リンク


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

8月17日   山の家へ一緒に

 豪雨災害、土砂災害、各種の災害が起き、皆さま不自由な生活を余儀なくされ、困っておられる。
 最近では人災が多いように見受けられます。

 我が家などは盗られたと言っても、主にサル、カラス、イノシシぐらいなもの。
 他人が丹精込めて作られ、それも生活がかかっている果物や野菜等を大量に盗んで行く。
 万引きをしてみたり、神経が分からない。
 「真面目に働く」と言う事が何で出来ない?

 我が家は夫77歳、私72歳、悠悠自適?とはイカナイかも知れないけれど、贅沢では無いので困ると言う事も無い。
 しかし、貧乏性?何かしら働いている。

 天候不順で、雨が多すぎ? 気温が低い?所が多いと聞く。

 岡山県のうたい文句は 「晴れの国 岡山」
 近頃では時々夕立が有って、畑は潤っている。

 もう止めたつもりの、ミョウガ畑を見に一緒に、付いて行った。
 多草の大草、抜き出したら止まらない、というか、ミットモナイ。

 花盛りでどうしようもないミョウガを採って見た。
 少ないので、自宅に帰りキレイに洗った。

       IMG_6975.jpg    IMG_6976.jpg
 左がまともな物700㌘、右が花盛りで佃煮用の物3キロ、花が咲き過ぎて捨てる物2キロは写真無し。

 山の家の8時の気温26度、だったのに、12時に帰る頃には36℃、蒸し暑くて汗がダラダラ。
 今まで生きて来た中で、暑い日が続いたのは最高だと思う。
 エアコン無しでは到底生活出来ないレベルの暑さ。(帰宅後すぐにシャワー)

 何年もビールも缶ビールも飲んだ事が無いのに、今年の暑さはどうしようも無いので飲む事に。
 しかし、350ミリは多すぎ、ちょっと離れたスーパーで、「250ミリ入り」を見つけて買って来て、夕食に飲んでいる。
 でも、もう少し、少ない方が良い。
 180ミリか150ミリを作ってくれないかな?(こんな希望の女性も多いのでは?)
 それに飲むとよく眠れる、それで夜中に目覚めてブログを書いて)
 今日は、現在午後7時過ぎ。
   



 

8月16日   お客さん、サッカー

    
     IMG_6972.jpg    IMG_6973.jpg    IMG_6974.jpg
 左が8月5日に種蒔きをしたキューリ、本葉が出ています。
 真ん中は8月11日に種蒔きした、ブロッコリー。
 右の新聞紙の中は、今朝早く「葉牡丹」の種を蒔きました。

 キューリとブロッコリーは山の家で種蒔きをしていたのに夫が、「自分で(私が)管理が出来るように、持って帰った」と。
 ご親切なことで。
 何もかも時期が遅いらしいけど。


 お盆も今日で終わり。
 昨日の予定のお客さん(従兄弟)、実弟夫婦が東京からお墓参りに帰られたので、昨日出られなかったと。

 夫は今朝も山の家へ、道中でその従兄弟から電話が有った、午後に来宅とのこと。

 今日は、R君も学童が休みで自宅。
 昨日広島から帰って来て、バレーの試合は良かったそう。(詳しくは書けない)

 私はちょこちょこパッチワーク。

 従兄弟が3時過ぎに来宅。
 4時前に、T君をサッカー教室へ。ものすごく蒸し暑い、と思っていたけど、お店に寄って、出てみたら、雨が降っていた。
 あとからの話では、T君、「サッカーはしたよ」

 夕食後は、パッチワーク、一所懸命にしていて、気が付いたら午後11時過ぎ。
 今、日付が変わって、17日になった。

 今までで一番暑い夏、だったような気がする。
 エアコンをかけたのも、この夏が一番。
 電気代なんか気にしてられない程の暑さ、歳のせいでもあるけど。

8月15日  娘たちと 

 10時に我が家へ、娘、J君、なっちゃん。
 J君、なっちゃんに会うのは、1月3日の夫の喜寿の祝いをしてくれた時以来。

 じきに我が家のお墓へ、T君と私も乗せてくれて。
 実家のお墓参りも。

 11時半には、予約してくれていたお店へ。
 高級肉店が経営されているお店。

 T君、大人用のステーキを注文(子供用が無いからだけど)、「食べれるの?」
 「食べれるよ」
 娘も同じステーキ、なっちゃんは「しゃぶしゃぶ」
 J君と私は「ハンバーグ」

