リンク


カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

毎日、草取り、ミョウガ取り

 今朝も7時からミョウガとり。

 今までで一番品質が良い。
 大きくて、色もピンク。


 これは「パック詰め」にしよう。

 手間が掛かったけど。
 R君がよくお手伝いしてくれる。

 夕方、夫と市場へ。

 R君、「今度市場へ行く時は一緒に行きたい」そうだ。

 
 明日、山の家へ行こうか?どうか?考えているところ。
 

今日は休みです

 今日は農作業はお休み。夫も。

 トマト、ゴーヤの熟してオレンジ色の物とをジュースにして飲んでいます。(牛乳入り)

 苦いけど、身体に良いから?

 
 久しぶりのHさん、県北へ行っての帰りだとか。

 トマト、キュウリ、ゴーヤを食べてもらうことに。
 全部買っておられる方には喜んでいただいて。

 
 体調がすぐれなくても、頑張っておられる、私も見習わなくちゃ。

 

 同級生で「癌」と闘っておられる方もある。

 暑いの、しんどいの、なんて言っておれない、特別に悪いところも無いんだから。


 寒い時期には、さんざん寒いさむいと言ったのに、暑くなればなったで、暑いあつい。
 我がまま、だから?


 今日は美容院へ行って来た。
 先生もオシャベリ、私もオシャベリ。

 髪が短くなった、だけ、だけど、気分がスッとした。
 
 明日は又、朝早くからミョウガ取りに行くつもり。
 私の唯一の仕事だから。


 看板に偽り、有り。
 「手作り工房」を撤去したい。

 ママに頼めば、いつでもしてくれるんだけど、迷っている。
 


 

今日はT君の誕生日

 T君今日、2歳になりました。

 昨日、パパ、ママR君が誕生日会を開きました。

 R君が一生懸命会を盛り上げてくれました。


 じつは昨日も朝6時から、ミョウガ取り。

 ママが手作りのご馳走、ケーキも美味しかった。

 でもミョウガ取りに疲れて、写真を撮れませんでした。



 今日も7時からミョウガ取り。

 9時半から、大雨。
 天気予報どおり、ビシャコ。

 
 夕方、市場へ。

 明日はお休みです~。

お墓掃除

 ぼつぼつ墓掃除をしよう、という事で2人別々に山の家へ。


 山の家へ着いて、車を止めて歩き始めたら、??、まだ小さい青い柿が落ちていた。

  P1040313.jpg
  この柿の少し離れたところには、玉ねぎ。

 これは「サル」の仕業らしい。

 青柿や玉ねぎを食べるということは、他の物もやられているに違いない。

  P1040315.jpg
 カボチャは他にも3個、やられていました。

 
 お墓掃除に来たんだから

 夫は草刈り機で墓地の後ろの山側を。
 私は墓石を、そして墓地。

 それと同時に、刈った草を燃やして。

  P1040323.jpg
 
 家の方を見たところです。(帰る前になって写しました)

 
 掃除のオシマイごろになって、トタンの上をドタンドタンと大きな音。

 「えっ、何事?」

 家の方を見ると、ウチの蔵の下から、下の家に積んでいるトタンの上を「サル」がたくさん、下の方向に飛んで行くのが見えた。
 「お父さん、サルがぎょうさん、飛んで降りてるわ~」

 トタンの上を飛んで歩くものだから、そりゃぁ大きな音。

 30分以上、ギャァギャァ言っていました。



 お墓掃除を終えて、「他の野菜もやられているじゃろう」と言うことで、トマトやナスの所へ。
 
 ナスはたくさん「サル」に食べられて。

 トマトは「カラス」に食べられて。

 キュウリも「カラス」

 オクラは被害無し。

 甘長ピーマンも被害無し。


 「サル」と「カラス」は食べた後を見ると、どちらが食べたか?分かるんです。


 「この上に、イノシシにやられたら、全滅」と思うけど。
 我が家の野菜の中で、イノシシが一番喜ぶのは「カボチャ」、だから「トタン」は絶対に忘れないように、ハメテおかなくちゃ。


 お昼は我が家に帰ってから。

 午後はゆ~っくり、しました。

 

盆経

 日にちは今日と分かっているけど、何時かは分からない。

 だいたいの時間、午前中か午後か?だけでも分かっていれば都合がいいのに。

 幼稚園の懇談会とかで、ママはT君だけ連れて。

 R君「ばぁばお寺さまは、いつ来るの?」
   「いつ来るの?ってことは無いよ、来られるの?とか、ね」

 6歳の子供にそんなに丁寧語は無理だし。


 「ばぁば、まだ?」を何十回言ったことか。

 結局、1時半ごろ。
 ママもいてくれたし、T君はお昼ね中だったし。
 R君も神妙な顔で手を合わせて。


 友人にず~っと前にもらった高僧の書かれた「書」を、掛け軸にして飾っている。

 お寺様が立ちぎわにその掛け軸を見られて、「立派な掛け軸ですね」と。

 もらった経緯を話した。

 巡り巡って、どこと繋がっているか分からない不思議。
 立派な家柄の人と、友人になれたこと。

 それも「姑さんどうしの認知症」つながりで。


 年に一度の「盆経」、終わってヤレヤレです。


 今日もものすごく暑い一日でした。
 

ちょい掃除

 「R君、お掃除しようよ、仏間だよ」

 「は~い、お掃除するよ」


 明日は、お寺さまが盆経に来られる日。

 T君もチョコチョコ、お手伝い。

 「雑巾は固く絞ってね、掃除機は畳の目に沿って掛けてね」


 「畳の目、って?」

 「畳の縁を踏んだらダメ」
 「敷居も踏んだらダメ」

 色々と教えるのにいい機会。

 
 「ご先祖様が、2人とも良い子だねって、喜んでおられるよ」

 かくして、3人でお掃除終了。


 たくさん生って、貰い手も無く困っていた「キュウリ」

 冷蔵庫で「麹漬け」にしたら、みんなが喜んで食べてくれたので良かった~。


 トマトはゴーヤとジュースにした。

 ママはゴーヤのチャンプルー。ミニトマトは干して。


 夫が作ってくれた野菜を、今年ほど色々と工夫して使ったのは初めて? 

