リンク


カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

やっと、スーちゃんに

 一昨日のパッチ教室、2週間前に先生にいただいた「スーちゃんのパターン」で一人の方がもうタペストリーを作ってこられていました。

 それも六角つなぎの(ヘキサゴン)上に、スーちゃん。(70センチx70センチぐらい)


 同じ様にパターンをもらっているし、布の色合わせもしていただいている。

 3.5センチ角の縫い合わせも済んでいる、やる気にならなきゃ~。

 今日一日中、部屋に閉じこもって、スーちゃんを乗せました。

 P1030030.jpg

 アップリケをしたり、キルトをしたり、刺繍をしたり。

 絣を繋ぐグラデーションに失敗しているけど、ほどくのもイヤ、かと言ってホッタラカシにするのもモッタイナイ。


 そこで先生にお聞きし、このようにしました。
 
 あとキルトをしますが、このままでは何か変?
 今度また、先生にお聞きしてから。

パッチ教室へ


 今日はパッチワーク教室

 昨日作っていた「パッチワークの財布」

 キットで、長財布の表面のパッチワーク、キルト、アップリケまで出来たのに、本体に縫い付けるための「カーブ針?丸い針?」の使い方も分からず昨夜は、教室でお聞きしてからにしよう!と止め。



 今日先生にお聞きしました。

 「この丸い針を、一針づつ、本体のきわとパッチワークした布とに縫い繋げていきます」

 「丸い針の扱い方も分かりません」


 3ミリほどすくって、次のきわを3ミリほどすくい、そのたびにカーブした針をクルリとまわして、

 私にとっては、まぁ気の遠くなるような話。

 3ミリは5ミリになるけれど。

 「先生、私にはとうてい無理なしごとです、丸い針を止めて普通の針で縫ってみようと思います」

 「やってごらんなさい、縫えないと思います」


 ダメ!でした。


 先生、「遅くても、縫っただけは前に進みますから」


 しゃべる、だけが、脳ではない。

 一針、一針前に進まなければ、ここで止めたら何にもならない。

 5センチ縫えた、10センチ縫えた。

 午後やってみました。

 P1030022.jpg  P1030023.jpg  P1030028_20121127210047.jpg  P1030027.jpg

 この財布を作ろうと思ったのは、カード、紙幣、小銭が入るのはもちろんのこと、銀行などの通帳も入ることでした。
 バッグの中へこれ1つでスッキリ。
  


 パッチワーク教室での友人と。


 友人が夫婦で、車に乗って九州を一周して来た(6日間)と、お土産をくださった。

 隣に座っている友人も、こちらは同じ九州を、JTBで周って来た、と。


 一人は先日、京都へ妹さんと二人で(息子さんの家に泊まり)遊びに行き、「東寺の骨董市」へ行って来られたそう。
 こちらは、「布セット」をお土産にくださった。

 一人は2ヶ月前から、もう一人の友人の旦那さん(一級建築士)に頼んで、母屋の大改築をされている。


 私はと言えば、お医者さん通い。


 来年1月?の東京ドームでの「キルトフェスティバル」。

 「Mさん行く?」って聞かれたけど、「体の調子がイマイチなので、止めとくわ」

 そしたら、九州旅行をして来た友人、「私は友達とヨーロッパ旅行に行くのが同じ時期になりそうなので、行けないかも」だって。

 
 皆が元気な訳では無い。

 それぞれに、何かをかかえている。


 私に足りないのは何か?  それが大問題である。


 午後3時過ぎ、風邪が長引くようなので、内科へ。

 先生、「おばぁちゃんの風邪は、滅多にお孫さんにはうつりません、から大丈夫ですよ」と。

 これで安心。


 夕方、夫の弟夫婦来宅。

私の風邪引きの原因?

