リンク


カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

ササゲの味を確かめたくて

 今夜「ぜんざい」を作りました。
 
 せっかく孫坊主が手伝ってくれた、ササゲの選別。

 良い実はやはり三分の一ぐらい。

 昨日は眼の疲れからブログの更新が出来ないほど。

 美味しくなくては、どうにもならない。
 まず家族が食べてくれるかどうか?

 なので、まず少し作って。

 孫坊主のR君が「美味しいね!」って喜んでくれたのが良かった。

 だんご粉と絹ごし豆腐を混ぜて団子を作りました。

 私は餅があまり好きではないので、丁度良い歯きれの良さでした。


 ベビーはワクチンの接種に。

 用事を頼んでいた娘が、やっと夏休みを取ったついでに来てくれて。


 夕方山の家から帰った夫。
 やさいを色々と持って帰ってくれて。

 食卓について、会話の途中に何気なく見た夫の顔。

 「ええ~っ、何その顔~」

 いつも「ブト」に噛まれたら、肌が腫れあがるので、「またブトに噛まれたん?」
 て言うと、「ハチに刺された、それも7箇所、ハチは走って逃げても追って来る」と。

 気分が悪くなれば、帰ろうと思ったけれど、そうでもないので虫刺され用の薬を塗ったそうだ。

 左目の周りを7箇所。ちょっと痛々しいかな?

 私の場合は20年近く前、夫と二人で山に行っていて、同じようにハチに刺されて追っかけられて、急いで帰り
 お医者さんへ行き、点滴をしてもらった経験が。

 草や木の下部の方へ「ハチの巣」を作っていれば「台風」が多いと聞いたことがあります。
 昔の人の言い伝えですが。

 この度も「巣」は下の方らしいので、台風が多いのかな?

 皆様、ハチには気をつけてくださいね。

やはり眼が疲れた

 「裁断台の上に白い紙を敷いて、その上にササゲを広げて、餞別をした」と言ったら、
 夫が「そりゃぁ眼が疲れるんじゃぁないか?」と言ったけど、

 「いいや~そんな事は無いわ、よ~く見えて良かった」とは言ったものの
 
 今日は眼が痛い。
 孫坊主も眼をこすっている。

 やっぱり、白い紙の上をず~~っと見つづけたのが悪かったかな?

 今朝も「ばぁば選別しようよ」と言ったけど、
 「今日はダメ、明日から幼稚園だし、今日は岡山まで行くんでしょ、疲れたら大変だから」

 ママにも言われて、シブシブ納得。

 私は、しょうが無いからやっているだけなのに、5歳の子が面白いと思う?


 夫の予定では「本日は天気予報が雨」のはず。
 
 昨日、それを計算に入れて、色々と仕事をしてきたそうだ。

 夕方になって言うには「今日の仕事は『車のオイル交換』に行って来た事だけ」だと。


 そんなに仕事がしたい?そんな訳は無いでしょ?
 明日は何がなんでも、山の家に行って、野菜達に水をやらなくちゃ~、だそう。

 まぁそのおかげで、野菜を買うことは滅多にないんだけど。


 昨日は、とってもキレイなナスとオクラをい~~っぱい。
 早くどうにかしなくちゃ、モッタイナイ。

 花達に水遣りをしていたら、近所の娘さんが通りかかって。
 「Hちゃん、ナスやオクラを食べる?小父さんがぎょうさん持って帰ってくれて、困っとるんよ」

 「食べる、たべる」

 「いいのは、無農薬なだけよ」
 4人家族なので、食べてくださると思う。

 後で気付いたんだけど、Hちゃん、じゃ無くて、Mちゃんだった。

 あちらも、また小母さんが間違えて、と思っていることでしょう。


 そうそう、昨夕は友人がわざわざ「イチジク」を持って来てくださった。
 私は大好き。
 山の家のイチジクの木、とっくに枯れちゃった。

ササゲの選別

 朝、重い腰をあげて、ササゲの選別をしなくちゃ~と、裁断台の上にパターン用紙を広げてササゲをザ~と移したところへ、孫坊主のR君が上がって来て。
 その手には雑巾。

 「ばぁば、お掃除しようよ、何してるの?」

 「ばぁばはね、ササゲの選別をしなくちゃいけないの、R君一人でお掃除してくれる?」

 「ダメ、僕もそっちをやりたい!」
 「ばぁば、選別って何するの?」

 「良い豆と悪い豆を別々にするんだよ、R君にはちょっと無理だと思うよ」

 「だったら、お掃除してからする」

  ついでに扇風機も洗って。

 
 「選別は眼が痛くなると思うよ」
 「ならないから}

 どうでもする気のよう。

 P1020593.jpg
 白い紙を敷いたのは正解。
 よ~く見えます。

 紙押さえに文鎮を置いています。

 「ばぁばこれ何?」
 「文鎮って言うんだよ、紙が飛ばないように押さえる物」


 「ばぁば、この文鎮と地球とどちらが重いの?」

 「ちょっと比べる物が違いすぎるけどね、そりゃぁ地球だよ」
 「そうなの」
 「ばぁば、このササゲ、何個あるの?1000個?」
 「そうね~、1000個や2000個では無いと思うよ、もっとたくさん」