草取りに行った?

 毎日、ミョウガや草取りの話ばかりですが。

 私が畑に出る時の必需品、帽子、手袋、長靴、鎌。

 それに、蚊取り線香、虫除けスプレー。
 
 お茶、塩飴。


 今朝、田んぼに着いたのが、6時40分ごろ。

 手袋が無いのに気が付いた。


 ショウガナイ、山の家へ上がることに。
 ところが、山の家の「鍵」が無い、家の中に入れない。

 まぁ、手袋なんかは納屋の外に掛けている。
 仕事に支障はない、けど、バッグなどの貴重品は外にほって置くわけにはいかない、車に入れて置こう。

 車のドアを開けたら、足元に「鍵」が落ちていた、助かった~。


 だいたいは、「みょうが」を取るつもり、だけど雨が降らないので、畑の土はカチカチ。
 ミョウガが土の中から出てこれない。

 仕方が無い、もう止めようとホッタラカシのミョウガ畑に行ってみた。
 ミョウガの木(ほんとは木ではないが)よりも草の方がはるかに大きい草だらけ。

 
 2~3年、手付かずのミョウガ畑なので、草の方が多くて背が高い。
 立錐の余地も無いとはこのこと、ビッシリと大草。
 一つかみ、20~30本の草を両手でつかまえて、身体中の力で引き抜く。

 1メートル進むのに、相当な時間、わずかにミョウガが見えている。

 草取りに来たんじゃないのに。

 夫が心配して来て、「草なんかヤッチも無い、放っておけ、熱中症になる」と。


 トマトの大きくて立派な物は、カラスがツツイテいます。

 
 ナスもピーマンも取る気になれず、帰宅。
 昼食は我が家で。



 夕方、実家の義妹が「トウモロコシ」の採りたてを持って来てくれました。

 ママが早速茹でてくれました。

 孫坊主2人もママも、夫も「甘くて美味し~い」と喜んでいました。

 山の家の方ではトウモロコシなんて作れません、畑はいっぱい遊んでいるのに。

 サルの好物だそうで、その匂いに寄って来るので。


 R君が数を数えて「ばぁば、18本有るよ」と。


 「6+6は12で、もう6たすといくらになるの?」と。
 「18だけど、それがどうかしたの?」

 「6人家族だから」  「は~ん、そういうことか」


 
 この暑い日に、力任せに大草を引き抜いたので、少しは体重が減ったかな?なんて。

 アイスにトマトジュース、牛乳、バナナ、トウモロコシ、塩飴。
 これ全部、朝食、昼食、夕食以外。
 減る訳無い!

 動くには動いた!

  

今日はパッチワーク教室

 朝、R君が「ばぁば、お部屋の掃除をしようよ」と。

 「ぇえ~っ、今日は掃除じゃないよ、ばぁばはこれから、パッチワーク教室に行くんだからね」

 「ふ~ん、そうなんだ」  「そうなんだよ」

 
 2週間で、お話がいっぱい。
 野菜作りの話。
 料理の話。

 もちろん、パッチの話も。

 前回、仲間にあげた「ニンニク味噌が美味しかった」と皆。

 あれは自信作、だから。
 「また作ってきてあげるわ」。

 秋の文化祭の作品の方向も決めたことだし。


 私は、朝の早いのは一向に構わない。

 同じ年齢ぐらいの友人が「5時に眼が覚めても、もう一度寝る」と。

 「5時なら、そのまま起きればいいのに」
 「いいや~、よく寝られるんよ」

 他人に早起きを押し付けるつもりも無いけど。

 
 孫達は夏休みなので、都会から遊びに帰ってくる話。
 嬉しいんだけど大変、と。

 パッチワークよりも、友人たちとの会話。
 先生ともお話。


 やっぱりパッチワーク教室には、行かなくちゃ。


 夕方には、ホームセンターへ、虫刺されに効く物を色々と。

今日は6時半から

 自宅を出たのは、5時50分。

 そうすれば、信号が点滅のままで、抜けられる。

 田んぼは6時半。
 時々降る雨がちょうど草の成長に良い加減なのか?ビックリするほどの勢いで伸びている。

 イヤになるけど、ショウガナイ。

 ミョウガを取りに来たのに、草取りばかり。

 少ないので、山の家に上がり、家まわりの畑のミョウガも見て。


 山の家の気温、お昼前に33度。

 でも、ミョウガを洗うために、お水を使っていたので、暑さは感じる事無く。


 12時に終わって、キュウリとオクラを採って、我が家へ~~。


 夫はR君のお付き合いで、朝のラジオ体操へ。

 その後は自分の部屋へ上がって来た、R君とT君の相手をしたそうな。


 「なんぼぅ山の家や農作業が好きだからといって、たまには孫の相手もしてやらんと」と。(これイヤミ)

 私よりもよっぽど、社交的なはずなのに、長時間の孫の相手は苦手なようだ。


 そうそう、お昼に帰ったら、「土用の丑の日」とかで、ウナギのお弁当を買って来てくれていた。

 これは疲れて帰ったので、嬉しかった、ウナギよりも、お昼の用意をしなくて済んだので。


 夕方、青果市場へ。(夫も)

 昨日の方がまた、た~~くさん出荷されていた。

 現在の市場単価はいくらなのか?