 もともと大した風邪では無いけれど、なんだかスッキリしないだけ。

 寒いし、疲れたし、ちょっとだけ休んでみようかな?
 この怠け心にバチが当たった、のかも知れない。

 お薬はちゃんと飲んで。

 寝ていたら、今度は右肩が異様に痛くなってきた。

 まぁこれも原因は分かっている。
 ユズの枝を切るのに、剪定バサミを使ったから。
 出荷したぐらいだから、数千回切ったはず。

 それでも、フィギアスケートはちゃんと見ました。

 寝すぎても、身体中が痛い。
 まぁ齢を重ねると、こんなこと、当たり前のこと。

 縫物も帽子を仕上げたり、パッチ教室で買った「財布」のカバー?のパッチワークをしたり。

 写真を撮るのはオックウ、だけど。


 夕食は夫と私、ママと孫二人の5人がいつものこと。(パパはこの度のバレーボールの試合で準優勝だったとか)


 昨夜も夫に「私が風邪を引いたのは、最近ニンニクを料理に使わないからじゃと思うわ」と。


 夕食の時ママが、「私が風邪を引かないのは、こちらに帰ってから野菜をすごくたくさん食べてるからだと思います」と。

 私は「最近ニンニクを食べないから風邪を引いたと、お父さんに言ったばかりよ」と。

 ママの言葉が、主人は嬉しかったはず。自分の作った野菜が役に立っているんだから。

 
 今までニンニクを使い過ぎたから、体の中の良い細菌も死んじゃったのかも?


 とりあえず、「自分の健康ぐらいは管理しなくちゃ」と痛切に感じています。
 周りに迷惑だけはかけないように。

声変わり、してます。

 今日の仕事は「ユズの選別」を少ししただけ。

 風邪ぐらいで、熱も無いのに。
 何だか気分が重い。

 午後は休んでいました。
 夫は相変わらず、山の家。

 買い物も、ママが行く時に一緒に買って来てもらい。

 夕食のおかずはおでん。
 昨夜と同じ、だけど、少しだけ品数を増やして。

 そうそう、私にしては珍しく、食欲が無い。


 今日、11月22日は「いい夫婦の日」だとか。
 ママは何か作るらしいけど。

 私は今更、何も考えていない。
 それよりも、何でもいいから、ちょこっと食べて、早く休みたい。

 午後6時には夕食も済ませて。


 電話が鳴ったので出たら、「Mさんです?」と。
 「Mですけど?」

 そしたら「お嫁さんですか?」だって。

 私の耳もちょっとオカシイ。あ~Tさんだ。

 「Tさん、私、風邪を引いて、気管支炎になってるの」

 「声が違うように聞こえたの」だと。

 「耳も声も頭もオカシイのよ」  頭は重い感じ。

 薬は珍しく、バッチリと飲んでいる。
 
 孫達に移しては大変だから。


 時間は有るのに、縫物をする気にもなれない。


 友人からの電話は、「玉ねぎの苗」がまだ残っているから。と。

 あとで夫に聞いたら、「1000本買っている」とのこと。


 まだ午後7時すぎ。
 今日も早く休もう!(夜中に目覚めて困ったけど)

予約は取り消し

 風邪が治らないので、歯医者の予約は取り消しました。

 つぎの予約は12月10日、仕方ない。

 でも3時間ほど、夫が取って帰っていたユズを出荷用にキレイにしてました。
 外でじ~っと座っての作業なので、寒かった。

 済んだと思ったのに、反対側にまだ残っているそうな。
 その上、今日も取って来たとか。

 また明日も「ユズ作業」。


 お薬を3食後に飲んでいるのに、治らない。

 鬼の霍乱、とはよく言ったものだ。


 今まだ午後7時前。
 
 今から休んだら、夜中に眼が覚めて困るけど?

風邪に負けました。

 ブログを2日とばしたら、え~~っと、何をしていたっけ?

