FC2ブログ

リンク


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

どんぐり

Author:どんぐり
 夫と私と息子夫婦、孫2人の6人家族です。

 ボケ防止のための、日記です。
 


最新記事


月別アーカイブ


水槽


検索フォーム

QRコード

QR

 9月27日(日)   ベストを一枚縫った

 
 明け方、寒くて眼が覚めた。
 毛布を出して。


 今日の天気は晴れ。
 日中は日差しも戻ったので、毛布やらカバーを干せて良かった。


 夫の部屋へ行くと、何も言わない内から「今日は何処へも行かん、疲れた」と。

 昨日は2時間ほど、孫の運動会を見ただけなのに、
 「歳じゃけぇ、ショウガナイ」と。


 それでも自宅周りの植木の剪定などしていた。
 (ミョウガを採りに行くと言われたら、行きたくないから?)



 私の今日、古布の大島で「ベスト」を一枚縫った。
      CIMG4801.jpg
  寒くなったので、袖ぐりを少し上へ、ポケットを両端に付けた。
  この生地は、張りがあって、シャキッとしている。
  あまり好きでは無いけれど、仕方が無い。


 2~3日前に縫った、エスカルゴ型の8枚ハギの帽子。
      CIMG4803.jpg
 この生地は、とろ~り?としている。この生地は大好き!

 ワンピースにすれば良かったかな?と思っている。


 
 もう一枚、パンツを縫いたかったのだけど、今日の間に合わなかった。




 孫達はそれぞれに、バレーの練習に。

 小さい方のT君は、帰宅が午後6時を過ぎていた、小3なのに。    

 9月26日(日)   小学校の運動会

 昨日は一日中、雨がポロポロしていたので、運動会が危ぶまれていた。
 運動場の状態も悪いだろうし。


 今朝、「運動会が出来ます」の情報。


 夫は徒歩で、私は自転車で出掛けた。

 観客?は、保護者のみ。
 児童数も少なくなっているけれど、でもまだ小学生だから、いつもの年はもっと人数が多い。


      CIMG4793.jpg
 テントの数も少ないので、お天気が良くなって来たら、天から干し状態で暑かった。




      CIMG4799.jpg

      CIMG4798.jpg
 ママがいつもビデオで撮っているので、 写真はたくさん撮らなかった。

 運動会が無事終わってホットした。



 中学生のR君の運動会の様子は、
 ケーブルテレビで放映していたのをママがビデオで撮っていたのを見せてくれた。

 ママのお母さんが、県東からわざわざ運動会を見に来てくださっていたので、一緒に。
 中学校の運動会は、観客無しで行われた。(1週間以上前)


 今日の運動会も、R君はバレーの部活。

 予定通りに終わってヤレヤレ。

 3時過ぎたら、キレイな秋の空。

 

   

 9月25日(金)   帽子をやっと一枚

  一日中雨がポロポロ。

 今日は燃えるごみの収集日。
 夫が自分の仕事位に思ってだしてくれる、大助かり。


 「ウォーキングに行って来る」と出掛けるので、「食材を何か買って来て」

 いつもの事で、「書いてくれにゃぁ分からん」   
 その上、「運動がてら自分が自転車で行ってくれば?」と。

 外に出たら雨が降っていたらしく、「何を買えばいい?」と。
 この度は素直?  「まぁお肉は有るからね」


 案外早く帰って来た、雨が降っているから?(ウオーキングはやめたかな?)