 
 「僕ね、100円を4個持ってるんだよ」

 「へぇ~、そうなんだ、400円だからT君と二人でお菓子かアイスか買えるね」

 「1円や5円や10円はい~~~っぱい、持ってるんだよ」


 ササゲの選別をしながら、いっぱいお話をしてくれます。

 
 「もう止めようよ、又明日しよう」
 「ダメ、もっとしたい」

 「眼が痛くなっちゃうよ」(ほんとに疲れて痛い)

 「僕は痛く無いよ」
 「ばぁばは痛いから止め」

 午後も少しして、今日はおしまい。

試作

 と言う大げさなことではありませんが。

 この布地が沢山あるので、お試し用に使いました。

 まずまずかな?
 で、あとは気に入った布地で縫うことにしましょう。


 P1020586.jpg
 まぁ寸法は丁度ぐらいなので。

 前開きにするか?袖を長くするか?


 台風の余波か?少々風がきついので、ササゲを干したザルをひっくり返されない内に、取り込みました。

 裁断台の上にでも広げて、合間あいまに選別することに。

 ベビーが喜んで手伝ってくれないように。


 孫坊主は、毎朝2階に雑巾を持って上がって来てくれます。
 「ばぁば、お掃除しようよ」
 「そぅね、お掃除しなくちゃね」

 「夏休みが終わっても、お掃除するの?」
 「夏休みが終わったら、幼稚園に行くから出来ないよ。
 でもね、幼稚園から帰ってからなら、大丈夫だよ」。

 いつまで続くか分からないけど。


 ベビー君、玄関の網戸を開けてビックリさせてくれたかと思うと、今朝は裏の勝手口のドアを開けていたら、裏口の下まで降りていて、またまたビックリ!

 これは私の不注意。
 テレビを見ているから大丈夫と思って、裏でササゲを乾かしている間に。

 視線の先にばぁばが見えていたのでしょう、「僕も出なくちゃ」と思ったかどうか?

 主婦が二人もいるのに、ケガをさせたら大変!

1つ出来ました

 昨夜、「ブタのコースター」の型紙を写し、取り掛かりました。


 眼を使ったせいか?眠くなり、今朝目覚めたのが、午前4時。

 ブタのイヤリングに使う「ビーズ」を探さなくちゃ。
 確かにどこかに直したはず。
 
 あちこちをひっくり返し、探したけど見つからない。

 でも捨ててはいない。
 もう一度最初から。

 出て来ました。1時間も探してから。

 P1020544.jpg
 ブタに真珠のイヤリング。

 朝、コースターを仕上げて。
 洗濯しても良いように、刺子糸でキルト。


 ササゲの世話をしたり、ベビーと遊んだり。

 夫は午後、親戚筋の告別式へ。(94歳の方)


 大型台風が近づいているそうだ。
 どんな備えをしたら良いのやら。

 

やっと本が入荷とのこと。

 昨日は内科の予約検診。
 やっぱりね、アイスをたくさん食べたからね。
 熱中症をとるか?血糖値をとるか?

 ついに暑さに負けた~~。

 体重も2キロオーバー。

 でも昨日は早く済んで、10時頃には帰宅。




 今日、 先日と言っても1週間ぐらいにはなると思うけど、近くの本屋さんに予約しておいた本が入荷しましたとのこと。

 ネットでも購入出来るけど、やっぱりお店で買った方がいいかな?と思って。

 P1020535.jpg

 右側の本を注文していました。

 実はこの本の中に、いつもコメントをくださるkeiさんの「ブタのコースター」がが載っているので、作りたくて。
 この本、作り方がとても詳しく説明してあるので、素人の私にもよく理解できます。
 細かい作業の苦手な私にでも作れるかな?

 P1020536.jpg
 
 この写真を勝手に載せたら、違反なのかな?
 keiさんのブログにも載っていたけど。
 何にも分かりません、ゴメンナサイです。


 先日からちょくちょく縫っていた、チュニック、今日は同じ生地を消費してしまうために、タンクトップとキュロットスカートを縫いました。

 P1020540.jpg     P1020541.jpg

 P1020538.jpg
 キュロットスカートを着せるトルソーがありません。

 まぁこのタンクトップと同じ生地のキュロットを対では着れません。

 このニット生地全部使いきろうと思ったけど、まだ残っています。
 でももう止め。

 

うちのベビーは信心家?

