jpg
 このアンティークミシン、昨年買ったと思うけど、なかなかどうして、他のどのミシンでも縫えない所でもチャンと縫えました。

 準備は出来たし、どんなに仕事をするんだろうと思えるけど、出来るか出来ないかは別問題。
 と言うよりも、やる気になるか、ならないか?

 夫がブログを見ないので、好きなことを書いてます。


 その後で、カレンダーの続き。

 夕食後、作ったカレンダーを、夫と息子たちに見てもらいました。

 「なかなかよぅ出来とるが~」だと。

 あとは、練習有るのみ、でしょうか?

 お百姓仕事の準備は出来たけれど、明日の朝、昨日の疲れで起きられないなんてことの無いように。
 
 | ホーム |  page top