 昨日の市場の男性がおられたけど、荷受の係りと仕切りの係りは違うので分からないとの事。


 同級生から電話有り。
 ミニ同窓会の案内。9月16日。
 ここに書いておけば、忘れても大丈夫、だと思う。
 

やっと、作業用の帽子を一つ

 布も有る、ミシンも有る、パターンも有る。
 無いのは、縫うぞ!という気持ちだけ。


 畑に出るのに、帽子は必需品。
 で、帽子は買って。

 今更なんだけど、日焼け止めの帽子。暑さ避けかな?

  P1040306.jpg     P1040307.jpg
 本に載っていたパターンです。

 
 今日の夕方、青果市場へ。
 私の下ろすブースは、零細な野菜作りのところ。

 下ろしていたら、同じミョウガを男性が持って来られた。
 た~~くさん。100グラム入りのパック詰めにされている。

 私は、500グラム入りの袋。

 市場の男性、「パック詰めにする方がええで、買う人は500グラムじゃぁ多過ぎる」
 私、 「それはそうなんだけど、私は毎年このように袋入りで出しているんよ」

 この市場の男性、始めてみたような気がするけど、でも若くは無いので、前からおられた?

 ミョウガを持って来られた男性にお聞きしてみた。
 「失礼ですけど、どちらから?」  「笠岡からです」

 「私は一人でしているので、そんなにキレイに並べてパック詰めをする暇がないんです」
 「そりゃぁ時間はかかりますが」と。

 何年もまえに市場の方が、「奥さん、パック詰めにすれば値がいいんですよ」と聞いてはいたけど。

 まぁどっちにしても、たいした金額ではない。

 それより、雨が少ないのでミョウガが少ない。


 今朝ちょこっと山の家へ行って来た夫が、「山の家のあたりは昨夜雨が降ったようだった」と。

 「そりゃぁ嬉しいわ~、これで生えるかな?」

 どうせ生えるんなら、たくさん生えてくれないと処置に困る。

 大量のトマトは、ジュースにして飲んでいます。
 減量効果はなくても、健康ならば。

土曜日なんだけど~

 青果市場は日曜日は休み。(水曜日も)

 ミョウガをいつから取り始める?


 今日は土曜日。でも生えていたら取ろう。

 雨が降ったようでいて、土地はカラカラ。


 田んぼのミョウガを見に行ったら、もう取ってもいい大きさかな?
 草取りをしたのに、たくさんの草。

  P1040304.jpg
 ミョウガの中の草取りをしたので、色がちょっと悪いけど。
 でも、ミョウガの木?が大きくなっているので、「日除け」にもなっています。

 雨が少なくて、水分不足?で少し小さいかな?

 本に出ているように、キレイなピンクではありませんが。

 その代わり、太陽をいっぱいに浴びた栄養満点のミョウガです。


 
 

泣かなくなった

 やっぱりママが「行き先」を話してから出かけると、得心したのか?

 今朝は2人で、T君の靴洗い。

 「水遊び」感覚なので、面白がって。

 私の車も洗って。

 暑いので、水遊びにはもってこい。


 「車に轢かれたら、死んじゃうんだからね」

 「道路へ出たらダメ、なんだよ」


 「暑いからもぅお家へはいろうよ」


 上から下まで、ビッチョビチョ。


 あとはいつもと同じく、おもちゃ遊び。
 部屋中、大散らかし遊び。


 10時半過ぎに、ママが帰ってきて、開放されました~~。


 今日も一日、暑い日でした。 

身体中が痛い

 普段エアコンの効いた家の中で、悠々自適、時々孫。


 時間があるのに、縫い物をする気になれず、どうしたのかな~?

 あまり動かないのに、飲んだり食べたり。

 熱中症なんぞになったら大変と、栄養もとっておかなくちゃ。

 気が付けば、体重が2キロオーバー。
 さてどうしよう?

 太るのはたやすいが、減量となると簡単にはいかない。

 
 時々、百姓の手伝い。

 結果的には、減量はまったく無し。
 飲み物と栄養補給で、少々上乗せ。


 その上、慣れぬ重労働で身体中が痛い!

 毎日鍛えている夫とは違うんだけど、側にいれば当てにされて。

 本人も疲れている模様、だけど。


 今日は一日中と言ってもいいほど、昨日持って帰った野菜達をそれぞれに。

 作っては味見、作っては味見。

 
 甘長ピーマンとニンニク(電子レンジでチン)とチリメンジャコとをごま油で炒めて、味付けは砂糖少々、酒、ミリン、味噌。
 それに、サンショウの実の佃煮を入れて。
 美味しいのが出来ました、よけいに食が進みます。


 トマトは皮を湯剥きして、ニンジンの茹でたもの、リンゴとでジュース。ドロドロ。
 でも、氷をいっぱい入れたら、結構飲めました。

 た~くさんの、トマトだけのジュースをこしらえたから、今度は牛乳を入れて飲もう。

 ママはトマトを煮て濃縮している。


 ジャガイモは、煮てつぶして(塩、酢、マヨネーズ)、冷凍庫に保存。


 太って困っているのに、食べる物がいっぱい!