 孫の事を「豆台風」と表わしていらっしゃる方がありますが。

 我が家の孫もほんとに、「豆台風」のよう。

 5歳の孫坊主はもう大丈夫だけど。

 
 ちょっと油断をしていると、玄関へ降りてタイルの上を這っている。
 そのまま網戸を開けて出て行く日も、近い?


 今日も今日とて、ベビーが見えない、ママと部屋の方へいるのかな?
 ママは洗濯物を干して、入って来た。
 ???
 「T君は?」

 「R君、T君は?」  「知らない」

 おりました、おりました。

 仏間に入って、仏壇の前に置いている経机に上がり、ちょうどその上にブドウの箱を祀っていたら、
 その上にあがり、つま先立ちして、線香立ての中の「灰」をかきまわしておりました。

 まぁ何事もなかったからいいようなものの、眼が離せません。


 
 5歳の孫坊主、雑巾を持って2階に上がって来て、「ばぁば、お掃除しようよ」。
 
 時々一緒にしていますが、これは良いチャンス。

 「R君とばぁばが雑巾がけね、そのあとをT君が『乾拭き』ね」

 R君が雑巾がけをしていると、いつもそのあとをベビーが付いて這います。

 「T君は乾拭きの係りじゃ」


 掃除も面白がってすれば、よ~くしてくれます。

 一番疲れるのは、私ですが。


 今日も午後にチュニックを一枚。


 そうそう今朝は「眼科」へ。(拭き掃除のあと)
 「緑内障の検査をしましょう」と言われて検査したけれど、今のところ異常無しとのこと。

 「何か注意する事とか、気を付けなくてはいけないことがあるでしょうか?」
 と言ったら、
 「特にありません」とのこと。
 どう言う意味なのか?


 明日はまた、内科の予約検診。
 どうせなら、同じ日にしたかったけど。

孫坊主達が帰って来た

 時別に変わったことも無い平凡な毎日。

 「平凡なのが一番幸せなこと」だと何方かが書いておられた。
 私もそうだと思います。
 が、
 夜になっていざブログを書こうと思っても、え~~っ今日は一日何をして過ごしたか?

 
 痴呆も少々入っているのか?

 夫が一昨日の夕方持って帰った「ササゲ」。
 これは何日分も有るので少し多い。

 昨日持って帰ったのは一日分なので、わずか。

 P1020532.jpg
 これが昨日の分、わずか。

 ササゲの実を撮った写真、いつものごとく「ファイルが大き過ぎます」だって。

 あとから、加工のし直しです。




 夕方、ママと孫坊主が二人帰って来ました。
 三人を駅まで迎えに。

 「楽しかった?」
 「ウン、楽しかったよ~~」

 
 孫達がいないと、静か~~、だけど、寂しい。
 また、オシャベリしどうし、の毎日となります。


「ササゲ」の写真です。
 P1020534.jpg
 今度はアップ出来ました。
 下の二枚の大きいザルのが一昨日の物。

 上の小さいザルのが昨日分。


 ササゲのサヤを乾かして、木の槌で叩いたんですが、これ、大昔からの方法。
 「良い実」は30パーセント、有るかどうか?

 実は「栗」を拾った時にも、同じセリフ。

 どちらも、半分でも、良い実が有ればいいのにな~、と。

 今どきは、どの野菜もそうだけど、消毒をい~~っぱいしないと、ダメみたいです。

 だから我が家の野菜は、安全。貴重な存在です。


 今日の山の家からの土産は、ナスとカボチャ。
 文句ばかり言わないで、有りがたくいただく事にしましょう?

 
 夕方から、チュニックを一枚縫いました。

やっと歯医者さんへ

 10時の予約。
 今日こそ奥歯の抜歯。

 色々と説明してくださった。
 次は9月7日。


 午後はどうも雲行きが怪しい。

 山の家の畑で作っている「ささげ」。 
 サヤがベージュ色になったのから順番に毎日採り入れている夫。

 山の家の庭で乾かしているけれど、悪さをする鳥や動物たち。
 「手伝いに来てくれ」と言うけれど、「それなら自宅に持って帰って干したら?」
 と言ったら、駐車場?と言うほどのものでもないけれど、テントに広げて干してくれた。