 ずいぶんと考えて、思い出しました。

 18日の日曜日は夫と二人で山の家へ。

 息子も一人で先に行き、趣味の仕事をやっていました。

 私達は、ユズを取りました。

 17日に書いたユズの木では無くて、手前の大きなユズの木のユズを。
 夫が脚立に上がって、高枝切りで。
 私は下で拾って、枝からキレイに切り取って、コンテナに入れる係り。

 ものすごい量の強剪定枝。
 ユズと枝の片付け。

 息子は一人で黙々と、防腐剤を塗ったり、ギンナンの木の下まで運んだり、組み立てたり。

P1030002.jpg P1030005.jpg P1030008.jpg< /a>





 夕方には疲れ果ててしまいました。



 19日には、夫が出荷の係り。
 私は午前中、内科へ。
 風邪でバテテしまいました。
 「気管支炎」だそう。
 それで、もう一日来てくださいと。

 今朝も内科へ。


 午後になって、取り掛かっていた帽子を縫いかけましたが、スッキリしないので、途中で終わり。

 今、午後9時。
 市民会館のチャイムがなりました。
 今日は終わりです。

 頭が、ボ~ッとしています。(まぁこれは、いつもの事だけど)

ユズを取りました。

 昨日は、お天気が良さそうなのでユズを取ることに。

 でも朝方は寒いので、い~っぱい着込んで。

 その内に、暖かくなり、一枚脱ぎ、また一枚ぬいで。
 それでも汗が出るほどでした。

 ユズの木を強剪定しながら。

 切った大きなユズの木やら枝やらの片付けもしながら。

 10本分のユズ。
 しまいには、もうやめよう、シンドイわ。

 P1020999.jpg
 
 この写真のユズの木は明日取る事にしたユズで、こちらも10本ほどあります。
 これは以前に剪定した事があるので、少し低いです。


 消毒無し、肥料も畑の野菜に施しただけ。
 ホッタラカシのユズの木です。


 昨日汗をかいたためか?又風邪を引き添えた感じ。
 薬は飲んでいるのに、咳がでます。

  
 今日の午前中は休んで。

 午後1時過ぎ、お客さん。
 「ピンポーン」、高一のJ君「ばぁちゃん、お邪魔していい?」

 「わぁ~、雨で大変じゃね~、上がって、上がって、お昼は?」

 「まだ食べてない、授業だったんよ」

 わが家は久しぶりに6人揃っていました。

 じぃちゃんとJ君久しぶりに色々と話していました。
 雨カッパを着ているのに、濡れている。


 しばらく休んで、4時過ぎに帰って行きました。

 「軽トラに自転車を載せて、送ってあげようか?」って言ったら、「大丈夫」と。

 甘えさせて、娘達の教育方針と違っても困るので、「気をつけてね~」だけ。

 夕方は少しだけ、ユズの選別。

 今日は早く休もう!


 そうそう、この孫、「学校に行く途中で大きなイノシシに遭遇して、怖かった!」と。

 「そりゃぁ自転車じゃぁ怖かったじゃろぅ、私も車で遭遇したけど、怖かったもんね」と。

 イノシシもサルも出会ったら、怖い!
 そんな田舎町に住んでいます。

寒い、寒い!

 私の部屋の気温、15度c。


 つい最近まで、暑いあついと言っていた気がするのに。

 オール電化に変えたから、ストーブが使えない、と言うことは無いけれど。

 リビングやキッチンでは、小さな孫が二人いるので、危なくてストーブは使えない。

 
 そうかと言って、2階も今までストーブを使ったことは無い。
 寝る時は、アンカ だった。(起きている時は階下での生活だったし)


 私の部屋は、山ほどの布や本、紙、など。
 燃えやすい物ばかり。

 エアコンも冷房だけ使っていたし。
 暖房もついている。(当たり前だけど)

 けど、今日までは辛抱して、暖房マット?だけ。
 暖房マットって言ったかな?

 午前中夫は、荒神様にお参り。

 私は作りかけのポーチを仕上げ。
 P1020987.jpgP1020986.jpg  P1020989.jpg
 今日から写真のアップの方式が変っているので、よく分かりません。(左二枚がくっついてしまいました)
 化粧ポーチを作りました。
 プレゼント用です。
 左が表です。真ん中は内袋です。
 右が出来上がりです。