 パッチワーク用に色んな布をたくさん仕入れたので、これも何とかしなくちゃ。

 口だけ。

 達者なのは口だけ、といっても歯医者に通っている。

ジャガイモ掘り

 今朝もお天気良好

 ジャガイモ掘りに出発。

 山の家に着いたら、7時半という事もあり、涼しい感じ。
 
 気温、23度。
 一足先に行っていた夫、着いた時にはもう、メークインを掘っていた。

 全部で4通り。
 あと、デジマが3通り。
 私は1通り掘っただけ。

 最初涼しかったけど、汗ダラダラ。

 P1040291.jpg    P1040296.jpg     P1040294.jpg

 午後まで乾かして、取り込み。

 トマトはミニトマトのアイコ、ミニの黄色。大きいトマト。

 右の写真は、お茶の木、です。
 番茶ぐらい、こしらえればいいけど、やめ。

 10時には30度。

 午後2時には32度。
 外は42度。

 少し風があったからどうにか作業ができたけど、もう御免こうむりたい。


 ジャガイモをクワで切った物の皮をむいで。
 ニラも少々大きくなり過ぎ、なのですぐに使えるように、こしらえて。

   P1040301.jpg     P1040302.jpg

写真を同じように加工しているのに、ジャガイモだけなんでこんなにデッカイんでしょうね?
 

  
 

今日は晴れ

 ジャガイモ掘りをしなくちゃいけないのに、「今日はまだ土地が湿っているからダメ」だと。

 でも晴れてヤレヤレです。


 昨日大雨が降っている間中、カボチャにネットを張り巡らせて。
 ジャガイモも4株だけ掘って。

 大量の野菜たち、ママが幼稚園に持って行ったりしたけど、まだまだたくさん。

 「さしあげる時に、家で食べきれないので、食べるのを手伝って、と言ってね」と。

 折角作ってくれたのに、処分するのは気がひける。
 何方かが、食べてくだされば。

 よく代わりに、お土産をいただくので、その方が気になる。


 「直売所」の年会費は納めているけど、昨年は一度も出荷しなかった。
 今年もまだ一度も。
 納めておけば、いつでも出荷できるのですが。

 売れ残こったら、引き取りにいかなくちゃ。
 売れるやら、売れないやら、分からない物をキレイに包装したりして。

 友人、知人はそれでも頑張っておられるけど。
 私には、合わない。


 だから「ミョウガ」だけでもと思っている。


 今朝は、T君と2人、ママは幼稚園へ。

  P1040285.jpg
 今日はいい子で遊んでいたのですが、この着ているTシャツ、襟ぐりを引っ張って伸ばしてしまいます。

 「カッコ悪いから着替えようよ」と言っても、ガンとして着替えません。
 トーマスの絵が描いてあるからなのですが。
 
 もうすぐ「2歳」です。口が達者です。



 先日の日曜日の山陽新聞です。
  P1040287.jpg
 私が思っていることを、全部書いてくださっています。

 今日も大雨

 昨夜から今朝は、大雨になる気配はなかった。

 そうそう昨夜、バレーの試合から帰った息子が自分たちの試合のビデオを映していた。

 準優勝したらしいけど、優勝候補に勝って、決勝戦に出たとか。

 ソフトバレーはコートが小さいらしい。
 
 バレーのことはよく知らないけど、男性二人に女性二人の4人組み。
 息子は40歳になったばかりだけど、あとの3人は50歳代だとか?


 今朝は大雨になるとも知らず、山の家へ。

 途中から雨がポツポツ、その内に大雨に。

 しかし一番の目的が、カボチャの周りに「ネットを張り巡らす」こと。
 
 P1040274.jpg      P1040277.jpg

 左が道側でトタンを張った上に、ネットを張りました。

 右は高い石垣の側。雨で草がスベル、スベル。
 「足元に気を付けにゃぁ、下にスベリ落ちるで」と。

 「もし落ちたらどうするん?」

 カボチャよりも私の身体の方が大事だけど。

 この暑い毎日、水遣り、草取りをして、やっとたくさん大きく生った物を、サルにやられてしまったら、悔しい
 のはよ~く分かりますが。

 「これだけ囲って、それでもやられたら、もぅしょうがない」と。


  P1040280.jpg
 今収穫しているキュウリ、向こうに見えている物です。
 全部で10本植えているだけ。
 「キュウリがいらん、言うても、採ってくれにゃぁ、キュウリの木が傷む」と。
 まぁたくさんのキュウリを収穫。

 こちらに次のキュウリを植えてくれています。これも10本。

 今日の収穫は、キュウリ、ナス大量、トウガラシ大量、トマト大量、ジャガイモ。
 インゲン、オクラ。
 まぁ色とりどりです。

 これをママと2人で、やっつけなくちゃ。

 「インゲンは嫌いだったけど、近頃好きになった」と言ったら、
 「そりゃぁ料理次第だ」と。その通り。

 
 岡山県北は大雨の被害が出たようです。
 被害が広がりませんように。犠牲者が無いようにお祈りします。

今日は 大雨、大雷

 我が家で一番キレイ好きなのは、夫。

 自宅前の駐車場に芝生と草が生えている。
 昨日の朝、ママと私とR君、T君の4人で、草取り。

 もうじき2歳のT君、3人が取った草をダンボールの箱に入れてくれました。

 夕方帰って来た夫、「おおキレイになっとる」と。


 その後、キッチンの片付け。
 それもR君が「ばぁばキッチンの片付けをしようよ」

 パントリーから、これもR君がよく手伝ってくれました。

 何としても、何処もかしこも、物が多い。多すぎ。

 昨夜は疲れて、何をする気にもなれず、ブログもホッタラカシのままで就寝。



 昨日R君に「ジャガイモ掘りをする時には一緒に掘ろうね」と言っていた。

 今朝R君、「ばぁば、ジャガイモ掘りに行こうよ」

 「今日はダメ、午後から雨だと言ってるよ」

 お昼過ぎにR君、ママとT君の3人で福山へ買い物にお出かけ。


 午後2時半過ぎから、大雨、大雷、風。ものすごい事になりました。
 天気予報が大当たり!