 雨で濡らしたら大変。
 叩いて皮と実を離す。
 でもゴミもぶれ。

 その実も、良い実は半分もなさそう。
 夫は3時ごろには帰宅。
 「次のを持って帰った」と。

 「良い実はほとんど無いわ」って言ったら、「一回赤飯が出来ればええ」じゃと。

 「そしたら、ものすごく高い赤飯になるわ」

 「ささげ」を植えたら、後が大変なのがよく分かっているので、私だったら、「ささげの種」なんて絶対に貰わないのに。

 「ササゲの種」をくれた人、「Nちゃん、ナスを食べてくれんか?」
 「有り難いけど、家の曲がったナスを食べるだけで、多すぎて困ってるから」と。

 いらない物はちゃんとお断り、しないと、後が大変。

 こ~んな事を書いているから、バチが当たった?
 「トマトはもう全部抜いて耕した、もうあとは無いから」と。

 キューリも次のが生りだすまで無し。
 トマトは終わり。
 夏ミョウガも終わり、こちらは秋ミョウガが生えてくる。

 オクラは毎日困っているけど、茹でて即席漬けにしたり、和え物にしたり。


 午後色々としていて思い出した。
 歯医者さんで、「奥歯を抜歯したので、力仕事をしないでくださいね」って言われたのに。


 まぁササゲもどうにかしたので、雨が降っても、大丈夫?

 いま夜の8時過ぎ。
 朝おきてから、一度も自分の部屋に入らず。

 そうそう、トマトジュースをたくさんこしらえたので、一日中飲んでいた。
 品質が悪くならない内に。

 飲みすぎ?

野菜の始末

 「トマトがもう終わりだ」と。

 それなら大事にしなくちゃ。

 お店をやめてからというもの、加工がおっくう。

 ママは色々と考えて、佃煮やらジャムやら作っているけれど。


 3日泊まってから帰るとのことなので、トマトはその間に痛んでしまう。

 ジャムもパン食じゃ無いから食べないし、まぁジュースにでもしておこう。

 P1020527.jpg
 もう少しキレイな色なんだけど、これで3キロ。
 モッタイナイから、がんばって飲むことにしよう。


 ナスもジャムが出来ると知り、どんな物になるか?あまり良いナスじゃ無いけど試しに作ってみた。
 種がいっぱいのナスだから、他人にあげられる代物じゃない。
 P1020524.jpg
 ナスと砂糖とレモン汁だけ。

 これは1キロ使っただけだから。
 食べられる。
 でも沢山じゃ、使い道が無い。

 ニンニク、カボチャなどでも出来るらしい。

 まずは喜んで食べてくれる人が有れば、の話だけど。


 お盆から気になっていた、「玄関のチャイム」の子機。

 電気屋さんに行って来ました。

 2万800円だって。お取り寄せ。

 本体の方はいくらだったか?忘れちゃったけど、案外するものなんですね。
 でもなくちゃならない物だから。



 自宅裏のプランターに種(大きい)を植えた覚えはあるけど、さて何を植えたかいくら考えても思い出せない。

 昨年一度芽が出て冬に葉が落ちて、この春に又葉が出て現在50センチの高さ。
 全部で5本。
 P1020521.jpg

 アボカドじゃ無いみたいだし、私が食べてから植えたものなのに。
 ネットで調べても分かりません。
 実がなる物ならば、大事に育てなきゃ。
 そうじゃなければ、ここでやめ、にしたい。
  

家の中じゅう、静か~~~

 音と言えば、エアコンと扇風機の音。


 
 昨日は、年末年始の休みは有っても、お盆休みの無い娘家族がやっと来てくれました。

 暦の関係で、今年のお盆は月~木。
 夫婦とも同じ職業。

 高一のJ君は弓道部。
 中一のNちゃんはバレー部。

 子供達もそれぞれに忙しい毎日。

 やっと、4人の都合をつけて。

 二人とも優しい子供で、我が家の孫坊主たちをよく面倒をみてくれて大助かり。
 
 午後8時前には帰って行きました。
 今度はいつ会えるのかな~?


 うって変わって本日、我が家のパパ、ママ、孫坊主二人、ママの実家へ。

 気が抜けた、と言えばこんな感じ?
 まぁ昼間なので、屋外の音はありますが、家の中はシ~~ンと静まり返って、静か、です。

 エアコンも気にするほどの音で無く、扇風機も。

 
 久しぶりに家にいる夫、午前中も午後も「ホームセンターに行って来る」と。

 秋蒔きの野菜の種やら何やら、買いに行ったのでしょう。
 手伝わないので、聞きもせず。
 言いもせず。


 何か1つでも出来上がれば、いいんだけど?