P1020991.jpg
 これはデジカメ入れぐらいのサイズです。
 ず~っと以前に作ったミニタペを再利用しました。
 

忙しい一日でした。

 午前中はママに頼まれて、T君のお守り。

 片時も眼が離せません。

 玄関のカギも忘れないように、掛けなくちゃ。
 いつ出て行くか分からない。

 勝手口も同じ。

 お風呂もうっかりして鍵掛けを忘れたら大変。

 ママが8時に出かけてから、T君が11時に寝るまで、一度も泣きませんでした。


 
 ママが約束の時間よりも早く、R君と一緒に帰ってきました。
 親子遠足の日でしたので、雨が止んでいて良かった。


 1時過ぎに、夫と二人山の家へ。

 「ユズ取り」です。

 今年は裏年なので、数は少ないだろうと思っていたら、小さな物がたくさん生って。
 どうしようもないので、JA農協の「ユズ部会」へお聞きしたら、
 「直径3センチ以上、腐りの無い物、ヘタが取れていない物」なら出荷できるとのことで。


 たいした金額では無いけれど、このままほっといても、木で腐るだけ。
 木は傷むし、しょうがない、取る事に。

 夫は「高枝切り」で取る係り。
 私は下で拾って、剪定バサミで切って、コンテナに入れる係り。


 今日は、コンテナ3箱分取っただけ。
 わが家のユズの木は30~40本有るだけ。

 多い家は数百本、植えておられる。

 少ないと言えど、メンドクサイ仕事である。

 自宅に持ち帰って、キレイにして明日集荷場に持って行く予定、だったけど、
 キレイにするのは、明日の朝に、と言うことにした。


 だいたい今日は、ポーチを仕上げる予定だったのに、変更になった。

 今日も山の家で雨に会い、風邪気味なのにひき添えた感じ。

バカに付ける薬が無い・・・

 昨日のブログに「忘れ物をしないように・・・」と書いたばかりなのに。

 今日のパッチ教室。
 「カテドラルウインドゥ」を習うと決まっていた。

 前回、今度は 「布を4枚+1枚、持って来てください」と。

 朝、パッチ教室用のバッグに入れた、はず。(ちゃんとアイロンをかけたから)


 いざ習う段になると、いくら探しても無い!
 アイロン台に置き忘れた。

 前にも習った事の有るパターンなのに。
 折り紙みたいに折っていく。

 「そんなこと、しましたっけ?」
 先生、「しましたよ~」

 途中からは思い出した。

 財布のお金も確かめずに行っていた。
 色々と買っていたら、お金が無くなった。
 今日買っておかなくてはならない物なのに。

 「そうじゃ、車にあるかも知れない」

 有りました。良かった~~。

 何をしても「ドヒョウシ」なことばかり。(ドヒョウシって、方言かしら?とんちんかん?)



 午後は約束したお客さんが野菜を取りに来られる。
 準備してたら、雨が降り出した。
 ビシャコになった。

 雨が止んでヤレヤレと思っていたら又、来られた時に雨。
 またビシャコ。

 今日は何をしても上手い事いかない一日でした。

 夜にはポーチを作っています。
 これもまた、思うようにいかない。


 でも1つだけいい事が有った、内緒。

久しぶりに買い物に

 近くのスーパーへは食料品の買出しによく行くけれど、

 でもそれもタイギな時は、ママが買い物に行く時に一緒に買って来てとお願い。

 
 今日は、食料品(野菜は別)も底をついたし、ホームセンターにも用事があるし、と。


 踊り葉ボタン、葉ボタン、ビオラを買って。

 IHで使える鍋物用のナベの27センチ。
 縫った洋服を掛ける仕事用のラック。これは帰宅後一人で組み立てました。やす~い。

 夕方帰宅した夫、「花の苗をもっとたくさん買ってくれば良かったのに」と。

 「それはそうじゃけど、色々と買っていたら、お金が無くなったんよ」
 「そりゃぁ、しょうがないわ~」

 ほんと、お店に行くと、買いたい物がいっぱい!