 ママ達の洗濯物の取り込み、私達のは2階のベランダに、大忙しでした。
 でも濡らさずに済んで、ヤレヤレ。


 被害の出ない程度の「雨」は欲しいところだったので、有り難い雨となりました。


 夕方5時前ぐらいだったかな?帰宅したR君、生まれて初めて「稲光」を見たそうな。
 「怖かった?」   「ウン怖かった」と。



 そうそう今朝、夫とR君は側の「お大師様」の周りの草刈り、掃除。
 私は「お花」を祭るだけ。

 「R君、神様や仏様をキレイにお掃除すると、喜んでくださるよ」

 「何で?」   「何で、って、キレイになったら、誰でも嬉しいでしょ」

 「蚊」にかまれていましたが。


 息子は昨日から泊りがけで「バレーの試合」に。
 バレーと言っても、「ソフトバレー」だそうです。

 年代も男女も制約があると。コートも小さいらしいけど、見たこと無いから分からない。

もういいでしょう

 どっちに転んでもたいした事は無いんだけど。

 今朝も早くから草取りに。

 別々の車で、お弁当はこしらえて。

 誰が何と言ったって、今日で草取りは終わり。

 「もういいでしょう」、「もういい」。

 「キュウリを採っといてくれ」と言うから、採ったけど。
 どうするん?こんなにぎょうさん。

 カラスが20~30本はツツイテ食べている。
 それでも次々に生って。

 カボチャはまだ少し早いけど、「サルにやられる前に一つや二つ食べておかないと」と言いながら取り込んだ。

 夫が「オイオイ、サルがもう来て食べとる」と。

 後で、夫はカボチャの上にネットを張ったそうだ。


 昼食は11時から。
 暑さに疲れて、休まなくちゃ。
 さすがに山の家、扇風機だけで結構凌げる。

 ちょっと休んでから、「山へ行くから、付いて来て」と頼んだけれど、疲れたのでダメだと。
 「それじゃぁ一人で行ってくるわ」
 山の家から、まだその上の山へ軽トラで。

 鬱蒼とした山の中の林道、木漏れ日がチラチラとして、よけいに気味が悪い。

 目的はただ一つ、「山葡萄のツル」を採りに。
 ネットで、山葡萄のツルは今が採り時だと。それで、今日しかないと、張り切って出かけてはみたものの。

 
 我が家の山なので、別にいいんだけど、生えている場所も知っているし。
 しかし何といっても、山の中に一人、というのは気味が悪い。


 「山葡萄のツル」なんてどうでもいい、早く帰ろう!
 Uターンして、一目散に山の家へ。

 「もう帰ったわ」って言ったら、「それがええ」と。

 もう一人で山の中へは行くまい、と思うほど、気持ちが悪かった。


 「カゴ」までは作れる訳無いけど、ブローチぐらいは挑戦出来るかな?っと思ったのが間違いの元。


 午後1時半には、一人で帰宅。

 やっぱりエアコンの中でないと、生活出来ない。


 もう草取りの心配をしないで済むので、一安心です。


 あとは、ミョウガを採るだけ。


 イヤイヤ、「ジャガイモ堀り」が待っている。

 

若さには勝てない

 勝ち負けの問題じゃなくて。

 今日は12時半の予約で歯医者。
 終わったのが45分ぐらい?

 帰りに、本屋さんへ。


 建物の中はどこもエアコンが効いていて、涼しい。

 一歩外に出ると、気分が悪くなるほど暑い!
 

 我が家に着いたらちょうどママがT君を連れて、幼稚園にお迎えに行くところ。

 「車で行く?」
 「いぃぇ~、ベビーカーで行きます」と。

 「ぇぇ~っ、この暑いのに?」
 「R君を少し鍛えなくちゃ」
  母親の考えだから。
 
 アスファルトの道路を10分ほど歩いて。
 私には考えられないけど。

 そうそう、私も若い頃はそうだった。若さってすばらしい。


 そうは言いながら、夫も山の家に行き、サツキやツツジの剪定をしたそうな。
 「この暑いのに、自分が倒れるのに」
 と言ったって、予定を替えることもないけど。


 夕食後のこと。

 R君が「ばぁば、見て、見て、ママがこんなの作ってくれたんだよ」

 見れば、パイナップルで、持ち手の付いたカゴをこしらえ、その中に実が。

 「ママは料理が上手でいいなぁ、ばぁばは、真似が出来んわ~」

 「ばぁば、R君とばぁばはどっちが料理が上手だと思う?」
 「そりゃぁR君だよ、ばぁばはR君が大きくなって美味しい料理を作って食べさせてくれるのを楽しみにしてるんだから」