孫もいらない物が出来た。

 先日縫った、ドレスデンのパターンのミニタペ。
 先生が「地色はもう少し薄い色がいいですね」と言われたのが気になって。

 まだ一枚だけなので、他の用途に使うことに。

 そこで、今日はそれを使ってバッグインバッグに。

 P1020513_20120817195925.jpg      P1020517.jpg

 
 24x24の出来上がりを半分に折って。
 裏地にポケット。40センチの持ち手。


 出来上がってから、何に使う?
 長財布は入らない。携帯とデジカメなら入る。

 通帳とキャッシュカードならピッタリ。

 
 夜、お風呂から出た孫坊主のR君、2階に上がって来て、
「ばぁば、お風呂お先に。お仕事をしてるの?」
 「お仕事なんてしてないよ、小さいバッグを縫っただけ」

 「この小さいバッグだよ、R君にあげるわ」

 「この間縫ってた物だね、でもいらない」
 「何で~」

 「何でも、いらない~」

 だと。

 まぁプレゼントなら、もらってくれる人があるかもね?

 それに、5歳の孫に、絣のバッグ、いらない!って言われて当然のこと。

 実物にはシワが無いのに、写真ではシワが有るような感じ。

 なかなか、やる気になれません。

金魚のお墓

 一昨日の夜、金魚すくいで5匹、持って帰ってくれたので、昨日は金魚の餌を買いました。

 金魚はカメに入れて玄関脇に置いています。


 昨日はパパ、ママと孫二人は、友人家族と川に行き、バーベキュー。
 総勢20名程だったとか。


 今朝カメを覗いて見ると、はや一匹が浮いて。

 「ばぁば、金魚のお墓をつくろうよ」と言うことで、土に埋めて石をのっけて。
 金魚さん、ゴメンナサイ。
 周りにいっぱいお花が咲いている。
 日当たりが良すぎて、水温が上がったのが原因かも?

 餌はR君が朝やることにしています。
 4匹は長生きしてくれるといいな。


 私はパッチもどきをやっています。
 なかなか良い物が出来ません。

やっぱりチャイムの子機を買わなくちゃ~

 昨日、13日はパパ、ママが留守番?してくれるので、親戚へお盆のお参りに。

 朝の9時過ぎにお参りしたお家。

 「息子の都合で、昨日12日の午後3時頃お参りさせていただいたんだけど、玄関は網戸でチャイムを鳴らしてもお留守のような?でもどなたかおられるような?」と。

 ほんとに失礼なことになって。

 「2階にいたんですが、チャイムが2階に聞こえないらしいんです」と。



 次は実家。
 こちらは弟夫婦。



 次は従兄弟の家。

 お山のテッペン。
 今年は格別暑い、と。




 次に我が家の山の家の墓参り。
 お昼を済ませて。



 4番目はお姑さんの実家へ。

 お留守かな?と思いつつ、でも、おられました。
 こちらもちょっと北の方の、お山のテッペン。

 こちらはさすが、扇風機だけでもよさそう。
 周りに家が見えない。
 道路は完備されているけど、人家が少ない、お年寄りばかりだと。
 こちらも、大きな家に男性が一人。


 帰宅は3時半ごろ。


 
 今日は雨の予報だったので、夫も家で。(午後は山の家へ出かけて行きました)
 パパ、ママたちも家で。

 
 親戚の方がお参りに。

 午後も親子でお参りに。


 今までチャイムが2階に聞こえないなんて考えた事も無く。
 リホォームで、間取りも変えたので、それが原因?と思っていたけれど。

 それよりも、4月から息子の家族と同居するまでは、私が2階に上がるのは、深夜。
 夫はいつも山の家。

 だから、家にいる間の一日中、ず~~っと階下の部屋のどこか。部屋中開け放して、お一人様。
 チャイムが鳴れば、聞こえた。

 
 チャイムの子機を買えば、無線で使えるらしい。
 
 わざわざ来ていただいて、ほんとに申し訳ないことばかり。



 今夜は地区の小学校で「盆踊り大会」

 「金魚すくい」のことを言ったら、「ばぁばも行く?」って言ってくれたけど、パス。

 「金魚」のお土産を持って帰ってくれました。


 飼っていた「メダカ」は川へ逃がしてあげていたけど、また「金魚」。





 