 私は自分用の帽子を一つ。
 まぁ自分用となれば、少々の事は目をつぶって。先へ~先へ~。

 ところが、最初からキッチリしておかなければ、最後に困る。困った。

 8枚ハギの帽子なので、1㍉ずつ違っても、全体では8㍉で1㎝近く大きい。
 ヤッパリね。

 最後の最後、サイズテープを付ける段になって、無い!
 そこらじゅう探したけど無い。何色も準備しているのに。

 仕方がないから、グログランリボンをまつり付けた。

      CIMG4789.jpg

 帽子の生地だけは、私の好み。
 ベストと同じ。


 明日は小学校の運動会。
 家族は出席出来るのだけど、出席者全員の名簿を提出するそう。
 新型コロナウイルスの関係で、もしも出た場合は追跡調査するのでしょうね。


 私達の市の関係では、まだコロナウイルスは出ていない。
 しかし岡山県では、また一人増えた。


 私達二人は、用心の上に用心をしている。
 自宅でも部屋は別々だし、買い物もお客さんの少ない時に。

 市場も、一人の荷受人だけ。

 山の家は、それこそコロナなんてマッタク関係の無い、キレイな空気がいっぱい。
 これ以上は無い!

 9月24日(木)   ミョウガの調理、市場


 今日は雨がポロポロしたり、曇ったり。

 ミョウガを市場へ持って行くための袋詰め。(防曇袋)

 黄色の花が咲いている物は商品にならないので、捨てていたのだけど、
 あまりにもキレイなので、捨てるばかりもモッタイナイ。

 そこで刻んで(四つ割り)、湯通しし、甘酢に浸けて置くことに。
      CIMG4781.jpg
      CIMG4783.jpg
 自分で作る物よりも、これを使った方が美味しい?お手軽。

      CIMG4786.jpg





 以前は、佃煮にしたりしていたけれど、どうせ食べないから止めた。


 それでも細切りも少しこしらえた。
      CIMG4784.jpg
 これは少し色が悪い。


 
 午後は、最近友人にあげる帽子ばかり縫って、自分の新しい帽子が無いので縫おう!
 裁断をして、あとは縫うばかり、までしておいた。


 3時半頃、夫の運転で市場へ。


 今夜は「プレバト」、これを見なくちゃ。

  

 9月23日(水)   最後のミョウガ採り

 お天気は晴れ。肌寒い。


 山の家へ、7時過ぎ着、21℃。
      CIMG4771.jpg
      CIMG4772.jpg
 雲もキレイ。



      CIMG4778.jpg
 彼岸が来れば、彼岸花。



 秋ミョウガも終わりにしよう、まだ有るけれど。

 我が家のミョウガは無農薬、多草の中で立派に大きくなってくれた。
 それで、ミョウガはやめる、ヤメル、と言いながらも採る気になった。


 まだ生えているのだけれど、自分の身体も大事、熱中症に罹らないうちにヤメル事にした。


 前から書いているのだけれど、「サルの脅し」に8種類ぐらいの色々な音が入った
 (オオカミとか救急車の音とか)器具を3個購入して、3か所に置いている。

 これがゴミ焼きの煙にまで反応するらしく、前を動物が通らなくても、ウーウー、ワーワーうるさく鳴っている。
 
 ところが今朝、私がミョウガを収穫して上にあがり、ミョウガを洗っていたら、
 この器具のウーウー、ワーワーがヤカマシイ程、鳴っているのに、
 その上の方で、本物のサルが喧嘩を始めた声?     
 それも1匹や2匹では無く、もっと居る感じ。
 ちょっとしたら、又、喧嘩の声。
 なんだか怖くなって、夫は何処に居るの?見回したけど見える範囲には居ない。

 そこで、イノシシ除けに張っている「トタン」を鎌でカンカン叩いた。大きな音。    

 しばらくしたら、サルの声も聞こえなくなった。

 夫も何処からか帰って来た。
 耳が聞こえにくくなっていても、トタンを叩く音は聞こえたそう。


 「これだけうるさくウーウーワーワーなっているのに、サルには全然効き目が無いの」
 「こんな物を買ったのは無駄だったのよね」


 サルのケンカの声も聞こえなくなった。トタンを叩いた方が効き目があった。

 
 ニラがキレイに大きくなってきた。
 オクラも取れた。

 
 帰宅は午後1時過ぎ。



 キレイだし、最後だから写真を撮っておこうと撮ったのに、薄暗~い。
       CIMG4780.jpg
            


 
 
 | ホーム |  » page top