 これ以上散らかしては、散らかる元を作ってはダメだと、自身に言い聞かせて。


 帽子を何枚も縫ったけど、イマイチばっかり。

 プレゼント用ばかりになりそうな。


 明日はパッチワーク教室。
 忘れ物をしないように気をつけなくちゃ。
 

今日は孫坊主の幼稚園の学芸会

 先日孫坊主が、「ばぁば、学芸会を見に来てくれる?」
 「そりゃぁ何をほっといても見に行くよ」

 「じぃじも来てくれるかな~?」
 「R君が頼んだら、行くと思うよ」

 じぃじの部屋へ行って「じぃじR君の学芸会を見に来てね」の声。

 「ばぁば、来てくれるって言ったよ!」
 「良かったね~」

 孫の学芸会ぐらい、頼まれなくても行けばいいんだけど。

 そのあくる日、ご近所さんから、「10日は荒神様の掃除がありますからお願いします」と。

 荒神様ならしょうがない。


 今日の午前中は幼稚園の学芸会へ。
 ママはビデオ。

 そして私は、T君を抱っこして、終わりまで。
 パパはR君の出番が終わったら、そのまま山の家へ。
 趣味の続き。

 R君がハキハキと大きな声で歌ったり、演技をしてくれたのでヤレヤレでした。

 P1020984.jpg


 帰宅後に、「つかれた~」だって。

 ばぁばなんて、見ていただけなのに疲れた。



 昨日は帽子の続きをしただけ。
 初歩的なミスに、出来上がってから気付いた。
 どうしようも無い。

 午後また次の帽子に取り掛かったけれど。

 何枚も縫ったら、いいのが出来るかも?


 夕方、高一のJ君が学校帰りに寄ってくれた。
 会えてとっても嬉しかった。
 「いつでも寄ってね~、おばぁちゃんは会いたいんだから、気兼ねなんてしないでね」

 J君と話していたら、ほんとに癒される。
 孫坊主もT君も、側にくっついて、ニッコニコ。

山の家へ

 自分のサイズ直しでもイヤな性格の私が頼まれて、「パンツの丈をいっぱいに伸ばして」と。

 それも外国人の若き青年の。
 身長が190cm、量販店でパンツを買ったら短いので。

 まぁこれは簡単な部類。
 スソをアイロンで伸ばして折り山を消して、一番端のオーバーロックの5ミリ幅を縫い代にして、別布のバイヤステープで折り返して縫っただけ。

 もちろん無料。

 洋服屋さんで買えば、スソ直しはしてもらえるのに、量販店ではそのサービスも無いそうだ。

  P1020967.jpg

 
 帽子の少し変ったのを縫おうと取り掛かっていると、お客さんから電話。

 「ハクサイはまだかな~?他に何か有る?」

 「ハクサイはありますよ~、大根やカブ、紅芯大根はキレイ」
 
 「ユズ味噌もいる」だと。

 その上に、「明日そちらに行くので宜しく」だって。

 
 たまたま家にいた夫に告げると、「それなら一緒に取りに行こう」と。

 今日は帽子を縫おうと張り切っていたのに。


 P1020971.jpg     P1020973.jpg

 マユミがキレイに色づいてきました。

 ギンナンも今年は生らない年なのに、生っているらしい。少しらしいけど。

 消毒は極力しない方針の夫が、「ハクサイが虫にやられた」そうな。

 今日は寒くなかったので、ヤレヤレでした。

 山の家も今日ぐらいなお天気ならば、また行こうかな?なのに。


 帰宅後は、ユズ味噌を作ったり、帽子を縫いかけてみたり。

 完成までにはなりませんでした。(縫い代を逆に表に出して、糸をほぐしています)


  書き終わったころに娘よりメール有り。
 
  じつは娘の知り合いの人に(仕事関係)頼まれた、スソ直し。
 「早く直してくれて有難う」だって。

 縫物を職業にしていたんだから、それぐらいは出来なくちゃ。
 やる気になるか、ならないか?だけ。

今日はパッチワーク教室へ

 8月の終わり頃だったか?先生の体調で、教室が2回お休みでした。

 今日はその代わりに教室。


 普通は火曜日が教室日なので、都合がつかなかったのか、10名の参加でした。


 3.5センチ角の絣をつないだ上に、「スーちゃん」を二人乗せるので、先生に布の色柄を選んでいただきました。

 展示会も文化祭も無事に終わったので、みんな少し安心しています。

 それで、オシャベリ。
 
 でも、口を動かしながら手も動いている人もいます。


 12月始めにある「手作り展」のお話をいただいたので、ちょこっと参加してみようかな?と思ったりしています。
 どんな具合になりますことやら?