お盆のお客さん

 10日の金曜日は、古絣を5センチ角に裁断していました。
 色々な絣を。

 パッチの配色をどうしたらいいか?分からないし、ハギレから先に使って。

 多いのは、100枚、80枚、60枚。
 少ないのは、20~30枚。

 あとで計算したら、1000枚近く。

 650枚で恐れをなしていたけれど、やる気になれば、大そうに言うほどのことでもありませんでした。

 切るには切ったけど、こんどの教室で並べ方を教えていただいてから、と言うことにして。


 11日の午後、一人で留守番をしていた。(2階で)
 昼寝はしていなかったのに。

 用事で階下に降りたら、丁度チャイム。
 
 夫の弟。

 「さっき来た時にチャイムを鳴らしたけど、留守のようなので、勝手に上がって仏壇にお参りさせてもらった」
 「玄関も網戸のままなので、物騒なことだと思った」と。

 「ええ~つ、私は2階にいたんだけど、聞こえなかったわ」
 我が家のチャイム大きな音なのに、と。

 今日試してみました。
 やっぱり聞こえません。
 間取りの関係だと思います。大そうな家でもないのに。

 今日はまだお盆に入っていないのに、お盆参りのお客さん。
 総勢7名。

 山の家の墓地にお参りしてから、我が家の仏壇へ。
 
 山の家では先に行っている夫が応対。

 我が家では、パパ、ママ、孫二人、私が応対。

 若い頃は、ちょっと寄れば20数名。一人で、てんやわんや。

 今は昔、となりました。
 

 

ドレスデンのパターンを裁断

 直径20センチのパターンですが。
 
 P1020514.jpg
 
 またまたデッカイ写真になりました。
 12枚でワンパターン。

 30組作ったので、計360枚。

 このパターンを360枚切れたんだから、先日先生に教えていただいた5センチ角(出来上がりは3,5センチ)を650枚は私にも出来るかも?と、少々自身が付きました。何しろ四角に切るだけなんだから。

 そうは言っても、これからが大変、なのはよく分かっている。


 今日は昨日までよりも少し暑さがマシ。
 郵便局まで自転車で行く気になれたから。

 京都の親戚にお祝いを贈るために行ったんだけど。
 京都は住所を書くのが長~~い。
 その上に、マンション名、何階の何号まで。
 よく考えて書かないと、スペースに入らない。

 ちなみに私の住所は、
 〇〇市〇〇町、あとは番地だけ。  いたって簡単。



 帰りに、行きつけの本屋さんへ。

 どこでもそうなのか?知らないけど、
 店員さんが、少しすると、本を並べ替えたり、掃除らしきことをしに来られていた、何年も。

 ところが最近気が付いたんだけど、買わない本を見ていても、誰も近づかない。
 責任者らしき女性にお店の外で出会ったら、「いつも有難うございます」だとか、「暑いですね」とか。

 若い店員さんにも、教育しているんでしょうね。
 だれも近づかないんだから。

 まぁ本屋さんも「万引き」に手を焼いているらしいから、掃除や片付けをするふりをして監視しているんでしょうね。

 私は「上得意さん」のはず?なんだから。


 今夜?
 女子のサッカーを応援しなくちゃ!!
 起きて待ってる?
 その時間に起きる?

 体内時計がおかしくなっているようだ。 



 

セミの声が・・・

 7月の終わりごろだったか?

 山の家のラジオから、今年はセミの声が変?・・・、
 と言ったような事が話されていました。


 それを聞いて、私も「そうだ、そうだ」と。


 つい最近まで、セミの声が聞こえない、あれ~?
 人間ばかりでなく、自然界も変?


 カラスには悪い事ばかりされるので、イヤになりますが、スズメもあまり見かけない。

 トンボも見かけない。


 セミは心配してたけど、8月に入ってからは、大合唱が聞こえてきました。
 でも、ニイニイゼミ、アブラゼミなど順番無く、一緒に鳴いているよう。
 

 今日は昨日の暑さ疲れから、エアコンの中で、ドレスデンのパターンを使い、古絣のハギレの裁断をしていました。

 もうやめようと思っていたのに、やっぱり絣のハギレを使っています。


 

暑い!と言うもんじゃ無い暑さ!!

 昨日は早朝からミョウガ採り。
 (この場合の『とる』って、取る?採る?)

 お天気続きで畑はカチカチ。
 後は生えてきて無い。

 お客さんに、前々から「ミョウガが生えたら連絡ちょうだいね」って言われていたので。
 
 売ると言うよりも、差し上げるつもり、だった。

 「夏ミョウガ」はこれでおしまい、なので、明日差し上げよう。


 今朝、早朝、市場へ。
 少しだけ、持って行ったら、市場の係りの方が、
 「あとどれぐらい生えますか?」と。
 「今日で最後です、あとは花ざかりで商品にはならない物ばかりです」って。

 「そうなんですか」と。
 「天候のかげんで、仕方が無いんです」、ほんとにそう。



 今朝は振り替えでパッチワーク教室。
 P1020513.jpg
 
 ドレスデン(デイジー)のペーパーテンプレートを購入していたので、使ってみました。

 今日先生に見てもらったら、「土台の青色の生地、もう少し薄い色はないですか?」と。

 「薄い色は無いんです、この青色の生地なら何十メートルも有るんですが」。
 「それなら、これでいきましょう」

 でも、薄色の青の生地も探してみようと思っています。

 そして、タペストリーに仕上げるつもり、つもり、です。(ミニタペで終了かも?)