 「ばぁば、それなら習ったらいいんだよ、ネットで見てもしているし」
 「ネットに出てるのは知ってるよ、でも見てもすぐに忘れるし」

 「そしたら書けばいいじゃん」(書いた紙も無くすし)

 困ったことですが、若い時もあったのに。

 別に悩んでもいませんが。


 6歳の子にお手あげです。

今日は快晴

 朝早いのは得意だけど、暑いのは大の苦手。

 嬉しい事が有る訳でも無いのに、4時ごろに目覚めて。

 「早くから仕事をしたら、疲れるだけじゃ」と言う夫の言葉は、置いといて。

 山の家の田んぼに着いたのは、6時半。
 ところが「手袋」を忘れて来た。

 電話して「持って来て」。


 連日の雨で、草は大喜び、伸び放題。

 草取りをしたのやら、していないのやら、分からないほど、大草。
 P1040265.jpg     P1040266.jpg


 「早生みょうが」がほとんどなのですが、それも早いのやら、色々です。

 あれほど草取りをしたにもかかわらず、ビッシリ!


 先日、偶然つけたテレビのNHKで、ミョウガの特集みたいなことをやっていました。

 高知県でしたが、数十年前に、これもJA岡山(そのころはまだ農協だったか?)が特産地域だった山の家の周りの地域の方々を連れて視察にお邪魔したと思います。

 いっときは、(何軒の農家が加盟していたのか知りませんが)出荷量の多い農家は表彰してもらっていました。

 義父母が2人で作っていたので、私は時々手伝った程度。

 みなさんいつ頃から止められたのか定かではありません。


 高知県の方々は、ますます企業努力をされていたんですね。

 大きなハウス、土を使わない栽培方法、勉強になりました。けどケタ違い、何ケタも。


 草取りは9時半で終了。
 残りは知~らない。


 今日の収穫。

  P1040270.jpg
 トマト、甘長ピーマン、インゲン、ミョウガ、ニンジン。

 ミョウガは初収穫でこれだけ。
 インゲンも初物。

 他に、丸ナス、長ナス。
 
 キュウリはカラスが好き放題。 玉ねぎとニンニクも持ち帰り。


 そうめん用に「柚子」を取って帰りたかったけど、疲れてその気になれず。


 帰宅は11時半。シャワー、昼食。


 午後は休憩です~。


 こんな農家なら、まぁいいか~?

 でも疲れた。

キュウリは人気無し

 今日はパッチワーク教室

 見栄えは悪くても、宿題はしていた。

 友人は素敵なマットを作られていて、見習わなくちゃ。と思うだけ。


 パッチワーク教室は先生がいいので人気で、教室を二つに分けたほど。(火、金)

 人気の無い教室は閉鎖され(10人以下)、だんだん少なくなってきているらしい。

 個人情報の保護だとかで、60ほどの講座の名簿がなくなってから、久しい。


 午前の部は10時から12時まで。
 午後の部は13時半から15時半だったかな?(午後の部には行っていないので)

 友人たちと話したけど、こんな時間帯に出かけられる人は少ないかも?

 お勤めされてる方はまず無理だし。

 「私達は幸せなんだわ」と。

 でも、友人たちも他の人たちも、義父母の介護、両親の介護をみな終えて、やっとゆっくりできるゆとりが出来た人達。

 次には「孫のお守り」。

 我が家はママがいるから、都合の悪い時だけだけど。



 友人に先日のお土産と「ニンニク味噌」のお土産を。

 キュウリは今、生り時だけどと思いながら「キュウリは?」って聞いたら、全員「生っているから」と。

 何処のお宅も今はキュウリの最盛期。全く人気無し。


 キュウリ、ナス、ニラ、どうしようも無い。

 そしたら夫、今度は「トマト」だと。

 まぁトマトは、ジュースにも出来るし、使い道はいっぱい有る。

 ゴーヤは3本植えただけだし。

 

 草取りをしたぐらいでは、体重が減らないけど、明日朝も早く、草取りに行きます。

久~~しぶりの針仕事

 もぅ暑くて、一歩も外に出たくありません。
 蒸し暑い。
 これはちょっと歳のせいかも?

 側に居るママに言ったら、「今日はそうでも無いですよ」と。

 幼稚園へのお迎えに、午後1時半ごろベビーカーにT君を乗せて歩いて行った。

 私は、トンデモナイ、目まいがしそうなくらい。


 明日はパッチワーク教室。
 ハッキリと「宿題です」とは言われなかったけど、小物に作りました。

   P1040162.jpg
 これは見本のマットですが。

  P1040258.jpg

 小さいマットを作りました。



 勝手にお邪魔して見せていただいているブログで、パッチワークの作品がたくさんあります。

 とっても真似なんて出来ない作品ばかり。

 私にとってのパッチワークは「見せていただく物」で、自分で縫う物ではないようです。

 パッチワークは苦手なので止めたいんだけど、友人達が良い人ばかりで、止められない。
 そこで、止めないんなら何かを作らなければならない。
 ず~~っと前から、そう思いながら、行っています。


 80代の方が2人おられますが、お一人の方は89歳だそうです。
 真似のしようも無いぐらい上手です。
 それにそんなお歳には見えません、シャキッとされています。

 パッチワークの真似は出来なくても、シャキッとしていたいです。

午前中が勝負

 今朝は夫と2人で山の家へ。

 やっぱり、草取り。

 蚊取り線香を腰にぶら下げて。

 帽子や身体中に「虫除けスプレー」をして。

 ペットボトルのお茶を携帯。


 暑い、暑い、7時半ごろから3時間ほど。

 今日はこれで打ち止め?

