リンク


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私(70代の夫婦)と息子夫婦、孫2人の6人家族です。
私達二人は夫の生家である山の家へ通い、家族の健康を願って無農薬に近い野菜作りをしています。
 孫は、10歳(小4)と6歳(幼稚園年長)の男孫。
 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

4月25日   風が強かった

 夫が散髪後、山の家へ行くと言うので、付いて行かなかった。

 ステンドグラスキルトの続きを少し。
           P1030256.jpg


 R君は「学童」を止めて、帰宅組になった。
 大きな声で「ただいま~」
 学童へ行かずに自宅に帰れるのが、余程嬉しいのだと思う。
 まだ家庭訪問が続くので、帰宅は2時前。

 じきに「行って来ます~」
 「行き先と、誰と遊ぶのか、言って行くんよ」
 「〇君と○○へ行くから」
 「事故に気を付けてね」

 学童へ行くのと自宅に帰るのとどちらが良いか分からない。
 大体は私が家に居るから良いのだけれど。

 山の家へ行って来た夫、コンテナいっぱいの大きさのデッカイタケノコを持って帰った。
          P1030252.jpg
 「こんな大きなタケノコ、イノシシも食べない大きさじゃない?」
 「穂先タケノコも食べられると言うたじゃないか」
 たしかに、何年も前に言った事がある。
 それで、タケノコを剥いで、穂先だけを茹でた。
 大量のゴミが出た。


 夜になってもステンドグラスキルトの続きを。
 上の写真まで出来た。
 これから「刺繍」をするので、まだまだかかると思う。
 けど、ここまでくれば後はわずか。好きな物を作ろう。
 

4月24日   雨、

      

         P1030235_20180424134609153.jpg     P1030243_20180424134608824.jpg

  今日は朝から雨、待望の雨。

 午後はこの地域の「家庭訪問」の日。R君もT君も。

 夫は病院へ定期の健診。
 午後は知り合いの家へ、山の家の地区。

 暇なのは私一人。(午前中は、タケノコやサンショウをやっつけておいた)

 土曜参観日の振り替え休日が無くなった訳、ママが言うには、学力が低下したので、アップのため、とか。
 先生も大変だ。
 その上、引き続き、家庭訪問。


 シトシト雨なので、畑も喜んでいると思う。

 私も喜んでいる。ミョウガの根っこが蔓延り過ぎているので、ミニでガリガリ耕して少しやっつけたい!
 夫は「そんな事をしたら、根が傷んでしまう」と言うけれど、少々傷んでも残りの方が大量だから大丈夫。
 でも又疲れが出て、寝込んでも困るけど。

4月23日  山の家へ、暑い

 今朝、「疲れとるのに、来んでもええ」と言われながら、山の家へ一緒に。

    P1030236_20180423173906bbb.jpg     P1030239_20180423173908347.jpg    P1030240.jpg
 シャクナゲ、ハナミズキ。


 7時45分の気温15℃。
 ニンニクに水をやったり、草取りをしたり。
 茎ブロッコリーを摘んで。ニラも。

 シイタケが珍しくサルに盗られていなかった、けど小指の先程の物も食べるので、チッチャナ物も収穫。
    P1030247_20180423173959e1a.jpg



 オオデマリも株を小さくされて。
 P1030242.jpg   P1030241_20180423173911377.jpg    P1030248_2018042317400152b.jpg



         P1030245.jpg
         玄関前から見る景色。
         自宅で一人居るよりも花を見ている方が良い。


 知り合いの女性が、レタス等を持って。
 この方、75歳になったばかり、高齢者の認知検査に合格したそう。
 私は秋になるまでには、免許証の書き換え、合格するかな~?