 何か目的があれば、その気になれるかな?と思って。


 午後は帽子のパターンを作っていました。(写しただけ)

 パッチワーク式にするのって、メンドクサイ仕事ですが。
 (いつも夫に言われている、大きな布をわざわざ小さく切って)


 こんな事を書いていて、わが家が散らかる1つの原因は、パッチワークをするから。

 洋服を縫うだけなら、小さい布は捨てていたものを。

 大きな布もた~~くさん。
 小さなハギレも山ほど。

 道具も、まぁミシンだけで7台、というのも多すぎるけど。
 その上、玄関には「皮を縫うために買ったミシン」
 手回しの大きな、重た~いミシン。
 これはもちろん、飾り用。


 趣味の道具を不必要な品と見るか?いえいえそんな事にはなりません。

 知人で、「この洋服をデパートで買ったら?十万円した」の話。
 また別の人は、「この着物は百万円以上した」と。

 私にしたら、どちらも「ヤッチモナイ」話し。


 ミシンが少々高くても、着る物がぜ~~んぶ縫える。


 と、色々と理由付けをするだけなので、

 家の中が片付きません。

 そうだ、山の家にも一台工業用のミシンが遊んでいる!
 でもこちらは、離れの部屋でホコリをかぶって、おとなしくしている。
 
 アイロン台が大き過ぎ。
 裁断台も大きい。

 何を書いているのか?分からなくなってきた。
 お終いです。(午後19時20分) 

今日は一日中縫物

 今朝は、市の「特定健康診査」

 今までに何度かあったのに、ずるずると最終回になってしまいました。

 胸のレントゲンを受ける時に、「ボタンも何も付いていないので、Tシャツを着ててもいいでしょ?」っていったら、「いいえ、肌着一枚になってください」だと。

 「寒いから、脱ぐまいと思って、わざわざ肌着にTシャツを着てきたのに」と言ったら、

 「女の人はそう言われても、たいてい何か付けておられますから」だって。

 しょうがない、ここで押し問答するほどのことでも無し。


 つい4日前に市民病院の内科で、色々と検査を受けたばかり。
 事情を説明したら、後の検査は受けなくてもいいことに。

 ついでに、眼科の検診も受けてます、歯医者にも通ってますから、と。
 な~んにも自慢する事では無いけれど。

 年齢を重ねる度に、怖い物なし。

 
 今日は、縫物。

 先日私が縫って着ていたチュニックを見て、友人が「その服を私にも縫って」と。

 側にいたその彼女の友人が、「貴女が着たら太って見えるからダメよ」と。

 「大丈夫だから、縫って」と友人。

 「縫うのは縫うけど、太って見えても知らんよ~」(見えるだけではなく、太っているんだけど)


 今日はその約束の服を縫うことに。

 がしかし、私の方が、同じ服を着たく無い!

 彼女、生地が気に入っているのかも知れないし、パターンを替えてみた。
 
   P1020961.jpg
 
 いくら太っても入りそうなパターンです。
 気に入らなければ、私が着ればいいし。

 先日縫った物。
 P1020962.jpg
 ギャザーのたくさん入ったニットのブラウスです。

 これは好評でした。

 昨日縫った服。
 P1020964.jpg
 ニットのベロア地です。

 テレ~とした生地です。
 この生地もた~くさん有ったけど、誰かにあげちゃった。

 冬物の生地もたくさん持っていたけど、捨てたのか、あげたのか?


 屋根裏部屋へ上がってみたら、まだまだあったので、何か作ろう。

文化祭終了


↓に書いたのは、日曜日の事です。
 日曜日の夜に書いて眠くて、そのままにして、月曜日にアップしたのかな?