 熱中症にでもなったら、元も子もない。

 午前中だけしごと。
 お昼は自宅で。

 
 期待していた「減量」は出来なかった。

 体重が減っても、倒れたら何にもならない?
 自分の都合の良いように、勝手に解釈して。


 久しぶりにテレビ。

草取りには行かず

 朝早く草取りに行こうと一人張り切っていたのに。

 夫は、「疲れているので今日の山の家行きはやめ」だと。


 「この暑いのに一人で行って、熱中症にでもなったら誰も助けてくれる人はいないんだから、行ってはダメ」だと。

 それなら止めよう。

 今日も少しパターンを作っただけ。
 それと、たくさんの本の整理。
 まだまだ有るけど、次の機会に。次が有るかな~?


 R君、8日が6歳の誕生日、だけど8日は月曜日なので、今日することに。


 ママが朝から「誕生日ケーキ」を作っていました。

  P1040223.jpg      P1040229.jpg

 食後食べたら、美味しかったです。
 私はケーキを作ったことがありません、作ろうと思いません、買うだけ。
 娘や息子に作っていたら、喜んだと思いますが、今更どうしようもありません。


 食後、プレゼントを開きました。

 P1040242.jpg    P1040245.jpg     P1040249.jpg
 
 この物体、「キョウリュウジン」というそうです。
 カミツキ合体・・・

 ガブリンチョ、・・・・・
 教えてくれるのですが、理解不能です。

 漢字などまったく分からないのに、R君が説明書を見ながら、一人で組み立てました。
 そばでT君が、ちょっかいばかり出します。

 R君と書いたって、りょうくん、とケーキに書いてありますね。

 何はともあれ、健康で明るい子供に育っていってほしいです。
 ママが、上手に子育てをしていると思うので、このままいってもらいたいです。

こうなる事は分かっていたけど・・・

 全部他のせいにしたいけど?

 何だか身体が重い感じ。

 暑い~と言いながら、多い日には3本もアイスを食べていた。

 熱中症になったら大変!

 自分の部屋の冷蔵庫を買い替えて(前より少し大きい)、その中に食べ物がいっぱい。
 むろんキッチンの大きい冷蔵庫にもいっぱい。


 な~~んて、冷蔵庫が悪いことをした訳では無い。

 全部、自己責任。
 満腹中枢がイカレチャッタ?


 今日体重計に乗ったら、2キロオーバー。
 1キロならすぐに落とせるけど。2キロはちょっと無理。


 今日は一日中、パターンを作っていました。
 何にも縫っていません。


 毎日、夫が野菜を持って帰ってくれます。

 「お父さん、そんなには食べれんわ」
 それに保管場所も無いし、外に置いておけばシナビルし。
 なんて言いながら食べた。

 「太ったのはお父さんのセイ」だなんて冗談にも言えない。
 
 ママは何でも上手に料理するけど、真似は出来ない。
 「私の冷蔵庫の中のもの(野菜)、勝手に使ってもいいよ」と言ったけど。


 夕方帰宅した夫、今日は何も持って帰らなかった。

 「野菜は?」

 「ぎょうさん持って帰られたら困る言うたから、何も無い」

 「キュウリもトマトもカラスがツツイテいる」

 「カラスに食べさせんでもええわ」、勝手な言い分であるけど。


 タラタラと書きましたが、体重落としに、明日は「草取り」にでも行きましょうか?
 

天気予報が大当たり

 今朝の3時過ぎごろから、大雨、大雷!!

 さぁ大変、寝てる場合じゃ無い。
 以前、テレビか何かで聞いたことがある。

 雷が落ちて、テレビやパソコンがイカレチャッタ、なんて。

 他の者のことはホットイテ。
 自分の部屋のテレビとパソコンをコンセントから抜いておこう。

 ところが、元のコンセントが何処に有る?

 大きなアイロン台、パソコンの机、テレビなんぞは大きな重たい飾り棚の上。
 それらを全部前に引っ張り出さなければ、コードの差込口さえ分からない。

 雷鳴が鳴り響いている間中、一人でゴソゴソ。
 やり終えた時分には、雷様もオサマッテ。

 何処にも落ちなくて良かった~。



 おかげで今日は我が部屋をちっとは片付けようか?

 我ながら、布を集め過ぎた、だけじゃ無くて、物も集め過ぎた。

 部屋のぐるりに棚を張り巡らせなくちゃ、物が納まらない。

 これは「ボケ」が始まっているのかも。


 よく「ピンピン コロリと逝きたい」と仲間内でも友人たちとも言っていたけれど、昨年末に従兄弟の奥さんが本当に、「大動脈破裂」でそのようになられた。
 誰の手を煩わせることも無く。

 せめて、終活だけでもして置かなくちゃと、思う今日このごろ。
 

今日は「柚子部会」でした

 5月に楽しみにしていた、大阪南港のATCホールでの「キルトフェスティバル」。
 
 風邪が当日の朝に一番ひどくなり、急遽欠席。(パッチワーク教室の研修旅行という名目)


 なのでこの度は慎重に、ブログにも載せず、体調管理に努めました。

 何しろどんな方々がおられるのかも知らず。
 ご迷惑をおかけしないように。

 JA岡山の柚子部会。
 夫と2人で出席なのでなおのこと。(バス旅行)


 研修先は、兵庫県姫路市安富町長野
 農事組合法人 安富ゆず組合

 詳しく説明してくださいました。
 加工に付いても。

 組合長さんの「柚子畑」にもバスで移動。40名。

 P1040191.jpg    P1040192.jpg    P1040197.jpg

 真ん中の写真が、植えて6年目の木だそうです。
 枝の先まで柚子が生っています。大きさは2センチぐらい。

 ここに2反歩植えてあるそうで、畑のグルリにはネットを張っておられて「シカ」が入るからだそうです。


 我が家も昨年の秋にわずかな柚子苗を購入しました。(全部で50本ほどになったかな?)