 別に要らないけど、不便。

 タケノコを見に行ったら、側に5本程見つけた、イノシシが4本。
 今年は、1頭のイノシシにヤラレテいるらしい。
 というのも、今までと違う食べ方だし、被害もわずか。

 掘るのもシンドイので、ヤメ。
 夫も、「タケノコを掘る暇は無い」と。

 だから上の方の竹藪には一度行ったきりで行かない。

 11時過ぎには29℃になった、暑い!
 12時には帰宅。

 15時半には、学童へT君だけお迎えに、〇会へ。
 ママが6時までに、R君、T君を迎えに。

 葉ワサビの漬物をこしらえた。



4月22日   今日も休み

           P1030223.jpg
 昨日の鯉のぼり、無風状態で「めざし」がぶら下ったよう。         


 この時期から寝苦しい毎日。
 暑いと思っていると、夜中に寒くなり、歳が関係あると思うけど。

 咳が出たり止んだり。(薬は飲んでいる)
 T君の方が早く良くなった感じ。

 R君は今日もバレーに。試合かな?

 お昼にキッチンに降りてみると、T君がお肉をこねている。
 「何を作るの?」   「ハンバーグだよ、ハンバーグサンド」
 「上手い事作るんだね、それで何で3個なの?」   
 「R君は夕方になるから、パパとママと3人分だよ」

 イヤな顔もせず、パパに聞きながら。
 美味しいのが出来たそうだ。
 小さい頃から教えれば、趣味の一つになるのでしょう。


 夫も今日は一日中自分の部屋で。
 朝、「味噌汁だけ作ってくれ」と、いつもの事。
 6歳の男孫が出来て、78歳が作ろうとは思わない。
 出来合いの物を買って来てはくれるけど。


 それでも最近は、不足ばかりを考えないように気を付けているつもり。
 他所の旦那さんは、良い人のように見えても他所の人。
 我が家には何の役にも立たない。
 50年も我慢してきたのだし。(お互いにね)


 明日はまた、山の家へ行こう。
 美味しい空気を吸っているだけで、幸せ気分だし。
 

4月21日  山の家へ

 昨日は暑かった!山の家は37℃有ったとか。

 今朝も朝から暑い。
 「今日はどうする?行くか行かないか?」って問うので「付いて行くわ」
 自宅に居ても暑いばかり。


 息子達親子4人、今日は小学校の参観日だそう。


 7時半には田んぼに着いたと思う。
 夫は草刈り、スギナが多い。
 私はその間、葉ワサビを摘んだ。(今年は最期だと思う)
    P1030219.jpg    P1030220.jpg

 帰りに撮った写真だけど、谷を挟んだ向こう側の小っちゃな田んぼ。
 下の耕した田んぼはKさんちの田、「何を植えるの?」って聞いたら「ミョウガ」だって。
 私は、田んぼのミョウガはヤメようと思っている。
 80歳を過ぎるのに、お元気な事。(イノシシも獲っておられる)


 夫は植木周りの草刈り、これからは冬が来るまでに何回も草刈り。
 私はタケノコ掘り、10本ほど。イノシシが10本あまり。
 今年はイノシシが昨年までのように食べていない。
       P1030225.jpg
 左下のタケノコ、イノシシの食べた痕、今年は食べ方が違う。
 
 シイタケもわずかに有った。   
       P1030192.jpg




    P1030215.jpg    P1030213_201804211920017da.jpg    P1030193_20180421191846a92.jpg
 白ヤマブキ、四季桜? シャクナゲ。


    P1030214.jpg    P1030196.jpg
 クルミがやっと少しマシに。 ハナミズキもやっとここまで。
 枝物は少し伸びたと思う頃、鹿?にヤラレル。



    P1030202.jpg    P1030204.jpg    P1030208.jpg
 御衣黄、花筏、サンショウ。

 そろそろ大島桜の「葉」を採ろうと思うのだけれど、上を見て高枝切りを使えば、メマイがしそう。

 10時半頃、帰ろうという事に。

 午前中が参観日で帰って来た坊主二人。
 T君、「バァバ、土曜日が参観日だったのに、振り替え休日が無いんだよ」
 「エッそうなの?いつもは月曜日が振り替え休日になるのにね」
 (内心では休日が無くてもいいのに)


 身体が付いていかないような?変な気候。   


 
 | ホーム |  » page top