 6歳のT君と46歳の娘が同じステーキ、とっても美味しそうに食べて。
 皆がいただいた後に、「デザートが要る」だと。
 「エッ、食べれるの?バァバはお腹いっぱいだよ」  「食べれる」

 しかし、デザートは半分残したけど。

 自宅から出て、私は運転している娘の隣の助手席。
 後部座席に、J君となっちゃんの間にT君。

 二人とも、よく話相手になってくれて、オシャベリのしどうしのT君。
 T君、大満足で帰宅、2時。

 夫はお客さんが来られるので一人で留守番をしていたのに、結局来られず自分の部屋で休んでいたそう。

 2時~5時前までT君と二人。
 ママが帰宅して今日の話をしたら、「そうでしょう、とってもいい顔をしてるから」と。
 食事も大満足、J君となっちゃんが相手してくれたのも嬉しかったので、自然にそうなったのでしょう。

 私もJ君なっちゃんに会えて嬉しかったし素敵な1日だった。

 

8月14日   T君とお留守番

 14、15、16日の3日間は、学童がお休み。パパ、ママは暦どおりで仕事。
 R君は、14、15日は泊りがけで広島へ、バレーの試合。

 今日の14日は、T君と二人きり。
 一昨日の遊園地へ行った話、流れるプールで遊んだ話。(昨日は川だったけど)
 この子は話題に事欠かない、と言うか、何でもお話するのが大好き、ニコニコ顔で。

 お昼はいつもママがお弁当を作っているので、心配なし。

 一緒にパズルをしたり、オシャベリしたり。
 午前中は山の家へ行って来た夫、昼食後は自分の部屋で。
 孫と遊ぶと言う事は無し。

 今夕は町の公民館主催の「盆踊り」
 ママに浴衣を着せてもらい、二人で出掛けた。
 今夜も100円玉を5個あげた、輪投げをするそう。
 先だっての土曜夜市で、「全部外れて欲しい物がもらえなくて、大泣きしたのに、又輪投げをするの?」って聞いたら、
 ママが「今夜のは公民館主催なので、良心的で外れは無いそうです」と。
 そうでなくっちゃね!ちっちゃな子供の夢だから。

 昨年はこの日雨だったのに、今夜も雨の予報、だけど今8時半、雨が降らなくて良かった。
 (折角楽しみにしている行事、雨でも公民館内でするそうだけど)
 ママはこの役員もしてるのかな?活動的で良い。

 私は出不精、それでも子供たちが小学生の時は、それなりに勤めたけれど。
 今30年以上経っても、その当時の役員さん達との交流は有る、飲み会も。(私は飲まないけど)
 

8月13日   お盆

 今朝はゆっくりと階下に降りた。
 孫坊主二人とも見えない。
 「R君は?」   「バレーです」
 「T君は?」   「裏で洗濯物を干してます」 とママ。

 勝手口を開けて見ると、T君がみんなの洗濯物を干している。
 タコ足やら小物干しやらに上手に、皺もちゃんと伸ばして。
 「ゥワー、6歳でも上手に干せるんだね」
 じきに入って来たので、「もう済んだの?」
 「ううん、もうちょっとだけど、ちょっと休んでから」

 今日は4人で、パパの友人家族仲間と、川でバーベキュー。
 ママが沢山の料理の下ごしらえをしていた。
 10時ごろに3人で、沢山の荷物を積んで、出掛けた。(R君はあとから合流)

 T君の干し残しを干しておいた。私達のは2階のベランダ。

 夫の妹が電話してきた。  「お墓参りだけで良いから」と言っておいた。
 
 私は、パッチワークを少し。
 これから少しづつ、縫い物をしようと思う。

 子供さん達がお盆で帰省され、にぎやかな事だと思う。
 交通渋滞も。
 「孫は来て良し、帰って良し」とか言われるが、
 我が家はその心配は無し。
 毎日一緒に居るので、煩わしいなんて事も無い、可愛いもの。

 15日には、娘がJ君となっちゃんと来てくれる。
 T君と私の5人で、我が家のお墓参り、実家のお墓参りをし、食事の予約を取ってくれている。

 夫は家で留守番、従兄弟がお参りに来て下さるから。
 こんな事、50年にして初めての事。
 妻と言う者は、家に居て、あらゆる家事、お付き合いをして当然!と思っているから。
 
 | ホーム |  » page top