 柚子部会員は70名ほど。

10本植えている人から100本、300本以上の人もあると思います。

 だいたい私達の地方で、柚子は「死ねぇ生ろう」と言います。(桃栗3年柿8年に続きます)
 そのぐらい長年経たないと生らないということですが。
 (私が山の家の畑に植えた、実生の柚子は25年近く経って生りだしました)

 現在の苗は「接木苗」なので、早く生るのでしょう。
 6年目に写真のように立派に生らせておられるのですから。
 と言っても、圃場の管理、苗木の管理、肥培管理をされてのことですが。

 良い勉強をさせていただきました。
 お忙しいところを皆様にお世話になり有難うございました。

 
 「安富ゆず工房」にお邪魔してみんなで買い物をさせてもらいました。
 
 私は、ゆずせんべい、ゆず大福、ゆずあめ、ゆずだれ、柚子のしずく、柚Cジュースを買いました。
 そして「ゆずソフトクリーム」を。
 ソレゾレに美味しかったですよ~。

 皆様もお近くへお出かけの折には、姫路市安富町の「安富ゆず工房」へ是非お立ち寄りくださいませ。
 美味しい柚子製品がお待ちしています。


 お昼は、姫路ゆめさき川温泉夢乃井、で。

 つぎに、ヤマサ蒲鉾店。

 最期に、揖保の糸資料館そうめんの里。
 ここの中にいる間中、大雨。

 出る頃には雨も小降りに。


 自宅に帰ったのは、午後6時ごろ。

 いい研修旅行でした。
 
 

蒸し暑い・・・

 エアコンをつけて又体調を崩してもと。

 少々臆病になっているのかな?

 ちょこちょこ雨が降るのでよけいに蒸し暑い。


 まぁ悪いことばかりでも無くて、野菜がグングン大きくなって。

 同じように草も大きくなって。


 ほんとに贅沢なというか?我侭なと言うか?

 つい最近までは、春に気温が低くて野菜の育ちが悪かったのに、このところ急に何もかも大きくなった。


 ニンニクは食べ過ぎぐらい食べて。

 ニラもたくさん収穫、「そんなにぎょうさん持って帰らんで~」と。

 ピーマン、甘長ピーマン、しし唐。
 ナスも数種。
 ニンジンは葉っぱ付き。この葉っぱは結構イケル。

 キュウリも2種類。

 ジャガイモはメークインとデジマ。私はデジマが好き。

 ネギも有る、これはお肉で巻いて焼いて食べたら美味しかった。

 自宅前には、日除けの「ゴーヤ」が出番を待っている。

 そうだ、ソラマメ、ミニトマトも有った。青シソも。

 
 有り難いことなんだけど、「そんなには食べられないでしょう」

 野菜ばかりも欲しく無いし。

 私はお肉よりもお魚が好き、夫はお肉かな?


 お魚と言えば我が家の孫坊主2人とも、「骨」を上手に外して食べます。
 と言うか、口の中に有っても出します。

 最初は危なっかしい、と心配していましたが、結構出来るものなんですね。

 
 今日も縫い物をする時間は有ったのに。

 でも夕食の支度はバッチリです。煮たり、焼いたり、茹でたり、だけ、なんだけど。

 アイスを食べるので、体重計が?

眠い 眠い・・・

 そんなにたいした仕事もしていないのに、とにかく眠たい。
 
 今朝はママが歯医者に行くので、T君のお守り。


 ママに、「今までは、ママが出かけるときT君が泣くので、そ~~っと出かけていたけれど、気が付いたらいつの間にかママがいないので、よけいに不安になって大泣きをすると思うので、今度からは出かける理由をちゃんと言ってからにしようよ」と。


 そして、「ママは歯医者さんに行って来るからね」と。

 案の定、一度はママ、ママと泣いたけれど、「お花にみずやりをしようよ、シャボン玉も作ろうね」と言ったらすぐに泣き止んで。

 じきにママのことは忘れて(?)、シャボン玉に夢中。

 自分用のちっちゃなジョウロに水を入れて、水遣りに夢中。

 服もパンツもビッチョビチョ。
 これは夏なので大丈夫。

 しかしながら、家に入って洋服を着替えさそうとしたら、着替えの服が見当たらない。
 
 一緒に住んでいるとはいえ、部屋の中をゴソゴソは出来ない。 
 こんなに暑いんだから、ママが帰るまでぐらいハダカで大丈夫でしょう。
 
 じきにママは帰って来ました。
 今日は「ヤッホウ!」は無し。
 やっぱり出かける理由をちゃんと言って、「出かけるからばぁばとお留守番してね」が良かったと思いました。


 T君の方は解決したけれど、私は何かをしようという気になれず、ダラダラと。

 その上に、眠い。何かしようと思ってもじきに眠くなる。


 夕食は5時。

 じきに休んで、目覚めたら10時(夜の)。


 まぁこれはこれで大変。
 夜中にブログの更新です。

 眠いのは、生活リズムが狂っているだけ?
  
 | ホーム |  page top