 今日はつい先日、ご主人と二人で「トワイライトエキスプレス」で北海道旅行をして来られた友人に、北海道のお土産をいただきました。

 私は飛行機に乗るのがキライなので、前々から夫に「トワイライトエキスプレスで行こう!」って言っているのに、OKしてくれません。
 「腰が痛ぅて困りょうるのに、じ~っと座って行くのはダメじゃ」と。
 「行きたければ、一人で行って来い、旅費は何ぼでもだしてやる」じゃと。

 そんな問題じゃないんだけどね~。
 まぁいいか~~。

 
 パッチワーク教室が終わったのが、12時。

 いったん自宅に帰ろうか?このまま行こうか?
 悩んだ末に、そのまま、お客さんの所へ、ミョウガを届けに。

 軽四ではあるけれど、冷房をガンガンに効かせて。
 でも暑い!暑い!!

 窓も開けてみた!しかし暑い!!
 こんな暑い日じゃなければ良かった。

 お客さんには電話を入れているし、行くしかない!

 待っていて喜んでくださったけど。
 お土産までいただいて。


 折角福山まで出たんだから、手芸材料屋さんにも寄りたかったけど。

 熱中症になるか?のぼせ上がるんじゃぁないか?と本気で思った。


 帰宅してエアコンの中で休んでいたら、元気を取り戻したような?

 でもまぁ、お客さんとの約束は果たしたのでヤレヤレです。


 そうそう今朝はもう1つネタが。


 郵ちょで振込みを。
 局のかたが、「振込みをされるのに、ATMで振り込まれると無料です」って言われて。
 「別に、料金がかかってもいいですから」
 と、言ったのに、
 「お教えしますから、どうぞ」って。

 「教えてもらっても、すぐに忘れるんですけど」と言ったら、
 「その時はまた言ってくだされば、お教えしますから」と。

 郵便局の中には、お客さんもあまりいらっしゃらない、のに、何で?
 係りの方がチャチャっとやってくれた方が早いのに、何で?

 
 後から来られた80代の女性。 
 「50万円出してください」
 「50万円以上引き出されるときは、ご本人でも身分証明書か何かお願いすることになっているんですが」と。

 難しいことですね、80代の方は運転免許証も持って無い方の方が多いし。

 その方、「それなら45万円出してください」と。

 近頃は色々と、厄介な事件が起こったりするから、厳しくしないといけないんでしょうが。

 私も、シャン!としなくちゃ、いけないと思いつつも、ほんと、よく忘れる。

ロンドン五輪女子マラソンを観ています。

 午後6時から、昨夜地元であった夏祭りを、ケーブルテレビで見ていましたが、知り合いの方は見つけられず。


 午後7時からの、ロンドン五輪女子マラソンをみています。


 岡山県出身の重友さんが出場されているので楽しみです。
 解説されているのも、岡山県出身の、有森さん。

 一万メートルで9位になったに新谷仁美さんも岡山県出身。

 

 バッグ作りもお気に入りは出来ないし、まぁチュニックでも作ろうか?

 本のパターンを参考にして、良かったら本式に縫おう、と思って縫ったけれど、イマイチ。

 写真を載せようと思ったら、「ファイルサイズが大きすぎます」だって。何で?

P1020510.jpg

二回目のアップですが?


 今夜は「花火大会」。

 午後8時から、4人で歩いて出かけました。

 「ばぁばはゴメンです」
 

さがし物が見つかりません~~

 ずっと前から、よ~く物忘れをして、何時間もさがし物をして、時間を浪費しています。

 リフォームしてからというものよけいに、物を何処に収納したか?あるいは捨てたのか?訳が分からなくなっています。

 考えても、思い出せない。
 「捨てた?」、「イヤイヤそんなはずは無い」
 自問自答の繰り返し。


 この暑い最中、どこやかしこをひっくり返して。
 よけいに散らかって。


 夫は今日も山の家へ。家でゆっくりしていればいいものを。

 夕方帰宅して言うには、「今日行って良かった、サルの集団が来た」と。

 「カボチャのまだ未成熟なのも取り入れて置いた、50個ぐらいは有る」と。
 「カボチャが無いと分かると今度はキュウリをやられるので、キュウリは取り入れて持って帰った」と。

 「キュウリをそんなに持って帰ってくれても、始末に困るわ~」
 「カラシ漬けにでもしておいてくれたらええ」

 な~んて言うけれど、だれも食べないのに。
 「時間と調味料の無駄」と、言っておいたけど?

