リンク


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 私の部屋にはたくさんの布と古布の山。
 同居する孫との日々の出来事。
 時々、山の家に行って、夫に付いて農作業。
 自分達で作った野菜は安全、安心です。


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

10月21日   期日前投票へ

 明日は超大型台風が来るという。
 雨も雨だけど、強風では出掛けるのも億劫。

 外は小雨、一日中。無風。
 11時過ぎに二人で投票に。

 選挙当日かと思う位、大勢の人、駐車場も満車。
 入ると「此処にお座りください」と。
 期日前投票は初めての事で、「住所、氏名、生年月日、理由」を書いた。

 無事に終了。

 息子達は午後に行ったらしい。
 R君も選挙に関心が有る模様、新聞など色々と読んでいた。

 午後はキルトをしたり、それぞれに。

 今、午後8時前、やはり無風、小雨。
 このまま、日本に寄り付かないで!

10月20日   野菜を採りに

 今朝も「野菜を採りに一緒に行くか?」と言われて、
 「キルトを仕上げてからでないと、出掛けない」
 と言ったものの、台風が近づいている。

 やっぱり付いて行こう。

 行って良かった、雨が多いので痛みかけていた。

 サニーレタス、スイスチャード(これは初めて)。
 ニラ、ネギ。  ネギはサルが抜いている所が有る。

 ハクサイはまだ巻きかけてもいないのに、2株千切って、大根は大きい物でも2センチ程なのに食べかけている。
 早くネットをかぶせなくちゃ。
 カブもわずか間引いた。

 何週間もホッタラカシのピーマン、甘長シシトウ、バケツに2杯。

 ホウレンソウ、コマツナを少々。

 栗もホッタラカシにしていたら、何かがかじっていた。
 見て見ぬふり。
 今日は柚子を忘れずに採って帰った。この香が大好き、売る程有るし。

 山の家の気温は見なかったけど、午後5時の私の部屋の気温は20℃。
 体感的には昨日よりもマシ。

 もう夕食は済ませたし、これからキルトの続きを。

 今日も写真を撮らなかった。

10月19日   小雨 自宅

 午前中は曇っていたのに、午後は小雨。
 そして寒かった。

 私は一日中自分の部屋で、アウトラインステッチやらキルト。
 ストーブはまだ出していないけど、寒い。

 夫は午後、柚子部会。
 市内の柚子部会の会員さんの畑で受講。

 山の家の柚子、昨年高い所の枝を伐り詰めたので、今年は生りが悪いそうである。
 高齢者の柚子の収穫は、ちょっと無理。
 しかしどの地域でも、高齢者ばかり。

 夫はミョウガの収穫が嫌いだと言うけれど(絶対にしない)、私はユズは大好き、だけど収穫は嫌い。
 ミョウガの収穫は好き。
 ミョウガは軽いけど、柚子は重たい。

 先日娘が来た時の話。
 私が「知り合いの女性で、85歳だけどいつもセンスの良い服装で、普通車で颯爽と来られる」と言ったら、
 娘が「それはお母さん、その方の美的感覚が良いのよ、お母さんもそうしたら?」と。

 私的には、変な恰好をしている訳では無いのだけれど、娘からしたら、もっとオシャレにしてもらいたいらしい。
 なっちゃんは、自分の母さんが自慢らしい。

 我が家の坊主達でさえ、「バァバどうしてそんな黒っぽい服ばかり着るの?」だから。
 紺色や絣の服装は卒業しようかな?と思う事はあるけれど。
 でも絣や古布大島を大量に持っている。
 100歳まで生きても、使い切れない。

 夕方夫が私の部屋に来て言うには「K(娘)がケーブルテレビに出ていた」と。
 早速活動を開始したらしい。

10月18日   草取り

 天気予報が当って、午前中は晴れ、午後は曇って来た。
 
 お昼は何にしようか?と。
 天ぷらにした、マツタケもしたけど、初めて、美味しかった。
 カボチャ、玉ネギに干しエビ入り、テキ用のお肉、マツタケ。

 何処かに行っていた夫が帰宅、散歩に行っていたらしい。

 それから又気付けばいない、まぁどこでも良いのだが。
 昼食頃に帰宅して、「お大師様の道の掃除をして来た」と。
 「ボランティアね」
 家じゅうで、草取りや掃除をよくするのは夫。


 それはそれで良いのだが、「駐車場の草取りをせにゃぁ、ミットモナイ!」と。
 気は付いているけれど、なかなか実行に移せずにいた。

 お昼を食べて、すぐに草取りと芝生刈りをした。

 芝生を刈る充電式のハサミ?(バリカン?)を持っているのだけど、電池切れで充電し直し。
 この充電式は、まったくもって不便。
 じきに充電が切れる。鎌で刈る方が早いけど、際刈りはバリカンの方がキレイに揃う。


 今日はサッカーの日。
 「ママが参観日なので休むから、サッカーもママに連れて行ってもらうから、バァバ大丈夫だよ」
 昨夜T君から聞いていた。

 今日はとっても嬉しそうな笑顔で帰って来た、一番大好きなママだからね。

 

10月17日   自宅

 今日も寒かった。
 夫は一人山の家へ、一日行かないと山の家や野菜達が心配ならしい。
 ハクサイに虫が付きかけた、そうである。

 義父もそうだったけど、夫も一日に有った事をイチイチ話して聞かせる、やはり親子で似ている。
 私は周りが何をしていようが、別に何の関心も無い。
 無事に帰ってくれば良いだけの事。

 それを夫に言うと、「そんな事ではいけない」そうであるが。
 私は、私がしなければならない事を、ちゃんとするだけ。

 それが原因だかどうだか知らないけれど、ずいぶん前からよ~く物忘れをする。
 それに直前の事が覚えられない。
 「数独」を解くのは得意だけど。

 T君がキャラクターや何やら、カタカナの名前をよく教えてくれるけど、マッタク覚えられない。

 「バァバ、どうしてそんなに覚えられないの?」と年中言われているが仕方が無い。
 「それはね~、お年寄りになったからだよ、若い頃は覚えていたんだよ」と。


 固定電話の子機を私の部屋に置いていたのだけれど(夫の部屋に置いていたのに、耳が悪くなったから)、何か月前から無くして分からない。
 「よく探せ」とか言うけど、「よ~く探した」
 今時、固定電話に電話がかかってくる事は滅多に無いし、買うのもモッタイナイ。

 3~4か月経った先日、テレビの後ろから出て来た、いつそんな後ろに置いたやら?
 何気なく置くのが原因だろうけど。
 こんな失敗はいつもの事、重要な事は私に任せてほしくない。
 それにしても寒い!
 | ホーム |  » page top