 会場への行き帰りは自転車。


 車で行くと駐車場に困る。

 いい運動になった。


 ママと孫二人は、文化祭では無く、駅前で開催されている外国の物産展へ行った。

 夫は文化祭会場へ来てくれた。
 その後、マラソン会場へ。そこでママや孫二人と共に、マラソンの応援をしたそう。


 私は午前中一度、午後4時からの片付けに行っただけ。


 パッチワークとしては、一年の行事が終わり、ホッとしています。

 次に向けて頑張れるか?そこが問題。


 久しぶりにテレビを見よう、と思ったが(ビフォー&アフター)、眠くて、寝てしまった。

 

そもそも・・・・

 今朝ママが、「R君今日は、文化祭へ行ってばぁばのパッチワークを見ようよ」と言ったら、

 「行かない!」

 そこで私が、「お天気はいいし、ケーキも売ってるよ、うどんも食べられるよ」と。

 でも「行かない!」

 「パッチワークばかりじゃ無いんだよ、他にた~くさん有るよ」

 「行かない!」

 「どうして?」

 そのあとの言葉で、みんな大笑い。

 「このあいだ(先日の作品展)パッチワークを見に、そもそも行きたくなかったんだよ、だから行かない!」

 ママと二人で、「ウ~ン、そもそもの使い方が間違っているわけじゃないんだけど」

 それも言うなら、「そもそも、パッチワークを見に行きたくなかった」じゃないかな?と。

 まぁ5歳の子供だから、「大人の話をよ~く聞いてるんだよね」


 それにしても、先日パッチワークばかりを見せられて、よっぽど面白くなかったんでしょう。


 当番は10時から11時だけど早めに出て、済んだら他の教室の作品をみて周り、他の会場へも行き、帰宅は12時半ごろ。

 ママも孫二人もほんとに何処にも出かけなかったと。

 夫と息子は山の家へ。
 息子の趣味を手伝ったとか。


 夕方からは、カットソーの服を縫っていました。
 やっと出来上がったけど、気に入りません。

忙しい一日が終了

 今朝は、内科の予約が9時半。でも8時半までに行かなくちゃ。

 血液、尿の検査。(これは70日に一度の予約時に毎度)
 
 
 あまり心配する事も無く。だけど塩分は控えめにと。


 午後は1時集合。
 明日から明後日の文化祭の準備。

 今年の「パッチワークのスペース」は、体育館の長方形の長い方の壁際を。

 ひろ~いブースです。

P1020930.jpg  P1020931.jpg  P1020932.jpg  P1020945_20121102185251.jpg
 
 左から3番目の写真の一番右は、250x250のベッドカバーです。
 八十?歳の方が、お孫さんに作られています。

 同じ写真の真ん中は、私達火曜日と金曜日の生徒30数名のフレンドシップキルト。
 先日みんなで繋いだ物です。
 「ちょうちょ」のパターンはチョット目立ちません。

 今年は2年に一度の「作品展」を先日、福山市で開催したばかりなので、みなさん頑張って大きなタペストリーを作られています。

 だから、バッグ類は少なめです。

 私は小さなタペストリーを4枚、バッグの大小を3個、小物を3個で計10個出しました。

 これも広いスペースをもらえたからですが。


 帰宅は4時頃。

 明日は10時から11時までが、当番です。

   

 

眠い・・・

 今日は、12時45分予約の、歯医者さんへ。
 前回の様子見、だけ。
 でも、これは終わりだと。

 今まで、7回。

 別に歯医者さんが悪いことは無い、自分が悪いから歯が悪くなったんだけど。

 でもなんで、こんなに日にちがかかる?のか。

 次は11月21日。
 で、次の歯。

 時間的にも余裕はあるけど、これから寒くなって、道路が凍結、なんてことがあるから、早くしてほしいだけ。


 わが家の夕飯は、5時すぎ。
 
 息子は帰りがいつも遅いので、孫坊主やママとたいてい一緒に食べている。

 作るのは別々。
 食べる時間は一緒。

 料理をもらったり、あげたり。T君に食べさせてあげたり。

 今日はなんだか、すごく寒い一日だった。

 眠くて眠くて、19時から寝ていた。で、22時に起きた。
 | ホーム |  page top