 「トマトは見に行かなんだ」だと。
 トマトなら好きな人があるから、持って行ってあげられるのにと、思ったけど、言わず。

 野菜が有るのは有り難いことだけど、そんなには食べられない。

 と言っている間に、ピタッと生り終えて、ある日突然、なんにも無くなる、のは分かっているんだけど。


 毎日、今日が一番暑かった!と思っているけど、ほんと今日も暑かった!

 パターンを少し作っただけ。
 何かする気になれない。


 今夕は「夏祭り」
 孫坊主のR君とベビーのT君、浴衣を着せてもらい、パパとママの4人で出かけて行きました。

 「ばぁばも行く?」って言ったけど、「歩くの足が痛いから行かない」って。

 
 明日は「花火大会」。
 よけいに行きたく無い。

 運動不足に出不精。

 その内にバチが当たるかな?

インターネットが高速に?

 我が家が加入している、ケーブルテレビのインターネット使用?

 どう言う意味かも分からない?


 一年位前?までは、とってもスムースに早く展開していたのに、(展開って言う?)
 ここのところ、じっと我慢していると、やっと次の場面?

 どうなっているのやら?訳の分からないまま、
 遊び事だし、暇なときにやっているんだから、まぁいいっか?


 何がどうしてどうなった?
 と言うより、ちゃんと説明があって、月額にして「315円」だったか?
 安くなるんだと、お知らせがあった。

 少しばかり安くしてもらったって、どう言うことも無い。
 前のように、高速の方が良い。


 息子が、高速の何たら?に申し込んでくれたらしい。
 最近よりはマシになったけど。
 以前ほどの速さでは無い。


 まぁ私は、何もわからずに使用していて、ダメな時はパパかママが何とかしてくれるから良いんだけど。

 だからよけいに、習う、と言う事が無い。


 孫坊主のR君の話。

 パパはパソコンが上手。
 ママは料理が上手。
 じぃじは野菜を作るのが上手。
 ばぁばは服を縫うのが上手。

 だって。

 そうそう、このR君、幼稚園の夏休みの計画表にでも書くのかな?

 毎日のお手伝いはフローリングの拭き掃除。
 四角い部屋を丸~く、雑巾で拭いてくれています。

 丸くでも、三角にでも良いけれど、助かります。

 それはいいけど、「ばぁばは何処を掃除しているの?」だって。
 (みんながしない所をしているんだけどね?)


 今日はこの暑いのに、一人で福山まで。
 手芸センターにもちょこっと寄って。

 もうバテそうなぐらい、暑い!!


 

バッグはしばらく止め~

 昨日は、朝がた気温が低かったので、急に思いたち、山の家へ。気温25度。

 もちろん、ミョウガ採り。
 お昼前になると、暑い、暑い、無風状態。


 そこで、今朝。
 P1020498.jpg
 今朝の5時前の景色。
 こんな写真を撮るつもりでは無かったのに。
 昨夜が十五夜?
 市場へ向かう時に、西の空にまん丸お月様。
 あんまりキレイなので、バッグの中をゴソゴソ、デジカメを出して、撮ろうとしたけど、撮れません。
 そこで何か写そうと撮った景色です。


 今日も私の部屋へ閉じこもり。

 「ちょこっとそこまでバッグ」が出来ました。
 気に入りません。
 P1020504.jpg
 刺子糸で刺子をたくさんしています。
 眼が疲れた~。

 台の上に古絣のハギレを積んで広げているものだから、作っただけ。
 片付けて、他の物を縫わなくちゃ。


 家のリフォームをしたけれど、2階はしてないので、「網戸を張り替えて?」って頼んでいたら、今日残りの網戸を夫が張り替えてくれました。

 2階のベランダでしてくれていると、孫坊主のR君、「じぃじ、何してるの?」と。

 つい一週間前ぐらいまでは、「ベランダに上がったら落ちるから怖い」って言っていたのに。
 さっさと一人でベランダに上がってじぃじのお手伝い。

 「じぃじ、どうしてベランダは暑いの?」
 「そりゃぁ、R君がおばぁちゃんの部屋の室外機の前にいるからだよ」

 「室外機って?」

 何で?どうして?の質問攻めにあいながら、二人共汗だく。

 感心したのは、イヤがってじきに部屋の中に入るかと思っていたら、終わるまで手伝っていた事。
 ベランダに上がるのも怖がっていた子供が、ベランダの柵を乗り越えて(夫が手伝った)、屋根の上まで届いた「ゴーヤ」を取りに屋根の上を歩いた事。

 孫は日に日に成長しているのに、私は後退あるのみ。
 
 | ホーム |  page top